使い捨て カイロ ゴミ。 使い捨てカイロの捨て方!噂の濡れて発火・生ゴミと反応して火事は本当!?

使い捨てカイロの分別は何ゴミ?正しい捨て方と処分方法〜危険性は?

使い捨て カイロ ゴミ

寒〜い冬の心強い味方と言えば 使い捨てカイロ。 身体の一部でもほっかほかだと、安心できますよね。 だけど、 使い終わった使い捨てカイロって、どうやって捨てたらいいんだっけ? ゴミの分別では、 燃えるゴミなの?それとも 燃えないゴミ? ・・・そんな疑問を感じる方もいらっしゃるでしょう。 加えて、カイロが 未使用の場合はさらに悩ましい。 もとが熱くなるものですから、不用意に捨てて火災などにつながりはしないか?・・・その 危険性が気にかかる人も少なくないでしょう。 というわけでここでは、 使い捨てカイロを処分する時、何ゴミとして分別するのが正しいのか? さらに、 未使用の使い捨てカイロを捨てる場合はどうするのか? 危険性は無いのか? このあたりの情報を確認してみました。 使い捨てカイロの正しい処分方法に悩んでいらっしゃる方にお読みいただけたら、と思います。 使い捨てカイロの分別は何ゴミ? 可燃物、不燃物? まずは使い捨てカイロの捨て方、処分方法について。 具体的には、何ゴミとして分別すればよいのでしょう? 結論から言うと、これは自治体によっていろいろ。 ひと口に「可燃ゴミ」「不燃ゴミ」などとスッキリいかないのが実情なんです。 だけど、ある自治体にとっては「燃えないゴミ」であるものが、他の自治体にとっては「燃えるゴミ」、なんてことがあるんでしょうか? ・・・これがあるんです。 使い捨てカイロは、例えば東京都の各区においては不燃ゴミや燃やさないゴミという区分になっています。 でも日本全国に視野を広げると、燃えるゴミ、燃やすゴミに分類してくれという地域もあるんです。 不思議ですね。 自治体が所有する処分設備の違いによるのかも知れません。 なので、この「使い捨てカイロの正しい処分方法は?」という問いは、 それぞれお住まいの自治体に確認するしかないようです。 このページの 末尾に、主立った自治体のゴミ処分のページへのリンクをつけましたので、ご参考にしてくださればと思います 全国全てを網羅できていないので、申し訳ないのですが。 未使用の使い捨てカイロの処分方法と危険性 というわけで、使用済みの使い捨てカイロの処分方法については、まずお住まいの自治体に確認するのが最善です。 一方、 まだ使っていない使い捨てカイロの場合はどうでしょう? 未開封・未使用の場合です。 冒頭でも書きましたが、この時に心配になるのが熱。 考えもなしに捨ててしまって、火事にでもなったらたいへんです。 ネットを見ると、生ゴミの水分に反応して発火する、などという話もちらほら。 本当かどうかはわかりませんが、ここは正しい処分方法を理解しておきたいところですよね。 メーカー側は、こうした消費者の懸念にはっきりした答えを用意していないようですが、使い捨てカイロを開封し、発熱させきってから捨てれば安全と言えるでしょう。 ちょっと面倒ですが、ふつうに使用する時と同様に開封して、発熱が終わったことを確認した後に捨てれば安心です。 ここでちょっと気をつけたいのは、使い捨てカイロには使用期限。 使用期限が過ぎたからといって、発熱しないというわけではないのです。 なので心配な場合は、使用期限後であっても開封し、完全に熱を発生させ終わった後に捨てればよいと思います。 使い捨てカイロが発熱する理由と仕組み 使い捨てカイロがなぜ温まるか、不思議に思っている方もいらっしゃるかも知れませんね。 結論から言うと、使い捨てカイロは中身の鉄粉を、迅速に酸化させることで熱を発生させています。 鉄の酸化とは、要するにサビ。 普段、自然に目にするサビは時間をかけてゆっくり進行するため、熱くなることはありません。 ですがこれを急激に起こすと、熱が発生するのですね。 使い捨てカイロは• バーミキュライト• 活性炭 から出来ていて、鉄と、その酸化に必要な水が含まれていることがわかります。 使い捨てカイロの中身を見たことがある方はご存知でしょうが、その内容物の大半は黒い粉ですね。 水と塩類は、酸化を速めるために使われます。 水なんて入ってないよ、サラサラだよ、と言う人もいるでしょう。 鍵はバーミキュライト。 これは観葉植物の保湿土として使われたりするものですが、使い捨てカイロでは、水分を含ませるために使用されているのです。 カイロにはかなりの水が含まれているのに、中の粉がさらさらしているのは、バーミキュライトの表面の小さな穴に水分を取り込んで保水剤の役目をしているからです。 *画像出典: 使い捨てカイロの再利用方法 成分を見たところで、使い終えた使い捨てカイロの再利用方法をご紹介しましょう。 消臭剤 成分を見てピンと来た方もいらっしゃるでしょう。 使い捨てカイロには活性炭が含まれています。 活性炭と言えば消臭剤ですよね。 例えば使い終わったものを、そのまま靴の中に入れれば消臭効果が期待できます。 効果はそれぞれの条件によって異なってきますが、そのまま捨ててしまうのはもったいない、という方にはお勧めです。 除湿剤 消臭効果とともに、除湿効果もある使い捨てカイロ。 もちろん本格的な除湿剤並みに、というわけにはいきませんが、消臭効果も併せ持つことを考えると、それなりに活用方法はありそう。 たとえば、少し湿りがちなクローゼットに置いてみるのもいいかも知れません。 過剰な期待は禁物ですが。 ガーデニング バーミキュライトが含まれている使い捨てカイロ。 鉄分もたくさん含まれているので、ガーデニングなど、植物の土に混ぜて使う、という利用法もあり得ます。 ですが、中身は園芸用ではありませんし、成分には塩類も含まれています。 全体としてどのように作用するかは、自己責任ということになるでしょう。 なかには「使用後は花壇の肥料としてお使い下さい」と記載のある使い捨てカイロもあるようですが、それ以外の製品の場合、注意したほうがよいでしょう。 その他 鉄粉がたくさん含まれているところから、陶芸の粘度に混ぜて独特の効果を狙う、などという情報もありました。 ほかには、クエン酸水溶液を作って海を豊かにしよう、と提唱している方もおられるらしい。 私自身は詳細を把握していませんが、もし本当だとしたら興味深いですね。 付:自治体別・使い捨てカイロの捨て方 使い捨てカイロの分別(東京都) 自治体 都道府県 区分 リンク 足立区 東京都 不燃 荒川区 東京都 燃やさない 板橋区 東京都 不燃 江戸川区 東京都 燃やさない 大田区 東京都 不燃 葛飾区 東京都 燃やさない 北区 東京都 不燃 江東区 東京都 燃やさない 品川区 東京都 陶器・ガラス・金属 渋谷区 東京都 不燃 新宿区 東京都 金属・陶器・ガラス 杉並区 東京都 不燃 墨田区 東京都 燃やさない 世田谷区 東京都 不燃 台東区 東京都 燃やさない 中央区 東京都 燃やさない 千代田区 東京都 不燃 豊島区 東京都 金属・陶器・ガラス 中野区 東京都 陶器・ガラス・金属 練馬区 東京都 不燃 文京区 東京都 不燃 港区 東京都 不燃(金属類) 目黒区 東京都 不燃 使い捨てカイロの分別(東日本) 自治体 都道府県 区分 リンク 横浜市 神奈川県 燃やす 川崎市 神奈川県 普通市 さいたま市 埼玉県 燃えない 川口市 埼玉県 一般 千葉市 千葉県 可燃 船橋市 千葉県 可燃 水戸市 茨城県 燃える 宇都宮市 栃木県 焼却 高崎市 群馬県 燃やせる 前橋市 群馬県 可燃 札幌市 北海道 燃やせる 青森市 青森県 燃える/燃やせない 八戸市 青森県 燃やせる 盛岡市 岩手県 不燃 秋田市 秋田県 家庭 仙台市 宮城県 家庭 山形市 山形県 燃やせる いわき市 福島県 燃やす 新潟市 新潟県 燃やす 使い捨てカイロの分別(西日本) 自治体 都道府県 区分 リンク 名古屋市 愛知県 不燃 大阪市 大阪府 普通 京都市 京都府 燃やさない 奈良市 奈良県 燃やせない 神戸市 兵庫県 燃えない 岡山市 岡山県 不燃 広島市 広島県 不燃 福岡市 福岡県 燃えない 熊本市 熊本県 燃やすゴミ 佐賀市 佐賀県 燃えるゴミ.

次の

使い捨てカイロは燃えるゴミ?燃えないゴミ?未使用カイロの処分(分別)と再利用

使い捨て カイロ ゴミ

こんにちは。 子どもの頃はなかなか起きなくて母に迷惑をかけていたしずくですが、大人になってからは自分でコントロールしなきゃいけないわけで。 半屋外) あっ、その分お休みもちゃんと後でもらえたのでそこはご心配なく。。 調査がある時はまとめてやって、あとでお休みをとる。 調査業ってそういうものなんです(多分) 話がそれましたが、そんな中で 毎日愛用してたのが使い捨てカイロでした。 と言いたかったんです(^v^;) もうね、腰と足の裏の併用。 使い捨てカイロがなきゃやってられません。 そんなわたしが使いすぎた使い捨てカイロたちが、どのように捨てられるのが正しいのか?? 使いまくったわたしが捨て方・ゴミ分別の話をいたしましょう! 目次• 使い捨てカイロの捨て方!ゴミ分類は要確認 使い捨てカイロの捨て方は、実はお住まいの地域によってゴミ分別が全然違います。 これでもかってくらい違います。 例えばわたしが作業してた東京都の品川区、そこでのゴミ分別は「 陶器・ガラス・金属」です・・・。 ぱっと分からないゴミ分別ですよね、使い捨てカイロが陶器とかの分類なんて^^; でもまぁよ~く考えれば分かりますが。 使い捨てカイロの中身は鉄(使用後は酸化鉄に変化)ですから。 参考:使い捨てカイロの中身のお話は以前書いたの記事に! とはいえ、同じ東京都でも使い捨てカイロの捨て方は区によって実に様々です。 東京都では 不燃ゴミ or 燃やさないゴミ or 金属・陶器・ガラスゴミ というふうに区によって捨て方が変わる・・・分かりにくい!! ま、まぁ、とりあえず燃える感じではないんですね! 使い捨てカイロは燃えない系のゴミ分別・・・と思いきや。 東日本は普通ゴミ(燃やせるゴミ)というゴミ分別の県が多く、西日本では燃えないゴミ扱いが多いみたいですね。 さすがに使用済みの使い捨てカイロしか捨てたことはありませんが、もし未使用の使い捨てカイロを捨てる時の捨て方は?? 未使用(使いかけ)の使い捨てカイロのゴミ分別 まだ熱をだす危険性のある使い捨てカイロを捨てるのは、なんだか心配ですよね;; あなただけでなく、多くの人が気にしている部分だと思います。 でも、それって捨てる必要があるのでしょうか!?• 未使用使い捨てカイロを捨てるのはちょっと待った!• 未使用・使いかけの使い捨てカイロの捨て方 未使用なら、まだ使えるんですよ。 それでも捨てる必要がある!と思った方は捨て方の項目へgoしてくださいっ。 未使用使い捨てカイロを捨てるのはちょっと待った! っていうかそもそも 未使用の使い捨てカイロを捨てる必要性って??? 使いかけはまだ分かるけど、 もったいなくないですか。 使い捨てカイロは、期限切れでも使えるんですよ。 温度や使用可能時間が短いこともありますが、全然使えます。 押入れの奥底に眠っていた使い捨てカイロを使ったこともあるし・・・(笑) どうしても使用期限切れって聞くと「えっ、使っちゃいけないの?危険?」と思ってしまいがちですが、使い捨てカイロについてはそんなことはありません。 お肉や魚の消費期限を切れた場合は食べると危険度が増していきますが、 使い捨てカイロは危険にはなりません~。 使い捨てカイロのメーカーさんたちが、「これ10年前の使い捨てカイロだけどあんまり温かくないんだけど!?」とクレームを入れられないための工夫だったのではないでしょうか。 それでもやっぱり捨てる必要があるという方は、次の捨て方の項目をどうぞ! 未使用・使いかけの使い捨てカイロの捨て方 未使用あるいは使いかけの使い捨てカイロを捨てる時! 注意するべき点があります。 それは、 きちんと使い切って発熱を終わらせてから捨てること!!! 地区ごとの使い捨てカイロの捨て方を見ると、特に何も特記されていないこともありますが、 「発熱を終わらせてから捨てること」と明記されている地区もあります! これを見ると使い捨てカイロの捨て方って、並々ならぬ緊張感が感じられますね~。 特に注意書きがない地区でも、安全のために温かいままの使い捨てカイロは捨てない方がいいでしょうね。。 使い捨てカイロ、発火して火事になることはあるの!? 使い捨てカイロが発火することは、ない・・・と言われています。 温かいままの使い捨てカイロ、生ゴミと反応して発火?• 使い捨てカイロは水を含むと発火するのか 捨て方で気になるこの2つを取り上げて説明したいと思います! 温かいままの使い捨てカイロ、生ゴミと反応して発火? よく言われるのが、 生ゴミなどが出すガスが使い捨てカイロの熱と反応し、発火する?などというもの。 でもこれは、 まずあり得ないだろうと言われています。 このくらいの温度で発火に繋がるとは考えにくいそうなんですよ。 それに従おうじゃ~ありませんか!! それでもやむを得ない事情でど~~しても熱が冷めるまで待てないというのであれば、袋などに入れて使い捨てカイロを密封する捨て方をしてしまえば、酸素と反応しにくくなり熱がおさまることと思います。 使い捨てカイロは水を含むと発火するのか 使い捨てカイロは水に濡れるとどうなるか!それには、全く正反対の意見があります・・・! すなわち、• 使い捨てカイロの反応は水によって促進される(わざわざそのためにカイロの成分に「水」が元々入っている)ので、当然反応が早まって危険!• 水をかけたらその分熱が奪われるから、使い捨てカイロの温度は逆に低下する という二つの意見です。 たしかに熱が出るための酸化反応は水によって促進されますからね。 水に濡れた鉄は、錆びるのが速いですよね??そういうことです。 でも、発熱した熱が水によってむしろ奪われるというのも本当ですよね。 なので、使い捨てカイロにかかった水の量によっても変わるとは思いますが、大体は熱が奪われて終わるんじゃないかなぁ、という気がしています。 水の方が分子の結束が強いので、空気よりもスキマを通り抜けにくいですからね~。 「使い捨てカイロの捨て方!噂の濡れて発火・生ゴミと反応して火事は本当!? 」まとめ ということで、使い捨てカイロの捨て方、ゴミ分類の仕方を見てきました。 地区によって燃えるゴミとか燃えないゴミとか全くゴミ分類が違うし、確認しなければいけないことが分かりましたね>< また、未使用の使い捨てカイロの捨て方は、使用済みと同じように熱を完全に冷まさせてから捨てるべきだということも分かりました。 それに、みんながきっと心配したであろう発火の心配もありましたね! まことしやかに生ゴミと反応するんだ!なんて言われたら不安になっちゃいますよね^^; 今回ここに書いたことはわたしの経験・調べ・見解によるものなので、あくまで使い捨てカイロの専門が書いたことではないことを改めて書いておきますね。 なので「危険性低いなら火事とか大丈夫だろー!」と思わずに、最大限安全な捨て方で使い捨てカイロを捨てましょう。 使い捨てカイロはお住まいの地区のゴミ分別にのっとって!発熱を終わらせてから捨てましょう!! それでは、最後までお読み頂きましてありがとうございました! しずくでした。

次の

ホッカイロの捨て方とは?使用済みと未使用では何ゴミに分別?

使い捨て カイロ ゴミ

使い捨てカイロをゴミとして出す時に気をつけること 完全に冷めてからゴミ箱に捨てましょう。 なぜなら、まだ温かい内に捨てると発熱により、出火することもあるからです。 火事にでもなったら大変なので、気を付けて下さい。 未使用カイロはどうするの? 使用期限を過ぎたカイロも、使えます。 ただし、若干温度がぬるいと感じたり、使用出来る時間が短くなることも! もし使わずにゴミに出す時でも、必ず一度発熱させてから捨てて下さい。 なぜなら、発火、引火の原因になるからです。 ちょっと機能性は落ちても使ってから捨てた方が、手間も省けますね! 使用済みカイロの再利用方法 使用済みカイロは、しっかりと二次利用出来る優れたグッズです。 早速、「何に使えるのか?」見て行きましょう。 冬のおしゃれに欠かせないブーツって、足が蒸れて、脱いだ後に臭いや湿気がこもっています。 そのような時に、靴に「ポイ!」と入れて置けば良いだけなので、おススメです。 また、下駄箱も臭いや湿気によるカビが気になる場所!使った後のカイロをここでも利用しちゃいましょう。 園芸用品として! カイロに含まれている「バーミキュライト」は、ホームセンターで園芸用品として販売されています。 土に混ぜることで、水分の蒸発を防ぐ保湿効果があり、お花も元気に成長するのです。 ただし、そのまま使うと環境汚染に繋がる上に、塩分も入っているので植物にも悪い影響を及ぼします。 園芸品として再利用する際には、カイロの中身とお水を混ぜてしばらく放置した後、コーヒーのフィルターなどを使って濾して、食塩を取り除きましょう。 浄水 そのまま、お風呂のお湯に浮かべておくだけで、お水をきれいに維持出来ます。 NPO法人に回収してもらう! 鉄も大切な地球の資源の一つなので、できる範囲で協力しましょう。 まとめ カイロは、寒さ対策だけでなく、再利用もしっかりとできます。 冬は使う頻度が多くなるだけに、各個人が資源のリサイクルに協力していく姿勢も大切です! 少し気が早いですが…。 来夏のお子さんの自由研究のテーマにカイロの再利用を挙げられても面白いですね。

次の