スピッツ 見 っ け グッズ。 スピッツライブ2020大阪城ホール!セトリ・座席は?グッズ販売詳細も|Tomo’s Walking Discovery

スピッツライブ2020大阪城ホール!セトリ・座席は?グッズ販売詳細も|Tomo’s Walking Discovery

スピッツ 見 っ け グッズ

ハァ~~~~~~~~~~。 2020年、私は人生における「テ」を経験してきました。 よろしくお願いします。 これのためにわざわざ作ったんですか? A. (色々事情がありますが)そうです Q.「呪術廻戦」の単行本で芥見下々先生が、キャターのイメージソングを発表されていましたが、のキャラにもそういう曲はありますか? A.曲のイメージが付いているのは今のところ遊真だけですね。 の「夜を駆ける」という曲です。 いやも~~~~この瞬間に「聞かねば」ですよ。 「」 からの侵略者「ネイバー」と戦うSFアクション漫画。 人が死なない!すごい! 月に一回刊行されるで大好評連載中です! 今のところ単行本は21巻まで出ているので何と諭吉が1枚あれば買えますよ~よろしく! (ここでワートリの話始めると長くなるので割愛します) そう、の「夜を駆ける」という曲がイメージソング! しかもアルバムの曲らしいじゃないですか。 これはアルバムで聞かないと損だな!?聞いたことあるよ!音楽の授業でやった! 「なら確実にある。 なぜならこんなオタクでも知ってるアーティストの名前だから」 そういう軽いタッチで私は某に向かい私は「夜を駆ける」が収録されている「三日月ロック」を借りたのでした。 ちなみに後日「まぁならハズレはないだろう」くらいの気持ちで、フォロワー ではない におススメされたアルバムを3枚ほど借りましたね。 (既にに対する信頼が謎に厚い) 「小さな生き物」「隼」「色色衣」っていうんですけども。 いや、死んだわ。 「夜を駆ける」すごいわ。 死んだわ。 じゃn死んだわ。 まず、さっき言ったけど「?聞いたことあるよ!音楽の授業でやった!」みたいな人間はですね、 の曲がギターで始まるものだと思ってる節があります。 私がそうです。 なので「ピアノ!?!?!?!?!」みたいな驚きからのこんな、う、エモ……みたいな曲ぶつけられたら死んじゃうんですよ。 オタクはか弱い生き物なので心にグッときたり、テンションブチ上がるとだいたい死にます。 からの「カルゴ」 いやあの本当にこれに関してはでもずっと言ってるんですけど、 三日月ロックに「カルゴ」入ってなかったら今こんなことにはなってないってくらい好きな曲ですね。 ドラム32連打で私の足首をつかみ ベースとギターのジャカジャーーーーーンで思いっきり沼へぶちこまれました。 この瞬間に「私はこの曲を生で聴くまでは死ねない」と思いました。 聴くたびに死んでるのにね。 こいつ何言ってんだろうね。 そしてこう考えた。 「カルゴ」みたいなカッコいい曲、他にあるんかな? ……自分で全部聴いたほうが早いな。 よ~~~し全曲聴くか~~~!!! こっからは秒速でしたね 親に「ヘイ、の曲ってまだ持ってる?」と連絡を取り、 親が持ってない音源を取り急ぎ聞きたいがためにに走り そして最終的には親の友人のの方が私が探しても見つけられなかった音源をご厚意でくださるという徹底ぶり。 私が石油王だったらその場で源と円盤をオンラインで買ってた。 せめて手取りが50万にならないかな。 すまねぇ、いま月に3枚くらいのスピードでCD買い集めてるから許してほしい。 先ほど言った通り、音楽の授業で聞きかじった程度の人間は「聞いたことある」の範囲が狭い。 「」「チェリー」くらいしか知らんのですよ。 そうなんですよ。 「ロビンソン」って聞いてもぶっちゃけピンと来なかったですね。 まぁ、「ロビンソン」はイントロ聞いた瞬間に「お前か~~~~!!!!!!!」って叫んだんですけど。 知ってた。 私はを知ってた。 親が昔聴いてたアルバムの記憶が普通に戻ってきて私はシングルコレクション1枚目の後半の曲はだいたい知っててびっくりしました。 んで、まぁ、はい。 全曲聴きましたよ。 曲数にしたら恐らく248曲。 期間にして約6か月。 半年で全部聴いたんですか? A. そうです。 頭の中がごちゃごちゃです Q. どうしてそんな無茶を? A. 9月の時点で「ライブに行って知らない曲があると私が悲しい。 というか曲を聴くのは私がに対して出来る唯一のことである」みたいなことを感じたからです。 あと、ただでさえ情報量が多いライブで〝新曲〟浴びたらキャパオーバーする。 と思いました。 ライブに行く流れだって「生のカルゴが聴けるかは知らんが、とりあえずのライブに行ってみよう!一般より前に何かあるかな?モバイル?何それ。 まあいいや入ろ。 私がに対して出来ることは「の曲を聴いてブチ上がること」ぐらいですよ。 待ってここまで書いてまだライブについて書いてないよ? なんで? 書くよ。 それから〝新曲摂取〟のスピードを上げ、「見っけ」を聞き込み、スタンディングなんて久々なので毎日筋トレして、セルフで爪を可愛く塗り、髪を染め直し、新しい服と靴を買い…… なんだこれ、後半とか彼氏できたばっかの女の子みたいだな。 ライブに行くだけなんだが。 あと先行して12月の横浜公演に行った親からツアーパーカーをプレゼントしてもらい、親に「お前は大阪のTシャツを買ってこい」と激励を受け、双眼鏡を借り、なんだこの親、あまりにオタクを理解しているな。 さすが親。 というわけでこのオタクは28日に大阪に到着したんだよ。 列は正面階段左にCD列、ガチャ列。 右にグッズ列。 私はグッズ列に並びました。 いや!!!待機列静か!!!! オタク、いつもある程度ざわついた待機列しか知らなかったので、スタッフさんの声が普通に聞こえる状況に驚き。 前に並ぶマダム2人は友人同士らしく話していたけど静か。 静かに話すってすごい。 オタクすぐ騒いじゃうからすごいなと思う。 並ぶのには慣れてるのでたまにしゃがんだりストレッチしながら1時間半ほど。 列が動き出した。 いやみんな綺麗。 すごい。 誰も走らない。 すごい。 こりゃスタッフも落ち着いて列誘導できる。 拡声器を通した「走らないでくださーーーい!!!!」というスタッフの声が聞こえないのは、すごいですよ。 びっくりしちゃった。 そしてスタッフの手際本当にありがとう。 すぐに買えました。 ・ツアーパンフレット(装丁がオシャレすぎてひっくり返った) ・ご当地Tシャツ(記念にね!) ・キーホルダー(イメージイラストより大変良い) ・ブランケット(イメージイラストよりry) というかおしゃれだね。 グッズにハズレがないのはすごい。 オタク今までヤバいグッズに囲まれてきたからにびっくりした。 みんな美術畑の人だもんね、そりゃそうだよ。 / この4点をスムーズに用意してくださり、 そしてお金も丁寧に数えてくださり、 笑顔で応対してくださり、 マジでスタッフの姉ちゃんありがとう。 だいすき。 買い終えて、持ってきたトートバッグに入れようとして悪戦苦闘してたら「手伝いましょうか?」とトートバッグを持って入れやすくしてくれた黒マスクのお兄さんもありがとう。 だいすき。 今年はきっといいことがあります。 そして無事にグッズ購入を終えた私はガチャ列が非常に短いことに気づき、そのまま並びました。 14枚準備した500円玉。 その場で両替してもらって手に入れた2枚のうち15枚を握りしめ、私は上限まで引きました。 オタクはいつもそう。 上限いけるならいってしまう。 だってコンプしたいんだもん。 15個引くじゃん。 とりあえずカプセルから取り出して並べて、そしたら被りが半分くらいだったんですけども。 欲しい分だけ、トートに入れる。 交換できるといいなと思い、被った分を持って立ち上がる。 お姉さん「あの、この中でほしいものありますか」 その瞬間に声を掛けられる。 ヒョアアアアアアア!!!!! コミュ障怖がっちゃうじゃん!?!!!?!? そそふぁい「オオ、アアアア、うさちゃん……クダサイ……」 そこから暫く声をかけられたり、頑張って声をかけたり。 スタッフの方マジですみませんでした。 正面階段降りた噴水あたりでもトレードの現場が広がってまして 「うさちゃんいますか」「ハチくんもってます」「はぐれ狼くん探してます」 みたいな。 ロックバンドの現場とは思えない可愛い単語に満ちたトレード現場でした。 かわいい。 兄ちゃん姉ちゃんにマダムからオジサマまで、色々な方ありがとうございます。 コンプリート出来ました~~~!!!!やった~~~~!!!!!! みんなあったかい。 新参者とは言わなかったが、みんなにやさしくしていただきまして、本当にうれしかったです。 29日ライブ参戦当日 前日よりも少し早めにに着弾。 そのまままっすぐCD列へ。 やっぱね、自分が行く日のサインが欲しかったのと 1月29日は私の誕生日でしたので、ええ 気持ち的には「~~~~!!!!誕プレにサインくれ~~~!!!」みたいなテンションですね。 ちなみに待機列並んでたらモバイルから「4人から誕生日メッセージが届いてるよ!」ってメール来て死んだ。 メッセージ見た。 ありがとう。 開場前に殺すんじゃない。 またオタクの儚い命が散った。 それから2時間半ほどですが、列が動いた。 この2時間半の間にフォロワーからの「今日がそそふぁいさんの命日」「誕生日おめでとう。 良い命日を」というツイートを見てフフっとなったり、列の後ろのほうから飴ちゃんが回ってきたり。 いやファンあたたかすぎか?そんなだから28日の最高気温が観測史上最高だったんじゃないの? 列が動くじゃん。 昨日と変わらず綺麗じゃん。 みんな静かじゃん。 物販BGMがちゃんと聞こえるじゃん。 すごいよ。 そして手に入れました直筆サイン!!!!!!!!! さんかいてる~~~~!! 私の誕生日の日付が入ってるのサインだ~~~~~~~~~~~!!!!!やった~~~~~!!!!!! はあ、安心したらお腹すいてきた。 ご飯食べよ。 ご飯を食べながら、のライブ会場での過ごし方を復習しました。 フォロワー 予定 の方に「そそふぁいさん、のライブ初ですよね?何か知りたいことはありますか?」と聞いてもらったので気になることはだいたい聞きました。 オタクびっくりしたんですけど。 ・ペンラ使いません(え!?じゃあ何振るんですか!?腕!?) ・フラスタは送れません。 楽屋花もです(!?) ・うちわも横断幕もないです(!?) ・スタンディングです。 ジャンプありません(!?) ・何なら疲れたら座って大丈夫(優しい) ・ついてこれるか~!?みたいなやつありません(ロック……?) ・MC中に休憩してください(はい) オタク、ペンラ無いとかどうしたらいいんですかってなったけど、ライブ映像見て納得。 手を振る。 オタク~~~~!!!!!ペンラ無くてもサビで手を振れ!!周りの人間と同じ動きをしろ!!!! フラスタも楽屋花も送れるってなったら大変なことになる。 は邦ロック最大手サークル。 うちわも横断幕もない、あったってファンサ?そんなことできる人たちじゃあないんだよ。 らしいです。 確かにそんな感じでした。 ついてこれるか~!?みたいなやつは無かったけど、遠慮がちに「ついてきてくれますか?」って言ってレスをまともに聞かない勢いで次の曲にいった。 照れるんじゃあないよ。 かわいい。 MC中座りました。 やはり体力無し子は疲れた。 まぁこんな感じです、かね。 ライブはもちろんですが、音源集めを手伝ってくれたベルゲンのお姉さま、 私のミテクレを整えるために頑張ってくれた美容師、 遠征前日にバキバキの私の身体を揉み解してくれた施術師、 私がの曲を聴きながらデロデロとツイートしてるのをやさしく見守ってくれたフォロワー、 通話中に大暴れしながら荷造りしてた私のケツを叩いてくれたフォロワー、 ガーーンと脳髄にくる音楽を私にぶつけてくれた、 と出会わせてくれた、 本当にありがとう。 次の記事でライブの感想書くからね。 最後までついてきてくれますか? あ、膝とか腰を痛めても大変なので、座って読んでください。 次回、ライブにてしめやかに執り行われる私の葬式 脳内。 phi29nao.

次の

スピッツのライブみっけ2019−2020グッズ販売時間や待ち時間は?売り切れは?

スピッツ 見 っ け グッズ

もくじ• 見っけ• はぐれ狼• エスカルゴ• 小さな生き物• 放浪カモメはどこまでも• 点と点• 優しいあの子• ヒビスクス• ラジオデイズ• まがった僕のしっぽ• 青い車• YM71D• ロビンソン• ありがとさん• 8823• 俺のすべて• 春の歌 アンコール• 醒めない• 甘ったれクリーチャー• ヤマブキ グッズ・物販情報 グッズ・物販について参考になる良いなと思ったツイートをまとめました。 最強のスピッツだった! 元気もらったな〜 — TeE poneldekazupo 武蔵野の森総合スポーツプラザ メインアリーナで、人気ロックバンド・スピッツのコンサートを鑑賞した。 — SwaChil 無期限活動停止中 ChilSwa 草野「若い子にたまに『ずっと聴いてました』って言われることがあるんだけど、これって氷川きよしが加山雄三に『ずっと聴いてました!」て言うような感じなのかな」 スピッツ武蔵野ライブにて。 — sbr sbr2644 草野「上京して初めて住んだのが府中で、駅前のマクドナルドでコーヒー買って文庫本読んでました」 スピッツ武蔵野ライブにて — sbr sbr2644 テツヤ「リハーサル中ずっとトイレ言ってた。 本番で大丈夫かほんと心配になった」 草野「年取ると近くなるもんね」 スピッツ武蔵野ライブにて。 — sbr sbr2644 草野「上京したては周りに誰も知り合いいなくて。 見っけ• はぐれ狼• エスカルゴ• けもの道• 小さな生き物 MC• 放浪カモメはどこまでも• ミーコとギター• ラジオデイズ MC• 優しいあの子• ヒビスクス• 僕のギター• まがった僕のしっぽ メンバー紹介• 青い車• YM71D• ロビンソン• ありがとさん• 楓 MC• 8823• 俺のすべて• 春の歌 アンコール• 醒めない MC• ヤマブキ ライブレポ 素晴らしいライブレポートをまとめました。 ツアー3本目。 かなり仕上がっていた、素晴らしい新ツアーだった。 ロックとかポップとかを超えた、あのサビの跳躍力は何なんだろう。 まがった僕のしっぽのグルーヴ感ぱなかった。 俺すべの崎山さんの超絶ドラムぱなかった。 子供の頃から大好きだった。 最前列で観れたのは本当に最高の贈り物でした。 その流れで最前列の人に2番の歌詞を聞いたら、分からなかった。 見っけ• はぐれ狼• エスカルゴ• けもの道• 小さな生き物 MC• 放浪カモメはどこまでも• ミーコとギター• ラジオデイズ MC• 優しいあの子• ヒビスクス• 僕のギター• まがった僕のしっぽ メンバー紹介• 青い車• YM71D• ロビンソン• ありがとさん• 楓 MC• 8823• 俺のすべて• 春の歌 アンコール• 醒めない MC• 野生のポルカ• ヤマブキ ライブレポ 素晴らしいライブレポートをまとめました。 武蔵野の森がとても楽しかった!いい時間に到着できました。 ひざ掛けが想像以上に最高でした。 最後はたぶん富士山が少し。 お近くのカップルの彼氏さんがスピッツの良さを語ってらして、すごく最高の帰り道です。

次の

スピッツのライブに行ったオタクの断末魔①

スピッツ 見 っ け グッズ

【MIKKEツアー(アリーナ公演)の物販について】• グッズの一部とガチャはアリーナ公演限定で販売 12月14日横浜アリーナ公演は、16:30開場予定で、通常通り3時間前の13:30から物販開始予定と発表されました。 グッズ・CD・ガチャガチャそれぞれの混雑状況や、人気グッズが完売した時間などについて、わかる範囲で記載します。 朝9時過ぎ: グッズとCD販売ブース付近に約30人ほどが並んでいる (この時点でグッズ列とCD販売列が分かれているようには見えず)• 13時前: グッズ列に400人弱が並んでいる(CD列と別れている) (目測ではなく、最後尾で人数を数えている スタッフさんに聞いた正確な人数です)• 13時頃:列の整理が始まる• 13:20頃:予定より10分早くグッズ販売開始• 13:35過ぎ: イヤープラグ完売(グッズ販売開始から約15分)• 13:45頃: パーカーSサイズ完売(グッズ販売開始から約25分)• 14:05頃: パーカーMサイズ完売(グッズ販売開始から約45分) *完売情報は、後方に並んでいる方に向けてスタッフさんが拡声器を使用して随時伝えてくれます。 私は14:00過ぎにグッズを購入し終わり、ガチャ列へ向かいました。 その後の完売の流れや時間はわかりませんが、 開演までにマグカップとキーホルダーも完売しているのが確認できました。 この日は 終演後もまだ在庫があるようでした(もしかしたら、サイズによっては完売していたかもしれません) グッズの実物を見た(あくまでも個人的な)感想• ミノムシさんTシャツ:ブロンズの箔押しがキラキラして綺麗、想像より地味じゃない• MIKKEパーカー:生地の質が良さそう• ひざかけ:結構フワフワしている、色はサイトで見たイメージ通り• 13時に会場に到着した際には、グッズ列ほどではありませんが、かなり並んでいました。 私はグッズ列に並んでいたので、申し訳ないのですがCD列に関してその後の状況や何時までに並べばサインが入手できたなどはわかりません。 ネット上でも調べたのですが、完売情報などは出てきませんでした。 グッズ列とは完全に分かれて並びますので、一人参加の方は作戦が必要です。 アリーナ公演限定で販売• 「見っけ」に収録されている楽曲をイメージしたバッチ12種類+シークレット1種類• 1回500円(500円玉硬化専用)• 両替対応してくれる• ひとり15回までまわせる 朝9時の時点でガチャ販売ブース近くに並んでいる人は見当たりませんでした。 13時前には、 300人並んでいるかどうかという印象。 会場の真裏まで列が伸びていましたが、列の進みは早く、最後尾についてから40分後にはガチャできました。 制限回数いっぱいの15回まわしても、13種類をコンプリートするのはなかなか難しいと思いますが、 どの会場でもガチャブース近くで交換会が自然発生するはずなので、 どんどん交換しましょう! 自分から声をかけるのが恥ずかしい方は、自分が譲れるものを手に乗せて見えるようにしていると交換したい人が声をかけてくれますよ。 仮にお互いの条件が合わずに交換できなくても、ちょっとしたファン同士の交流会みたいな感じで結構楽しいです。 私はコンプにはこだわらず、特に好きな曲やバッチのデザインが好きなものが手に入ればいいかなと思って10回まわし、被って出たものをいくつか交換してもらいました。 (伏せているのはシークレットデザインのものです) ちなみに シークレットは、デザインが事前に公表されていない(お楽しみ!)という意味で、 数が極端に少ないということではなさそうですよ。 私も出ましたし、交換会の時に持っている人も結構見かけました。 この日の ガチャ完売は、16時頃でした。 入場時には、チケットの取り方によって以下のいずれかが必要です。 私は入場引換券でしたが、入口でスタッフさんに渡すだけでした。 コードを機会にかざすのもスタッフさんがやってくれ、発券されたチケットを受け取るだけです。 スマホの電子チケットの方が特に不安かもしれませんが、もしうまくいかなくてもゲートごとに必ずスタッフさんがいるので心配しなくても大丈夫そうですよ。 これから参加される方は、 入場引換券に記載されている管理番号と実際の座席の関連があるのか気になるところだと思いますが…(管理番号が若ければ前方の良席なのか…?) 私がたった1公演だけ参加した時点の感想ですが、 全く関係ないと思いました。 管理番号からイメージする座席よりも、実際の座席の方がかなり良かったからです。 具体的には、管理番号が4000番代で、センター席(横浜アリーナ特有の席種ですが、通常のアリーナ席のこと=一番低いフロア)の中央よりも前の列でした。 良席でもそうでなくても、事前に心の準備ができないのは結構ドキドキしますが、不正な高額転売を少しでも防ぐためなら仕方ないですよね。 今回の方式でも高額転売されていたようなので、今後はもっと厳しくなるのでは…と思っています。 ちなみに今回は 本人確認なし、荷物検査ありでした。 また、ここ横浜アリーナという大きな舞台でやらせてもらえるのは本当にありがたいことだと思っています。 たくさんの方に集まっていただき、ありがとうございます! 今回はこうやって上る台… お立ち台を作ってもらいまして…(上る) 後ろの方の方…見えますか?おーーーい(手を振る) 右スタンドの方~左スタンドの方~(それぞれに手を振る) 今回は初めて当日まで席が分からないという方式で、戸惑った方もいると思いますが… 今日後ろの方の席になってしまった方…きっと来年はいいことがあるから! ね!(掌を前に向ける) 大丈夫…、うん! 後ろの方、元気~?(客:イエーイ) 前の方~?(客:イエーイ) 真ん中~?(客:イエーイ) …自分がどこに属するのか、イマイチ分からなかった方…?(客:イエーイ) ま「今回は新しいアルバム『見っけ』をリリースしたツアーになりますが、聴いていただいていますか? まだの方はぜひ、 合法的な手段で聴いてみてください! 最近はだいたい3年に1枚くらいのペースでアルバムをリリースして、そのたびにプロモーションでテレビとか出させてもらっています。 今回はテレビ朝日のMステと、NHKのソングスくらいで何事もなく終わったけど、3年前ね… ご存知ない方のために説明しますと、Mステで歌の入りを4小節くらい間違えて早く入っちゃいまして…」 て「生放送だからね!全国放送の!」 ま「思わず俺、テツヤの顔みたんだよね。 そしたらテツヤが『大丈夫だよ~』みたいな顔して…」 て「俺サングラスしてるから分からなかったかもしれないけど、ビックリして瞳孔めっちゃ開いてたからね!」 ま「演奏をとめるわけにもいかないし…」 て「とめたらCMだな!」 ま「しかもあれ、ずっと見れなかったんですよ、怖くて。 歌だけじゃなくて楽器もやるし、結構ずっと踊ってるんだよね! あれ観てたら、俺たちも踊った方がいいのかなって思ってきて… でもそしたらダンスレッスンが必要になって、ダンスレッスンの時間ばっかりになっちゃったりして…」 て「いや、俺たちはいいでしょ。 ま「いいでしょ?このサビ。 著作権上問題なかったら、ぜひやりたいんだけど」 た「いや、 問題あるでしょ」 ***アンコール*** ま「アンコールありがとうございます! 最近、アンコールで出て行ったら手違いでお客さんほとんど帰っちゃって、2~30人しかいなかったっていう夢を見たから、いま出てくるときにちょっと不安だったけど…よかったです!」 て「もし2~30人でもやるけどね!なんなら舞台上のメンバーよりお客さんが少なくてもやるよ!」 ま「ここで愉快な仲間たちを紹介したいと思います。 あれに、この会場で 一人にだけスタッフが描いたメンバーの似顔絵が描いてあるから見てみてね。 フェイクファーツアーの頃から一緒に周らせてもらって、もう20年ですよ… 音楽も私もビンテージと呼んでくれよ…」 ま「ちょうどプロモーターもビンテージだしね!(ビンテージロック)」 く「付き合いたくない男の職業、 最近は3Bじゃなくて3Sってのもあるそうですよ… …消防士」 ま「そーなのー?カッコいいじゃないですか、消防士!」 く「スポーツトレーナー」 ま「そーなのー?えー?」 く「整体師」 ま「そーなのー?」 く「あれかな、体に触る仕事だから心配…みたいな」 ま「消防士は体に触らないでしょ!?」 く「しかも最近は3Sじゃなくて4Sって言われてるらしいよ。 俺、全然演奏できないの。 曲知らないから。 さっきから3Bとかいってるけどさ、今日これだけお客さんいたら、バンドマンの方も美容師の方もバーテンダーの方もきっといると思うけど…(苦笑)」 て「なに、フォロー!?」 ま「いや… お互い、頑張りましょう…!」 ******* ま「今日は本当にありがとうございました!おかげで楽しい夜になりました! ここにいらっしゃる皆さん、誰一人欠けても作れなかった雰囲気だと思います。 14横浜アリーナ ライブ感想(ネタバレなし) この日は、全48公演にも及ぶ長いツアーが始まってからまだ6公演目。 こんなに序盤の公演に参加するのは久しぶりなので、独特の緊張感があるのかと少しドキドキしていましたが… そんなことは1曲目から忘れてしまうくらい、さすがの歌声と演奏に魅了されっぱなし…。 初めて生で聴く最新アルバムからの曲も、20数年前から聴き続けている曲も、同じくらいの鮮度で沁み込んでくるのはなぜ!? そしていつもながら、曲に圧倒され、MCで緩むの繰り返し。 テレビ出演が苦手というスピッツだけど、こんな大観衆の前でも、ライブではイキイキしてる。 やっぱり無理に年末のテレビ番組に出なくてよかった…。 これからも音楽制作とライブに集中して欲しい!(私に頼まれなくてもそうすると思いますが) ツアー序盤は真冬で体調管理も大変だと思いますが、無事に夏のファイナルまで駆け抜けてくれることを願います。 アリーナ公演も迫力があって楽しいですが、個人的にはやっぱりスピッツはホール公演が最高…!本番はこれからです。 アリーナ公演に参加されて「ホールも行きたい!」という方も、どちらも参加を見送っていた方も、チケットはまだまだ間に合いますよ! スピッツのライブに初めて参加するという方、ひとりで参加するという方へ、ライブ定番曲などを紹介しているこちらの記事もよければお読みください!.

次の