アフターピル 楽天。 アフターピルのもらい方(処方までの流れと診察内容・必要なもの)

アフターピルが最速で届く即日発送通販ショップを徹底調査

アフターピル 楽天

はじめに。 アフターピル 緊急避妊薬 とは? アフターピル 緊急避妊薬 とは、望まない妊娠を避けるための最終手段として使用される薬で、避妊に失敗したり事件に巻き込まれたりした際に服用します。 しかし、アフターピルを服用しても100%避妊ができるわけではありません。 また、服用方法が間違っていたりきちんとした用量が服用できなかったりすると、避妊効果が得られない可能性があります。 緊急避妊薬は定期的に飲む事で徐々に排卵を抑制する低用量ピルとは違います。 ホルモンバランスを急激に変化させることで効果を発揮する薬のため、あくまで緊急用の薬ということを覚えておきましょう。 また、緊急避妊薬は中絶薬ではないため、受精卵が着床してから服用しても効果はありません。 アフターピルが最速で届く即日発送通販ショップを徹底調査 事後避妊薬 アフターピル「i-Pill(アイピル)」を即日、かつバレずに入手したいが、どれが良いのかさっぱり。 というあなたのために、アフターピル「i-Pill(アイピル)」を即日通販してくれるサイトをまとめてみました。 なので、バレずに即入手可能!ぜひ御覧ください! つい、避妊をせずに性交渉を行ってしまったという経験をしたという人も少なからずあるでしょうか。 望まない妊娠を避ける為に性交渉後に飲む薬が、アフターピルと呼ばれる薬です。 アフターピルには 有効な時間が限られているので即日性が求められます。 手遅れになって望まない妊娠、中絶を強いられてしまい一生心に傷を負ってしまう人も少なくありません。 避妊をせずに性交渉した事を後悔しているでしょうが、大事なのはその後の対応です。 手遅れにならない為には、良い薬を選ぶのはもちろんのことですが、 通販で注文をしてから手元に届くまでの期間が重要となってきます。 いくら良い薬を注文したとしても、手元に届く時にすでに妊娠してしまっていたら意味がありません。 リスクを最小限に抑える為にも最短で手元に届く通販会社を選ぶ必要があります。 アフターピルの選び方の重要度は、 即日性・信用できる通販という点です。 今回はアフターピルを取り扱う4つの通販会社を比較し、どこの通販が最短で届けてくれるかを調べました。 後悔のない選択をする為にも、ぜひ参考にしてみてくださいね。 【オオサカ堂】即日発送最短3日で到着が魅力! 安心信頼の個人輸入代行の通販サイトのオオサカ堂というアフターピル取扱い通販サイトです。 18周年を迎える老舗通販サイトということもあり、安心して注文できる通販サイトと言えるでしょう。 取り揃え製品についても、メーカー正規品の保証がついているので、信用度も高いと言えます。 また、通販は全国送料無料となっておりますので、送料分の費用が掛からず助かりますよね。 アフターピルは婦人科でも保険適用外なのでかなりの出費になります。 オオサカ堂の最大の魅力と言えば、お届けまでの時間が早いということです。 他通販サイトが5? 10営業日掛かるところを 最短3営業日でお届けします。 即日性を求めるアフターピルにはかなりポイントが高いと思います。 アフターピルの服用は、性交渉後約72時間(約3日)までと言われておりますので、緊急避妊を要するのであれば、 お届けまでが即日で、断然早いオオサカ堂が魅力的と言えるでしょう。 【お薬なび】電話での問い合わせも可能! 他通販サイト同様あんしん保証を謳っているのがお薬なびです。 他通販サイトと異なる点は、 電話での注文が可能というところです。 薬事法の関係で、効果や副作用についての対応は不可となりますが、商品発送の時期などを注文時に確認できるのはユーザとしても安心できるのではないでしょうか。 ただネックになってくるのが、注文から手元に届くまでの期間です。 早い通販サイトですと、注文から即日発送、最短で3日で届くところ、お薬なびについては 5から14日程掛かってしまうというところです。 今すぐ避妊したいという即日性を求められる場合のアフターピルでは、少し難しいかもしれません。 緊急度の高い緊急避妊の際には適していないと言えるでしょう。 【ケンコーライフ】ペットのお薬も取り扱いあり通販サイト! 安心の2大保証と謳っているのがケンコーライフという通販サイトです。 まず一つ目が正規品保証という保証となります。 正規品と謳っておきながら実はメーカー純正の製品を提供していない通販サイトもあるので、メーカー純正ということが保証されているということで安心・信頼感が高まります。 もう一つの保証は、 完全配送保証というものです。 完成配送保証というのは、その名の通り発送を保証するということになります。 一部悪徳な通販サイトで 、注文後製品が届かない詐欺サイトもありますので、それを考慮すると完全発送の保証があるのは安心できる要素の一つと考えられます。 即日発送だけを求めてると失敗しがちです。 また、アフターピルだけでなく、動物用のお薬の取扱いもあります。 ペットが病気になった時もこの通販サイトはおすすめです。 【ビビリティショップ】複数割引に対応! 全国配送無料を謳っているビビリティショップ通販サイトです。 通販で取り扱いのある製品についても、全て正規の純正品と記載がありますので、安心して注文をすることができます。 また、 同一発送国商品を複数注文する際に割引きが適用されることがあります。 ただ同一国からの発送品を複数購入する場合のみ適用されるので、詳細はホームページで確認してみましょう。 購入製品が多い場合は非常に助かりますね。 通販をよく利用する人にはお勧めです。 注文から発送までの期間については、 5から10日程となっておりますので、 アフターピルが今すぐ欲しいという即日性・緊急度が高い時には、少し厳しいと考えられます。 アフターピル通販サイトを実際に使ってみた人の口コミ アフターピルの通販で 即日発送でした! 月曜の15時頃注文して、16時前に発送完了のメールがきました。 病院より断然安くて助かりました。 今後も通販の方を利用しよと 思います。 もしもの時の為に買いだめしといても良いかもです。 避妊してなくてヤバいと思い即日発送してくれるところを探して なんとか間に合いました。 病院より安いし、ちゃんと保証があるところなら安心かな~。 何より 周りにバレずにアフターピル使えるのが通販のいいところ! アフターピルの副作用もなく飲んで三日目ぐらいに 生理が来てはい、終わり。 って感じでした。 届くか不安だったのも、即日発送のところを見つけて、無事間にあいました。 ネットで書いてあるよりも意外に早かったですよ。 病院は色々リスクあるから、取りあえず通販で注文してからでいいかなと思います。 即日発送最短到着日・値段を一括比較! ここまでアフターピルを取り扱っている通販サイトを4つご紹介してきましたが、即日性・緊急度の高い緊急避妊(アフターピルなど)を要する場合に活用するサイトは何となく分かりましたでしょうか。 次は、1番人気のアフターピルの製品を例に取って 最短到着日・即日性と値段をまとめましたのでご注文前の参考してしてもらえればと思います。 上記の表のように注文からのお届け日までの期間で見ると、 オオサカ堂が一番早く手元に届くという結果になりました。 急ぎで必要になった場合はオオサカ堂で購入した方が良いと判断できます。 また、価格で見るとケンコーライフが少し高いですが、他通販サイトでは価格の開きが無くほぼ同条件と言えるでしょう。 アフターピルについてまとめ 即日性の高いアフターピル通販についてまとめました。 いかがでしたか? 起きてしまったことには慌てず、落ち着いて判断するようにしましょう。 望まれない妊娠をすることで、あなただけでなく生まれてくる赤ちゃんも生まれてからその負い目を背負って生きる可能性があります。 しかし、アフターピルを使用することで、それを未然に防ぐこともできます。 そして、アフターピルを服用するには時間が限られているということを念頭に置いて、購入する通販サイトも正しい選択をしましょう。 最後に・・・通販でのアフターピル購入のメリットご紹介 何故病院でなく、通販でのアフターピル購入を勧めるのか、そのメリットをご紹介していきます。 通販ならアフターピルなどを取り扱う会社は 何が届いたか分からないように包装してある為その危険性も少ないのです。 以上、アフターピルの通販についてまとめてきました。 自分にとっての一番最良の選択が出来るといいですね。 ノルレボ錠のジェネリック医療品で性行為後、72時間以内に服用する事で、妊娠を防いでくれます。 ノルレボ ノルレボは、性行為時に避妊に失敗してしまったり望まない妊娠を防ぐためにある緊急避妊薬(モーニングアフターピル)になります。 72時間以内に服用する事で、妊娠を防いでくれます。 エラ(5日以内) エラは、性行為時に避妊に失敗をしてしまった場合に服用をする緊急避妊薬(モーニングアフターピル)となります。 性行為時の避妊失敗(コンドーム無着用・破損)で誤って膣内に精液が入り込んでしまったとき5日以内に服用をする事で妊娠を防いでくれるお薬となります。 5日(120時間)以内の服用でも約95%以上の避妊効果があると言われております。 アフターピルの歴史 2011年の2月に、ようやく日本初のアフターピルとしてノルレボ錠(レボノルゲストレル)が認可されました。 世界では1999年にフランスで承認されていて、WHO(世界保健機関)からも緊急避妊用の必須医薬品に指定されています。 12年間、日本ではアフターピルの承認がされない状態が続いていたのです。 そのあいだは月経困難症などの治療に用いられる中用量ピルを、医師が必要と判断した場合に限って緊急避妊のために利用されていました。 このことから、日本は「緊急避妊の後進国」とも呼ばれています。 先進国では、アフターピルが無料で配布されていたり、市販されていることが当たり前です。 女性自身が自分の身体と心を守るためにも、アフターピルは知っておくべき緊急避妊法といえます。 緊急用ピルと常用できるピル 緊急用ピルと常用できるピルがあることを知っている人は、それほど多くはありません。 どちらも女性の身体のために働きかけてくれる医薬品であり、困った時に役立ってくれるのです。 緊急用であるアフターピルと、常用する必要がある低用量ピルがあります。 緊急用ピルは性行為後の服用で効果があり、常用できるピルは性行為前に、最低でも1週間の服用をしていれば効果を得られます。 身体への負担は多少大きくても緊急のときに1度の服用で高い避妊効果を発揮するアフターピルと、身体への負担が小さくて毎日服用することでより確実な避妊ができる低用量ピルの違いを理解しておきましょう。 アフターピル アフターピルは、性行為後の避妊に利用できる緊急用のピルです。 ただし性行為後から服用までの時間が経てば経つほど、避妊効果は低くなっていってしまいます。 そしてホルモンバランスの急激な変化を引き起こすことから、緊急時以外の使用はおすすめできません。 低用量ピル 避妊のために常用できるピルもあります。 それは、生理不順の改善や生理痛の改善に役立つ低用量ピルです。 アフターピルよりもホルモン量が少ないので、副作用が起こりにくいといえます。 そして毎日服用することでほぼ確実に避妊を成功させることができるのです。

次の

避妊薬の通販

アフターピル 楽天

性行為後に妊娠を望まない場合は、アフターピルを入手して回避することが大切です。 アフターピルは服用タイプのホルモン剤で、性行為後に使用して効果を発揮するのが特徴です。 事後に使用する避妊薬ですから、アフターピルの入手方法を知ったり、正しい知識を身につけると役立ちます。 アフターピルなら万が一望まない妊娠の可能性が高まっても、服用次第避妊が実現します。 通販でも入手することができますし、病院に出向いて処方を受ける方法もあります。 低用量ピルは副作用の軽減が図られたもので、こちらはアフターピルとは違い、事前に計画的に服用するタイプです。 副作用の懸念が少なく体の負担が小さいですから、緊急時はアフターピル、通常は低用量ピルと使い分けるのが一般的です。 アフターピルを楽天やamazonで購入できる? アフターピルの入手を考える時、楽天やamazonで購入できるのかという疑問が浮かび上がります。 このタイプの薬はこれらの通販サイトでの取り扱いはなく、一見すると通販では入手できないように思われます。 しかし海外通販におけるアフターピルの取り扱いはあるので、国内の楽天やamazonでは購入できないというだけです。 楽天などの国内通販サイトで取り扱いがない理由は、アフターピルが処方薬であること、それに国内では通販での販売が規制されていることの2点にあります。 仮にもし国内の楽天、あるいはamazonでアフターピルを販売する業者があるとしたら、それは薬事法を守っていない販売方法です。 商品が正規に流通する本物だとしても、こういったルールを守らない販売業者からの入手はリスクとなります。 服用するタイプの薬な上に、避妊を発生させる程の効果を持つホルモン剤ですから、安易に信頼性の低い相手からは購入しない方が賢明です。 本来は副作用に注意する必要のある、病院で処方される強力なホルモン剤なので、通販で購入するなら信用できるサイトの選択が不可欠です。 楽天やamazonを始めとする通販サイトは、薬剤師を据えて一般薬の販売は行っているものの、病院ではないので処方薬の取り扱いはありません。 低用量ピルに加えて、 性行為後に妊娠を防ぐ効果を持つ薬全般も、取り扱いは行っていないものと考えられます。 これは薬事法におけるアフターピルの扱い、または処方薬という性質上しかたのないことです。 所が日本の薬事法の制限を受けない海外通販であれば、病院関係者でなく個人でも、アフターピルを購入したり入手できます。 個人輸入は個人の利用において認められた権利で、本人が使用する場合に限り行使することが可能です。 用法用量から1回につき1ヶ月分という購入量の制限はありますが、通常の使用では問題にならないルールだといえます。 むしろ病院に出向くのが恥ずかしかったり、避妊は自分で行いたいという人も、海外通販は無理なく購入できる方法になります。 理想的なのは病院で処方を受けたり、医師のアドバイスを受けて海外通販を始めることです。 ただ 自己責任で正しい服用方法を理解して、副作用も踏まえて納得すれば、病院に出向くことなくアフターピルの使用が開始できます。 一般的に海外通販の商品は病院の処方薬よりも安く、塵も積もれば山となる価格差がある傾向です。 送料無料で販売を行う通販サイトも少なくないので、自宅にいながら入手できる利便性と合わせて、十分に検討してみる余地があります。 一方でamazonも日本ではなく海外向けなら、アフターピルの取り扱いはあって普通に購入できるようになっています。 アメリカだと価格は20ドル前後と安く、他の商品を購入するのと同じ感覚で手に入るのが驚きです。 ただし日本から購入できるのかと問われれば、日本向けの海外発送は行っていないと答えられます。 この制限はamazonの判断によるもので、独自のポリシーがそうさせています。 逆に捉えると、アメリカのamazonに出店する業者であれば、日本に発送してくれる可能性は高いということです。 amazonに拘る必要がなければ、日本向けに販売や発送を行っている通販サイトを選ぶのが、購入や入手を実現する簡単な選択肢です。 こういうサイトは日本語表記でサポート面も問題なく、正規に流通する信頼性の高い商品を取り扱います。 定期的に抜き打ち検査をして正規品か調べる、そういった独自のチェックを行う通販を選べばもっと安心です。 楽天などで気軽に入手できないのは残念ですが、国の定めるルールを守る必要がある以上は、理解して購入先を決めることが肝心です。 海外に目を向ければ、アフターピルの購入先は選択肢が豊富で、長くても2週間程度待てば手元に届きます。 アフターピルが病院で処方を受けなくても手に入るわけですから、海外通販の利用を行えば、国内通販で購入できないネックは問題ではなくなります。 アフターピルの通販は安全なの?それとも危険? アフターピルの通販の安全性は、購入先の選択によって左右されるのが普通です。 通販と一口にいっても、業者の販売実績や取り扱い商品の質など、様々な要素が関係しています。 数十年単位で通販業を行っているサイトなら、安全性は利用者が既に認めているも同義です。 利用者の間で怪しい噂や報告がなければ、その通販サイトは信頼できるものと捉えられます。 反対に、最近登場した新興業者で知名度が低い場合は、利用者の口コミが出揃うまで警戒した方が無難です。 アフターピルは口にする物ですし、ホルモンの働きに作用する薬ですから、本物の入手が何よりも大前提です。 このような新興の通販サイトは信頼性が低く、最初の利用でいきなりアフターピルを購入するような相手ではありません。 本物を取り扱っているかどうかも不明なので、初めてアフターピルの入手を検討するなら、実績のある老舗を選ぶのが合理的です。 海外通販サイトの検討を行う際は、業者にどれ位の 経営実績があるか、そしてどう評価されているかの確認がポイントとなります。 5年以上の経営実績は信頼に値しますし、10年以上なら老舗と認めて安心感が得られるでしょう。 更に商品や利用に関する問い合わせを行い、素早い反応と丁寧なサポートがあれば、そのサイトの評価は合格点です。 業者の所在地や連絡先の記載は基本中の基本で、経営責任者の名前も出ていなければなりません。 海外通販という性質故に、所在地は海外にある場合が殆どですが、日本国内にも拠点を置いてサポートする業者もあります。 アフターピルの抜き打ち検査結果が公表されていれば尚良く、安全性の確認や信頼の獲得に注力しているといえるでしょう。 アフターピル通販での入手は安全か、この問いには基本的に危険性はなく、条件を満たせば心配なく利用できると結論付けられます。 危険なのは新興や無許可で販売を行う業者で、仕入れのルートに不安を抱えている場合などが挙げられます。 新興か否かはインターネットの検索や口コミで分かりますが、許可を得ているかどうかの判断は困難です。 それでもライセンス情報を掲載して、信用の獲得に努めている業者なら、一定の信頼を寄せることができます。 業者の仕入れルートに関しては、国内に住む個人レベルでは追跡が不可能で、最初から最後まで確認できないのが実情です。 その為アフターピルを病院以外で入手する際は、相手との信頼関係が重要なので、念入りに精査して評価することが必要です。 長く経営実績を積み重ね続ける業者は、それだけで安定した仕入れルートが確保できていることを意味します。 場合によっては国内の病院で取り扱われる物と遜色がない、そんなアフターピルの入手が実現します。 危険を避ければ安全な入手は行なえますし、リスクを避ける方法は決して難しくありません。 初めての利用だと、本当に商品が届くのか、服用しても大丈夫なのかといった懸念が生じるものです。 服用する時に心配が拭えないなら、パッケージをチェックして本物かどうか確認するのがおすすめです。 今では個人輸入の利用者が多いので、偽薬の発見や本物との比較情報が充実しています。 パッケージは特に違いが現れやすい部分ですから、初めてでも真贋が判別できたりします。 そうした情報も踏まえて通販サイトを選び、アフターピルを購入して取り寄せれば、安全な入手や服用の希望が達成できます。 大手通販が取り扱う商品の入手が理想的ですが、国内では今の所それを実現するのは不可能です。 海外では入手性の問題こそないものの、今度は信頼が安全性のリスクとなって立ちはだかります。 安全な通販の利用ポイントは経営実績にあって、老舗と呼ばれる業者ならまず危険性はないでしょう。 一度本物だと分かる商品の入手が実現すれば、以降も病院に通うのと変わらないイメージで、アフターピルの入手や服用が続けられます。 今すぐ必要!通販はすぐ届く?即日発送や速達は可能? 海外通販は 早ければ1週間、一般的には10日ほどで手元に届くイメージです。 具体的には決済のタイミングと、商品を発送する地域との距離が要点になります。 クレジットカード決済を受けている業者は、比較的早く決済の確認を済ませて商品の手配を行ってくれます。 数日以内には商品の準備ができて、そこから現地で発送拠点に向かい、日本へ発送後税関を経て手元に届く流れです。 現地での移動時間に数日、国境を越える日数は相手国によりますが、こちらも数日といった所です。 国内に到着後は税関の状況に左右される傾向で、スムーズに通されればまもなく問題なく届きます。 海外からアフターピルを取り寄せる入手方法ですから、海を越えるのに日数を要するのはやむを得ません。 つまり早く届くかどうかは、業者が商品を手配するタイミングであったり、現地での発送手続きによる部分が大きいです。 日本向けにサービスを提供する通販サイトは、日本人のニーズを理解しているので、所要期間を短縮する取り組みを行っています。 なるべく早く届けられるように、現地において効率的な手配の仕組みを用意したり、無駄なく合理的に発送を済ませるなどです。 海外サイトでも業者によっては、特定の条件下で即日発送を約束している場合もあります。 条件の内容は業者次第ですが、多くのケースでは締め切り時間までの注文を始めとして、即決済が完了する支払い方法の選択が代表的なものです。 人気商品は在庫の確保量に余裕があって、何時でも発送できる業者も珍しくありません。 後は業者に即日発送を行う気があるか、これが即日発送を実現する為の最終条件です。 即日の到着は非現実的ですが、1週間以内の到着なら十分に現実のものとなります。 性行為をしてから注文しても流石に間に合いませんが、もしもを想定して備えたり、予め入手しておくことはできます。 速達なら通常よりも時間短縮が可能ですから、今すぐ必要という状況での希望は叶えられなくとも、少しでも早く不安を解消する切っ掛けにはなります。 速達は通常配送より送料は掛かりますが、最低でも2日、最大で3日程度の期間短縮効果が現れます。 アジア圏はまだマシな方ですが、地域によってはマイペースな仕事っぷりで、発送までに時間が掛かるケースが発生します。 待たされるのが普通になっていますから、日本で生活して慣れている日本人であれば、多くの人にはイメージできないはずです。 海外通販で選べる速達は、そのような長引く時間を短縮できる魔法のような発送方法です。 マイペースに仕事をする人が占める海外でも、料金割増で利用できる速達の効果は絶大なようです。 通販における2、3日の短縮は馬鹿にできませんから、到着までの日数が短くなることを思えば悪くない選択です。 日本国内では即日配達が当たり前になっていますが、それでもサービスの恩恵が受けられる地域は限られます。 大抵は早くても翌日まで待つ必要がありますし、遠隔地なら2日待ちも珍しくなく現地では当たり前です。 国内配送期間に相当する日数が短縮されるわけなので、海外からアフターピルを取り寄せるなら、速達で早く届けてもらい安心を得るのもありです。 アフターピルは使用のタイミングが効果に影響しますから、商品注文から到着までの時間も早いほど安心が感じられる、そういった点が共通します。 今すぐ必要との期待には応えられませんが、即日発送であれば問題なく可能で、速達を選ぶと通販ですぐ届く希望に近い結果が得られます。 現在は流通の効率化が進んでいて、インターネット時代にマッチした環境が整備されています。 発注から手配までの時間短縮は当たり前で、決済もほぼリアルタイムで確認される時代です。 時間が掛かるのは人の手が介在する手作業や、事務的な手続きによる部分が大半です。 全体的に見れば発送や到着は早くなっていますから、アフターピルが今すぐ必要なので欲しい、そんな希望が叶う時代に近付きつつあります。

次の

アフターピルを即日発送の通販で購入|アイピル・エラ・ノルレボ比較

アフターピル 楽天

安さの秘密は海外ではアフターピルが薬局などで売られている薬だからです! 日本では考えられませんが、 海外は国全体が避妊に協力的です。 避妊に対する教育も進んでいるので、 緊急時に女性が手に取りやすい価格でピルが販売されています。 【カナダの薬局、緊急避妊薬2500円🇨🇦】カナダの薬局でも見つけました!緊急避妊薬、約2500円!日本では医師の受診が必要で、価格は1. 5万円前後。 72時間以内には飲むべき薬なのに😱この差はなに。。。 日本でもアクセス改善しますように。 ですが、 病院は最悪の事態が起こる前にアフターピルの処方をしてくれません。 自分で自分の身を守るためにも、 アフターピルは通販であらかじめ準備しておくと安全です。 通販で購入できるアフターピルの種類 通販人気No. 避妊率No. 商品 ナイピル エラ アイピル ノルレボ オススメ 初心者向け 5日以内の服用で 避妊率85%以上 通常3日以内服用 処方薬と同成分を 安く買いたい人向け 病院処方薬と同じもの が欲しい人向け 価格 2,980円 4,950円 1,200円 3,320円 内容量 4錠入り (1錠745円) 1錠入り 1錠入り 1錠入り 特徴 ・4錠入りでお得 ・日本人向けに開発 副作用が起こりにくい ・通常3日以内 の避妊効果が 5日間ある ・1錠売り最安 ・病院処方の ノルレボの ジェネリック ・病院が処方している アフターピル もくじ [閉じる] [開く]• アフターピル正規品取り扱いサイト紹介 アフターピルを種類別で、正規品最安値取り扱いサイトを紹介します。 ナイピル最安値サイト! ナイピルは避妊に失敗してしまった場合や望まない妊娠を避けたい場合に服用する1錠タイプの アフターピルです。 行為から 72時間以内の服用で避妊成功率80%以上の高い効果が期待できます。 自宅やかばんに常備しておけば病院に行くことができない場合でも服用することが可能です。 ナイピルは1箱4錠入りで2,980円と 1錠あたりの値段が安いので緊急用に持っておく薬として人気があります。 通販サイト クーポン利用で 最安値!! お薬なび お薬ラボ メデマート 内容量 4錠 4錠 4錠 1箱 2,980円 2,980円 2,980円 2箱 5,660円 1箱単価:2,830円 5,660円 1箱単価:2,830円 5,660円 1箱単価:2,830円 3箱 8,050円 1箱単価:2,013円 8,050円 1箱単価:2,013円 8,050円 1箱単価:2,013円 割引 会計時に入力! 500円OFFクーポン Syokai500 コードをコピー なし なし アイピル最安値サイト! アイピルは 日本の病院処方でも一般的なアフターピル「ノルレボ錠」のジェネリック医薬品です。 行為後 24時間以内に服用することで避妊成功率98%の高確率で望まない妊娠を防いでくれます。 1箱1錠入り1,200円と買い求めやすい金額なので、今すぐ使用しない人でも自宅保管用として人気があります。 通販サイト クーポン利用で 最安値!! お薬なび 6箱まとめ買い 最安値! お薬ラボ メデマート 内容量 1錠 1錠 1錠 1箱 1,200円 1,250円 なし 3箱 3,510円 1箱単価:1,170円 3,450円 1箱単価:1,150円 3,640円 1箱単価:1,213円 6箱 6,840円 1箱単価:1,140円 6,000円 1箱単価:1,000円 6,480円 1箱単価:1,080円 割引 会計時に入力! 500円OFFクーポン Syokai500 コードをコピー なし なし ノルレボ最安値サイト! 2020年現在、 日本の病院で処方されるアフターピルがこのノルレボです。 避妊効果を確かめる臨床試験では、行為から 24時間以内の服用で妊娠阻止率98. 2%と高確率。 74時間以内の服用でも84%の妊娠阻止率を持っているので、行為から少し時間が空いてしまっていても安心です。 病院処方の医薬品として信頼度の高いノルレボは通販でも購入することが可能です。 通販サイト クーポン利用で 最安値!! お薬なび メデマート お薬ラボ 内容量 1錠 1錠 1錠 2箱 6,300円 1箱単価:3,150円 6,300円 1箱単価:3,150円 6,300円 1箱単価:3,150円 3箱 8,920円 1箱単価:2,973円 8,900円 1箱単価:2,967円 8,920円 1箱単価:2,973円 割引 会計時に入力! 500円OFFクーポン Syokai500 コードをコピー なし なし エラ最安値サイト! エラは従来のアフターピルに比べて 行為後の避妊可能な日数が120時間(約5日)に増えた新しい薬です。 今までは行為の後から72時間以内の服用で80%程度の避妊成功率でしたが、 エラは72時間以内の服用で95%、 120時間以内の服用でも85%以上の避妊成功率です。 エラを手元に置いておくことで、避妊失敗から時間が経っても不安な思いをしなくて済むようになります。 通販サイト クーポン利用で 最安値!! お薬なび お薬ラボ ベストケンコー 内容量 1錠 1錠 1錠 1箱 4,950円 4,950円 6,674円 2箱 8,910円 1箱単価:4,455円 8,910円 1箱単価:4,455円 10,794円 1箱単価:5,397円 3箱 11,880円 1箱単価:3,960円 11,880円 1箱単価:3,960円 14,913円 1箱単価:4,971円 割引 会計時に入力! 500円OFFクーポン Syokai500 コードをコピー なし 会計時に入力! 500円OFFクーポン GOLD コードをコピー アフターピルを通販で安全に購入するためのポイント アフターピルを通販できると聞いて、「 薬を通販で手軽に購入するなんて安全なのかな?」と不安に思う人も少なくないのではないでしょうか。 実際、通販サイトを利用することで、薬が届かなかったり、偽物が届いたりしたというトラブルが起こる可能性も少なからずあります。 今回は、そういった トラブルを避けるべく、安全に購入するためのポイントを紹介します。 通販で安全に購入するためのポイント ・個人輸入のルールを守る ・安全なサイトから購入する 個人輸入のルールを守る Amazonや楽天といった通販サイトでは、アフターピルは販売されていません。 通常、アフターピルを購入するには、医師による処方箋が必要です。 しかし、下記のようなルールを守ることで、 個人でも海外から医薬品を手軽に輸入することが出来ます。 薬を注文した人のみが薬を使用する(譲渡・転売は禁止)• このサイトで紹介している通販サイトは 個人輸入代行サイトと呼ばれています。 本来、個人輸入では海外との手続きがとても面倒。 個人輸入代行サイトでは面倒な手続きを代わりにやってくれるので、利用者は普通の通販サイトと同じように商品を注文できるのです。 安全なサイトから購入する 利用しようとしているサイトが安全なサイトか判断したい時は、コチラを参考にしてください。 【運営者の所在地は記載されているか】 本当に存在している運営業者であれば、通販サイト内に所在地(住所)が記載されています。 問い合わせ先(電話番号やメールアドレス)の記載があるかもチェック! 【価格は安すぎないか】 他の通販サイトと比較してあまりにも安いピルが売られている場合、偽物を販売している可能性があります。 注意しましょう。 【配送期間に注意】 通常、個人輸入の配送にかかる日数は1週間~2週間です。 それよりも早い日数で到着すると書かれている通販サイトは、国内から発送している詐欺サイトの可能性があります。 【クレジットカードが利用できるか】 カード会社の審査をクリアした通販サイトだけがクレジットカードを利用することが出来ます。 クレジットカードを利用できないということは、何らかの理由でその審査をパスできなかったサイトということになるので注意が必要です。 支払い方法が銀行振込しかない場合はさらに注意! 個人名講座だと詐欺を疑った方がいいかも... 参考 管理人オススメの通販サイト 安全なサイトの基準を考えた上で、管理人がオススメしたい通販サイトが「お薬なび」です。 基準をしっかりとクリアし、口コミ評判がいいこともあって利用し始めたお薬なび。 現在に至るまでしっかり本物のピルを購入することが出来ていることが何よりも信頼がおけます。 そんなお薬なびでアフターピル「ナイピル」を購入した時の流れをまとめてみました。 お薬なびでナイピルを購入してみた! アフターピル「ナイピル」を最安値サイトお薬なびで実際に購入してみました。 注文から到着までの流れをまとめて、注文してみてどうだったかの感想を紹介します! 注文内容 購入した商品:ナイピル1箱 届くまでにかかった日数:9日間 合計金額:3,480円 薬代:2,980円+送料1,000円-割引500円 お薬なびでナイピルを注文 まずはお薬なびでナイピル1箱 4錠入り を注文。 楽天やAmazonなどの有名な通販サイトと変わらず、発送先の住所や氏名などの入力を行います。 注文完了までにかかる時間としては1分半ほどです。 ナイピルを注文した後、支払い情報のメールが届く 商品を注文後、すぐに商品代金の支払い情報がメールで届きました。 今回、管理人は銀行振込を選択していたので、振込先の口座情報が届きました。 入金が完了してすぐに商品発送完了のメールが届く 入金したその日の内で商品発送完了のメールが届きました。 他通販サイトと比べても入金から発送までとても早いと思います! 商品発送のお知らせと、追跡情報番号も送られてきました。 商品を追跡してみた! 追跡情報番号が届いて約1週後に商品を追跡してみました。 商品が今どこにいるのかが見れることで、後どれくらいで着くのかのある程度の目安となるので便利でした。 届いたダンボールは、気のせいかもしれませんが少し古びた感じを受けました… また、乳製品のような酸っぱいニオイがしたので気になる方もいるかもしれません… プラスチック箱の中にナイピルが入ってました! ダンボールの箱を開けると、プラスチックの箱の中にナイピルが入っていました。 商品の状態 商品の状態も良好です。 商品に問題は無かったのですが、商品が入っていたピンクの箱の梱包が少し雑な感じがしたので、気になる方は気にかも…という感じです。 とはいえ、お薬なびで注文してみて 全体的に受けた印象は良く、注文するごとに ポイントも貯まるし、 また利用したいと思える良いサイトだなと思いました。 病院 約10,000~20,000円(薬の料金+処方料・診察料など) 通販 約4,000円前後(送料込み) 少なくとも 6000円、高いところだと 16000円以上の差がつくことが分かりました。 病院処方のアフターピルは保険が適用されず、値段も病院側が自由に決めることが出来ます。 その為、このような高額な費用を請求されてしまうのです。 継続して避妊をしたいなら低用量ピルがオススメ アフターピルは、短期間内で強制的に排卵をストップさせて避妊を行うため、副作用が出る可能性が高いという所がデメリットとして挙げられます。 そのため、アフターピルを常用することは体にかかる負担が大きくなってしまうため危険です。 あくまで やむを得ない場合に服用するのがアフターピル。 継続して避妊を行いたい場合は低用量ピルの服用がオススメです。 低用量ピルは、避妊を行うだけでなく、ホルモンバランスを安定させる作用があるため下記のような症状を改善する効果が期待できます。 生理痛を解消• 肌荒れ改善• 生理前後の気分の落ち込みを解消 また、低用量ピルはアフターピルと同じく、医薬品通販サイトを利用して購入することができます。 アフターピルの常備には通販が便利! アフターピルは、避妊に失敗してしまった後からでも服用することで望まない妊娠を防ぐことができます。 避妊に失敗した後72時間以内に服用しなければいけないというタイムリミットがあるため、通販サイトを利用して事前に購入しておくと すぐに対処ができてより避妊成功率が高くなるので安心です。

次の