ヤフオク システム利用料。 ヤフオク!の手数料は高い?安くする方法はある?2019年版 [ネットオークション] All About

カメラ転売仕入時の注意すべき重要ポイント、ヤフオク(Yahoo!オークション)落札システム手数料の計算方法

ヤフオク システム利用料

質問一覧• 落札されなかった場合の自動出品設定はしていなかったはずですが、再度自動的に出品されてしまいました。 そこで入札がないうちに取り消そうと思い、取り消し画面に進んだのですが「オークションを取り消しても、出品システム利用... 解決済み 質問日時: 2020年7月12日 21:58 回答数: 1 閲覧数: 11 Yahoo! 3080円必要と表示されたのですが 仮にこれが落札された場合、落札システム利用料? というので別にまた落札された額?から10%Yahoo! オークションから取られるのでしょうか? 10万円だと1万円位のような。... 質問日時: 2020年5月25日 21:19 回答数: 1 閲覧数: 11 Yahoo! 知恵袋でもそう回答がありましたので、 出品取り消ししようとしたら、 「オークションを取り消しても、出品システム利用料、オプション利用料は、通常どおり請求させていただきます。 また、取り消したオークションの再出品には、... 解決済み 質問日時: 2020年4月4日 23:01 回答数: 2 閲覧数: 28 Yahoo! 出品システム利用料とは何でしょうか? 解決済み 質問日時: 2020年3月3日 21:48 回答数: 1 閲覧数: 0 Yahoo! 下記アナウンスが表示されました 【オークションを取り消しても、出品システム利用料、オプション利用料は、通常どおり請求させて いただきます。 】 いくらかかるのでしょうか? ヘルプにはかからないとありますが、どちらが正... 解決済み 質問日時: 2020年1月31日 12:10 回答数: 1 閲覧数: 5 Yahoo! 後修正しようと取り消し作業を行ったところ、下記のメッセージが出ました。 コレを読むところ無料じゃないのでは…と思うんですが、どうなんでしょうか? オークションを取り消しても、出品システム利用料、オプション利用料... 解決済み 質問日時: 2020年1月13日 23:34 回答数: 2 閲覧数: 13 Yahoo! 必要が出たので進めたら、「オークションを取り消しても、出品システム利用料、オプション利用料は、通常どおり請求させていただきます。 また、取り消したオークションの再出品には、新たに出品システム利用料やオプション利用料が... 解決済み 質問日時: 2019年12月6日 19:59 回答数: 5 閲覧数: 26 Yahoo! 商品を取り消そうとすると、出品システム利用料を請求すると表示されるのですがヤフーオークションのヘルプを見ても詳しく書いてありません、出品取消システム利用料と落札システム利用料についてにしか触れられていません。 解決済み 質問日時: 2019年11月25日 23:56 回答数: 3 閲覧数: 15 Yahoo! 消しをしようとしたら出品を取り消しても出品システム利用料、オプション料を請求させて頂きますってメッセージがでました。 ちなみにオークション制ではなくフリマ形式で出品しました。... 解決済み 質問日時: 2019年11月3日 15:03 回答数: 1 閲覧数: 8 Yahoo! 【出品システム利用料やオプション利用料は、特定カテゴリ以外へ出品している場合や出品時に有料オプションを設定している場合にかかります。 設定していない場合は、かかりません。 】 とありました。 特定カテゴリに出品では... 解決済み 質問日時: 2019年6月20日 23:31 回答数: 2 閲覧数: 12 Yahoo!

次の

ヤフオクの出品システム利用料について徹底解説! : TEMPOSTAR ブログ

ヤフオク システム利用料

「落札システム利用料」Yahooかんたん決済時はその都度 2017年3月16日以降の出品から落札システム利用料が少し変更になるようです。 とはいっても落札システム利用料の料率が変更になるのではなく、「Yahooかんたん決済」で落札代金を受取る場合に限り、落札代金から1回、1回差し引かれるようになります。 Yahooかんたん決済で支払われた場合のみ 落札システム利用料というのは、商品が落札された時にYahoo! に支払う手数料のこと。 前月16日~当月15日までを1ヶ月とし、この期間の落札された金額の総額から 8. 8%(非会員10%)が落札システム利用料として、「yahoo! ウォレット」から引かれているのが現状です。 それが2017年3月16日以降は、 「Yahooかんたん決済」で支払われた場合だけ、落札されたその都度、落札システム利用料が差し引かれた金額を受取ることになります。 まあ、まとめて8. 8%引かれるか、その都度8. 8%引かれるかだけのことですが、それでも2017年2月からは、強制的に「Yahooかんたん決済」が出品時に設定されるようにもなるので、現状でも「Yahooかんたん決済」の利用率が非常に高い中、更に利用率が多くなります。 これはもう事実上、落札システム利用料はその都度支払うものと考えても過言ではないかもですね。 送料の考え 出品者が送料を負担する場合 出品者が送料を負担する場合での出品の落札金額は、送料が幾らであっても商品代金となるので、落札された金額に落札システム利用料が徴収されます。 落札者が送料を負担する場合 送料は商品代金には含まれないので、落札された金額にのみ落札システム利用料を徴収されます。 スポンサーリンク.

次の

「落札システム利用料,返品」に関するQ&A

ヤフオク システム利用料

落札システム利用料とは 落札システム利用料とは、 自分が出品した商品がヤフオクで落札された場合にYahoo! に支払う手数料です。 通常のオークション出品はもちろん、最近ヤフオク内でできた「フリマ出品」でも同様に落札システム利用料がかかります。 料率は、 原則8. 64%です。 (ただし、車、バイクやボートを出品する場合は料率が異なります) 自分が出品した商品が10,000円で落札されたとしても、 864円が手数料として取られることになります。 Yahoo! のプラットフォームを利用しているのでしょうがないとはいえ、これは痛いですね。 裏技にはYahoo! マネーの登録が必要 そんな落札システム利用料を実質無料にする方法があります。 それは、 落札代金をYahoo! マネーで受け取る方法です。 のサイトには、 「Yahoo! マネーとは1円単位で使用できる電子マネーです」と書かれています。 ただ、私の感覚では電子マネーというより、Yahoo! という銀行に預けたお金のようなイメージですね。 (詳細はこちら:) Yahoo! マネーは、あらかじめお金をチャージしておきます。 そしてヤフオクやYahoo! ショッピング、LOHACOでの買い物の際にYahoo! マネーで支払うのです。 プリペイドカードみたいなイメージですね。 ちなみに、Yahoo! 落札代金をYahoo! マネーで受け取れば実質無料! Yahoo! マネーで落札代金を実質無料にするには、 ヤフオクの落札代金をYahoo! マネーで受け取るよう設定しておくだけでオーケーです。 通常、ヤフオクの落札代金はYahoo! 簡単決済か、銀行振込などで支払われることが多いと思います。 銀行振込はもちろん、Yahoo! 簡単決済の場合も、出品者があらかじめ登録しておいた銀行口座に落札金額が振り込まれるのが一般的です。 それを、銀行振込ではなく Yahoo! マネーへのチャージに設定するのです。 それだけで、 落札代金の9%のTポイントが付与されます。 落札システム利用料が8. Yahoo! マネーの設定方法 ここでは、ヤフオクの落札代金をYahoo! マネーで受け取るための設定手順を説明します。 Yahoo! にログイン Yahoo! のページから、 プレミアム会員に登録済み、かつ Tポイントが紐付いているIDにログインしてください。 mobileのスマホユーザーはプレミアム会員の月会費(税込498円)が無料です。 <Tポイントを紐つけていない方> Yahoo! マネーのポイントはTポイントで還元されます。 Yahoo! のIDとTポイントの紐付けが必要ですので、こちらで設定しておいてください。 キャンペーンサイトにアクセス まずはこちらにアクセスしてください。 STEP1の「設定する」をクリックします。 Yahoo! のIDを確認、規約に同意 表示されるYahoo! のIDを確認してください。 その後、利用規約をよく確認し「同意する」をクリックします。 携帯電話の番号を入力 携帯電話の番号を入力し、「認証する」をクリックします。 すぐに携帯電話に認証コードが送られてきます。 認証コードを入力 携帯電話に届いた認証コードを入力し、「認証する」をクリックします。 表示名・暗証番号を設定 次の画面で、表示名(ニックネーム)と暗証番号を設定します。 Yahoo! マネーには飲食代金などを割り勘する機能があり、ここで設定したニックネームはユーザー間でお金をやり取りする際の表示にしようされます。 暗証番号は数字で5~16桁です。 以上で設定は終了です。 今後、 ヤフオクで落札された代金はYahoo! マネーに自動的にチャージされるようになります。 併せて、 落札システム利用料を上回る9%分のTポイントが自動で付与されるようになります。 注意点 1. 出金には手数料がかかる(ただしそれでもお得) この裏技では、ヤフオクの落札代金は登録の銀行口座に振り込まれるのではなく、自動的にYahoo! マネーにチャージされます。 チャージされたYahoo! マネーはヤフオクの落札代金やYahoo! ショッピング、LOHACOなどの購入代金に充てることができます。 もちろん現金として口座に払い出しすることもできますが、その際 2. 16%の手数料がかかります。 それでも、何もせずに落札代金を口座に振り込んだ場合は8. 64%の手数料がかかるのに対し、この裏技の場合は2. 16%しかかかりませんので、こちらの方が断然お得です。 付与されたTポイントは期間限定ポイント 今回の裏技によって付与されるTポイントは、 付与された月の翌月末までの期間限定のポイントです。 本キャンペーンで獲得したポイントは進呈日の翌月末まで有効な、利用期間が限定された期間固定ポイントです。 出典: ポイント付与は落札代金の支払があった月の翌月下旬なので、 1ヶ月ちょっとの間に使用しなければなりません。 ポイントが消失しないように注意してください。 なお、獲得したポイントは有効期限の早い順から使用されます。 ポイントは使用用途が限られる これが一番残念なところです。 今回のキャンペーンで獲得したTポイントは、Yahoo! JAPANおよびLOHACOのサービスでしか使用できません。 ファミマで買い物する際に使用する、といったことができないのです。 ヤフオクで落札した代金の支払やYahoo! ショッピング・LOHACOでの買い物に使用しましょう。 Yahoo! JAPAN内のサービスやキャンペーンで獲得した期間固定ポイントは、現金および他のポイントへの交換ができず、Yahoo! JAPAN、LOHACO、GYAO! 以外のサービスで利用できません。 出典: 4. ポイントに付与上限あり 今回のキャンペーンで貰える期間固定ポイントは、月5,000ポイントまでという上限があります。 そのため、ヤフオクでの売上が62,500円を超えると、どんどんお得度が減っていきます。 そして、売上が450,000円を超えると、引出手数料2. 16%を下回り、実質損することになります。 金額のボーダーラインは以下の通りです。 月売上62,500円まで:還元率が最大• 月売上62,500~45万円まで:還元率は下がるがお得• 本当にありがとうございました。 キャンペーンが終わる可能性あり 今回紹介した裏技は、期間が定まっていないキャンペーンです。 そのため、 予告なく終了する場合があります。 (当分続くとは思いますが…) ヤフオクで出品する際はキャンペーンが継続しているか確認しましょう。 以上、ヤフオクの落札システム手数料を実質無料にする裏ワザでした。 いくつか注意点もありますが、よくヤフオクで出品している方には大変お得な裏技だと思います。 ぜひ活用してみてください!!.

次の