渋谷 担々麺 れんげ の ごとく。 Renge no Gotoku(レンゲノゴトク)(ラーメン店(排骨担々麺))の求人情報 求人@飲食店.COM

Renge no Gotoku (レンゲノゴトク)

渋谷 担々麺 れんげ の ごとく

スポンサーリンク 排骨担々 五ノ井(神保町) 渋谷駅前再開発のため、11月初旬に惜しまれながら閉店した担々麺の名店「 亜寿加」。 親子2代でその亜寿加の調理主任を勤めた息子さんの方が今年の8月にオープンさせたのが 排骨担々 五ノ井になります。 オープン直後に通りかかり気になっていたのですが、ようやく行くことができました。 もちろんおすすめは排骨担々麺(パイクー担々麺) 排骨担々 五ノ井は券売機 渋谷の亜寿加は口頭でのオーダーでしたが排骨担々 五ノ井は券売機での購入となります。 メニューは担々麺、ラーメンにそれぞれ排骨あり。 汁なし担々麺に加え、冷やし担々麺もオールシーズンあります。 券売機の左下に手書きされていますが、 排骨汁なし担々麺だけはボタンがないので500円券を2枚購入します。 辛口は無料 排骨担々 五ノ井(神保町)の感想 まず初回は排骨汁なし担々麺。 目の前で揚げられた排骨(パイクー)に青梗菜、刻みネギ、 そして肉味噌もたっぷりとのっています。 排骨(パイクー)は大きく大満足。 カラッと揚げられていますが、決して揚げすぎることなく、中の肉はしっとり。 渋谷の亜寿加と同じく排骨が本当に美味しいです。 麺の下にはたっぷりと担々だれ。 今回は辛さも増さずデフォルトの状態でいただきましたが、辛さも痺れも適度で非常に食べやすい担々麺です。 すりゴマがたっぷり入った担々だれが麺によく絡まります。 白ご飯を混ぜて食べたい衝動にもかられます。 ご飯は無料でいただけるのですが、今回はやめておきました。 ご飯をやめておいた理由はサイドメニューの四川わんたん(300円)もオーダーしていたから。 これがまた旨味が詰まったワンタンにピリ辛四川だれがよくあいます。 7に元店長が亜寿加の近くにオープンさせた「れんげのことく」.

次の

Renge no Gotoku(レンゲノゴトク)(ラーメン店(排骨担々麺))の求人情報 求人@飲食店.COM

渋谷 担々麺 れんげ の ごとく

美しい乳白色のスープに食欲を掻き立てられた昼下がり。 中華屋さんの麺は久しぶりかもしれない。 他のメニューにもぐぐっと惹かれつつ、お目当ての担々麺を注文した。 名物のような扱われ方をしているけれども、きょろきょろと周りのお客さんを見渡すと、担々麺以外の料理を頼んでいる人も多い。 スープを口に含むと、怒涛のように押し寄せる濃厚なごまの香り。 やさしさ、なんてない。 香りに飲み込まれる。 そして、深いごまの味わいを切り裂いて飛び出す唐辛子の刺激。 ごまのまったりとしたクリーミーさにかき消されることなく、ぴりりと舌先を喜ばせてくれる。 ひき肉は肉味噌のごとくしっかりと味がついている。 この味のおかげで担々麺全体の味がぼけない。 ほろほろと崩すと、スープがさらに複雑味を増す。 明るい色のラー油と対照的な、お野菜の濃い緑色がきれい。 細麺はまろやかなスープをしっかりと持ち上げてくれる。 マイルドそうな見た目とは裏腹に、食べ進むにつれて体が熱くなる。 小さなライスもセットでいただけたのだけれど、想像どおり相性ばっちり。 れんげにすくったライスにしっかりスープを吸わせて、一口サイズの雑炊を作りながら食べるのが良い。

次の

担々麺専門 麺香れんげ(めんか れんげ) (泉区/ラーメン)

渋谷 担々麺 れんげ の ごとく

人気のまとめ• Renge no Gotokuの近くのお店• 渋谷南口・桜丘周辺のラーメン・麺類でオススメのお店• 渋谷の新着のお店• Renge no Gotokuのキーワード• Renge no Gotokuの近くのお店を再検索 エリアを変更• 近接駅から探す• 行政区分から探す• 目的・シーンを再検索• 渋谷南口・桜丘周辺周辺のランドマーク• お店の掲載テーマ•

次の