白猫 火力ランキング。 【白猫】火力No.1は誰だ!?白猫火力ランキング

【白猫】最強キャラランキング【6周年キャラが全員ランクイン!】

白猫 火力ランキング

白猫プロジェクトではサポートスキルを持ったキャラを使うことでより攻略しやすくなります。 どうせ使うなら効果が高くて使いやすいキャラが良いですよね。 今回は白猫プロジェクトの攻略がしやすくなるサポートスキル持ちおすすめ最強ランキングをまとめていきます。 どんなサポートスキルがあるのかおすすめ最強ランキングで見ていきましょう! 白猫プロジェクト!サポートスキルおすすめ最強ランキング! ランキングでは控えサポートではなく戦いに使って発動する効果でサポートするキャラを選びました。 サポート重視の能力のため戦いにくい印象がありますが、サポートキャラ自身も十分な火力を持っていますよ。 全属性ダメージやスキルダメージなど全体的に強化してくれるのでボス戦で一気にダメージを与えることも可能! SP回復はありませんが、SPの消費を減らしてくれるためスキルが使いやすいのが良いですね。 特にSP制限ルールがあるクエストで大活躍してくれます。 ダメージバリアとHP回復もあるので攻撃を受けても倒れにくくなります。 バフの数は少ないですが、高火力アップにできるので火力を上げたい時に重宝しますよ。 — ゆーたん yuuuuutann918 使えるサポート効果攻撃力を60秒間150%アップ 会心を60秒間100%アップ 会心ダメージを60秒間50%アップ 攻撃と会心バフの効果が高く、会心ダメージもアップ可能! サポートキャラのネロ自身も戦闘に参加しやすい環境が作れるのが魅力的です。 戦いつつサポートできるバランスの取れた性能を持っています。 サポートスキル最強ランキング! 5位:カムイ(夏) 白猫プロジェクト カムイ友情覚醒 — アネクシオス gaku381 使えるサポート効果 攻撃力を60秒間150%アップ スキルダメージを60秒間50%アップ 会心ダメージを60秒間50%アップ HP回復 高い攻撃系バフを味方に付与、スキルダメージは回数関係なく60秒強化できます。 さらにHP回復も行えるので、アタッカーを回復することが可能! 純粋にスキル火力も上げたいという時におすすめのサポートキャラです。 白猫おすすめ最強サポート!控えサポートなら? のキャラプレ引いてみました〜 これと言って欲しいキャラが居る訳じゃないですが WEアイリスを持ってないので SP自動回復サポートキャラが出るのは嬉しいです。 アイリス• イナンナ 控えサポート効果で選ぶなら アイリスと イナンナですね。 どちらのキャラもHPとSPが回復できるため非常に戦いやすくなります。 もちろん戦闘に出しても強力なキャラです。 やばい。 運使い果たしたよ絶対。 この前欲しいキャラ当たったばっかなのに…アイリスまで!!!アマタも!笑 — まる maiiiii151202 SPとHPを自動回復するサポート効果があり、耐久性が上がると共にスキルが使いやすくなりますよ。 さらに攻撃力アップと全属性ダメージでパーティメンバーの火力が一気に上がるのは良いですね。 バトルに出しても高火力を発揮してくれるので、様々なクエストに連れていきやすいサポーターです。 さらに使っているキャラがクラスチェンジしていれば、スキルダメージアップ効果も付与! 耐久力と火力、両方を整えてくれるのでメインクエストからイベントクエストまで幅広く使えますね。 まとめ 白猫プロジェクトではサポートスキル持ちのキャラを使うことで攻略をより楽にできます。 最強ランキングでは戦闘中スキルでサポート効果を付与できるキャラを中心に紹介! サポートスキルは火力を上げるのが主な効果ですが、中にはSPやHPを回復するものもあるので便利ですよね。 もちろん、サポートスキルの中には控えの状態で発動するスキルもあります。 自動でHPやSPを回復してくれるのは魅力的です! 攻略に詰まったと気はサポートキャラを使ってパーティの火力を補いながら進めてみましょう。

次の

【白猫攻略】ファミ通App独断の白猫最強キャラランキング

白猫 火力ランキング

ガチャキャラは2人でどちらも高性能で登場し、「」は打属性トップにランクインしています。 登場キャラ一覧 超凱旋「打の段」一部キャラがパラメータ調整! 6周年前夜祭キャンペーンとして 超凱旋ガチャ「打の段」が開催。 開催と同時に10キャラクターがパラメータ調整されました。 前回の斬の段同様、強力な調整を受けたキャラもおり「」は打属性4位、「」は打属性5位にランクインしました。 調整対象 - - 大剣メアの評価 斬属性2位に「」がランクイン。 S1は4回まで連発可能で、発動の度に2枚バリアと状態異常バリアを付与し DPSもトップクラス。 その上HP吸収効果まであります。 連発時はSPを108使用とかなり重たいですが、ルーンギアやジャストカウンターによってカバーが可能です。 さらに S2は完全DA無効の上になんと消費SP0。 クールタイムの代わりに攻撃ヒット25回で再使用が可能になります。 ヒット数はS2使用時からカウントされ、S2は1体に対して最大10ヒット。 3体以上の敵に全ヒットできれば即再使用が可能で安全に立ち回ることが出来ます。 ジャストガードで付与効果無効状態になり、多数のクエストで活躍できる対応力の高いユベルを1位としています。 今回の順位付けは 対応できるクエストが多いかどうかによるものなので、バフ消しが無く高HPの敵が複数出現しヒット数が稼げるようなクエストであればユベルと同様以上の活躍が出来ることに変わりはありません。 DPS自体はトップ層と比べるとやや劣るものの、 高い殲滅力を評価し斬属性5位としました。 固有バフの再付与はS1で攻撃と同時に行えるのもポイント。 アピスの評価 打属性1位には「」がランクイン。 オートスキルにアクションスキルチェインダメージアップがあるため開幕全力は出せませんが、ダメージフィールドのおかげで維持自体は容易。 S2は移動操作可能な3本ビームで、1本1本の発動時間自体は短いですが 追尾性能はコルネ並。 キュアの評価 実装当初は距離を取らなければS2で最大火力が出せませんでしたが、修正によって近距離でも最大火力が発揮できるように。 S2はDPSのみで言えばバレンタインティナにも匹敵し、さらに追従フィールドも所持。 フリックキャンセルはできませんが、 火力に関しては突属性トップと言って良いでしょう。 火力だけでなく、耐久性能とサポート性能も高い優秀なキャラです。 花嫁コリンの評価 S2は操作可能の長距離ビーム。 移動しながらの発動はできませんが回転操作や左右に振ることで広範囲の敵に高火力を与えられ、 非常に殲滅力の高いスキルとなっています。 S2中はフリックで回避が可能で、DA回避やスキルカウンター誘発、火力を出すために距離を取るなどに役立ちます。 また、距離依存オートを所持していましたが、距離の修正によって最大火力が出しやすく。 元々はS1でHP回復をするキャラでしたが、S2にHP自動回復が追加されたことによって多少の被弾ならS2のみでカバーできるようにもなりました。 敵の攻撃が激しいシーンなら石像化でSP回収も容易ですが、素早く処理していくようなクエストなら装備に工夫が欲しいところ。 惜しい点はあるものの、 突属性の周回キャラとして長く活躍してくれそうです。 TOP3について 突属性はクロカが頭一つ抜けた性能でしたが花嫁ガチャは匹敵するキャラが2人も登場し、今回の突属性TOP3の順位付けは非常に悩みました。 は他2人と比較すると火力はやや控えめで殲滅戦も苦手、ですがS3さえ撃てば後はステージのどこかでコロリンアローをしておくだけで敵を撃破可能。 肝心の動物鬼ごっこはバフ消し無効ですが、クロカ本人がバフ消しを行う敵やオブジェクトに近づく必要がないのも魅力で、 登場時から高難度クエストで活躍してくれています。 はバフ消しに弱く通常攻撃の威力も低いですが、スキル火力に関しては突属性トップで耐久面やサポート面も優秀で順当に強いキャラです。 特定のクエストで、というよりは高難度から周回用のクエストまで、 様々なクエストで安定した活躍ができるキャラです。 は茶熊エレノアに次ぐ突属性の新たな殲滅キャラで、 突属性が有効なクエストの周回を楽にしてくれます。 白猫は基本的に周回をするゲームなので、使用頻度で言えば3人の中で一番高くなりそうです。 便宜上順位は付けていますが、どのキャラも得意とするクエストでは最強クラスの性能で、 この3人の強さに差はほとんど無いと言って良いです。 周回ではコリン、高難度の制限内容によってクロカとキュアを使い分けという風になりそうです。 花嫁オスクロルの火力評価は一段階上昇し、ニエルの火力評価は二段階上昇します。 この 反撃がノーモーションかつ距離に関係なく、特に殲滅戦で役立ちます。 状態異常バリアの付与やSP回復もできサポート性能も高い。 惜しい点はS2の攻撃判定。 S2は移動操作可能の範囲攻撃ですが、 モーションの割りにヒット数が少なく、島堀りなどで使用すると敵を取りこぼすことが多い印象でした。 魔属性上位はタイマン性能や耐久性能に特化しているようなキャラが多いですが、イズネは全体的な性能の高さを評価し魔属性2位にランクインしました。 練武室のカカシ(HP20億)を撃破するまでの時間を目安とします。 通常攻撃でのDPSが高い場合はプラス評価になります。 操作性が良く攻撃範囲が広い場合はプラス、火力不足、または操作不可スキルの場合はマイナス評価になります。 SP周りの補強や味方への付与効果数、効果の上昇値が大きいものはプラス評価になります。

次の

【白猫攻略】会心・会心ダメージアップで火力を底上げ!! クリティカルヒットのダメージ倍率や発生率を検証してみた [ファミ通App]

白猫 火力ランキング

さらに消費SP軽減や撃破時SP回復武器などを装備すれば、せん滅力に関しては現状全キャラの中でも限りなくトップに近い位置だろう。 加えて、スキル1のサポート、 スキル3の瞬時全員復活という能力は唯一無二。 弱点としては通常攻撃を求められるシーンで使いにくく、状態異常対策に欠ける。 また、火力面もトップクラスに比べては落ち着いてきたうえ、ライトシールドの防御性能が若干低い部分はあるが、復活効果やデンジャラスアタック無敵(スキル1)でそれを補えるハイスペックキャラだ。 せん滅力も並以上にあり、まどか&リルテットクラスには及ばないものの、その実力は十分。 そこはをはじめとした装備でフォローするのが、彼を使いこなすポイントだ。 最強ランキング第10位:【雷クロスセイバー】セツナ(サモン) キャラ コメント 強敵との戦いで役立つ 思考速度低下、閉じ込めフィールドの双方を持つ稀有なキャラ。 スキル2はターゲット延長と組み合わせれば、安全な位置から攻撃できる遠距離攻撃として使える。 ウォーロードに付きまとう SP回復面は、アクセサリや武器(スロットスキル)で解決したいところ。 大型ボスキラーとして今後活躍の機会がありそうだ。 リサイタルシンフォニー中のスキル2の火力はさることながら、 敵を自動誘導する水弾の射程が長いのが最大の武器。 せん滅力はトップクラスには及ばないが、 エナジーバリアと超射程スキルの存在で単体で登場するボス相手には安全に戦いやすい。 キャラランクの評価基準 キャラランクの評価基準(2019年6月18日時点)は基本的に以下の要素を重視しています。 また、基本的に協力バトルでは固定パーティではなく、ランダムマッチングでの活躍しやすさが優先されています。 キャラランク・評価の重要査定要素 【優先度:高】せん滅力、DPS、耐久力の基礎スペック 【優先度:高】高難度のボス戦、決戦クエストへの適正 【優先度:中】協力バトルにおけるサポート能力の高さ 【優先度:中】星20協力クエストの適正(属性ダメージ) 【優先度:中】最高火力までの準備速度、スキルの操作性の良さ 【優先度:低】通常クエストのスピードクリアー力 基本的には 高難度の遊ばれる頻度が高いタイプのクエストの適正と 火力・DPS(1秒あたりに出せるダメージ量)・サポートを重視して評価しています。 またキャラのポテンシャルを出す速度も重要でに代表される、 最高ポテンシャルを出すまでの時間が短いキャラのほうがより高評価。 現在(2019年6月18日時点)は SS、カレン(ジルベスタ)、ディーン(ジルベスタ)は SS中位から下位というイメージでした。 同格と表現するのは無理が生じてきた感があり、このような形をとることにしました。 キャラの強さに関しては、掲示板などでいろいろご意見をいただき感謝しております。 参考にしているプレイヤーの方々は引き続きよろしくお願い致します。 そして最強クラスの火力を持つのでその強さは明確。 斬属性版準備が楽なケンセイ、というイメージだ。 セレナはハイバランスキャラクター はサポート以外はなんでもできるハイスタンダードタイプ。 火力、せん滅力、耐久力すべてが標準以上で扱いやすいキャラクターです。 弾丸を飛ばすタイプのルーンスラッシュも使いやすく、通常クエストクリアー力も優秀。 そして スキル1のデンジャラスアタック無敵とスキル玉による継続ダメージ量、 スキル2の超火力でボス戦でもこなせるはず。 魔属性が通用するクエストでは今後長期間出番がありそうですが、 トップクラスに比べて耐久力はダメージバリアのみとそこそこ。 敵の攻撃をうまく回避するプレイヤースキルが問われるタイプかもしれません。 スキル2の操作性の高さで回避しながら攻撃しましょう。 オート回避とDPSがすごすぎるヴァイス は極限の集中を発動するスキル3が最大の魅力でしょう。 発動すると回避可能な攻撃は自動でフリック回避をしてくれるという、無敵とも言える性能の持ち主。 あくまでも「回避可能な攻撃」というのがポイントで、スキル中に敵のデンジャラスアタックを受けたり、つかみタイプの攻撃は回避できません。 真価を発揮するのはボス戦。 スキル2連発による継続ダメージ量は全キャラトップクラスなので、デンジャラスアタックがくるタイミングではオート回避が発動する通常攻撃連打。 通常攻撃で敵のスキを伺いつつ、チャンスにはスキル2を連発といった戦いかたが爽快かつ有効です。 同タイプのレインと比較されるのがランキング的につらいところ。 そのほかの注目キャラクター ダークラグナロクキャラではがもっとも控えめな評価。 ですが、使いこなせば十分に活躍できる位置づけです。 また、毎日パラメータ調整第2弾では、に匹敵するキャラが登場するかが注目でしょう。 トランスバースト中は無双状態なネロ ネロは能力を全開(トランスバースト時)は上位クラスに匹敵する戦闘力を誇るものの、その 維持時間が短く、準備が大変といった部分が評価の足を引っ張った形です。 トランスバースト時スキル2連発のせん滅力や、スキル1のHPSP転換は高難度クエスト、制限クエストで役立つなど、活躍ポイントはありそう。 それ以上に、 HPSPを転換しながら、通常攻撃コンボでトランスバーストを目指すというプレイ感が爽快。 プレイヤースキルの上達によって、活躍度が大きく変化するのは、ネロをマスターしがいがありますね。

次の