ボルゾイ ブリーダー。 ボルゾイの子犬を飼いたい!値段やブリーダーについて

犬のボルゾイ、特徴や性格は?飼うならブリーダー?里親?ペットショップ?値段は子犬と成犬で違う?

ボルゾイ ブリーダー

ボルゾイ子犬販売 シルヴィ 交配についての詳細 NEW:現在当犬舎のメスの交配相手のオス募集中(子返し条件) ボルゾイ交配についての詳細1・種牡の貸出 有料の場合 について 種牡の貸出は有料で行っております金額についてはお問い合わせください• 詳細などは初めにお取決めさせていただき書面に残させていただきます• 交配のためにお預かりしている期間のフード代はこちらで全て持ちます。 お預かり日2週間以内のブルセラカニス検査の実施 その際かかった料金は御負担いただきます(こちらでお預かりし、かかりつけの獣医さんで実施する場合があります)• 検便検査の実施 (お預かりする2週間以内の検査をお願いいたいます)• 狂犬病ワクチン接種の証明書&混合ワクチンの証明書をご持参お願いいたします• 基本的には交配の際には当犬舎にてお預かりの形を取らせていただきます。 2・子返し条件の場合 無料 子返し条件をのんでいただける場合は種牡の貸し出しは無料で行っております 自分の愛犬の子犬を残したいとお考えの方はご相談ください• 子育てのアドバイスなどの補助は致しますが産まれてきた子犬の御世話はご自分でとなります• 詳細などは初めにお取決めさせていただき書面に残させていただきます• 交配のためにお預かりしている期間のフード代はこちらで全て持ちます。 お預かり日2週間以内のブルセラカニス検査の実施 その際かかった料金は御負担いただきます(こちらでお預かりし、かかりつけの獣医さんで実施する場合があります)• 検便検査の実施 (お預かりする2週間以内の検査をお願いいたいます)• 狂犬病ワクチン接種の証明書&混合ワクチンの証明書をご持参お願いいたします 3・ボルゾイの雄を飼われいて、交配相手の雌を探している 雄を飼われていて交配相手を探されている方 血縁関係が当犬舎の雌と近くはなく、飼われている雄自体が血が濃くない掛け合わせで産まれてきた子であれば子返し条件でお話を進めさせて頂きます。 詳細につきましてはお気軽に御連絡下さい。 基本的には交配の際には当犬舎にてお預かりの形を取らせていただきます。 詳細などは初めにお取決めさせていただき書面に残させていただきます• 交配のためにお預かりしている期間のフード代はこちらで全て持ちます。 お預かり日2週間以内のブルセラカニス検査の実施 その際かかった料金は御負担いただきます(こちらでお預かりし、かかりつけの獣医さんで実施する場合があります)• 検便検査の実施 (お預かりする2週間以内の検査をお願いいたいます)• 狂犬病ワクチン接種の証明書&混合ワクチンの証明書をご持参お願いいたします ボルゾイの交配に関するお問い合わせ先 TEL. 050-1030-8572 担当 小林 e-mail. ボルゾイブリーダー シルヴィ.

次の

犬のボルゾイ、特徴や性格は?飼うならブリーダー?里親?ペットショップ?値段は子犬と成犬で違う?

ボルゾイ ブリーダー

ボルゾイの魅力 犬の貴族ともいわれるボルゾイの魅力は、何と言ってもその美しさです。 優雅、気品という言葉はこの犬種にぴったりと当てはまります。 人々がボルゾイに魅せられるきっかけは、散歩しているところを見かけた時や、公園などで飼い主と遊んでいる光景を見た時などだと思います。 公園にはいろいろな犬種が集まり、他人が自分の犬に触れることもよくありますが、超大型犬の中でこのような光景が見られるのはボルゾイが圧倒的に多いようです。 他犬種との争いを好まないフレンドリーな犬ですし、優しい表情なので威圧感を与えないからではないでしょうか。 他の超大型犬は犬と仲良くできても、人はその大きさを見ただけで一歩引いてしまいます。 非常に足の速い犬種ですが、 アグレッシブなところが少ないので散歩も楽です。 美しさだけではなく室内で飼いやすいのも魅力といえるでしょう。 これらが女性オーナーが多い理由でしょう。 長毛種でありながら、毛質が油性ではなく、アンダーコートが少ないので換毛やシャンプーの時も手入れがとても楽です。 そして、 他の大型犬によく見られる股関節形成のトラブルも、骨格構成上ほとんどなく丈夫です。 無駄吠えも少ないので、近所に気兼ねしないで飼うことができます。 どちらかというと犬の中でも猫に近い性格ですので室内でおとなしくしていることが多く、夏は涼しく冬は暖かく、人間が快適と感じる程度の環境さえ整えてあげれば、室内でも屋外でも飼いやすい犬種です。 スパーク BIS. JKC. Kenai's Last Of The Dogmen 2004年度に82回エントリーし、41回のBIS、8回KING、その他R. KING多数。 ドッグショーの年間最多勝記録を塗り替えた。 オーナーは網中友紀子氏。 9世紀間に渡りロシアの歴史と文化に大きな影響を与え、そして国外に旅立っていったボルゾイが、各国であでやかに活躍し、超大型犬の最大の普及国アメリカでも今やトップクラスの人気犬種となっています。 原産国ロシアでは衰退後の影を残し、今一歩、伝統的な血統の表現が望まれています。 20年ほど前から日本においても素晴らしいボルゾイが増えてきましたが、完璧な犬はいません。 どこか欠点があるので、できるだけスタンダードに近づけるべく努力し、結果を出さなくてはなりません。 そのためのひとつの健全性の確認としてドッグショーへの参加はとても望ましいと思います。 ちなみにJKCドッグショー、過去15年間の最多優勝犬はボルゾイです。

次の

ボルゾイの子犬の販売価格は?里親やブリーダーからのもらい方を解説

ボルゾイ ブリーダー

プロフィール 動物の愛護及び管理に関する法律[第10条第1項] に基づく『動物取扱業者』の表示 氏名:保積 みどり(ほづみ みどり) 動物取扱業 第76-0002号 平成22年4月23日〜令和7年4月22日 引っ越しをしているので新たな登録となり初年度登録が平成22年になっています。 しかし審査をやりたいと言うことではなく、自分の学習のため、繁殖に必要な知識としてで、さらに多くのことを学んでいきたいと思ってます。 ブリーダーハンドラーとしてショーに参加しています。 今までにFCIのショーや単独展など頭数の集まる大きなショーをメインに参加し自家繁殖犬をハンドリングして16頭、チャンピオン完成させています。 (私の繁殖犬では全部で20頭がチャンピオン完成しています) JKC Breeding Award 2013で玲さん、 JKC Breeding Award 2016で彩芽が親子2代で アウトスタンディング ダム(優良台メス)を受賞しました。 (チャンピオンになった子供が8頭以上いる母犬が優良なメス犬ということで表彰されます。 ) 私の繁殖としてはまず自分が犬舎に残すということが前提でスタンダードをふまえ、自分で残したい犬づくりを心がけています。 当犬舎の犬たちはショードッグとしてではなく、家庭犬として一緒の部屋で生活し寝起きを共にしています。 ですのでとても生き生きとした豊かな表情を見せてくれます。 犬と一緒に楽しめるドッグスポーツやドッグイベントへも積極的に参加し犬と一緒の生活を楽しんでいます。 これからボルゾイとの生活を考えておられる方、一緒に愉しみませんか~~~(^-^) 毎日メールチェックできない時がありますので、返信が遅くなることもあります。 できるだけチェックするようにしたいと思います。 しかしメールを送信後、1週間経っても返信がない時はメールが届いてない場合もありますので、お手数ですがお電話いただけますでしょうか?よろしくおねがいします。 a:18972 t:4 y:3.

次の