イオンカード 映画割引。 【2020年】イオンシネマの料金を割引券・クーポン・優待で1000円にする方法

最安はこれだ!イオンシネマで安くお得に割引で映画をみる21の方法

イオンカード 映画割引

一 般・・・1,800円• 学生(大高生)・・・1,500円• 小中学生・・・1,000円• 幼 児(3歳以上)・・・900円• 障害者割引・・・1,000円• 3Dメガネ代金・・・100円 イオンカードによる割引特典(会員限定の2つの優待特典) いつでもイオンカード支払いで映画料金300円割引 365日いつでもイオンカードにて映画鑑賞料金の支払いをすると300円割引になるという特典です。 一般料金(1,800円または1,700)からの割引となりますので、1,500円または1,400円で鑑賞することができます。 カード会員だけでなく同伴者1名(一般料金のみ)まで割引対象となります。 一般料金の方だけ対象なので、学生(大高生)、小中学生、幼児(3歳以上などは)対象にならなりません。 毎月20日、30日は映画料金が1,100円になる 毎月20日、30日といえば、イオングループの定期イベント「お客様感謝デー」開催のタイミングですね。 この日にはイオンカードをチケット売り場で提示すると、一律1,100円にて映画鑑賞ができるという特典です。 この割引サービスはカード会員のみ対象なので、同伴者などは割引対象とはなりません。 また『』を利用した場合には、クレジットカード決済のみ有効となります。 イオンシネマの割引特典(誰でも利用できる優待特典) ハッピーファースト 毎月1日は映画の日の特典として1,100円で映画鑑賞ができます。 土日祝祭日関係なくこの特典は有効です。 ハッピーマンデー 毎週月曜日は1,100円で映画鑑賞ができます。 この特典も土日祝祭日など関係なく特典は有効です。 ハッピー55(G. G) 年齢が55歳以上の方のみ割引になる特典です。 チケット購入の際に年齢を証明できる身分証明書などの提示が必要になります。 e席リザーブからチケットを購入した際には、入場の際に証明書の提示しましょう。 ハッピーモーニング 平日のみ朝10時台(朝一回目)の上映開始のみ1,300円均一になるという特典です。 ハッピーナイト 毎日8時以降の上映開始が1,300円になります。 この特典は土日祝祭日でも有効です。 ベネッセ・イオンカード[年会費無料]だけの特典が凄くお得! とくに子供割引・親子ペア割引がお得!.

次の

イオンシネマの映画料金を株主優待で1000円にする方法とは?|投資の達人

イオンカード 映画割引

今回の記事の内容 ・イオンシネマで株主優待を利用した割引料金で安く映画を見る方法 ・イオンの株主になってイオンシネマで優待を利用するには イオンの株主歴5年のかいまるです。 優待目的での投資を実践しています。 結論から言うと、イオンの株主優待であるオーナーズカードを利用することによりイオンシネマでは、 曜日や回数の制限もなく新作でも割引価格1,000円で映画を見ることができるんですね。 しかも、通常なら300円ぐらいする ポップコーン又はドリンクの無料引換券ももらえます。 自分は、車で15分くらいのところにイオンシネマがあるので、この優待特典を利用した割引料金で既に20回以上映画を視聴しています。 最近では「アナ雪2」や「翔んで埼玉」のような話題作も安く見ることができました。 優待で1,800円が、半額近い1,000円に割引になるわけですから、映画を安く見ることができて本当にお得だと思います。 イオンシネマは、全国で91施設(2019年12月現在)あるので、徒歩圏あるいは車や電車でアクセスすることができる方も多いはず。 そこで今回は、自分の経験も踏まえて 目次• イオンシネマで株主優待を利用する方法とは? イオンの優待特典を利用すれば、イオンシネマで映画チケットを割引価格で購入できます。 以下、映画を安く見る方法について見ていきます。 1.優待特典にはオーナーズカードが必要 優待特典を利用して、イオンシネマで映画チケットを割引価格で購入するには、イオンのオーナーズカードを得ることが必要になります。 イオンの株を100株以上保有すると、株主優待の案内がイオンから送られてきますので、必要事項を記載し、案内書を返信するとイオンオーナーズカードが届きます。 このオーナーズカードを日々の買い物や映画館などで提示することにより、株主優待として様々な特典を受けられます。 2.優待を利用した割引価格で映画チケットを購入 チケットを購入する際にオーナーズカードを提示することによって、割引料金で映画チケットを購入することができます。 具体的な料金は、 映画鑑賞の優待割引料金• 子供も割引されるんですね。 一番割引率が高いのは大人(一般)で、通常料金よりも800円安く映画を見ることができます。 半額に近い価格でチケットが割引されるわけですから、映画好きにとって本当に魅力的ですよね。 3.映画チケットの購入について 優待の割引価格でチケットを購入するには、当日にチケット売り場の窓口でオーナーズカードを提示するか、窓口横にある無人のチケット専用券売機でオーナーズカードを利用することになります。 あと、他の割引との併用はできません。 公開当日にどうしても見たい映画がある場合や、良い席で視聴したい場合は事前予約した方が良いと思いますが、強いこだわりがないのであれば、当日に購入することで安く映画を見ることができます。 4.優待を利用できる人 割引価格での映画チケットの購入は、株主である本人と生計を同一にする配偶者・親・子供の家族のみの利用となり、オーナーズカードを家族以外に貸与・譲渡はできません。 ただ、運転免許証などの身分証明書の確認をもとめられるようなことはないので、あまり厳しいチェックはされませんね。 オーナーズカードを1枚提示すれば、家族全員分のチケットが割引価格で購入できます。 6.その他 個人的にこの優待が優れていると思うことは、• 回数や利用できる曜日の制限がない• 新作や人気作でも利用可能 ということです。 この手の割引サービスって、土日祝日とか人気がある商品には利用できないことが多いですよね。 だけど、イオンの株主になれば、毎日行っても割引料金でチケットを購入できるし、日曜日や祝日でも利用が可能、新作でもOK。 しかも、ポップコーン又はドリンク付き。 言うことないですね。 イオンの株主になって優待を受けるには この優待を利用して映画を安く見るためには、当然ながらイオンの株を購入して株主になる必要があります。 証券会社に口座を開設 イオンの株主になるには、イオンの株を購入する必要があります。 なので、まずは証券会社に口座を持っていない方は、まずは口座を開設する必要があります。 その際、NISA口座も併せて申し込むと良いと思います。 なお、積立NISAはイオンなどの個別株を購入できないので、お間違いなきように。 イオン株購入に必要な資金 100株購入すれば、オーナーズカードを得ることができ、特典を利用することができます。 チャートを見ると、株価はかなり下がっていますね。 もっと下がるかもですが、購入するには良いタイミングかもしれません。 いつまでに購入するか 権利付き最終日の取引終了時点で株を保有していれば、配当と株主優待を受けることができます。 直近だと2019年8月28日が権利付き最終日となります。 この日までにイオンの株を保有していれば、オーナーズカードを得ることができ、優待を利用した割引価格で映画チケットの購入ができるなど、多くの特典を受けられます。 ・配当金を受け取る(年間3,400円程度) ・優待で買い物で使ったお金のキャッシュバックを受け取る ことができます。 なので、自宅の近くにイオンやマックスバリューなどのイオン系列スーパーが近くにある人にとっては、株主優待でキャッシュバックを受けることができるで、さらにお得度アップです。 まとめ 今回は、イオンの株主になるメリットとして、イオンシネマの映画を割引価格1,000円で安く見ることができる方法や、イオンの株主になるにはどうするかについて述べてきました。 自分も映画が趣味と言っていいので、家族も含めて、この映画割引特典は良く利用させてもらっています。 昨年だけでも、金額ベースで2万円以上得してるんじゃないかな。 イオンの株主になるだけで、これだけの特典を受けることができますから、イオン株の購入は検討に値すると思います。 ただ、 投資ですから株が値下がりして損失を抱えることは十分にあり得ます。 いやー映画って本当にいいもんですね。 それでは。 おすすめ記事です。 KDDIもカタログギフトの優待で人気です。 通信銘柄は景気後退時も業績が悪化しないディフェンシブ銘柄。 長期保有にはうってつけですね。 2020年1月に発表した株式分割に合わせて株主優待拡充を発表しました。 その内容について徹底解説です。 外食優待銘柄といえば、マクドナルドと吉野家というぐらい人気の銘柄です。 株価も絶好調で、優待目的の長期保有はありですね。 おすすめ記事です。 マネックス証券は、 株主優待検索や銘柄分析ツールが使いやすい、米国株の手数料が主要証券最安値などメリットが多いです。 自分はメイン口座として活用して10年超えですが、その経験から詳細をまとめました。 日本株の通常の取引単位は100株(1単元)。 失敗したときのダメージが大きくなるし、そもそも投資資金が豊富でないと買えません。 少額からリスク控えめに投資したいなら、で1株から少額投資を活用すると良いです。 ネオモバなら 格安な月額定額手数料で1株から何度でも売買できるからです。 ネオモバは2019年4月に営業開始した新興ネット証券。 しかし、ネット証券最大手のSBI証券とCCC(TSUTAYAやTポイントの運営会社)の合弁会社で、 信頼感もあり安心して利用することができます。 詳細は以下をクリック!.

次の

イベント&サービス|イオンシネマ

イオンカード 映画割引

まずはメインの映画料金の割引です。 料金の割引は上記のとおり。 また、 イオンオーナーズカードは同伴者もOKです。 家族で見るときも、友達と見るときも、購入する人がイオンオーナーズカードがあれば、全員に割引が適用されます。 上限がないので、グループで見に行くときにおすすめです。 割引方法も簡単! ポップコーンSまたはドリンクS引換券 オーナーズカード1枚につき1つの引換チケットがもらえます。 イオンシネマの売店で、ポップコーンS 味は選べます またはドリンクS 飲み物も選べます のどちらか一つと交換 ちなみに、 売店での価格は、ポップコーンSは350円、ドリンクSは290円です。 どちらか一つなので、ポップコーンSの方が料金的におトクです! ポップコーンSまたはドリンクSの引換券は、 自動券売機でオーナーズカードの割引でチケットを買えば、一緒に引換券が出てきます。 窓口も同じです。 ちなみにオーナーズカード 株主優待カード は、株主用のカードのほか、ファミリーカードが1枚ついてきます。 窓口で映画観賞券と一緒に見せれば、カードの枚数分の引換券をもらうことができます。 ポップコーンとドリンクがタダでもえらるのはうれしいですね。 イオンシネマのほかの割引との比較 イオンシネマの割引は、オーナーズカードのほかにも色々あります。 オーナーズカードが一番おトクですが、最強を証明するために、比較しました。 イオンのオーナーズカードの次にオトクなのが、ミニオンズのイオンカードの映画料金割引です。 一般の映画料金が1000円になります。 ただ、当日にカード提示や決済で受けられるものではなく、暮らしのマネーサイト「Mypage」からの購入のみの適用されます。 一人当たりの購入可能枚数は50枚です。 あらかじめ買っておく必要はありますが、映画料金が1000円になるのはオトクです。 イオンシネマの割引特典 毎月1日の割引、お客さま感謝デーなど、日にちや時間などに応じて、受けられる割引です。 ハッピーファースト 毎月1日は1,100円 映画の日 12月1日は1,000円 ハッピー55(G. ワタシアタープラス 年会費400円が必要ですが、映画を6回みると1回タダになるのがワタシアタープラスです。 ワタシアタープラスには、月イチクーポンがあり、映画を1200円で見ることができます。 イオンシネマの基本料金と比べると、お得な特典です。 JAF、ドコモ、エポスカードの割引特典 クレジットカードや携帯会社など、他社のサービス利用でも、イオンシネマの割引特典があります。 そのサービスに加入していれば、無料で受けることができるサービスとして、 JAF、ドコモ、エポスカードを紹介します。 イオンシネマの割引特典で調べると、いろいろ表示されますが、 サービスが終わっているものもあります。 auにもauマンデイ割がありますが、イオンシネマは対象ではありません。 ソフトバンクには、とく放題というサービスがありますが、こちらは月額500円で有料です。 イオンシネマでオーナーズカードを使えばどれくらい割引されるか家族4人でシュミレーション イオンシネマでオーナーズカードを使った場合の割引率を家族4人でシュミレーションしてみました。 シュミレーションといっても、家族でいつもやっているパターンです。 家族でシュミレーションしましたが、株主優待カードを持っている人が買えば、同伴者は家族でなく、恋人でも友達でも構いません。 ポップコーンSまたはドリンクSチケットは、オーナーズカードの数しかもらえませんが、料金割引は同伴者の数だけ使えます。 シュミレーションのとおり、イオンシネマでオーナーズカードを使うと、かなりの割引となります。 イオンのオーナーズカードを手に入れる方法 イオンシネマでトクするイオンオーナーズカードを手に入れる方法ですが、 イオンの100株以上の株主になることが必要です。 イオンオーナーズカードは、イオンの株主優待で受け取ることができます。 イオンは、毎年8月末日および2月末日が権利確定日なので、 8月末または2月末までに、イオンの株を100株、購入すればokです。 証券会社の口座があれば、そこで買えばOk。 証券会社の口座がない方は、楽天証券がおすすめです。 楽天証券なら、楽天カードで購入が可能ですし、楽天ポイントも使えます。 ポイントサイトのハピタスから入れば、900ポイント 900円分 もらえます。 イオンシネマもオーナーズカードなら、友達分も割引 オーナーズカードのイオンシネマの優待は同伴者にも適用されます。 一緒に映画を見に行くのなら、友達と行った場合でも、友達分もオーナーズカードの優待価格で購入可能です。 イオンシネマの券売機で、オーナーズカードを入れて、友達分も買ってあげればOKです。 ただ、友達にオーナーズカードを課すことはできません。 年会費400円になりましたが、期間が1年になったほか、売店での割引も受けられるおトクなカードです。 イオンオーナーズカードとワタシアタープラスは、併用できます。 映画料金1000円で、映画を見ても、ワタシアタープラスのカードをスキャンすれば、ちゃんとミタが付きます。 イオンシネマで映画を年間6回以上見るなら損しないので、入ってもOKですね。 まとめ:イオンシネマで映画を見るならオーナーズカード! ほかの割引と比べて、紹介してきましたが、 イオンシネマで映画を見るなら一番トクするのが株主優待を使ったオーナーズカードです。 大人も子供も割引が受けられて、ポップコーン・ソフトドリンクのセットもつきます。 それが、土曜・日曜・祝日いつでも受けられるのは相当のメリットです。 イオンの株を100株買う必要があるので、約19万円必要ですが、 映画好きの人なら、1人1回映画を見るだけで、約1000円分はトクします。 それに、配当もつきますし、イオンの買い物でもキャッシュバックがあります。 イオンシネマで映画をよく見る人は、イオンオーナーズカードをぜひ考えてみてください。

次の