ウェスティン ホテル 東京 チョコレート。 オールデイ・ブッフェレストラン ザ・テラス

【ウェスティンホテル東京】秋に香り立つウェスティンホテル東京のチョコレートスイーツプラン|マリオット・インターナショナルのプレスリリース

ウェスティン ホテル 東京 チョコレート

こんにちは!スイーツを365日食べ歩く星優紀です。 ウェスティンホテル東京・ロビー階「ザ・テラス」にて、毎月異なるメニューで平日に開催されているデザートブッフェ。 夏も終わり、涼しくなりはじめる初秋に食べたい、チョコレートの世界観をお楽しみいただけます。 ブッフェ台は、見事なほどのチョコレートデザートで埋め尽くされています。 レストラン内いっぱいに広がるチョコレートの香りは、チョコレート好きにはたまらない空間です! それでは、お気に入りをいくつかピックアップしてご紹介! チョコレートフォンダン レモンとタイムの香り こちらは、ひとつひとつ小さなお皿に入った一品。 「チョコレートフォンダン レモンとタイムの香り」です。 甘すぎずビターすぎないミルクチョコレートの味わいが楽しめる、とろっとしたやわらかい食感のデザート。 レモンとライムの酸味が爽やかで、どこか夏の名残を感じさせる風味が感じられます。 後味の爽やかさが、個人的には非常に気に入った一品です! アプリコット入り パッションフルーツとチョコレートのキャラメリゼ 4層になったグラスが美しいこちらの一品は、「アプリコット入り パッションフルーツとチョコレートのキャラメリゼ」。 上から2層目のパッションフルーツのソースは、酸味が強くとても爽やか。 こちらも、先ほどのチョコレートフォンダンと同様に、ちょっぴり夏の名残を感じられる一品です。 なめらかなチョコレートとアプリコット入りのパッションフルーツ、そして、表面のキャラメリゼのほろ苦さが織りなすハーモニーが、とても上品な味わい。 周りが艶のあるチョコレートでコーティングされていて、金箔がトッピングされています。 一見ビターかと思いきや、さほどビターすぎない甘さのチョコレート。 底にはカカオニブが隠れていて、ザクザクとした食感も楽しめます。 見た目は重厚感がありますが、重たさは感じられず、意外にもあっさり食べられる一品です! ブラック フォレスト こちらは、チェリーの甘酸っぱさがクセになる一品。 「ブラック フォレスト」です。 ミニサイズのチェリーがトップに飾られ、チョコレートクリーム、チェリーのソースやクリームが層になっています。 チェリーに刺さった固めのスティックは、チョコレートでできているためもちろん食べられます。 上層部だけがチョコレートクリームなので、そこまでチョコレートが強くなく、あっさりと食べられます。 チェリーの赤とチョコレート色のコントラストもなんだか可愛らしい、見た目も魅力的な一品です! そのほかブッフェ台 まだまだブッフェ台には、たくさんのチョコレートデザートが並びます。 すべてではありませんが、一部をご紹介します! クラッシック ショコラ ラズベリー ザッハトルテ ダブルチョコレートマフィン チョコレートとラズベリーのチーズケーキブラウニー クルミ入り チョコレートムース ホワイトチョコレートと柚子のヨーグルト チョコレートムース サクサククランブル タルトショコラパッション プラリネ入り キューブショコラ ラム酒香る 大人のチョコレート牛乳 左 /ラズベリー風味のアイスココア 右 赤いベリーのチョコレートパフェ バナナとチョコレートのショートケーキ スパイシーチョコポット こちらは名前の通り、かなりスパイシーなチョコレート。 まるでトウガラシのような辛さとカカオがマッチした、今までにあまり味わったことのないような新感覚のチョコレート。 辛いものが好きな私は、良い意味でとても衝撃を受けたデザートです。 辛いものが苦手でなければ、是非一度食べてみて頂きたい一品です! 今月から新たなクレミアが仲間入り! 今月から、アイスクリームのコーナーには新たなメニューが仲間入り。 今までバニラのクレミアソフトしかありませんでしたが、今月からチョコレートのクレミアソフトもメニューに追加されたのです! しかも、ラングドシャコーンまでプレーンとチョコレートが選べます。 組み合わせはお好みで。 カカオニブが振りかけてあり、生地はフワっととろける口当たり。 とても甘いのですが、くどくなく、ペロっと食べられる一品です! 是非こちらは熱々のうちに食べてみてくださいね! 最高すぎるチョコレートのデザートブッフェは10月も続きます! 2018年9月のチョコレートデザートブッフェ、胃袋が足りなくなってしまうほど魅力的なメニューでいっぱいです。 ファンにはたまらない、チョコレートのデザートブッフェは来月10月末まで。

次の

チョコレートをアフタヌーンティー&ブッフェで堪能♩ウェスティンホテル東京、秋のスイーツプランが魅力的♡

ウェスティン ホテル 東京 チョコレート

ウェスティンホテル東京は、昼のフルーツパフェ「サマータイムパフェ」と夜の洋酒パフェ「トワイライトパフェ」を2020年7月1日 水 から8月31日 日 までロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」とエグゼクティブ バー「ザ・バー」にて発売する。 昼&夜のプレミアムパフェ ウェスティンホテル東京はこの夏、6つのプレミアムパフェを提供。 昼をイメージした「サマータイムパフェ」は、トロピカルフルーツやシトラスフルーツを使った爽やかな味わいが特徴。 「サマータイムパフェ」 〇ルージュ 「ルージュ」は、ベリー尽くしの色鮮やかなフルーツパフェ。 ラズベリールージュソルベに、ベルガモット香るヨーグルトのソルベ、甘酸っぱいベリーのコンポートなどを層のように重ねた。 トップにはベリー色のルビーチョコレートと飴細工をあしらっている。 〇エキゾチック 「エキゾチック」は、パイナップルやマンゴー、パッションフルーツなど、トロピカルフルーツを惜しみなく使った贅沢なパフェだ。 パイナップル&マンゴーの果肉に、パッションフルーツの種までつかったソースとパッションフルーツのソルベをレイヤード。 見ているだけで元気になれるビタミンカラーのスイーツとなっている。 〇シトラス 「シトラス」は、酸味のあるシトラスフルーツとヨーグルトを合わせたすっきりとした味わいのパフェ。 シトラスフルーツ・ピンクグレープフルーツの2種類のフルーツソルベに、ひんやり冷やしたフローズンピンクグレープフルーツを合わせた。 まろやかなヨーグルトクリームとの相性は抜群だ。 「トワイライトパフェ」 〇メロン杏仁パフェ フレッシュな角切り国産メロンを贅沢に使用した「メロン杏仁パフェ」には、アマレットでアクセントを効かせた大人のためのパフェ。 とろけるような食感のメロンなども、杏仁風味のアイスと重ねると、エキゾチックな味わいに変化する。 〇パイナップル&パッションフルーツパフェ ラム酒とココナッツリキュールを使用した「パイナップル&パッションフルーツパフェ」は、ココナッツのシャーベットやパッションフルーツのソルベといったひんやりスイーツを主役にした上品なトロピカルパフェ。 トップには、サクサクとしたココナッツビスキュイをデコレーションし、食感のアクセントを加えた。 〇ビター&ミルクチョコレートパフェ 「ビター&ミルクチョコレートパフェ」は、フランス産のビターチョコレートとミルクチョコレートの2種類のチョコレートアイスを使った夏に楽しむ爽やかなチョコレートパフェ。 マールドシャンパーニュに漬けたグリーンレーズンが、豊かな風味をもたらしてくれる。 期間:2020年7月1日 水 〜8月31日 日 取り扱い店舗: ウェスティンホテル東京 ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」 ウェスティンホテル東京 エグゼクティブ バー「ザ・バー」 住所:東京都目黒区三田1-4-1 【問い合わせ先】 ロビーラウンジ「ザ・ラウンジ」 TEL:03-5423-7287 エグゼクティブ バー「ザ・バー」 TEL:03-5423-7285.

次の

チョコレートデザートブッフェ『ウェスティンホテル東京』(9月)

ウェスティン ホテル 東京 チョコレート

テイクアウトしてお家でホテルのようなティータイム【ウェスティンホテル東京】 お家で手軽に上質なティータイムが楽しめる、ウェスティンホテル東京の テイクアウトスイーツを2種ご紹介します。 シンプルなデザインのクッキー缶に紐がけの包装は、素朴で温かみがあり、どなたに贈っても喜ばれる雰囲気をまとっています。 片手に収まる手頃なサイズ感ですが、缶の中には ぎっしりと隙間なくクッキーが詰められています。 1枚1枚丁寧に詰められる職人技の素晴らしいこと! また、缶を開けるとフワっと バターの香りが鼻をくすぐり、食欲をそそります。 まず目を惹くバター香るザクッとした食感の白猫、ココア味の黒猫、魚やクマの形をしたミニクッキーたちがとっても愛らしい。 さらに、 サクサク食感で口当たりの軽いココナッツ、ピスタチオの味わいと風味がたっぷりなディアマンクッキー、絞り出しが美しいバニラクッキー、カカオニブの食感とビターな大人味のキャレショコラ、チョコチップクッキーと、 全部で9種のクッキーが入っています。 シンプルながらバリエーションが豊かなラインナップは、飽きのこない味わいばかりで、ホテルメイドな上質感も堪能できます。 ガラスジャーにぎっしり みっちりと詰められたフルーツは、イチゴ、キウイ、マンゴー、バナナ、リンゴ、ルビーグレープフルーツ、ブルーベリー、オレンジ、マスカットと、贅沢この上ないラインナップ! フルーツを漬け込んでいる シロップは、 アールグレイの紅茶とカルダモンを合わせたもので、フルーツの甘みを活かすため、 砂糖は極力使わず作られたシェフこだわりの味わいとなっています。 すっきりとした甘みの中に、アールグレイとカルダモンの風味が香り、大人っぽいオシャレな味わいは、それぞれのフルーツの美味しさを引き立てています。 休日のブランチをちょっぴり贅沢気分で楽しみたい時や、ホームパーティーへの手土産にも喜ばれる一品です。 いずれも、ウェスティンホテル東京1階にあるペストリーブティック 「ウェスティン デリ」で販売されているので、ぜひチェックしてみてくださいね。 【】 住所:東京都目黒区三田1-4-1 ウェスティンホテル東京 1F 営業時間:8:30~21:00(ケーキの販売は10時~) 定休日:無休.

次の