ファミリー ヒストリー パンダ。 NHKスペシャル

初出し映像も! パンダファミリーの知られざるルーツとは? ファミリーヒストリー |NHK_PR|NHKオンライン

ファミリー ヒストリー パンダ

番組概要 『ファミリーヒストリー』は、NHK総合テレビジョンで2008年以降毎年不定期に放送されているドキュメンタリー番組。 各界で活躍する人々の父母や先祖が如何に生き抜いて来たかを、日本国内外や関連人物への取材VTRと視聴する本人の感想で構成している。 2008年以降毎年不定期に放送され、2012年以降[1]はレギュラー扱いで放送されている。 鶴田真由さんの先祖に、新選組の隊士がいたという。 しかし、詳しくは分からなかった。 今回、その人物が元桑名藩士で新選組に入り、最期は切腹したという人生が明らかに。 鶴田真由さんの母方の先祖に、新選組の隊士がいたという。 幕末に撮られた写真もある。 しかし、詳しいことは分からなかった。 今回、その人物は元桑名藩士で、主君を守るため新選組に入り、最期は切腹したという人生が明らかに。 一方、父方のルーツは大分・別府。 明治の初め、4代前・高祖父が、ある理由で武士の家を出た。 その後、網元になり、さらには温泉旅館を始めた。 力強く生きた先祖の姿に、真由さんは驚いてばかりだった。

次の

彩浜 ファミリーヒストリー出演記念?!アドベンチャーワールドパンダ浜家 家系図と現在住んでいる場所

ファミリー ヒストリー パンダ

オススメ!2019. 27 初出し映像も! パンダファミリーの知られざるルーツとは? ファミリーヒストリー 2020年1月6日(月)[総合]後7:30 著名人の家族の歴史を徹底取材し、「アイデンティティ」や「家族の絆」を見つめる番組「ファミリーヒストリー」。 1歳のメスのパンダ・ 彩浜 さいひんのルーツに迫っていきます! 野生パンダの生息地・中国への取材も敢行した 棟方 むなかた大介ディレクターに話を聞きました。 その数なんと16頭。 番組では、1歳の末娘・彩浜を主人公に、ファミリーの歴史を見ていきます。 でも、僕も今回調べてみて初めて知ったんですが、飼育下のパンダには、人間の戸籍みたいなものがあるんです。 最近まで、パンダは絶滅危惧種でした。 保護するためには、強い種にしないといけない。 その際、血縁関係が近いと弱い種になってしまうそうです。 それで血統をきちんと調べようということになり、パンダに「国際血統登録番号」が付けられたそうです。 その戸籍のような番号をたどってみることにしました。 中国動物園協会というところに行き、浜家にまつわるパンダの国際血統登録番号を調べました。 番号には、保護された場所、管理された場所、そして亡くなった場所も登録されていて、その情報から、保護された土地、飼育されていた動物園、新聞などを調べました。 パンダの保護区がある四川省の新聞社の方 中国には番号がまとめられている資料はありましたが、図式で分かりやすいものなかなか見つけられませんでした。 なので、番組でオリジナルの家系図を作成しました。 その図をもとに、浜家が世界で何頭まで広がったのかを分かりやすく説明し、「なぜパンダは中国から和歌山へやってきたのか」など、その歴史物語もひも解きます。 パンダの繁殖は、相性が一番大事と言われるほど。 メスはオスを気に入らなかった場合、威嚇することもあるそうです。 永明の最初の奥さん 梅梅 めいめいは、ものすごく優秀なパンダでしたが、気性が荒いタイプ。 そして、次の奥さんで彩浜のママの 良浜 らうひんも最初は気が立っていたと言います。 でも永明は、威嚇されても強く突き戻されても、諦めずに近づいたり、根気よく優しく触ったりするんです。 これには司会の今田耕司さんも、「まるで人間!」「見習うところある」と感心していました(笑)。 そんな永明のお見合い姿も今回お見せします。 一方、ママについては? 彩浜は2018年、通常のパンダの赤ちゃんの半分の体重(75グラム)で生まれてきました。 母乳も自分で飲めず、危機的状況となります。 飼育員さんたちの手で母乳を与えることとなりましたが、その際、良浜は生まれたばかりの彩浜を一時的にですが手放すことになってしまいました。 パンダは、一度子どもと離れてしまうと、子育てを諦めることがあるそうです。 でも良浜は、彩浜を再び彼女の元に戻すとしっかり抱きとめて、諦めずに子育てをするようになりました。 双子が生まれても両腕にしっかり抱きとめるなど、パパ・永明に負けず劣らず愛情深いパンダだということもお見せします。 永明が生まれた北京動物園の映像なのですが、その動物園でも残されていない映像が別の場所から見つかったんです。 2歳近くになっていた永明を中国から連れてきた副園長さんも、前のめりになって見ていましたね。 日本では初めて放送する映像だと思いますので、ぜひ楽しみにしていてください! 今田さんと一緒に浜家のルーツを見届けたのは、「アドベンチャーワールド」の飼育員のみなさん。 収録は初めて知る内容に大盛り上がり! 浜家の知られざる事実をお楽しみください! ファミリーヒストリー 「パンダ・彩浜(サイヒン)~和歌山・白浜パンダ一家のルーツ」 【放送予定】2020年1月6日(月)[総合]後7:30 取り上げた番組はこちらです!.

次の

ファミリーヒストリー [NHK]の感想・番組情報・過去番組表

ファミリー ヒストリー パンダ

著名人の家族史を徹底的に調べるNHK総合のドキュメンタリー「ファミリーヒストリー」(月1回、月曜後7・30)が、ついに動物を扱うことが20日、分かった。 来年1月6日放送の「パンダの彩浜~世界に誇るパンダ一族~」(後7・30~8・42)で、人間以外を題材にするのは2008年10月の番組スタート以来、初の試み。 異色の回として大きな話題を集めそうだ。 1歳のパンダ・彩浜(サイヒン)は和歌山・白浜のアドベンチャーワールドで16番目に誕生した末娘。 中国取材も敢行し、彩浜の家族やルーツ、その知られざる歴史に迫る。 制作統括の小山好晴チーフプロデューサー(NHKエンタープライズ情報文化番組部)は「パンダの赤ちゃんが話題になった時、パンダのルーツをたどれないかと、スタッフたちと話したことがきっかけでした。 動物園の動物だったら、ルーツがたどれるのではないかと思いました。 すると、ブリーディングローンという制度があることを知りました。 繁殖のために、動物園間で動物の貸し借りなどをしながら個体を増やすという取り組み。 こうした貸し借りをする中で、先祖も複雑になっていると思い、パンダで調べることになりました」と企画意図を説明。 「当然、パンダのかわいい姿も合わせて紹介できて、楽しい番組になると思い、企画しました」と手応えを示している。 通常は取材対象者がVTRを見守るが、今回は誰なのか。 司会の今田耕司(53)と池田伸子アナウンサーの反応も注目される。 番組は13年10月11日の「藤原紀香~中国の大地に誓った父の覚悟~」が第51回ギャラクシー賞テレビ部門奨励賞を受賞。 17年8月18日には、故ジョン・レノン(享年40)の妻で米ニューヨーク在住のアーティスト、オノ・ヨーコ氏(86)が異例のテレビ出演。 ヨーコ氏は驚きながら「あなたたちのリサーチは素晴らしい。 よくこんなに調べたわね」とスタッフにねぎらいの言葉を掛けたという。 毎回、意外な家族史が明らかになるが、11年間の番組の歴史においても、今回のパンダは特に反響を呼びそうだ。

次の