パワプロ基礎査定。 【パワサカ】CF(センターフォワード)の基礎能力査定一覧【パワフルサッカー】

パワプロ選手能力査定とはなんぞや

パワプロ基礎査定

友人にシミュレーターを使ってもらって、 シミュレーター失敗あるあるが色々と感じられたのでここに記します。 センス〇を付け忘れないように! 使い慣れてる製作者でも割とやらかす。 大体能力振り終わって経験点が大量に余ってるのを見て気付く。 確認タブの中央付近にチェックする場所があるのでセン〇育成では欠かさずチェック! 2. 基礎上限突破を設定する これは比較的最近追加された機能なので昔から使ってる方も忘れるのでは無いでしょうか。 こちらも確認タブの中央付近にあります。 これを設定しないと、シミュレーターは「この選手は上限突破持ちのイベキャラを使ってないな」と判断してしまい、能力を101以上振ってくれません。 特に気を付けて欲しいのが、 ミートを既に101にしてる場合でもここを「上限102」にしてください。 ポジションをメイン適正にする 確認タブの上部にポジションの欄があります。 これが 捕手の場合かそれ以外の場合かで、査定最大化時に キャッチャー〇を取得する時の経験点が変わります。 ポジションが 捕手以外の場合は サブポジ捕手分の経験点も上乗せしています。 なので、例えば外野を育成しているのにポジションを捕手のまま査定最大化を実行してしまうと、能力振りの段階で「あれ?ポイント足らないんだけど…」って展開に陥ります。 青染めしない方は影響無いので気にしなくても良いです。 コツや特能の設定をしっかり 人間はミスを犯す生き物。 シミュレーターはかなり入力欄が多いツール。 この二つの要素が合わさる事でミスのオンパレードが形成されます。 羊も慣れるまではかなり苦労しましたし、慣れてる今でもたまにミスします。 コツの設定を忘れる。 コツLvを入力し忘れる、金特のコツLvを青特の方に入力してしまう、etc… 最低でも現在の特能数は一致するように画面で確認しておくと良し。 「シミュレーター通りにやったのになんかおかしくなったぞ?」ってなったらもう一度入力内容を確認してみると大抵どこか間違ってます。 目標値タブを使おう シミュレーターの出てきた結果を、確認タブのこの部分で見て振ってるのを良く目にします。 でも、実は 「目標値タブ」にも査定最大化の結果が表示されてるのです。 更に、「目標値タブ」では どの特能を新しく取ったか、 特能の総数等が表示されるので、こっちの方が断然わかりやすかったりします。 保存機能を使おう シミュレーターには入力状態を保存する機能があります。 これを使うとリロードしたり、ページから抜けてもまた同じ入力状態から再開できます。 スマフォでやってると査定最大化中に電話が来て、戻ったらブラウザが落ちてたりしてもう一度最初から入力する羽目になる事もあります。 そこで、保険として保存機能を活用すれば何か起こっても安心です。 査定の無い部分は最大化されない 査定最大化機能は、査定の無い部分は取得しようとしません。 なので、振り終わった後に基礎能力が2~3pt伸ばせそうでも「そんなもんか」と思ってください。 査定的には0でも能力的にはプラスになると思うので残りは自由に振るが吉。 基礎能力がどの部分で査定が上がるか詳しく知りたい方は、査定表をご覧ください。 まとめ とりあえずこんなところです。 査定最大化する直前の査定を手っ取り早く知る方法 現在値を入力して、 経験点を入力せずに「査定最大化」ボタンを押すと、現在の能力がそのまま査定最大化結果に反映され、さらに査定値も表示されます。 これを使えば最後の振り分けでどれぐらい査定が上がったのかを把握することができます。 おまけ2. 不要な特能を査定最大化の取得候補から外す方法 査定最大化のオプションとして 「キャッチャー〇を取得しない」と 「気分屋を取得しない」 がありますが、他にも取得したくない特能がある場合もあります。 例えば「悪球打ち」を取得したくない場合、現在値を入力する時にあえて取得状態にしてしまう事で、査定最大化の取得候補から外す事が出来ます。 一つ気を付ける事は最終的な査定値は 悪球打ちが含まれた査定値が表示されるので、そこから自分で計算して正規の査定値を出すか、査定最大化後の目標値タブから「悪球打ち」を削除して「経験点計算」を行うことで、正規の査定値が表示されます。 stdwool.

次の

【パワプロ】査定のいい選手をつくるには金得を取ろう!!

パワプロ基礎査定

友人にシミュレーターを使ってもらって、 シミュレーター失敗あるあるが色々と感じられたのでここに記します。 センス〇を付け忘れないように! 使い慣れてる製作者でも割とやらかす。 大体能力振り終わって経験点が大量に余ってるのを見て気付く。 確認タブの中央付近にチェックする場所があるのでセン〇育成では欠かさずチェック! 2. 基礎上限突破を設定する これは比較的最近追加された機能なので昔から使ってる方も忘れるのでは無いでしょうか。 こちらも確認タブの中央付近にあります。 これを設定しないと、シミュレーターは「この選手は上限突破持ちのイベキャラを使ってないな」と判断してしまい、能力を101以上振ってくれません。 特に気を付けて欲しいのが、 ミートを既に101にしてる場合でもここを「上限102」にしてください。 ポジションをメイン適正にする 確認タブの上部にポジションの欄があります。 これが 捕手の場合かそれ以外の場合かで、査定最大化時に キャッチャー〇を取得する時の経験点が変わります。 ポジションが 捕手以外の場合は サブポジ捕手分の経験点も上乗せしています。 なので、例えば外野を育成しているのにポジションを捕手のまま査定最大化を実行してしまうと、能力振りの段階で「あれ?ポイント足らないんだけど…」って展開に陥ります。 青染めしない方は影響無いので気にしなくても良いです。 コツや特能の設定をしっかり 人間はミスを犯す生き物。 シミュレーターはかなり入力欄が多いツール。 この二つの要素が合わさる事でミスのオンパレードが形成されます。 羊も慣れるまではかなり苦労しましたし、慣れてる今でもたまにミスします。 コツの設定を忘れる。 コツLvを入力し忘れる、金特のコツLvを青特の方に入力してしまう、etc… 最低でも現在の特能数は一致するように画面で確認しておくと良し。 「シミュレーター通りにやったのになんかおかしくなったぞ?」ってなったらもう一度入力内容を確認してみると大抵どこか間違ってます。 目標値タブを使おう シミュレーターの出てきた結果を、確認タブのこの部分で見て振ってるのを良く目にします。 でも、実は 「目標値タブ」にも査定最大化の結果が表示されてるのです。 更に、「目標値タブ」では どの特能を新しく取ったか、 特能の総数等が表示されるので、こっちの方が断然わかりやすかったりします。 保存機能を使おう シミュレーターには入力状態を保存する機能があります。 これを使うとリロードしたり、ページから抜けてもまた同じ入力状態から再開できます。 スマフォでやってると査定最大化中に電話が来て、戻ったらブラウザが落ちてたりしてもう一度最初から入力する羽目になる事もあります。 そこで、保険として保存機能を活用すれば何か起こっても安心です。 査定の無い部分は最大化されない 査定最大化機能は、査定の無い部分は取得しようとしません。 なので、振り終わった後に基礎能力が2~3pt伸ばせそうでも「そんなもんか」と思ってください。 査定的には0でも能力的にはプラスになると思うので残りは自由に振るが吉。 基礎能力がどの部分で査定が上がるか詳しく知りたい方は、査定表をご覧ください。 まとめ とりあえずこんなところです。 査定最大化する直前の査定を手っ取り早く知る方法 現在値を入力して、 経験点を入力せずに「査定最大化」ボタンを押すと、現在の能力がそのまま査定最大化結果に反映され、さらに査定値も表示されます。 これを使えば最後の振り分けでどれぐらい査定が上がったのかを把握することができます。 おまけ2. 不要な特能を査定最大化の取得候補から外す方法 査定最大化のオプションとして 「キャッチャー〇を取得しない」と 「気分屋を取得しない」 がありますが、他にも取得したくない特能がある場合もあります。 例えば「悪球打ち」を取得したくない場合、現在値を入力する時にあえて取得状態にしてしまう事で、査定最大化の取得候補から外す事が出来ます。 一つ気を付ける事は最終的な査定値は 悪球打ちが含まれた査定値が表示されるので、そこから自分で計算して正規の査定値を出すか、査定最大化後の目標値タブから「悪球打ち」を削除して「経験点計算」を行うことで、正規の査定値が表示されます。 stdwool.

次の

【パワプロアプリ】基礎能力上限UP(上限突破)の解説と所持キャラ一覧【パワプロ】

パワプロ基礎査定

査定…チームランクの増減値• 経験点の振り分け例 投手で経験点が100余っている場合 「スタミナ」に振るよりも「バント封じ」を取得した方が効率が良い。 36、バント封じの査定効率が0. 92) 野手で経験点が100余っている場合 「代打〇」または「ヘッドスライディング」または「体当たり」に振るよりも「ミート」を上げた方が良い。 記述の青特の査定効率が0. 25 投手の査定一覧 特殊能力 単独査定 経験点 査定効率 不屈の魂 216 146 1. 48 強心臓 216 244 0. 89 左キラー 216 243 0. 89 怪童 108 404 0. 27 走者釘付 180 122 1. 48 驚異の切れ味 216 134 1. 62 変幻自在 144 130 1. 11 鉄仮面 180 129 1. 4 闘魂 216 218 1 精密機械 144 87 1. 66 怪物球威 144 86 1. 68 超尻上がり 216 130 1. 67 ド根性 180 131 1. 38 ディレイドアーム 180 174 1. 04 ドクターK 180 174 1. 04 ハイスピンジャイロ 216 131 1. 65 本塁打厳禁 144 130 1. 11 勝利の星 180 132 1. 37 勇猛果敢 144 131 1. 1 クロスキャノン 144 131 1. 1 復活 288 349 0. 83 内無双 144 87 1. 66 鉄腕 144 70 2. 06 ミスターゼロ 216 262 0. 83 マインドブレイカー 288 174 1. 66 先手必奪 144 85 1. 7 意気揚々 216 131 1. 65 必殺火消し人 144 87 1. 66 形勢逆転 216 174 1. 25 ジャストフィット 216 130 1. 67 暴れ球 180 130 1. 39 金縛り 144 174 0. 83 みなぎる活力 216 262 0. 83 速球プライド 144 131 1. 1 変化球プライド 144 131 1. 1 完全燃焼 180 131 1. 38 原点投球 144 87 1. 66 二刀流 216 175 1. 24 完全制圧 216 262 0. 83 ギアチェンジ 288 351 0. 83 エースの風格 288 350 0. 83 アームブレイカー 288 351 0. 39 ポーカーフェイス 0 62 0 闘志 72 188 0. 58 重い球 72 125 0. 58 尻上がり 72 188 0. 44 奪三振 108 251 0. 44 ジャイロボール 72 188 0. 39 逃げ球 72 188 0. 39 勝ち運 36 64 0. 39 クロスファイヤー 72 188 0. 58 球速安定 72 125 0. 58 バント封じ 78 62 1. 58 威圧感 0 0 - 先制ストライク 72 124 0. 59 手応え 72 188 0. 39 火消し 72 125 0. 58 順応 72 188 0. 39 荒れ球 36 188 0. 2 縛り 72 250 0. 29 速球対抗心 72 188 0. 39 変化球対抗心 72 188 0. 39 全開 36 188 0. 2 アウトロー球威〇 72 125 0. 58 投打躍動 108 250 0. 44 制圧 72 125 0. 58 特殊能力(緑特)査定値 球速 必要 経験点 単独 査定 累計 査定 査定 効率 130 0 0 0 0 140 465 108 108 0. 23 145 784 108 216 0. 34 147 945 108 324 0. 67 150 1222 108 432 0. 38 152 1431 108 540 0. 51 155 1781 108 648 0. 30 158 2174 144 792 0. 36 160 2460 108 900 0. 37 165 3259 180 1080 0. 22 168 3796 180 1260 0. 今後の投手育成の際は球速を意識してもいいかもしれません。 05 コントロールはB70が効率的です。 先発SS以上を作成する場合はB 70 かS1 101 を目標にしましょう。 14 スタミナは、基本的にE49かD54で良いです。 ただしスタジアムでの完投を目指す場合はC69まで上げても良いでしょう。 7 勝負師 28 244 0. 12 左キラー 28 244 0. 12 電光石火 56 322 0. 18 高速ベースラン 70 244 0. 29 ストライク送球 70 234 0. 3 鉄人 28 244 0. 12 球界の頭脳 126 302 0. 42 安打製造機 28 175 0. 16 アーチスト 28 175 0. 16 伝説の引っ張り屋 70 131 0. 54 広角砲 28 261 0. 11 内野安打王 70 89 0. 79 芸術的流し打ち 70 158 0. 45 メッタ打ち 70 87 0. 81 大番狂わせ 70 87 0. 81 一球入魂 70 187 0. 38 代打の神様 70 43 1. 63 切り込み隊長 84 130 0. 65 気迫ヘッド 70 43 1. 63 重戦車 70 44 1. 6 恐怖の満塁男 56 86 0. 66 伝説のサヨナラ男 56 86 0. 66 火事場の馬鹿力 70 131 0. 54 高球必打 70 87 0. 81 低球必打 70 87 0. 81 エースキラー 70 132 0. 54 精神的支柱 84 88 0. 96 高速レーザー 70 132 0. 54 魔術師 70 87 0. 81 鉄の壁 70 44 1. 6 ささやき戦術 84 302 0. 28 ハゲタカ 70 87 0. 81 超ラッキーボーイ 70 130 0. 54 つるべ打ち 84 131 0. 65 逆襲 70 87 0. 81 内角必打 70 87 0. 81 外角必打 70 87 0. 81 帰巣本能 70 130 0. 54 バズーカ 84 264 0. 32 司令塔 84 302 0. 28 切磋琢磨 70 88 0. 8 ローリング打法 28 171 0. 17 アイコンタクト 84 262 0. 33 昇り龍 70 130 0. 54 ヒートアップ 70 86 0. 82 読心術 98 350 0. 28 情熱エール 84 263 0. 32 一番槍 70 131 0. 54 祝福 84 132 0. 64 ミラクルボイス 70 131 0. 54 トリックスター 70 131 0. 54 挑発 84 261 0. 33 一発逆転王 70 131 0. 54 スイープ 70 130 0. 54 洗礼の一撃 70 130 0. 54 明鏡止水 56 175 0. 32 看破 70 87 0. 81 不動の四番 56 131 0. 43 孤軍奮闘 70 131 0. 54 走力バースト 112 218 0. 52 至高の一塁手 210 371 0. 57 牛若丸 98 496 0. 2 大打撃 98 496 0. 2 至高の二塁手 210 372 0. 57 至高の三塁手 210 370 0. 57 至高の外野手 210 371 0. 28 パワーヒッター 70 251 0. 28 プルヒッター 28 188 0. 15 広角打法 70 251 0. 23 流し打ち 28 189 0. 15 固め打ち 14 125 0. 12 粘り打ち 14 125 0. 12 悪球打ち 14 50 0. 28 意外性 14 125 0. 12 バント職人 14 188 0. 23 チャンスメーカー 28 188 0. 15 ヘッドスライディング 28 63 0. 45 ホーム突入 14 63 0. 23 満塁男 28 125 0. 23 サヨナラ男 28 125 0. 12 ハイボールヒッター 28 126 0. 23 ローボールヒッター 28 126 0. 08 守備職人 14 126 0. 12 高速チャージ 14 125 0. 12 ホーム死守 14 63 0. 23 プレッシャーラン 14 63 0. 23 いぶし銀 28 188 0. 15 追い打ち 14 126 0. 12 帳尻合わせ 14 125 0. 12 気分屋 0 63 0 ラッキーボーイ 28 188 0. 15 リベンジ 14 125 0. 23 ささやき破り 42 250 0. 17 本塁生還 42 188 0. 23 ラッキーセブン 14 125 0. 12 競争心 14 126 0. 12 盗塁アシスト 14 64 0. 15 上り調子 28 188 0. 12 打開 28 188 0. 12 鼓舞 14 188 0. 08 かく乱 14 188 0. 08 一発逆転 14 188 0. 08 一掃 28 188 0. 15 初撃 28 188 0. 15 冷静 42 250 0. 17 サイン察知 14 125 0. 12 四番〇 42 188 0. 23 孤高 14 188 0. 08 走力ブースト 14 188 0. 08 ファースト〇 14 188 0. 08 守備移動〇 14 188 0. 08 痛打 28 188 0. 15 セカンド〇 14 188 0. 08 サード〇 14 188 0. 08 アウトフィールダー 14 188 0. 35 ミートA80かS90をおすすめします。 S1 101 の査定は高いですが、投手のコントロールS1ほどの査定はないので、無理にS1にしなくても問題ありません。 39 走力.

次の