マントル投手pg。 【パワプロアプリ】マントルでSS7先発(SS8先発)を作る方法

【マントル投手サクセス論】目指せPG先発投手

マントル投手pg

マントル高校投手テンプレート〜コンS101&スタミナS101〜 まずはコントロール101とスタミナ101を目指すデッキです。 選手兼彼女と彼女+相棒の2パターンを役割ごとにご紹介します。 マントル投手テンプレ〜伯方デッキ〜 伯方を彼女にし、スタミナ3人でスタミナS1を目指しやすくするデッキです。 オクタヴィアと闇野が不確定なので少し安定感がありませんが、全体的にバランスの良いデッキです。 堂江の技術メダルとコントロールタッグで技術ポイントを稼ぎ、スタミナ大タッグで筋力と精神を補います。 精神が不足しがちになります。 スタミナ練習が多いので、方石貯蔵庫を2つ立てることで補っていきましょう。 また無駄な休むを踏まなくて済むので、 ターンの節約になります。 道塁はアイテムを持つことができるので、ダイナマイトタッグなどが絡むとさらに経験点を稼ぐことができます。 絆と告白イベントを早く終わらせることによって、セク2以降の立ち回りやすさが変わります。 ・ 丸石 ・ コントロールコツ ・変化&球速 ・ 方石 ・ スタミナ上限 ・スタミナ&変化 道塁 ・ 相棒 ・回復多い ・アイテムが持てる 阿麻 ・ 方石 ・スタミナ&変化 ・ 球速コツ 久根 ・ 心石 ・ 投手敏捷 ・経験点多い ・ 亀石 ・ コントロール上限 ・ コントロールコツ ・コントロール&スタミナ ちょっと一言… 久根の代わりに、相良 復活 かユニ相良 鉄腕 を入れてみてもかなり強いですよ! マントル高校投手テンプレート〜コンS106&スタミナS101〜 上級者向きのテンプレになります。 しかし、SS5やSS6の投手ができているデッキなので、挑戦してみる価値はあるかも? マントル投手テンプレ〜堂江+道塁+須神〜 道塁の+2、えくちゃんの+2、堂江の+2でコントロール+106を狙うデッキです。 技術精神がかなり必要になるので、キャラの解放や立ち回り、タッグ運河必要です。 闇野とオクタヴィアが不確定なので、安定しないデッキですがSS6投手が誕生しています。 虹谷 ・ 丸石 ・ コントロールコツ ・変化&球速 オクタヴィア ・ 方石 ・ スタミナ上限 ・スタミナ&変化 道塁 ・相棒 ・ コントロール上限 ・回復多い ・アイテムが持てる 須神 ・ 心石 ・ コントロール上限 ・投手敏捷 闇野 ・ 丸石 ・マインドブレイカー ・ 投手敏捷 堂江 ・ 亀石 ・コントロール上限 ・コントロールコツ ・コントロール&スタミナ マントル投手テンプレ〜百屋+堂江〜 百屋のフル覚醒のコントロール+4と、堂江の+2でコントロール106を目指すデッキです。 アーサーが入ることにより、スタミナと変化が稼ぎやすくなっています。 しかし、デッキを揃えるのにかなり難易度の高いデッキ担っています。 虹谷 ・ 丸石 ・ コントロールコツ ・2種練 オクタヴィア ・ 方石 ・ スタミナ上限 ・スタミナ&変化 堂江 ・ 亀石 ・コントロール上限 ・コントロールコツ ・コントロール&スタミナ 阿麻 ・ 方石 ・スタミナ&変化 ・球速コツ 闇野 ・ 丸石 ・マインドブレイカー ・投手敏捷 百屋 ・ 心石 ・ コントロール上限+4.

次の

【パワプロアプリ】MIXキャラ入り新テンプレでエビル野手PG爆誕!デッキ・立ち回りを徹底解説

マントル投手pg

不確定要素が大きいといえます。 自分が操作していないのに失点した場合でも減点されますし、逆に操作しているときにヒットを打たれても、そのあとのオート操作で その回を無失点に抑えれば減点されず、むしろ加点されます。 以前、私がノーヒットノーランを記録したスコア詳細を載せます。 また、完全試合をしたことがないので、もしそのスコア詳細があれば教えてください。 お願いします。 完全試合に関しては 現在トライ中です。 でき次第追加します。 ノーヒットノーランでもらえるボーナス• ノーヒットノーラン• 約5倍ですね。 ヒット一本打たれるか打たれないかで大きくスコアに影響を及ぼします。 現在は100万点がベースとなっているので、5分の1はノーヒットノーランで達成できます。 現在私の方のランクはPGですが、当時、まだランクがS5でしたが、このとき 72万のスコアを記録しました。 また、ランクがもっと高ければさらに高得点が出せます。 その理由は 対戦相手に応じてスコアの配点が変わるからです。 以下に追加。 これは、チームランクがSS9のときにノーヒットノーランを記録したスコア詳細です。 先ほどのスコアと比較してもらえればわかると思います。 ノーヒットノーランのスコアだけでも5万点ほど上がっていますね。 この時の スコアは99万点でした。 ほぼ100万点がとれたので、この方法をやる意味の証明ができたのではないでしょうか。 出番操作のスコア配点について ノーヒットノーランはもちろん投手操作がありますが、あくまで操作より操作していないときの不確定要素が大きいです。 これから説明するのは、出番操作における配点です。 打者操作について 打席結果については、以下に分けられます。 これは想像通りだと思いますので以上です。 投球操作について 投球結果については、打撃操作よりも少し複雑になります。 ストライクについても加点されます。 ファールに関しては加点されません。 アウトは打撃スコアと同様にアウトはすべて同じになりますが、二つ加点される場合があります。 1つは、 三振です。 三振も三球三振の場合さらに加点があるので狙うといいと思います。 三球三振を狙う方法については、後半で説明いたします。 もう一つは、 ダブルプレーです。 三振に比べ、狙いにくいですが、 配点は約2倍ありますので、内野陣の守備力によってはあえて打たせてダブルプレーを狙うのもありだと思います。 スタジアムで高得点を取るメリット 毎週月曜日のリーグ更新でパワーストーンがもらえる 以下にリーグ別「昇降格&残留」リーグ報酬をまとめました。 毎試合後ストアメダルがもらえる ストアメダルはメダル交換所で SRガチャ券や 天才の入部届、ほか有能なアイテムと交換することができます。 SRガチャ券や天才の入部届は一か月に一個しか獲得できませんが、不定期で追加や、必要メダルが下がったセールアイテムが出るので、ストアメダルを多く持っていて損はないです。 毎日、メダル交換所は覗くようにしましょう。 また、イベントなどでメダルを多くもらえるときがあるので、そのときぜひ参加しましょう。 これらをモチベーションに毎週スタジアムで高得点を取っていきましょう。 スタジアムで高得点を取る方法 スタジアムでは、2種類の操作があります。 打撃操作と投手操作です。 それぞれ高得点を取るコツを紹介していきます。 打撃操作 「 出番操作のスコア配点について」でも説明しましたが、打撃操作ではホームランを狙います。 もしくは、スリーベースヒットを狙います。 先ほどは説明していませんでしたが、打つ球種によって加点される場合がございます。 それは変化球の時で、変化量に応じて勾配が付けられています。 変化量7の変化球をヒットした場合とストレートをヒットした場合でホームラン一本分違います。 ここで分かった方もいると思いますが、打撃操作で一番意識するのは「 変化球を打つこと!」です。 ただ、簡単には打てないのも現状で、投手が良いピッチングしているときに限って、変化球を打ち損じてゲッツーなんてことも結構あります。 また、私はオリジナル変化球やドロップなんかは変化量7だとほぼ打てません。 私の実力がないだけかもしれませんが… そこで、オススメしたいのが 読心術です。 読心術は金特で、一定の確率で相手の球種がわかるという優れものです。 発動するかしないかは運なのですが、球種がわかるだけでもかなり打ちやすいと思います。 読心術をくれるキャラは虹谷彩里、伊能、新屋、夢城優花、七瀬、 レイリ、「おやすみ」須々木です。 レイリは最近の必須キャラのため持っている人、知っている人がほとんどだと思いますが、知らない人もいると思います。 ぜひ、スタメン全員につけてみてはいかがでしょうか。 また、最近は全力学園やマントルなどで投手のインフレが起きているので変化量7を持っている投手が当たり前になっているので、スコアを伸ばしやすくなっていると思います。 オススメの変化球はスライダー系、シュート系です。 横の変化は打ちやすいと思います。 相手投手の球種は、以下の手順であらかじめ見ておきましょう。 変化量7のカーブです。 サクセス時にカーブ7の投手を作るとオススメです。 これは私の体感なのですが、調子絶好調時に真ん中にカーブを投げます。 そうするとカーブなので、右投手なら右バッターのアウトローに向かいます。 これが ボールくさいのですがストライクになります。 投手の調子が低いとボールになることもありますが、かなりの確率でストライクになり、さらに 被打率が1割以下です。 三振を狙う際にかなりオススメです。 投げる際は 緑ゲージで十分なところも魅力的です。 驚異の切れ味をつけるとなお打たれにくい印象です。 チーム選択 相手チーム選択時にたまに調子が落ちているチームがいます。 そのチームを選ぶと相手の調子が試合時、下がっているのでノーヒットノーランなどやりやすいと思います。 ボーナス ボーナスってなに?そう思った人はいるのではないでしょうか。 左下に書いてあるLv上限解放ボーナスのことです。 このボーナスが高いほど得点が伸びます。 各選手のボーナスは薄く表示されているものです。 これがない人とでは同じ点数を取れる実力があっても大きく点数が変わります。 75を目指していきましょう。 イベント スタジアムのスコアを上げるコツではありませんが、かなり長いイベントがあったときや日曜のギリギリまでのイベントのときにスタジアムをやっておくと、 低いスコアで残留、昇格できる場合があります。 忘れずにスタジアムをやっておきましょう。 思いもしない昇格ができることがあります。 アイテム スタジアムで試合をするとき皆さんは何のアイテムを使用していますか。 アイテム一つで点数が伸びたり、操作が一段と楽になったりすることもあります。 スタミナドリンク• 点数を単純にあげるにはもってこいのアイテムです。 イベントなどでも大活躍するので絶対に売らないようにしましょう。 ・ 調子MAXドリンク…その名の通り全員のやる気をMAXにしてくれます。 バッティングやピッチングをすればわかると思いますが、絶不調だとパワーヒッターや広角打法の恩恵を受けられず外野フライを打ってしまいました。 投手だと失投が増え被本塁打などが増えてしまいます。 それを避けるためには必要なアイテムです。 また、絶好調だとホームランを打ちやすく、投手だとナイスピッチゾーンが大きくなるのでオススメです。 ・ すけすけピッチャーゴーグル…投球時に相手打者の狙い球、コースがわかります。 このアイテムは一番オススメです。 先ほど変化量7のカーブをオススメしましたが、投球に関して(出番操作)はこのアイテムがあればまず、打たれないでしょう。 なぜなら、 相手打者の狙い球、コースがわかるという時点で圧倒的優位になります。 狙い球がわかれば、別の球種を投げればいいですし、コースがわかることが一番嬉しいことです。 このような場合、緑のところに投げればまず打たれません。 また打ってくる心配もないです。 ただ、 同じ球種の場合は打たれる場合がありますので気を付けましょう。 ・ スタミナドリンク…投手のスタミナを上げてくれます。 以前はオススメしていました。 理由は以下です。 先ほども説明したスコアの配点によります。 一番得点が高いのはノーヒットノーランだったと思います。 その次が完封です。 ここで大事なのは、投手のスタミナです。 スタミナがなければ、疲れてしまい、交代または打たれてしまいます。 操作していないときに取られることが大半です。 それを防ぐためにスタミナドリンクをオススメしていました。 育成時に上げればいいじゃないかという人もいると思います。 もちろん上げられればいいのですが、スタミナはほかの能力に比べ査定が低く、優先度が低いため、40~50くらいの場合もあります。 また金特で復活というのがあります。 これをつければ、その問題は解消されスタミナドリンクを使うこともなくなると思います。 しかし、スタミナ上限UPの恩恵もあり、今ほとんどの 先発投手はスタミナS1だと思いますので、必要ないと思います。 よっぽどのことがない限り使用しないでいいと思います。 このように現環境によって使用すべきアイテムが変わりますので要注意です! ・ ナイスピッチングボール…ナイスピッチゾーンを大きくしてくれます。 ナイスピッチングボールとナイスピッチングボール極の2種類があります。 ナイスピッチングボール極は、ふつうのナイスピッチングボールに比べ大幅にUPしてくれます。 この間でゲージを止めれば、打者は絶対に打てないので2ストライクに追い込んだ時に効果を発揮します。 ただ、注意する点としてボール球に投げるとCOMが見逃がし、ボールになる場合があります。 もちろん振るときもありますが、注意しましょう。 その他のアイテムについても追々解説していきたいと思います。 最終手段 これから話すのは最後の手段です。 それは強制的にランクを下げることです。 1.まず初めにポジションバグを起こします。 センターの斎藤とショートの小磯の ポジションをチェンジします。 すると当たり前ですが、適正ポジションでないため選手に評価が下がり、またチームランクも SS5からSS1まで下がりました。 2.スタジアムに入るとチームランクが下がっていますので右側のほうが出ます。 普通は、一番強い相手と戦ったほうがスコアも上がるのですが、ノーヒットノーランそれだけのためにこの方法をとります。 3.オーダー変更からポジションバグを直し、調子確定を押してください。 そうすることでもとのランクで試合が行えます。 あとは試合をひたすら続けて、ノーヒットノーランが出るまで我慢比べです。 ヒットが打たれたらあきらめる。 また1に戻ってこの手順を繰り返します。 かなり時間がかかり大変ですが、一番スコアが出るのは間違いないので、好スコアを出したい人はやりましょう。

次の

【パワプロアプリ】マントルでSS7先発(SS8先発)を作る方法

マントル投手pg

カテゴリー• 351• 17,501• 5,731• 106• 1,840• 104• 133• 157• 199• 718• 3,565• 207• 142• 209• 695• 236• 131• 208• 172• 250• 122• 383• 102• 261• 173• 152• 123 Twitter パワプロ速報.

次の