ぴくと bl。 実況者ねが本拠地の顔がヤバい!年齢や身長も公開!

BL短編集!!(実況者)

ぴくと bl

pictBLandはBLが好きな方のためのイラスト・小説SNSです。 イラスト・小説を創作したい方、見たい方。 少しでも興味のある方は大歓迎です! みなさまのご参加、心よりお待ちしております。 pictBLandって何? pictBLandはBL好きなあなたのためのイラスト・小説コミュニケーションサービスです。 BL作品を創作したい!他の人の作品を見たい!そんな方にオススメするサービスです。 イラスト・小説を投稿しよう! pictBLandではイラスト、小説作品を投稿することができます。 作品を投稿する際に付与できる「キーワードタグ」によって各々の作品の特長を共有し、検索しやすくなります。 作品に付けられるタグは投稿者は勿論、閲覧しているみんなで編集する事が可能です。 1つの作品につけることができるタグは一人あたり最大10個まで。 例えば10人の人が1つの作品に合計100個のタグを好きに付けることができます。 ステキ!しよう! この作品いいな!と思ったら「ステキ!」を押しましょう。 ステキには 「作品投稿者に名前が通知され、フォロワーにもステキしたことが通知される公開ステキ」 「作品投稿者に名前が通知されず、フォロワーにもステキしたことが通知されない非公開ステキ」 の二種類があります。 あなたが押した「ステキ!」は作品投稿ユーザーにとって大きな励みとなります。 公開ステキは自分のフォロワーと作品の良さを共有することもできますよ! 気になる作品があったら是非ステキしましょう! ブックマークしよう! あなたがブックマークした作品は自分のブックマーク管理からいつでも見ることができます。 ブックマーク管理では自分がブックマークした作品に自分だけの独自のキーワードタグを付けて整理することが出来るだけでなく、作品に付与されたタグからブックマークした作品を簡単に絞り込めます。 「沢山ブックマークしすぎて、もう一度見たいあの作品が探せない!」という事を防げるので、好きな作品はどんどんブックマークしましょう! フォローしよう! ちょっとでも気になる人がいた場合は気軽にフォローしましょう。 フォローに申請は必要ありません。 フォローすることで、その人が「どんな作品を投稿したか」だけでなく「どんな作品に公開ステキ!を送ったか」などの情報がホームに表示されるようになります。 ホームに表示される情報はタブ設定で自由に設定できるので、気になった人はフォローしちゃいましょう! 詳細な検索機能や除外タグ・アンテナタグの指定 ヘッダー部の検索窓に探したいタグを入力することによって作品の検索が簡単に行えます。 複合検索やマイナス検索も可能なので、探したい作品を柔軟に探すことができますよ! また、自分が好きなタグを「アンテナタグ」に登録しておくとそのタグを含む作品が登録されたときに自分のホームに表示されるのでとっても便利! 自分の好きなタグを見逃すこと無く楽しむことができちゃいます! また、逆に自分が苦手なタグを「除外タグ」に登録することによって自分のホームや検索から除外することができます。 タグ設定を使いこなして、自分に最適な閲覧環境を作りましょう! 他にも色んな機能が充実! その他にも柔軟な使い方が可能なスレッド機能や、壁紙設定機能など、BLを楽しむための機能をふんだんに盛り込んでいます。 pictBLandは今後も「BLを楽しむ創作SNS」を目指し、魅力的なコンテンツを開発、提供していく予定です!.

次の

冬コミ参加のお知らせ:ブロマガの主役は我々だ!:チャンネルの主役は我々だ!(○○の主役は我々だ!)

ぴくと bl

pictBLandはBLが好きな方のためのイラスト・小説SNSです。 イラスト・小説を創作したい方、見たい方。 少しでも興味のある方は大歓迎です! みなさまのご参加、心よりお待ちしております。 pictBLandって何? pictBLandはBL好きなあなたのためのイラスト・小説コミュニケーションサービスです。 BL作品を創作したい!他の人の作品を見たい!そんな方にオススメするサービスです。 イラスト・小説を投稿しよう! pictBLandではイラスト、小説作品を投稿することができます。 作品を投稿する際に付与できる「キーワードタグ」によって各々の作品の特長を共有し、検索しやすくなります。 作品に付けられるタグは投稿者は勿論、閲覧しているみんなで編集する事が可能です。 1つの作品につけることができるタグは一人あたり最大10個まで。 例えば10人の人が1つの作品に合計100個のタグを好きに付けることができます。 ステキ!しよう! この作品いいな!と思ったら「ステキ!」を押しましょう。 ステキには 「作品投稿者に名前が通知され、フォロワーにもステキしたことが通知される公開ステキ」 「作品投稿者に名前が通知されず、フォロワーにもステキしたことが通知されない非公開ステキ」 の二種類があります。 あなたが押した「ステキ!」は作品投稿ユーザーにとって大きな励みとなります。 公開ステキは自分のフォロワーと作品の良さを共有することもできますよ! 気になる作品があったら是非ステキしましょう! ブックマークしよう! あなたがブックマークした作品は自分のブックマーク管理からいつでも見ることができます。 ブックマーク管理では自分がブックマークした作品に自分だけの独自のキーワードタグを付けて整理することが出来るだけでなく、作品に付与されたタグからブックマークした作品を簡単に絞り込めます。 「沢山ブックマークしすぎて、もう一度見たいあの作品が探せない!」という事を防げるので、好きな作品はどんどんブックマークしましょう! フォローしよう! ちょっとでも気になる人がいた場合は気軽にフォローしましょう。 フォローに申請は必要ありません。 フォローすることで、その人が「どんな作品を投稿したか」だけでなく「どんな作品に公開ステキ!を送ったか」などの情報がホームに表示されるようになります。 ホームに表示される情報はタブ設定で自由に設定できるので、気になった人はフォローしちゃいましょう! 詳細な検索機能や除外タグ・アンテナタグの指定 ヘッダー部の検索窓に探したいタグを入力することによって作品の検索が簡単に行えます。 複合検索やマイナス検索も可能なので、探したい作品を柔軟に探すことができますよ! また、自分が好きなタグを「アンテナタグ」に登録しておくとそのタグを含む作品が登録されたときに自分のホームに表示されるのでとっても便利! 自分の好きなタグを見逃すこと無く楽しむことができちゃいます! また、逆に自分が苦手なタグを「除外タグ」に登録することによって自分のホームや検索から除外することができます。 タグ設定を使いこなして、自分に最適な閲覧環境を作りましょう! 他にも色んな機能が充実! その他にも柔軟な使い方が可能なスレッド機能や、壁紙設定機能など、BLを楽しむための機能をふんだんに盛り込んでいます。 pictBLandは今後も「BLを楽しむ創作SNS」を目指し、魅力的なコンテンツを開発、提供していく予定です!.

次の

ぴくとはうすの顔がヤバい?年齢や収入も初公開!

ぴくと bl

「BL」とは• ( Boys Love)の略語。 本項で解説。 『』の独自システム「ボタンロッキング( button locking)」の略称。 車種のBL型。 BL(ボーイズラブ)について 作品のうち、同士の()を扱ったものをさすのこと。 性交描写や性を連想させる描写のない漫画は「BL(ボーイズライフ、略してビーエル)」「もの」「」etcと別の名称で呼ばれたりする。 との違いは女主人公の出番の多さだが、乙女系でニアホモ描写・ニアレズ描写があるものもあり、乙女系の中には男性キャラの絵柄がBLと大して違わないものや、主人公の容姿、性別が不明のものもある。 ニアホモと~も絵柄、内容、ファン層が異なる場合が多い。 BLの用例と由来 では主にこれらの投稿にが付けられている。 オリジナルのBL作品(含む)の• BL以外の作品をBL風にアレンジした二次創作 ボーイズラブ(BL)はもともと「男性同士の恋愛を題材とした女性向けのオリジナル作品」を扱うが1990年代から用いた名である。 古くは「」や「」、「ホモ漫画」などと呼ばれていた。 二次創作BLは従来「(やおい)」と呼ばれており、「やおい(同人・パロディもオリジナルも包括)」と「BL(商業・オリジナル)」は少し定義の異なる用語だった……らしい。 ただしにあっては特に区別なく使われ、かつ「BL」のほうが「」タグよりも多用されており、結果として「BL」タグには上記の3種類が混在している。 元々「」という表現もあるのだが、女性同士の恋愛を題材とした作品ジャンルを「」と称する事から、極一部には「BL」を「(Black Lily)」の略と解釈しているユーザーも存在する。 (ちなみに表現として出てきたのは「薔薇」の方が先だが、「百合」がこれに応対して生み出された言葉なのかは定かではない) 海外 「boys love」は。 元々はドイツ語のクナーベン・リーベ 少年愛 からきている。 あちらでは規制が多く、18歳未満の登場人物の性的な表現は法的に許されてないため、boys loveでは小児性愛を想起させるためその表現は避けられている。 なおスラッシュではあまり受け攻めの考えはない。 注意喚起用 ……BL作品のタグになるべく「BL」か「腐向け」を登録してねという意見。 「創作BL」のように部分的にBLの字が入ったタグでも基本的にOK。 信頼や信用といった関係性であり、むやみに混合することは望ましくない。 攻め・受け 「」「」も参照。 なおBL以外を含む場合もある。 2020-07-18 12:00:00• 2020-07-17 17:00:00• 2020-07-17 14:00:00• 2020-07-17 13:00:00• 2020-07-16 18:00:00 人気の記事• 更新された記事• 2020-07-18 16:23:50• 2020-07-18 16:22:50• 2020-07-18 16:22:37• 2020-07-18 16:20:25• 2020-07-18 16:19:53 新しく作成された記事• 2020-07-18 16:21:31• 2020-07-18 16:19:07• 2020-07-18 16:22:50• 2020-07-18 16:06:32• 2020-07-18 15:53:40•

次の