名探偵コナンネタバレ1055。 名探偵コナン【1056話】最新話ネタバレ感想|屋根裏の密室

名探偵コナン (アニメ)

名探偵コナンネタバレ1055

スポンサーリンク 名探偵コナンネタバレ最新1054話「監禁目的は隕石が要因?」 アニメ ぴっくあっぷ : 初期の名探偵コナンはグロかった — アニメあれこれ animearekore バスに乗っていた3人の目的は、全員が「隕石」だそう。 実は、養鶏場の壁の穴は隕石によって出来たものだそうです。 たぶん、バスの中でスマホで見ていた映像は、隕石落下の瞬間だとコナンは推理します。 そんな宝の手がかりを光彦が動画で勝手に録画したので、激怒したようでした。 助けを呼ぶことはできる? 隕石と監禁の因果関係が全く分からないですね・・・ 監禁されてる地下室の扉には、大きく頑丈な南京錠が付いているので開けることはできません。 その頃、灰原たちは事務所に行って電話を使おうとしましたが、電話線がつながっておらず使うことが出来ません。 コナンは灰原に手がかりになりそうな物を聞きますが、目ぼしい物は無くPCにはパスワードロックがされており調べられません。 夕暮れ時で薄暗かったので、元太が電気をつけようとしますが、コナンは大声で制止します! 事務所の明かりによって、海輔に居場所がバレる可能性があるからです。 その頃、海輔はバスに乗っていた2人と姿が見えないもう1人を探しに事務所に向かっていました。 暗くて事務所を調べにくいですが、電気をつける訳にもいきません。 そこでコナンは、水と牛乳を用意させます。 若狭先生がミネラルウオーター、元太がなぜかミルクを持っていました。 そのミネラルウォーターの中に、少し牛乳を入れて振ってペットボトルの下からライトを照らすと、一気に周りが明るくなりました。 このことを「チンダル現象」というそうで、物理化学現象の一つみたいです。 明るくなった事務所の床に散乱しているのは、ほぼ隕石関係の書類でした。 その書類には蛍光ペンでラインが引いてあり、そのラインを引いたであろう蛍光ペンは踏まれて壊れていました。 その蛍光ペンは黄色で、また散乱していたインクから靴跡が分かり「登山靴」の跡がついていました。 しかし、バスに乗っていた3人とも登山靴を履いていたので、絞り込むことはできません。 隕石詐欺にあった牧場主? 床に何かを叩きつけたようなヘコミは、机の近くに転がっていた「石」でつけられたようです。 光彦と歩は、この石が隕石ではないかと喜びますが、その石を磁石に近づけても無反応。 なので、コナンはこの石は隕石ではない可能性が高いと言いました。 隕石の場合、鉄が多く含まれているので磁石がくっつくのです。 若狭先生は、転がっていた石を見て色が所々ハゲていることに気づきます。 なんと、本物の隕石である「パラサイト隕石」に似せて偽装したもの。 元太は他にも机の上にたくさんの磁石を発見しました。 恐らく、本物の隕石を拾った牧場主はその価値を調べてもらう為に、詳しい専門機関で調べてもらいましたが、鑑定されて戻ってきた隕石はすり替えられてただの石が返却されたのだろうと。 なので、磁石にくっつかなくなった普通の石が着色されていたと考えられます。 これで、詐欺にあったことを知った牧場主は、牧場を手放すほどお金に困っていたこともあり自殺したのだろうと。 また、監禁されている地下室にはトイレ、それにパンと水が用意されいました。 なので、海輔は自分たちを監禁して殺す気はないだろうと思います。 コナンの予想としては、海輔は兄を自殺に追い込んだ詐欺師に復讐するのが目的だと考えていました。 犯人を見つける光? コナンと安室の見解では、歩美たちがおびき寄せられた場所で、メテオハンターを皆殺しにする気だと考えていました。 そのころ海輔は、残りの1人を見つけ「隕石でしょ?」と声をかけます。 驚く3人に隕石が落ちた場所へ連れて行くと言います。 灰原が事務所のカーテンを少し開け外を見てみると、海輔たち4人の光が移動しているのを見つけます。 コナンは、「青と赤の油性マーカー」と「セロハンテープ」で、犯人を照らし出す「魔法の光」を作ってもらうと灰原に言いました。 しかし、隕石に関しては驚くほどの値がつくこと少なくなく、一攫千金目指して探しに来る勝ちはあると言います。 隕石を盗んで、金に目がくらんだ詐欺師見つける方法は? 犯人は誰なの? まさか、バスの乗客達の目的は全員が隕石採集だったとは! 億単位の値がつくこともあるということなので、皆が夢中になって山の中を探すわけですね。 隕石を調べてもらって、偽物とすり替えられて帰ってきてしまうとは可哀そう過ぎます。 牧場の経営が傾いていた鳩山義輔にとって、ダブルパンチだったに違いないです。 そして、弟の海輔がその詐欺師への復讐するというのが動機でしょう。 そんな中で詐欺師が「誰なのか?」ということですが一番気になるところですが、年配である南武敬の可能性は薄いかなと思っています。 犯人を簡単に見つける方法 コナンが詐欺師を簡単に見つけ出す方法として、セロハンテープと青と赤の油性ペンを用いた方法を考え出します。 予想はブラックライトによって探す方法だと思われます。 蛍光ペンはブラックライトで照らすと光るという特徴があります。 このブラックライトを靴に当てることによって、蛍光ペンのインクが靴に付いている人が犯人というわけです。 この方法であれば、推理も必要なく見たまんま犯人を特定することが可能ですからね! 個人的には、加納が一番怪しそうに感じています・・・ 動画を見られただけで、子供達に掴みかかるくらいの反応でしたからね。 普通に日塚順哉についても犯人として有力かなと思われますし、今回に関しては動機も見当たらないのでなかなか難しいですね。 若狭先生の正体が分かる? 隕石の犯人も気になる所ですが、それ以上に若狭留美の落とした将棋の駒についても気になりますよね。 若狭留美にとってお守りでもある駒は、将棋棋士の羽田浩司の遺品だということが分かりました。 なぜ若狭先生が持っていたのか?謎のまま・・・ 未解決の事件で、その駒を持っていた人が犯人だと思われているようですが、若狭留美が羽田殺しの犯人なんでしょうか? 若狭留美は肌身離さず持っていた感じですから、この駒がかなり大切なものであり、何かしらの裏話があるのは間違いないでしょう。 羽田との関係、ラムなのか?徐々に明らかになるでしょう。

次の

名探偵コナンネタバレ最新1054話確定【隕石をすり替えた犯人は?】

名探偵コナンネタバレ1055

5月1日開催の東京サミット。 その開催に向けて、東京のサミット会場では数々の点検が行なわれていた。 サミットの会場に立ち入り、設備を見ている公安警察のひとり、安室透は何かに気付いた。 そしてその瞬間、国際会議場が爆発するという事件が発生する。 国際会議場での爆破事件で、警察官が死傷するという事態が起こるのであった。 現場に爆発物はない。 そしてガスが検出されていた。 そのことから、警察はガス漏れによる事故と片付けようとした。 それに異を唱える警視庁公安部所属の警部補がいた。 風見裕也だ。 風見は、高圧ケーブルの格納扉の一部に、焼きついた指紋が見つかったことを告げる。 その指紋は、実は私立探偵の毛利小五郎のものと一致したことを、風見は突き止めていたのであった。 その後、小五郎は家宅捜索に入られる。 小五郎は潔白を訴えるが、任意同行は拒否。 そして、公務執行妨害で連行され流ということになってしまう。 小五郎の娘、蘭は、小五郎の弁護を母・妃英理のところへ駆け込む。 しかし、肉親の弁護は不利に働くという理由で英理は断るのであった。 それで、ケー弁の橘境子という若い女性に弁護を頼む。 弁護を引き受けた境子は、今回の事件を日下部誠検事が担当すると知る。 日下部は上司の岩井紗世子に「小五郎を早く裁判にかけろ」と発破をかけられる。 しかし、日下部は小五郎に動機がないこと、容疑が固まっていないことなどを挙げる。 それに紗世子は苛立ち、強く命令するのであった。 公判前整理手続のために裁判所を訪れたコナン。 コナンが考えていると、安室が現れる。 安室は、コナンが風見に仕掛けた盗聴器を見つける。 盗聴器を仕掛けたのがコナンだと知った風見は「君は不思議な子どもだ」と伝える。 そして、東京サミット当日。 コナンは「一連の事件が真犯人によるIoTテロで、テロの最初があの国際会議場の爆破だった」と気づく。 コナンは目黒警部に連絡し、ネットを切れば止められるとアドバイスした。 収監されていた小五郎の容疑は晴れたとコナンは思う。 しかし弁護士の境子は日時を指定して予約すれば、犯行は可能と指摘する。 小五郎の弁護士境子が、小五郎を有罪にしたがると感じコナンは違和感を覚る。 そして、コナンの見立て通り、小五郎のパソコンは不正アクセスの中継点に使われただけだった。 事件時のアクセスポイントにいることは不可能だったとして、小五郎の釈放が決まる。 コナンは弁護士の境子について調べる。 境子が扱った過去の事件に、ゲーム会社に侵入し、パソコンデータを盗もうとしていた羽場二三一(はば ふみかず)の事件があった。 羽場は送検後、自殺している。 話を聞きながらコナンは、あることに思い至ります。 東京サミットの開催日と、無人探査機「はくちょう」が火星から帰還する日が同日(5月1日)なのです。 IoTテロの真の狙いが、「はくちょう」のハッキングだと気付いたコナンは警視庁へ。 コナンと安室は、「はくちょう」に不正アクセスしている日下部検事を取り押さえる。 なんとIoTテロ事件の犯人は、日下部だったのだ。 日下部の動機は、公安警察を失墜するというもの。 1年前、自身の協力者であった羽場を公安警察に殺されたことが動機だった。 そして、「はくちょう」を警視庁の真上に落とし、公安警察を失墜させるつもりだったのだ。 しかし1年前に死んだはずの羽場が生きていると知り、日下部は驚く。 安室の配慮で、羽場は死んだことにされており、公安警察が羽場の身柄を保護するため本当にごく一部の者しか知らされていなかった。 ところが、それから「はくちょう」を止めようとするが、軌道変更ができない事態が起こる。 このままだと警視庁に「はくちょう」が墜落すると思ったコナンと安室。 阿笠博士の作ったドローンで爆薬を運び、「はくちょう」のカプセルの近くで爆発。 そして、落下を防ぎきるのであった。 html? 公開収録のイベントでは、福山雅治さんの主題歌を歌う場面もあったそうですね。 日本のアニメーション作品に数多く携わってきており、多くは絵コンテや脚本、演出に関わってきていらっしゃる監督ですね。 映画アニメ作品としては、『劇場版BLEACH 地獄篇』で絵コンテや演出にたずさわってきています。 また、『デス・ビリヤード 』では、原作から脚本・監督・絵コンテに関わり、そして今回の『名探偵コナン ゼロの執行人』で映画での監督作品として2作目を担当しています。 それがなんと興行収入91. 8億を記録する大ヒット映画となり、これまでのコナン映画の記録を更新していますね。 スポンサーリンク まとめ:映画『名探偵コナン ゼロの執行人』みどころ いかがでしたでしょうか。 今回は、映画『名探偵コナン ゼロの執行人』についてご紹介してまいりました。 みどころとしては、以下ですね。

次の

名探偵コナン1055話ネタバレ!沖野ヨーコが遭遇した殺人事件とは?|漫画市民

名探偵コナンネタバレ1055

スポンサーリンク 名探偵コナンネタバレ最新1055話「若狭はラムなのか?」 コナン本誌。 安室VS若狭先生。 若狭先生強すぎる。 安室さんが不利な状況だったとはいえ、一撃で気絶させるなんて。 正に、瞬時に相手を制圧する能力に長けた人物でしたね。 暗闇で若狭先生だと確信持てないだろうけど、将棋の駒奪われた事に気づくでしょうから、今後若狭先生を少し警戒する事になるね — すぱいしーまみ puccinilove コナンは、ライトになる腕時計の文字盤を覆うようにセロハンテープを貼り、その上から青い油性マーカーで塗り潰すように言います。 さらに、青いマーカーで塗り潰して最後に赤い油性マーカーで塗り潰すことによって、簡易的なブラックライトが出来上がります。 ついに犯人が明らかに? 簡易ブラックライトを使って照らしてみると、蛍光ペンが踏まれた場所が一目瞭然。 つまり、犯人の靴にはやはり蛍光塗料が付着しているようです。 灰原たちに誰かが殺されてしまう前に、木の幹に巻かれた爆弾を確認するように言います。 また、若狭が少し離れたのを確認してから、若狭についても注意するように灰原に言いました。 事務所を出ると、ハンターたちと思われる4つの光は爆弾の場所に近付いていきます。 犯人は牧場主の弟である海輔は、ハンターたちを爆弾の設置地点へと誘導し、殺害を実行しようとしたところ灰原の若狭が発見します! 灰原にバッチを渡され、コナンは海輔と話します。 コナンは海輔に警察をもう呼んでいると言い、元太が事務所の電気をつけて警察が来たかのようにだまします。 そして、兄を騙した張本人は靴底に蛍光ペンを見れば判明するとコナンが言います。 海輔はハンター達をしゃがませて確認している隙に、若狭は爆弾の起爆装置であるスマホを水没させます。 既にこの事件の引き金になった犯人は、あの研究者の男だと海輔は分かり、殴り殺そうとしました。 しかし、別のハンターの中にプロキックボクサーもいたようで、簡単に抑えられてしまいます。 それから、1時間後には本当に警察が到着して、無事にコナン達は解放されました。 安室と若狭 やっと解放され、安室が最後に出ようとした時、急に物音に気づき安室がなにか落としたかもと階段を戻ったタイミングで扉が閉められます! 嵌められた!と思った安室は、同時に強い衝撃を感じます・・・ 次に安室が目を覚ますと、先ほどの衝撃で階段を踏み外し、気絶していたみたいです。 その頃コナン達は、警察が到着して、無事地下室から解放されていました。 ここにきて、若狭先生が安室を襲うという驚きの展開・・・ 読んでいる方は、安室を襲ったのは若狭先生だと分かりますが、当の安室本人は真っ暗な地下室ですから相手は見えません。 若狭の最初の蹴りを避けられた安室でしたが、この後の攻撃は的確に当てていましたから若狭先生はただ者ではないです。 その証明で、若狭先生の一撃によって、あの安室は気絶してしまいましたからね。 目が覚めた安室は、あの衝撃は幻だったのか?それとも・・・と考えています。 若狭先生が安室を襲った理由は、あの角の駒を取り返すため。 もちろん安室も角の駒を奪われたことはすぐに気が付くでしょう。 なので、駒の持ち主が襲われた駒を取り返す為と考えるのが普通です。 そして、その相手が誰か消去法で考えてみると、あの場にいた人物となると若狭先生士官残りません。 暗闇を利用して、正体がわからないよう駒を取り戻しました。 ただ、リスクも大きくて若狭先生は完全に安室に怪しまれることに。 安室としては、黒田・脇田・若狭というラムと思わしき3人とは全て会いました。 上記の3人については、接触しているのはごくわずかなキャラクターです。 なので、安室としてはかなり重要なポジションになりそうです。 一番口が悪くて、個人的にも疑っていた乱暴そうだった加納が少しかっこよく見えました。 あっさり事件が解決しましたが、そんなことすっかり忘れるくらい若狭先生には驚かされましたね。 あの安室を気絶させてしまう若狭もかなり危ない存在です。 今回の真犯だった南武の変装については、白髪、白眉、白ひげをつけるという、単純でありながらも大胆な変装でしたよね。 しかも、変装が取れた姿は黒髪のおじさんで、年齢的にも老人とは言えない姿になり、本当に別人のように変貌していました。 安室より若狭先生が強い? ラムでは?と言われている若狭先生は、安室より強いという驚きの事実が判明しました。 普通に、暗がりでいきなり奇襲された安室も不利だったのは分かりますが・・・ とはいえ、リアルの戦いには不利もくそも何もないので、やっぱり若狭先生はかなり強いということは間違いないでしょう。 あの戦い方を見る限りでは、間違いなく経験者の動きでした。 それに暗闇でも確実に打撃を与えて、一撃で仕留めるのはプロの仕業でしょう。 そんな中で、灰原はコナンに忠告されていたものの、それほど若狭先生には何も感じていないようでした。 なぜか理由があるのでしょうか? 若狭先生の右目 若狭が安室を襲撃して倒すシーンについては、かなりの衝撃でした。 暗闇の奇襲とはいえ、あの安室を・・・若狭強すぎる・・・。 一撃で倒すその力は、今までにないオーラを感じましたし、ただ者ではないでしょう。 若狭が強いとは言え、安室がこんな簡単にやられて気絶するのは少しおかしいと思いませんか? 安室が簡単に倒された原因は明らかで、真っ暗な地下室での戦いだったからです。 いくら安室でも、暗闇では何も見えなかったのでしょう。 それなのに、なぜ若狭は安室の姿を捉えて、確実に仕留められたのでしょうか? 個人的な考察では、若狭が右目を使って安室を見ていたからと考えています。 普段から右目が見えない状態にしておくことで、暗い状態に目が慣れているので、すぐに暗順応することが出来るのです。 これまで、若狭は右目に障害があることが原因で見えていないと、コナンは考えていまいたが、実は見えているというのが本当なのかもしれませんね。 スポンサーリンク 「名探偵コナン ネタバレ 最新 確定」まとめ 勝手に予想 若狭 ・回想で羽田浩司と接触があったことが判明済み。 安室が倒された事実にも驚きでした!若狭先生って何か格闘技を習っていたのでしょうか?そうとしか言えない動きでした。

次の