ダイソー led 蛍光 灯。 ダイソーのLEDライトがすごい!種類の豊富さに驚きの声|mamagirl [ママガール]

ダイソーのLEDライトがすごい!種類の豊富さに驚きの声|mamagirl [ママガール]

ダイソー led 蛍光 灯

ーーーーーーーーーーーーーーーー <メモ> 【蛍光灯の点灯方式】 ・グロースタータータイプ ・ラピットスタータータイプ ・電子スタータータイプ ・インバータータイプ 詳しい違いはググってみて下さい。 ダイソーの直管LEDはグロースターター専用です。 箱の中には専用のグロー球が同梱されています。 (専用といっても中が直結されているダミーです) ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 時間が無いし元に戻すか・・・ イヤイヤ思い立ったら行動あるのみです。 直結配線に変更です。 そろそろ奥様が帰宅する時間です。 照明が無いと「暗い!」と文句を言われるのは必至です。 時間が無い。 ヤバイぞ。 配線だけブッタ切って直結配線に変更です。 【スポンサーリンク】 <ダイソー20W直管LEDの内部構造> 基盤側を外観で見分けるのは端部に型式表記がある方が基盤側です。 テスターなら短絡側を見つければいいだけです。 その逆側ですから。 当方は一切責任を負えません。 <器具側の配線変更> 器具の元々の構造上、1本だけ逆向きに配置されていましたのでそれに合わせて配線も1本だけ逆に接続しています。 (単純にAC100Vを3分岐して各電極に接続しただけです。 ) 【出来上がり】 他の不要な配線は今回は撤去せずそのまま残してあります。 (切断したままの状態ですが通電しないので大丈夫です)時間も無いことだし・・。 電源側と非電源側を間違うと大変なので ペイントマーカーではっきりわかるように着色しておきました。 黄色(AC100V側) 青色(非通電側) 配線は工具箱にあった半端の電線とギボシ端子で接続。 (ギボシ端子)は何かと便利です。 LEDランプ側にも着色して方向を絶対間違えないようにしておきます。 ソケットと同じ色に合わせて装着。 問題なく点灯しました。 昼白色なので色合いは普通に「白」です。 時間のある時に不要な部品は撤去するつもり・・です。 カバーを付ければダサい配線もマーキングも隠れていいかんじです。 明るさは新品の蛍光灯と同じくらいで、とくに違和感も優越感もありません。 つまり普通って事です。 万が一ランプが故障しても我が家の場合は 私以外の家族がランプ交換をする事はあり得ないのでこんなヤバイ配線をしています。 参考にしても真似はしないで下さいませ。 耐久性ですが、私のデスクスタンドはこの接続方法でずっと使っていますが何も問題ありません。 100V直結だと変なフリッカー ちらつき)も発生せず 快適です。 夕飯の支度までにギリ間に合いました。 とりあえず今回は「ヨシ」としましょう。 <関連記事> fuutotto 浴室の頑固なカビの超簡単な除去方法です。 ほんと簡単で効果絶大! 今までこすっても落ちなかったカビを ウソみたいに綺麗に除去する方法です。 ーー 手順 -- 市販のカビとり剤(カビキラーとか)を カビの発生してしる箇所に吹き付けます。 (ここまでは普通の作業です。 ) あとは取説を無視して 10時間くらい放置します。 朝かけて夜まで放置って感じですね。 ーー 手順終わり -- たったこれだけで目地やコーキングの 頑固なカビは綺麗に無くなっています。 こすったりしなくてOK。 縦面で垂れやすい場所はカビの上の方にも たっぷりかけてなるべくカビが長時間薬剤に 触れてるようにしましょう。 最後は水洗いで塩素臭を綺麗に流しましょう。 誰もが驚くウソみたいな方法です。

次の

LED蛍光灯の最安値はダイソーだった

ダイソー led 蛍光 灯

Contents• 20W形 ダイソーで売っている直管LEDランプです。 500円という安さが魅力です。 仕様的な特徴としては、専用スターター(ヒューズ)に交換すること、片側給電なことが上げられます。 どこのダイソーも売り切れで、遠くの店まで遠征して、やっと買えました。 とりあえず、圧着端子を加工して作った100V電源コードを差し込んで、点けてみます。 問題なし。 続けてワットチェッカーで消費電力をチェックしてみました。 10Wです。 VAでは15VA(力率は67前後)でした。 分解 給電側と反対側のG13口金を外して、乳白色の筒を外します。 フレームはアルミの引き抜き材なので、長さを合わせて切ればネジ止めできそうです。 LEDは18直列の3並列なので、これを2並列に減らして使えるのではないかと考えました。 15W形に改造 20W形の全長は580mm、15W形が436mmと規格が決まっているので、144mm短くすればサイズが合うはずです。 定規の左端の位置でカットすれば全長が436mmになるはず。 乳白色の筒の方も144mm短くカットし、組付けた状態。 このままだと、先端の切断面まで53VDCが来ているので、ちょっと危ないです。 3並列目に入る部分でパターンをカットすることにしました。 そして削った所を念のため絶縁。 右側の6LEDは光りません。 点灯実験 基板側に電源コードを繋ぎ、コンセントを挿すと、無事に点灯しました。 消費電力は10Wと変わらず。 上図のようにテスターで電圧と電流を測ってみた所、電圧が52. 9V、電流が160mAでした。 LED1個あたり、2. 94V・80mAってことになりますかね。 出来上がったものの、ウチでは使う所が無いというオチ。 試してみたかっただけ。 まとめ アルミフレームを切って、長さを合わせば、 簡単に15W形LED蛍光灯のサイズに変更できることが分かりました。 片側給電だからできる技ですね。 問題は電流値です。 5倍になっている可能性があります。 念のため、のハンダを外して電流を測ってみると、こちらも160mAでした。 ということは 3並列だと、1LEDに53. 3mAが流れているので、やはり 2並列に減らすと設計よりも1. 5倍の電流で点灯しているってことになりますね。 このダイソーの直管LEDの基板をいじくっている方々の記事(や)によると、使われている定電流ドライバーは BP9916Eというものだそうです。 どうにかすれば電流値を調整できそうな気もしますが、データシートを見ても私にはさっぱり分かりません。 ビビらなくても大丈夫です。 ICにくっついている抵抗には高くても数ボルト程度しかかかっていないと思います。 抵抗の片方を撤去すればLEDには一列当たり45mA流れることになります。 詳細下記。 チップ抵抗が二個有るのは電流値調整にちょうど良い値を合成するためです。 一個では理想値がなかなか得られないためです。 Ipkは電源電流 AC100Vからの正弦波? のピーク値、IledはLEDへ流れる平均電流値の意味だと思います。 Rcsはカレントセット抵抗の意味かと… 3. 明るさは減りますが点灯時の発熱が激減するのでLEDの寿命は大きく伸びます。 表側にある抵抗のような形をした部品はAC100Vと整流器の間へつながっているように見えますから、回路図にある波形のヒューズの役目なのだろうと予想しています。

次の

ダイソー直管LEDを20W形→15W形に改造する

ダイソー led 蛍光 灯

5㎜ お買い求めの前に パッケージより 本製品は「グロースターター式照明器具専用」の「G13口金専用」のLEDランプです。 本製品を長期間 8~10年 使用した照明器具に継続使用する場合、必ず専門知識を持つ有資格者 電気店など に相談してください。 ソケットや電気部品老朽により、ランプの落下、発煙、発火などが発生する恐れがあります。 必ず既存の蛍光灯とグロー球を取り外して、本製品と付属専用LEDスターターをセットで使用してください。 以下の器具には絶対に使用しないでください。 調光機能の付いた照明器具や回路には使用できません。 「調光:電球の明るさ調整 変更 する機能」 100%点灯も使用できません。 シルクスクリーン用に作った補虫灯の蛍光灯です。 完成 まとめ 元がケミカルランプだったので比較ができませんが、600lmとのことなのでなかなか明るいです。 ミニキッチンの流し元灯にはちょうど良いです。 好みの問題かもしれませんが、個人的もう少し白いほうが好きです。 それと裏表がシールのみなので、ちょっと判別しにくいかな。 今回は11年前製造のほとんど使ってない蛍光灯で試したのですが、8~10年使用したのに継続使用する場合、「必ず専門知識を持つ有資格者 電気店など 」に相談してください。 と説明書きにありますが、何の資格を持っている人に聞けば良いのかわかりませんし、器具の状態を見ないと判断できないと思うので、通常器具は壁や天井などに取り付けてあるのものを取り外して電気店に持って行くか、電気店の人を呼ぶことになります。 直接配線を接続してあるものを外したりするには電気工事士が必要ではないでしょうか? もし、有資格が電気工事士であれば、電気店でも量販店であれば店員さんが全員電気工事士を持っているとも思えませんし、あまり現実的ではない説明書きです。 今回はあまり使ってない器具でだったので、ソケットも内部配線も安定器も傷んでいなく全然大丈夫そうだったのでOKと自分で判断しました。 しかも、継続して使用はしませんし。 ちなみに、私は仕事と無関係ですが第二種電気工事士は取得してあります。 もし、ご自分でこのランプに交換する場合、8~10年使用したのに継続使用するときは、「必ず専門知識を持つ有資格者 電気店など 」に相談してください。 おすすめ度 1. 0 古い器具から交換することが多いと思うので、器具ごと変えることをおススメします。

次の