羽田 空港 第 二 ターミナル お 土産。 【ANAなど】羽田空港第2ターミナル施設・お店を紹介

羽田空港のお土産売り場の営業時間は何時から何時まで?

羽田 空港 第 二 ターミナル お 土産

【羽田空港】2019夏限定のお土産おすすめ12選!帰省土産にもぴったり! 2019. 13 羽田空港はお土産の宝庫! 帰省の手土産や、お友達へのちょっとしたギフトに、旬のお菓子はいかがですか? 資生堂パーラーの新製品「ビューティープリンセス プレミアム」や、限定店舗だけの千疋屋総本店の夏スイーツをはじめ、この季節限定のお土産をピックアップしました。 売り切れる前に羽田空港へGO! 【東京ばな奈ワールド】「銀座のチーズケーキ」です。 夏の訪れを感じさせる爽やかなチーズケーキ 「銀座のチーズケーキ」です。 スポンジケーキの中には、二層仕立てマスカルポーネクリームとカスタードクリームがとろ~り! カスタードクリームのコクが、マスカルポーネクリームのミルキーな味わいを引き立てます。 とてもクリーミーなのに、後を引かないさっぱりとした味わい。 ひんやり冷やしても美味しいですよ。 職場や家族など、幅広い年代から支持されるお土産です。 彩りがいいので、ホームパーティーのデザートにも最適。 みんなが喜んでくれそうなセンスあるお土産です。 杏仁の風味はフルーツの味を引き立てるさっぱりとした味わいなので、上質なキウイのお味を存分に楽しんで。 この贅沢スイーツは、お世話になった人への手土産にぴったり! ぜひ自分の分も購入して、おいしさを分かち合ってみてくださいね。 レモン色に彩られた表面はとても繊細でフォトジェニック! 美しいビジュアルに、パッケージを開けた瞬間おもわず歓声があがりそうですね。 求肥で包み砂糖をまぶしたみずみずしさが特徴で、気品が溢れる風味と香りが絶品! 生のマスカットを使用しているからこそ味わえるみずみずしい果汁や爽やかな風味をお楽しみください。 人気のフルーツにアセロラやアロエなど相性の良い美感食材をブレンドし、女性に嬉しいコラーゲンペプチド1000mgと資生堂製ヒアルロン酸35mgを配合。 ココロもお腹も大満足のリッチな味わいです。 夏だけの期間限定で販売している「マスカット with パイナップル」は、2019年の新フレーバー。 これからの季節にぴったりの爽やかな味わいです。 和の要素を大切にした季節ごとの創作スイーツは、日本が誇る美しい文化を感じさせてくれる品のあるものばかり。 中でも人気なのは、和の要素を取り入れたチョコレートの詰め合わせであるショコラの調べ。 茶摘みの季節を表現した抹茶、すっきりと心地よい味わいの塩、夏にさわやかな酸味の瀬戸内レモンなど、この時期に嬉しい味わいを詰め合わせたアソートメントは、日本の「夏」をチョコレートで表現しています。 3本入540円(税別)は羽田空港限定販売 色あざやかなずんだ餡を、つきたてのもっちりと柔らかなお団子にたっぷり乗せた、風味豊かな和菓子をご紹介! 貴重なずんだを贅沢なまでにたっぷりと使ったこちらの商品は、毎年発売を待ちわびる人もいるくらいファンも多いのだとか。 甘さも控えめなのでついつい2本目、3本目と手が伸びてしまいそうなおいしさです。 人気商品につき夕方には売り切れてしまうことも。 空港で見かけた時には、ぜひお早めにゲットしてくださいね。 令和の由来となった、万葉集巻五にある梅花歌の序文「令月(よき月)」にちなんで名付けられました。 ほんのり香る梅の香りは、叶 匠壽庵の本社がある寿長生の郷(すないのさと)の城州白梅から作られた梅酒によるもの。 冷やして食べれば夏の情景浮かび上がる、季節感たっぷりの和菓子です。 今しか味わえない極上の味わいをぜひ販売終了前にご堪能ください。 今回ご紹介するのは、すっきりおいしい豆乳クリームを使ったもっちり柔らかな和スイーツです。 夏限定の抹茶あんは、初夏を感じさせる上品な抹茶が表面にたっぷり。 中に詰まった豆乳クリームとのコンビネーションが絶妙です。 定番の黒みつあんは、「クリームあんみつをまるごと包んだ大福」がコンセプト。 1口食べれば納得、お口の中にクリームあんみつのおいしさが広がります。 季節限定、抹茶あんと黒みつあんを食べ比べできるは夏の間だけ! 冷凍も可能なので、日持ちする生のお菓子をお探しの方にぴったりのお土産ですよ。 枝豆・南瓜・枝豆のえびせんべいで色とりどりの玉砂利をイメージ。 金魚はえびの旨味をギュッと凝縮させた、赤えび炙り焼きに描かれています。 老舗の海老菓子處、桂新堂が手がける季節の商品は、四季折々のワクワク感が詰まったものばかり。 実際のお支払い金額に関しましては、ご利用いただく施設までお問い合わせください。

次の

羽田空港第2ターミナル、おすすめお土産ランキング

羽田 空港 第 二 ターミナル お 土産

2018年の羽田空港のお土産ガイドです。 出張でも、旅行でも、帰省でも、手土産や、職場や友達へのばらまき土産用のお菓子、お取引先やお世話になった人へ気持ちが伝わるちょっといいお土産や、自分用のとっておきのスイーツを探されている方も多いのでは?そんなあなたに東京に住むわが家が選ぶ羽田空港で買えるお勧めお土産を徹底的にガイドします。 羽田空港は日本一の利用者数を誇る東京の玄関口。 たくさんの旅行客や出張者がいて、お土産売り場も第一、第二、国際線の3つのターミナルに分かれていてたくさんのお土産の中からどれを買えばよいか迷ってしまい、結局よくわからないお菓子を買ってしまいそうです。 羽田空港の数あるスイーツやお菓子の中で、2018年の今、どれが一番の人気でどれが売れているのか? 定番のお土産から、ちょっとこだわったお土産まで、人気で評判の良いお土産に限定してランキング形式で紹介します。 参考にしてもらって、迷わずにお土産を選んで、忙しい出発前の貴重な時間をゆっくり過ごしてくださいね。 羽田空港のお土産屋さん 羽田空港のお土産屋さんの営業時間 お土産屋さんの営業時間は早いところでも6時ぐらいからです。 だいたいの人は問題ないと思います。 但し、国際線でも早い便は5時台からありますが、早朝の便を利用される方は、あらかじめお土産を準備しておくといいかも。 夜は20時には閉まるところもありますが、場所によっては最終便が飛ぶところまで空いています。 2018年 羽田空港の定番お土産ランキング N. キャラメルサンド 2018年羽田空港お土産ランキング。 まずは、軽めのジャブからです。 東京土産の新定番。 ニューヨークシティーサンド。 2018年になっても東京の人気お土産としての地位は変わらず。 でも大人気のこのお菓子。 東京駅大丸では大混雑ですが 大丸ではN. キャラメルサンド を買い求める人で列ができています。 開店直後から閉店まで、その列は途切れることがなく、列を店内で何か所かに分断しても収まらず、デパートの外に行列が伸びることも。 普通の日でも、20分から30分並ぶことを覚悟しなければいけません。 New York City Sand羽田空港限定パッケージ 商品 N. キャラメルサンド: 税込 540円 4個入 、 税込 1,080円 8個入 、 税込 1,620円 12個入 、 税込 2,160円 16個入 2018年の価格です。 日持ちの目安 : 20日 取扱店舗 第一ターミナル一般エリア (保安審査前) 第二ターミナル一般エリア (保安審査前) (ゲートを正面にして右側。 西日本行方面、ダイヤモンドラウンジゲートの前あたりです。 ) 感想HP ニューヨークパーフェクトチーズ ニューヨークつながりでというわけではないですが、です。 東京駅では普段は、10分程度の待ち時間。 ひどいときは整理券が必要です。 羽田空港では羽田空港第1ビルのみで購入可能。 恵みのしずく 恵みのしずく ケースもカワイイ 価格(税込) 1,404 円 グレースデュー 恵みのしずく 30個入 2018年の価格です。 取扱店舗 第二ターミナル一般エリア (保安審査前)SMILE TOKYO (ゲートを正面にして右側。 西日本行方面、ダイヤモンドラウンジゲートの前あたりです。 羽田空港第二ターミナルのANAのお土産屋さんの年間売り上げランキング1位の商品です。 食べ方はそのまま常温で食べてもいいですが、電子レンジで軽く(500Wで5秒ほど)温めると中のマシュマロがトロトロに。 作りたての味が楽しめるのでお勧めだそうです。 価格(税込) 702円(4個入)1,296円(8個入)2018年の価格です。 取扱店舗• ANA FESTA 羽田65番ゲート店• ANA FESTA 羽田61番ゲート店• ANA FESTA 羽田53番ゲートギフト店• ANA FESTA 羽田66番ゲートギフト店• ANA FESTA 羽田南バスランギフト店• ANA FESTA 羽田B1フロアギフト店• ANA FESTA 羽田到着ロビーギフトショップ• ANA FESTA 羽田北バスランギフト店• ANA FESTA 羽田国際ロビーギフト店• 羽田国際 TOKYO SOUVENIR SHOP SOUTH(運営:ANA FESTA(株))• ANA FESTA 成田1ビル国内ゲート店• 価格(税込) 864円(8袋入り)2018年の価格です。 取扱店舗• ANA FESTA 羽田65番ゲート店• ANA FESTA 羽田61番ゲート店• ANA FESTA 羽田53番ゲートギフト店• ANA FESTA 羽田66番ゲートギフト店• ANA FESTA 羽田南バスランギフト店• ANA FESTA 羽田B1フロアギフト店• ANA FESTA 羽田到着ロビーギフトショップ• ANA FESTA 羽田北バスランギフト店• ANA FESTA 羽田国際ロビーギフト店• 羽田国際 TOKYO SOUVENIR SHOP SOUTH(運営:ANA FESTA(株))• ANA FESTA 成田1ビル国内ゲート店 製造メーカー YOSHIMI TOKYO ドゥーブルショコラケーク 生地とクリームで2つのチョコレートの味が一度に楽しめるように、生地はチョコレートとバターを使って、極力少ない小麦粉でしっとりした口溶けのよい食感に仕立てました。 センターの チョコレートクリームは滑らかで口溶けが良く、ビターな味の生地にマッチします。 - 2016年12月月24日午前5時33分PST 価格(税込) 648円(5個入り)1,080円(8個入り)1,620円(12個入り)2018年の価格です。 取扱店舗• ANA FESTA 羽田65番ゲート店• ANA FESTA 羽田61番ゲート店• ANA FESTA 羽田53番ゲートギフト店• ANA FESTA 羽田66番ゲートギフト店• ANA FESTA 羽田B1フロアギフト店• ANA FESTA 羽田到着ロビーギフトショップ• ANA FESTA 羽田北バスランギフト店• ANA FESTA 羽田国際ロビーギフト店• 羽田国際 TOKYO SOUVENIR SHOP SOUTH(運営:ANA FESTA(株))• ぼーの -カジュアルチーズケーキ- 東京ぼーの 以前まで「東京ぼーの」として売られていたお菓子は 「ぼーの -カジュアルチーズケーキ-」と名前が変わっています。 中身は変わらず、ぼーの -カジュアルチーズケーキ-は、 チーズをスポンジで挟んだかんじのスティックタイプのチーズケーキ。 チーズを使っているようですが、 製造後35日が賞味期限とかなり日持ちします。 そんなに高くなく、個包装になっているのでバラマキ菓子にもぴったりです。 価格(税込) 756円(6本入り)1,080円(10本入り)1,620円(15本入り)2018年の価格です。 取扱店舗• ANA FESTA 羽田65番ゲート店• ANA FESTA 羽田61番ゲート店• ANA FESTA 羽田53番ゲートギフト店• ANA FESTA 羽田66番ゲートギフト店• ANA FESTA 羽田南バスランギフト店• ANA FESTA 羽田B1フロアギフト店• ANA FESTA 羽田到着ロビーギフトショップ• ANA FESTA 羽田北バスランギフト店• ANA FESTA 羽田国際ロビーギフト店• 羽田国際 TOKYO SOUVENIR SHOP SOUTH(運営:ANA FESTA(株))• ANA FESTA 成田1ビル国内ゲート店• 例えば、東京ぼーのでは、 オーストラリア産のクリームチーズに、北海道十勝産のカマンベールチーズのコクを、クセを抑えた絶妙なバランスでミックス。 しっとりパウンド 卵をふんだんに使ったしっとりパウンドは、生地のきめ細やかさを出すために、卵の白身のみをメレンゲにして使用するという、まるで高級生菓子専門店の様なひと手間をかけました。 新しい東京スタイルチーズケーキ 手でピリッと開けやすく、ポキッと折れるトレーで、パクッと手を汚さずに食べられます。 口どけのよいスポンジはチーズとの相性も抜群です 濃厚さの秘密 2回に分けた丁寧な焼き上げで、チーズとスポンジをしっとり密着させました。 双方の美味しさを最大限に引き立てます。 となっています。 尚、値段に変更はありません。 これはうれしい! 東京ぼーの 6本入り 756円 税込み。 もちもちくりーむどら焼セット とらや羽田空港限定パッケージ 「とらや」らしい、どこか和を感じさせるパッケージですね。 価格(税込) 10本入り2,700円 取扱店舗 第1旅客ターミナル 2F 特選和菓子館/第2旅客ターミナル 2F 金の翼 製造メーカー とらや 気合を入れたお土産ランキング 職場や学校用のバラマキ菓子ではなく、安くはないけどちょっといいお土産を贈りたいという方はこちらをどうぞ。 羽田空港で買えるおしゃれなチョコや、和菓子とか。 instagram. 食べログの羽田空港スイーツランキングで堂々1位です。 ピエール・マルコリーニは、東京に数店舗、名古屋にも進出していますが、その他の地域にはお店はありません。 カカオ豆からチョコレートまでを一貫して製造するBean to barがアメリカで流行っていますが、ピエール・マルコリーニは日本での仕掛け人とか。 おいしくて評判のピエール・マルコリーニはお値段も強気。 例えば、マルコリーニ セレクション 11個入りは、3,780円。 1粒400円ぐらいと お値段はそれなりにするのでお得感は全くありません。 が、チョコレートが嫌いでなければ、 羽田空港で一番女性に喜ばれるお土産といってよいかも。 出張帰りのお土産にこれをもらって喜ばない女性はまずいないでしょう。 ここぞという時にいいかも。 渡す相手がいない方は、自分用のお土産にどうぞ。 いろいろあって、何を買っていいかわからなくなりますが、とりあえず、羽田空港限定品ということで、「マルコリーニ マドレーヌ ショコラ」を選択しておけば、外すことはないでしょう。 6個入りで1400円です。 チョコの他、アイスクリームも売っています。 アイスの味は、バニラはもちろん、チョコレートのアイスももちろんあります。 (600円ぐらい) 残念なのは、値段が高いだけではなく、あまりに人気すぎて行列ができていてなかなか買えないこともあるそうです。 私が行ったときは、すんなり買えて拍子抜け。 並ぶ必要があるので、買いに行くときは十分時間に余裕をもって空港に行きましょう。 空港は違いますが、飛行機に乗り遅れるとこんな事件になってしまいます。 JAL側第一ターミナルには残念ながらピエール マルコリーニはないので注意してください。 価格(税込) 6個入 1404円(税込)(2018年現在) 取扱店舗 第2旅客ターミナル 2F 東京食賓館 時計台3番前 製造メーカー ピエール マルコリーニ 叶匠寿庵 和菓子 A post shared by on Sep 20, 2016 at 9:34pm PDT 滋賀県大津市創業の和菓子屋さん。 叶匠寿庵。 現代的なセンスで作る和菓子は女性にも大人気です。 (叶匠寿庵の読み方は、かのうしょうじゅあんと読みます。 ) 羽田空港で人気のお土産は、東京餡梅 あんばい という、梅と餡がパイで包まれた和菓子。 東京餡梅は羽田空港内限定販売。 都内でも他の叶匠寿庵では買えません。 甘酸っぱい梅の城州白梅の甘露煮と、粒あんの絶妙な塩梅(あんばい)が楽しめます。 厳密な意味で和菓子とよんでいいのかわかりませんが、パッケージも上品なお菓子なので、お取引先や目上の方にもぴったり。 日経のお土産ランキングで羽田空港第三位に選ばれました。 お値段は、5個入が1,080円 税込 、10個入が2,160円 税込 になります。 価格(税込) 5個入が1,080円 税込 、10個入が2,160円 税込 (2018年現在) 取扱店舗 第2旅客ターミナル 2F 東京食賓館 時計台1番前 製造メーカー 叶 匠壽庵 叶 匠壽庵の場所は羽田空港出発階、出発ゲートを正面にみて一番左側の時計台1番の前です。 京急で羽田空港に行くと一番遠い位置にありますが、羽田空港のおすすめのお土産なのでぜひどうぞ。 2018年は戌年なので、かわいい江戸玩具の犬の張り子のノシ付で売られていました。 帰省の時の新年のあいさつにぴったりではないでしょうか? 私もこれを購入しましたよ~。 叶 匠壽庵では季節の和菓子も取り扱っているので、羽田空港で和菓子をお土産に買いたい人にお勧めのお店です。 犬の張子のパッケージがかわいかったので、自分用にジャケット買い。 笑 お味のほどは? Cafeねんりん家 羽田空港店 ねんりん家はバームクーヘン屋さん。 上で紹介したNYシティサンドもそうでしたが、ねんりん家もにもあります。 さらに羽田空港ではイートインスペースもあります。 羽田空港での場所は、第二ターミナル側です。 搭乗手続きが終わり、搭乗口に向かう途中にあるので、保安審査を終えてからゆっくり選べるのがいいですね。 羽田空港第2ターミナル、搭乗ゲート内51番搭乗口前 - 2017年 6月月18日午前2時38分PDT 第一ターミナル 「和のねんりん家」羽田空港第1ターミナルビル店は、2階出発ロビーの特選和菓子館にあります。 はちみつ香るマウントバーム 行列ができるバームクーヘン屋さん 和のねんりん家の限定バームクーヘン。 価格(税込) 756円 取扱店舗 第1旅客ターミナル 2F 特選和菓子館/第2旅客ターミナル 2F 東京食賓館(時計台3番前)、ゲートラウンジ内 ねんりん家 製造メーカー 和のねんりん家 千疋屋総本店 千疋屋は東京を中心に関東県内にお店がある贈答用果物屋さん。 果物屋さんが作った、フルーツをメインにしたスイーツがたくさんあります。 フルーツロール 千疋屋のフルーツロールは、東京駅と羽田空港で限定発売されているロールケーキ。 果物屋さんらしく、3種類のフルーツ(バナナ、マンゴー、いちご)とクリームがスポンジ生地の中に入っています。 千疋屋のフルーツロールのお値段は、1,836円 税込 なり。 安くはないですが、むちゃくちゃ高いという感じではない絶妙な値段設定です。 (ちなみにその時のランキング2位は、ニューヨークキャラメルサンド。 ) 「絹ごし杏仁マンゴー」 一個300円ぐらいから。 ゼリーやプリン、おいしいですよ。 中でも人気なのが、 絹ごしフルーツ杏仁マンゴー。 東京限定なので地方に行くときにどうぞ。 濃厚なマンゴーとぷるんとした杏仁の絶妙なハーモニーは、CAさんにも大人気です。 価格(税込) 1,296円(6個入 クリーム・抹茶あずき・チョコ 各2個ずつ ) 取扱店舗 第1旅客ターミナル 2F 東京食賓館(Eゲート前)、特選洋菓子館/第2旅客ターミナル 2F金の翼、B1F 千疋屋総本店 製造メーカー 千疋屋総本店 羽田空港お土産ランキング関連 日本最大の空港羽田空港。 お土産屋さんも国内最大級の規模で、東京の玄関口だけあって、お土産もおしゃれでかわいいものがたくさんあります。 あなた好みのお土産を探す参考になればうれしいです。 羽田空港関連記事です。 よかったらこちらも見てください。 羽田空港ラウンジ おいしいドーナツが食べ放題。 ビールやワインも飲み放題。 子供も大人も大満足のラウンジ。 羽田空港のお勧めレストラン お土産選びに疲れたら口コミでも人気のレストランで食事をどうぞ。 羽田空港限定品も。 羽田空港のおすすめホテル 第二ターミナル直結。 移動の途中に便利です。 部屋からはあれが見えます。 子連れ旅行での飛行機の過ごし方 周りに迷惑をかけず、機内で快適に過ごすためのコツ。 お金をかけずに子供が静かになる、驚きの方法も。 頑張れ子連れファミリー! 東京ガイド お勧めのホテル 広めで、立地も便利。 お値段もお手頃。 東京ガイド 定番から穴場まで。 東京の大都会の夜景が楽しめるお勧めスポット。 東京のお土産 羽田空港では穴場的に買えるニューヨークシティサンドの感想をまとめてみました。 毒はいちゃってます。 笑 羽田空港のお土産を限定品も含めて紹介してきましたが、陸の玄関口、東京駅での東京駅、限定お土産ランキングです。 同じ東京土産でも、微妙に違うお菓子がランキングに登場するので、お土産選びの参考に比べてみてはいかがでしょう? 羽田空港のカード会社のラウンジを使うなら 羽田空港のカード会社ラウンジも使えるお勧めカードです。 我が家のメインカード。

次の

羽田空港の限定土産14選 国内線第2ターミナル編 [飛行機の旅] All About

羽田 空港 第 二 ターミナル お 土産

東京ばな奈は、羽田空港のお土産の中でトップにランキングされる人気商品。 バナナカスタードクリームをふんわりとしたスポンジケーキで包んだオリジナルの「東京ばな奈・見ぃつけたっ」は東京の新しいお土産として、今や広く知れ渡っています。 東京駅やスカイツリーなど、観光スポット限定の商品もたくさん登場していますね。 どれもハート型やキリン模様などユニークな焼き型が付いていて、女の子たちに大人気のお土産です。 羽田限定商品は、みつばち模様に焼きあげたスポンジケーキがかわいい「空とぶ東京ばな奈・はちみつバナナ味」。 中にははちみつバナナ味のカスタードがたっぷりと入っています。 そして、羽田空港限定第2段として、「東京ばな奈・カステラ メープル味」も新発売。 バナナの形にくり抜いた小さなサイズのカステラで、メープル味のざらめがカステラの上に散りばめられています。 ほんのりと香るバナナとのマッチングも絶妙。 こちらは日持ちも9日間と長く、お土産にぴったりです。 東京ばな奈の商品情報 内容:4個入り〜16個入り 空港限定商品は12個入りまで) 価格:447円〜1,905円(税抜) 賞味期限:お買い上げ後から約7日 羽田空港での販売場所:ほぼ全店舗で販売(店舗により販売されている種類が異なります) 2. メープルマニア メープルフィナンシェ メープルマニアは、メープルシロップをふんだんに使ったお菓子を作っています。 古きよき時代のアメリカをテーマにしたかわいいパッケージも大好評。 羽田空港では、そのメープルを使ったメープルフィナンシェを販売しています。 表面をカリッと焼きあげたメープルたっぶりのリッチなお菓子は、子供から大人まで誰にでも喜ばれるお土産。 賞味期限も製造日より30日間と長めなので安心です。 羽田空港で見かけたら、ぜひお買い求めください! メープルマニア メープルフィナンシェの商品情報 内容:6個入り/12個入り 価格:1,000円/2,000円(税抜) 賞味期限:製造日から約50日 羽田空港での販売場所: 第1旅客ターミナル 東京食賓館 第2旅客ターミナル 東京食賓館 3. ねんりん家 マウントバーム しっかり芽 バームクーヘン専門店の「ねんりん家」。 熟練した菓子職人が丹念に焼き上げるバームクーヘンは深みのある味合いで、羽田空港でも人気のお土産です。 「ストレートバーム・やわらか芽」は、卵の味がしっかりと効いたカステラのような味わい。 ふっくらとしたソフトな口上がりのバームクーヘンです。 そして、羽田空港で販売している「ブッシュドバーム・しっかり芽」は、バター風味のねんりん家定番の商品。 外はカリッと、中はしっとりふわっとしており、「まるでフランスパンみたい!」と不思議な食感が話題にもなり様々な番組でも紹介されました。 長時間熟成した濃厚なバター風味の生地が絶品です。 他に「ストレートバーム・やわらか芽」も、卵の味がしっかりと効いたカステラのような味わいで美味しいですよ。 ふっくらとしたソフトな口上がりのバームクーヘンです。 心まで幸せいっぱいにしてくれそうなお菓子です。 資生堂パーラー 羽田ラ・ガナッシュオム 資生堂パーラーは東京・銀座に本店を持つ人気のお店です。 レストラン、カフェ、ショップなどがあり、伝統的な味に現代的なエッセンスを加えたおいしいお料理やスイーツを楽しむことができます。 ショップでは、焼き菓子、ケーキ、ゼリー、チョコレート、ワインなど多くのオリジナル商品を販売しています。 羽田空港では、人気の「ラ・ガナシュ」を詰めたギフトを販売。 ストロベリーとカフェオレの2つのフレーバーをおしゃれな黒い箱に詰めた「ラ・ガナシュ」は、羽田空港と成田空港の限定商品です。 口どけのよいベルギー産のチョコレートガナッシュに、かりっとした食感のクランチがコーティングされていてリッチな味わい。 チョコレートが好きな人へのお土産にぴったりです。 資生堂パーラー 羽田ラ・ガナッシュオムの商品情報 内容:16個入り/32個入り(空港限定) 価格:1,000円/2,000円(税抜) 賞味期限:製造日から約100日 羽田空港での販売場所: 第1旅客ターミナル 東京食賓館・特選洋菓子館 第2旅客ターミナル SMILE TOKYO・東京食賓館 5. 東京たまご ごまたまご 「東京たまご ごまたまご」は銀座たまやの人気商品。 「ごまたまご」は黒ごまのペーストと黒ごまあんをカステラ生地で包み、ホワイトチョコでコーティングしたかわいいたまご型のお菓子です。 そのかわいさから今や東京みやげとして大人気。 4層からなる異なった味を楽しむことができ、子供から大人まで幅広い年齢層に愛されているお菓子です。 黒ゴマの風味がとても香ばしく、年配の方にも喜ばれそうですね。 黒いパッケージもインパクトがあり、羽田空港のお土産にぴっりです。 コロンパン 原宿焼きショコラ コロンパンは大正時代の創業。 日本で初めて本格的なフランス菓子を作ったパステリーです。 原宿にあるレトロな外観の本店は、レストランになっていていつも多く賑わっています。 原宿ショコラは、そんなコロンパンの人気商品のひとつ。 独自の製法により、サクサク、ふわふわっとした食感を実現させたおいしいショコラです。 夏でも溶けないので、ショコラをお土産にしたいときにぴったり! カカオマスがたっぷりと含まれているので、ビターな味わい。 モンドセレクション金賞を受賞したお菓子です。 こちらも個別包装されているので、たくさんの人に配ることができます。 コロンパン 原宿焼きショコラの商品情報 内容:5個入り/12個入り 価格:600円/1,000円(税抜) 賞味期限:製造日から約90日 羽田空港での販売場所: 第1旅客ターミナル PIER1 第2旅客ターミナル SMILE TOKYO 7. 廣尾瓢月堂 六瓢息災 廣尾瓢月堂は、東京都・目黒区にあるお店です。 1963年の創業で、日本の伝統菓子を超えた新しい感覚のお菓子を作り続けています。 看板商品の「六瓢息災(むびょうそくさい)」は、じっくりと漬け込んだ蜜づけのしょうが、アーモンド、くるみ、カシューナッツなどをタルト生地で挟んだもの。 古くから漢方では体にいいと言われているしょうがをたっぷりとはさんでいて健康志向の方にもぴったり。 プレーンとショコラの2つの味があり、ほろっとしたおいしさです。 個別包装されているので、1つずつ配ることもできます。 この「六瓢息災」は「無病息災」のごろ合わせ。 縁起物としてお土産にも最適です。 そして、この「六瓢息災」は1つ1つ職人が手作りしているため、なかなか手にはいらないこともあります。 もし羽田空港で見かけたらぜひお求めください。 廣尾瓢月堂 六瓢息災の商品情報 内容:12個/20個/30個入り 価格:1,800円/3,000円/4,500円(税抜) 賞味期限:お買い上げ後から約15日 羽田空港での販売場所: 第1旅客ターミナル 東京食賓館 第2旅客ターミナル SMILE TOKYO 焼き菓子 個数が多く、個包装になっているため、お土産として配りやすいのが焼き菓子のお土産の魅力。 味の種類も多く、数種類をまとめてあげたり、家族や親戚がたくさんいる方でも配りやすいですよね。 羽田空港には有名なブランドの焼き菓子が販売されており、オリジナル商品も豊富に取り揃えられています。 コロンパン フールセック コロンパンは1942年創業の老舗和菓子メーカー。 厳選した材料にこだわり、職人が手作りで作るプリンやロールケーキ、アップルバイなどが大人気。 2010年5月より原宿本店の屋上で養蜂事業を開始。 原宿、代々木公園、新宿御苑などでハチたちが集めた蜜を使い商品を作っています。 特に「原宿はちみつロール」や「原宿はちみつプリン」は、原宿を代表する人気のお土産です。 羽田空港で販売されているのは、コロンパンの人気焼き菓子の詰合せ「フールセック」。 パルミジャーノレジャーノをふんだんに使ったチーズクッキーや、ほのかな酸味のラズベリージャムをトッピングしたフランボワーズ、ミルクコーヒーにアーモンドチップを加えたカフェアマンドなど、どれも自慢の焼き菓子です。 写真のセットは50枚入り。 個別包装されているので、大勢の人へ配ることもできます。 コロンパン フールセックの商品情報 内容:19枚入り/33枚入り(空港販売している個数) 価格:1,000円/2,000円(税抜) 賞味期限:お買い上げ後から約60日 羽田空港での販売場所:第2旅客ターミナル SMILE TOKYO 2. ユーハイム テーゲベック ユーハイムは神戸に本店を置く製菓会社です。 1909年にドイツ人のカール・ユーハイム夫妻がオープンした菓子店がその始まりです。 今ではユーハイムはバームクーヘンや焼き菓子で有名となり、お土産や贈答品として好まれています。 羽田空港では、テーゲベックという羽田空港限定の焼き菓子の詰合せを販売してます。 材料と製法にこだわった6種類の人気クッキーが詰められていています。 パッケージは、「中世の宝石箱」とも称される、ドイツ・ローテンブルクをイメージしたデザインです。 こちらも個別包装されているので、勤務先など大勢の人に配ることができます。 日持ちも30日間と長めです。 (画像は「羽田空港限定のテーゲベック」ではありません。 ) ユーハイム テーゲベックの商品情報 内容:22個入り/44個入り(空港限定) 価格:1,500円/3,000円(税抜) 賞味期限:お買い上げ後から約30日 羽田空港での販売場所: 第1旅客ターミナル PIER1・PIER北ウィング 2旅客ターミナル SMILE TOKYO・フードプラザ 3. ヨックモック 日本のクッキーは海外でも大人気。 繊細な味わいは日本ならではのもの。 中でもヨックモックのクッキーは、外国人の方にも喜ばれるお土産です。 この詰合せセットには、ヨックモックを代表する焼き菓子「シガール」や人気のドゥーブルショコラオレ、ビエオザマンドなどがセットになっています。 ヨックモックの焼き菓子には、ここれ以上バターを入れられないというギリギリのところまで、たっぷりとバターが使われています。 サクッとしたクッキーは国籍や年齢を超えて幅広く好まれています。 ヨックモックは1957年に東京で創業しました。 青山にはカフェもオープンし、アフタヌーンティーも楽しめます。 ヨックモックの商品情報 内容:5種類28個入り〜(全8種類) 価格:2,000円〜(税抜) 羽田空港での販売場所: 第1旅客ターミナル 特選洋菓子館・免税店 第2旅客ターミナル YOKUMOKU 和菓子 実家に帰省をする際や、祖父母の家に遊びに行く時におすすめなのが和菓子系のお土産。 柔らかくて食べやすいものからスナックタイプのものまで、どの世代にもウケの良いお土産です。 みんなが食べやすいよう、お土産をあげる方の年齢や家族構成に合わせて選ぶと良いでしょう。 叶匠壽庵 叶匠壽庵(かのう しょうじゅあん)は滋賀県大津市に本社を置く老舗和菓子店。 東京のデパートにも店舗を多く構えていて、和菓子のお土産を販売しています。 どらやきや最中、羊羹など、昔から伝わる和菓子のほか、栗山家など季節の和菓子も人気。 店頭では和のフィナンシェ「吉上々」やくるみを求肥に練り込んだあも(くるみ)など珍しい和菓子も販売しています。 羽田空港では「羽雲」という限定商品を販売。 その名の通り、まるで雲のようなふわふわっとした生地に北海道産小豆のつぶ餡をたっぷりと包んだどら焼き。 これまでのどっしりとしたどら焼きのイメージとは異なり、新食感の軽い食感のどら焼きです。 2017年4月から販売された商品で、羽田空港でしか買うことができないため、人気のお土産となっています。 叶匠壽庵の商品情報 内容:5個入り/10個入り(羽雲) 価格:1,000円/2,000円(税抜) 賞味期限:お買い上げ後から約18日 羽田空港での販売場所: 第1旅客ターミナル PIER1・特選和菓子館 第2旅客ターミナル SMILE TOKYO・東京食賓館 2. かきたねキッチン キューブ かきたねキッチンは、「柿の種」の専門店。 昔から人気の「柿の種」を現代風にアレンジし、注目を浴びています。 ナチュラルチーズや海鮮風塩だれ、てきやきマヨネーズ、南高梅とざらめなど、従来の「柿の種」とは全く異なる、新感覚のフレーバー。 そんな「柿の種」をかわいいボックスに詰めたキューブボックスは、羽田空港のお土産にぴったり! こちらは、ナッツもピーナッツだけではなく、アーモンド、カシューナッツ、ジャイアントコーンなども使われていて、新鮮な味わいです。 和風だしカレー+ジャイアントコーン、じゃがパター+ジャイアントコーン、わさび醤油+カシューナッツなどどれも、一度食べると忘れられないフレーバー。 ちょっとおしゃれなお土産として、海外の方へもおすすめです。 賞味期限は90日と長めなのも嬉しいですね。 かきたねキッチン キューブの商品情報 内容:3個入り/6個入り 価格:1,050円/2,100円(税抜) 賞味期限:お買い上げ後から約60日 羽田空港での販売場所:第1旅客ターミナル 東京食賓館・PIER4・PIER北ウィング 3. 新宿中村屋 新宿カリーあられ 新宿中村屋は1901年創業の老舗。 明治から平成まで、その時代の美味しい食品をたくさん生み出してました。 菓子のほか、中華まんやレトルトカレー、中華レトルト、缶詰、冷凍商品と幅広いジャンルで数々の商品があり、年齢を超えて多くの人に好まれています。 羽田空港では「新宿カリーあられ」を販売中。 この「新宿カリーあられ」は東京駅限定商品で、羽田空港店を除けば他の店舗では販売されていません。 ふんわり軽く焼き上げた「あられ」に、新宿中村屋伝統のオリジナル・カレースパイスをかけたもの。 ピリッとした辛さがクセになるおいしさです。 少量ずつ小分けにされているので、お土産として大勢の人へ配ることもできます。 羽田空港で見かけたら、ぜひお求めください。 新宿中村屋 新宿カリーあられの商品情報 内容:8袋/14袋 価格:556円/1,000円(税抜) 賞味期限:お買い上げ後から約50日 羽田空港での販売場所: 第1旅客ターミナル PIER1・PIER4 第2旅客ターミナル SMILE TOKYO 4. まめや金澤萬久 金のかすてら まめや金澤萬久は加賀・能登の貴重な有機豆などを原料にした商品を販売しています。 炒り豆や甘納豆、豆菓子などで広く知られています。 また、卵黄をたっぷりと使ったカステラも作っています。 金箔を1枚張りした豪華なカステラは、外国の方へのお土産にもおすすめ! 店舗ではプレーンのほか、抹茶味のカステラも販売しています。 羽田空港では金箔の表面に飛行機の形をしたカット加工がされたカステラを販売。 角型のまま切り分け型抜きを楽しみながら食べることができ、小さな子ども達にも喜ばれているお土産です。 この飛行機型のカステラは羽田空港限定の商品なので、お土産におすすめですよ。 まめや金澤萬久 金のかすてらの商品情報 内容:1本(3カット)/空港限定飛行機型 1本(3カット) 価格:1,200円/1,500円(税抜) 賞味期限:製造日から約11日 羽田空港での販売場所:第2旅客ターミナル 東京食賓館 5. とらや 羊羹 とらやの羊羹は定番のお土産ですが、羽田空港では根強い人気があります。 特に海外に住んでいる日本人の方へのお土産としてたいへん喜ばれています。 とらやは室町時代に京都で創業しました。 その後、天皇の御用達として長く勤め、明治に首都が東京へ移った際に東京へ進出しました。 とらやの羊羹は、その品質の高さで知られ、年代を超えて親しまれて来ました。 老舗の商品は、誰にでも安心して贈れるお土産です。 羽田空港で扱っているギフトセットは、食べやすい大きさの中形羊羹と持ち運びにも便利な小形羊羹の詰合せです。 小形羊羹は、「新緑」「はちみつ」「紅茶」「おもかげ」といろいろな味を楽しむことができます。 中形羊羹「夜の梅」はとらやを代表する羊羹。 切り口の小豆が夜に咲く梅の花を想像させることから名付けられたそうです。 黒船 NOVO TILE(ノボタイル) 黒船は東京自由が丘に本店を置き、カステラを中心としたお菓子を製造・販売しています。 自由が丘では人気のお店で、工房で作ったつくりたてのお菓子を販売。 2階にはカフェがあり、人気のどら焼きなどスイーツを楽しむことができます。 羽田空港で販売しているのは、黒船の人気商品であるカステラやノボタイルなど。 ノボタイルとはチョコレートにカステララスクを混ぜ込んだ焼きチョコラスクで、ダークとホワイトの2種類があります。 「全国観光土産品連盟会長努力賞」を受賞した有名なお菓子で、お土産にもぴったりです。 また、作り立てのカステラ、沖縄波照間産の黒糖を使用したバームクーヘン、カステラから生まれた焼き菓子ラスキュを詰め合わせたギフトセットも人気です。 黒船 NOVO TILE(ノボタイル)の商品情報 内容:1個(3枚入り)/4個入り/8個入り 価格:220円/900円/1,800円 賞味期限:製造日を含む約91日 羽田空港での販売場所: 第1旅客ターミナル 東京食賓館 第2旅客ターミナル 2F QUOLOFUNE 7. 常盤堂雷おこし本舗 雷おこし 浅草の定番お土産である雷おこし。 浅草で買い忘れてしまっても大丈夫。 羽田空港にも常盤堂雷おこし本舗の雷おこしが売られています。 常盤堂は創業250年の歴史を持つ老舗で、浅草名物の雷おこしを製造・販売してきました。 最近はオリジナルの雷おこしのほか、現代人の口にも合うようソフトな味わいのチュララも人気を呼んでいます。 こちらはミルクピーナッツ、キャラメルアーモンド、メープルココナッツと洋菓子とコラボしたような味わいです。 羽田空港で販売しているのはオリジナルの昔なつかしい雷おこしです。 袋詰めのほか、お土産用にかわいい箱に入ったものもあります。 雷おこしは昔から「縁起物」として親しまれて来ました。 ぜひ東京土産としてお持ち帰りください。 常盤堂雷おこし本舗 雷おこしの商品情報 内容:150g(個包装) 価格:500円(税抜) 賞味期限:製造日から約90日 羽田空港での販売場所: 第1旅客ターミナル 東京食賓館 第2旅客ターミナル SMILE TOKYO ゼリー 小さい子にも大人気のゼリー。 羽田空港のお土産店の中には、ゼリー商品を揃えた日本でも有名なブランドが集まっています。 1口サイズの気軽に食べられるゼリーから、果肉がごろっと入った贅沢なゼリーまで、おすすめのゼリーを厳選してご紹介します。 鹿鳴館 グレースデュー 鹿鳴館は東京銀座に本店を持つ洋菓子店。 看板商品は、果実生まれのペクチンゼリー・恵みのしずく「グレースデュー」。 果実のおいしさをそのままの形にぎゅっと凝縮させた、新感覚のゼリーです。 コラーゲンや食物繊維がたっぷりのヘルシーなお菓子として、お土産にも評判。 リンゴ、桃、菜花、ブドウ、オレンジなど、かわいらしいフルーツのゼリーは小さな子供から年配の方まで、誰にでも喜ばれています。 箱を開けた瞬間に笑顔が広がりそうなお土産です。 鹿鳴館 グレースデューの商品情報 内容:14個入り〜70個入り 価格:700円〜3,000円(各税抜) 賞味期限:製造日から約60日 羽田空港での販売場所:第2旅客ターミナル SMILE TOKYO 2. 千疋屋総本店 ピュアフルーツジェリー 千疋屋総本店は創業天保5年の超老舗店。 日本を代表するフルーツ店です。 店舗にはメロンや季節の高級フルーツがきれいに並べられていて、ギフトに多く利用されています。 羽田空港では、そのおいしいフルーツを使ったゼリーを販売しています。 中でも、ピュアフルーツジェリーはロングセラーの看板商品。 キラキラと宝石のように輝く美しい見た目から魅力的なゼリーです。 5個入りのセットは白桃、ピオーネ(グレープ)、ラ・フランス、さくらんぼ、伊予柑の5種類。 8個入り・14個入りのセットも用意されています。 どちらも千疋屋の店舗で扱っているのと同じようなみずみずしい食感を楽しめると好評。 果汁をたっぷりと使っているためとても食べやすく、子供から年配の方まで誰にも喜ばれるお土産です。 さらに、ゼリーの中に大ぶりの国内産の熟した果肉も入っておりとても贅沢なゼリーになっています。 外国人の方へのお土産にもおすすめです。 千疋屋総本店 ピュアフルーツジェリーの商品情報 内容:5個入り/8個入り/14個入り 価格:2,000円/3,000円/5,000円(各税抜) 賞味期限:製造日から約180日 羽田空港での販売場所: 第1旅客ターミナル 特選洋菓子館・東京食賓館 第2旅客ターミナル マーケットプレイス・金の翼 羽田空港は帰省や旅行に多くの人が利用します。 羽田空港でしか買えない限定商品や東京で話題の商品など、たくさんのお土産が並んでいて迷ってしまうほど。 ここで紹介したお土産は、誰にでも喜ばれるお土産として人気です。 本記事を参考に、羽田空港でお気に入りのお土産を見つけてください。 合わせて読みたい:.

次の