おいしい 給食 見逃し 配信。 ドラマ「おいしい給食 」 見逃したら無料で見れるのはここ!

TVドラマ『おいしい給食』のあらすじ&キャスト・視聴率【まとめ】

おいしい 給食 見逃し 配信

『おいしい給食 』の放送地域&スケジュールについて 『おいしい給食』は次の放送局で放送されます。 放送局 放送スタート日 放送曜日・時間 群馬テレビ(群馬県) 2019年10月13日(日)スタート 毎週日曜よる21:00~ TOKYO MX(東京都) 2019年10月14日(月)スタート 毎週月曜よる20:00~ 北海道放送(北海道) 2019年10月14日(月)スタート 毎週月曜深夜0:56~ とちテレ(栃木県) 2019年10月16日(水)スタート 毎週月曜よる19:30~ テレビ神奈川(神奈川県) 2019年10月16日(水)スタート 毎週水曜よる21:00~ KBC九州朝日(福岡県) 2019年10月16日(水)スタート 毎週水曜深夜1:50~ メーテレ(愛知県) 2019年10月16日(水)スタート 毎週水曜深夜2:28~ チバテレ(千葉県) 2019年10月17日(木)スタート 毎週木曜深夜0:00~ テレビ埼玉(埼玉県) 2019年10月18日(金)スタート 毎週金曜よる23:30~ KBS京都(京都府) 2019年10月19日(土)スタート 毎週金曜よる22:30~ サンテレビ(兵庫県) 2019年10月19日(土)スタート 毎週金曜よる22:30~ 北陸朝日放送(石川県) 2019年10月19日(土)スタート 毎週金曜深夜1:10~ BS12トゥエルビ 2019年10月20日(日)スタート 毎週日曜よる19:00~ 琉球朝日放送(沖縄県) 2019年10月25日(金)スタート 毎週金曜深夜2:30~ KKB鹿児島放送(鹿児島県) 2019年10月31日(木)スタート 毎週木曜深夜0:50~ 仙台放送(宮城県) 2019年11月9日(土)スタート 毎週土曜深夜2:25~ 『おいしい給食 』の再放送日程について 今のところ、『おいしい給食』の再放送は予定されていません。 (1週間先のテレビ欄にも記載がありませんでした。 配信情報は2019年10月13日時点のものです。 すでに配信が終了している可能性があるので、登録前にご確認ください。 見逃し動画はまだ配信されていません。 配信がスタートしたら更新します。 『』(鈴木拡樹主演):2019夏ドラマ• 『』(荒牧慶彦主演):2019夏ドラマ• 『』(山田涼介主演):2019夏ドラマ• 『』(三浦春馬主演):2019夏ドラマ• 『』(間宮祥太朗主演):2019夏ドラマ• 『』(大森南朋主演):2019夏ドラマ• 『』(反町隆史主演):2019夏ドラマ• 『』(東山紀之主演):2019夏ドラマ• 『』(小池栄子主演):2019夏ドラマ• 『』(松坂桃李&山本美月主演):2019春ドラマ• 『』(竜星涼主演):2019春ドラマ• 『』(高橋一生主演):2019春ドラマ• 『』(松岡昌宏主演):2019春ドラマ• 『』(天海祐希主演):2019春ドラマ• 『』(井ノ原快彦主演):2019春ドラマ• 『』(玉木宏主演):2019春ドラマ• 『』(沢口靖子主演):2019春ドラマ• 『』(内田理央主演):2019春ドラマ• 『』(杉咲花主演):2019冬ドラマ• 『』(山口紗弥加主演):2019冬ドラマ• 『』(錦戸亮主演):2019冬ドラマ• 『』(竹内結子主演):2019冬ドラマ• 『』(沢村一樹主演):2019冬ドラマ• 『』(トリンドル玲奈&桜田通主演):2019冬ドラマ• 『』(夏菜主演):2019冬ドラマ• 『』(濱田岳主演):2019冬ドラマ• 『』(深川麻衣主演):2019冬ドラマ• 『』(真木よう子主演):2019冬ドラマ• 『』(光石研主演):2019冬ドラマ• 『』(米倉涼子主演):2018秋ドラマ• 『』(賀来賢人主演):2018秋ドラマ• 『』(織田裕二主演):2018秋ドラマ• 『』(有村架純主演):2018秋ドラマ• 『』(新垣結衣・松田龍平主演):2018秋ドラマ• 『』(高橋一生主演):2018秋ドラマ• 『』(佐々木蔵之介主演):2018秋ドラマ• 『』(真矢ミキ主演):2018秋ドラマ• 『』(柏木由紀&伊藤健太郎主演):2018秋ドラマ• 『』(木村佳乃主演):2018秋ドラマ• 『』(馬場ふみか、佐野ひなこ、久松郁実主演):2018秋ドラマ• 『』(唐沢寿明主演):2018秋ドラマ• 『』(高畑充希主演):2018秋ドラマ• 『』(池田エライザ主演):2018秋ドラマ• 『』(蒼井優主演):2018秋ドラマ• 『』(綾瀬はるか主演):2018夏ドラマ• 『』(土屋太鳳主演):2018夏ドラマ• 『グッド・ドクター』(山﨑賢人主演):2018夏ドラマ• 『この世界の片隅に』(松本穂香主演):2018夏ドラマ• 『ハゲタカ』(綾野剛主演):2018夏ドラマ• 『探偵が早すぎる』(滝藤賢一主演):2018夏ドラマ• 『高嶺の花』(石原さとみ主演):2018夏ドラマ• 『dele』(山田孝之&菅田将暉主演):2018夏ドラマ• 『ヒモメン』(窪田正孝&川口春奈主演):2018夏ドラマ• 『いつかこの雨がやむ日まで』(渡辺麻友主演):2018夏ドラマ• 『ラストチャンス 再生請負人』(仲村トオル主演):2018夏ドラマ• 『覚悟はいいかそこの女子』(中川大志主演):2018夏ドラマ• 『遺留捜査 Season5』(上川隆也主演):2018夏ドラマ• 『GIVER 復讐の贈与者』(吉沢亮主演):2018夏ドラマ• 『インベスターZ』(清水尋也主演):2018夏ドラマ• 『限界団地』(佐野史郎主演):2018夏ドラマ• すでに配信が終了している可能性もあるので、登録前に でご確認ください。 【dTVで配信中の最新ドラマ】• 『』(阿部寛主演):2019秋ドラマ• 『』(荒牧慶彦主演):2019夏ドラマ• 『』(三浦春馬主演):2019夏ドラマ• 『』(間宮祥太朗主演):2019夏ドラマ• 『』(小池栄子主演):2019夏ドラマ• 『』(大森南朋主演):2019夏ドラマ• 『』(志尊淳主演):2019夏ドラマ• 『』(朝比奈彩主演):2019夏ドラマ• 『』(竜星涼主演):2019春ドラマ• 『』(高橋一生主演):2019春ドラマ• 『』(松坂桃李&山本美月主演):2019春ドラマ• 『』(天海祐希主演):2019春ドラマ• 『』(玉木宏主演):2019春ドラマ• 『』(沢口靖子主演):2019春ドラマ• 『』(中村ゆりか主演):2019春ドラマ• 『』(杉咲花主演):2019冬ドラマ• 『』(山口紗弥加主演):2019冬ドラマ• 『』(竹内結子主演):2019冬ドラマ• 『』(木村佳乃主演):2019冬ドラマ• 『』(沢村一樹主演):2019冬ドラマ• 『』(濱田岳主演):2019冬ドラマ• 『』(深川麻衣主演):2019冬ドラマ• 『』(真木よう子主演):2019冬ドラマ• 『』(新垣結衣・松田龍平主演):2018秋ドラマ• 『』(賀来賢人主演):2018秋ドラマ• 『』(真矢ミキ主演):2018秋ドラマ• 『』(唐沢寿明主演):2018秋ドラマ• 『』(片寄涼太主演):2018秋ドラマ• 『』(山下健二郎主演):2018秋ドラマ• 『』(石原さとみ主演):2018夏ドラマ• 『』(窪田正孝&川口春奈主演):2018夏ドラマ• 『』(上川隆也主演):2018夏ドラマ• 『』(坂口健太郎主演):2018春ドラマ• 『』(田中圭主演):2018春ドラマ• 『』:(岩田剛典主演):2018春ドラマ• 『』(江口洋介主演):2018春ドラマ• 『』(松重豊主演):2018春ドラマ• 『』(池松壮亮主演):2018春ドラマ• 『花にけだもの』(中村ゆりか主演):2018春ドラマ• 『』(山崎賢人主演):2018冬ドラマ• 『』(真野恵里菜主演):2018冬ドラマ• 『』(吉村界人主演):2018冬ドラマ• 動画の配信が終了している可能性があるので、最新の配信状況はdTVでご確認ください。 dTVは月額料金が安いので、はじめて動画配信サービスを試してみたい!という方におすすめです! 『おいしい給食』各話のあらすじ 第1話「海の王者、鯨の竜田揚げ」のあらすじ 1984年夏。 常節中学校の校門に立つ数人の教師と当番の生徒。 登校する生徒たちに挨拶している。 その中に立つ教師、甘利田幸男(市原隼人)には秘密があった。 それは、給食に愛がある故にそれを愛せない奴を許せない「給食絶対主義者」であること。 給食のために学校に来ているといっても過言ではない。 しかし、給食マニアの教師・甘利田は、ただ心の奥底で給食を愛するだけ。 教師が生徒以上に給食を楽しみにしているなどと知れたら、威厳が失墜するからだ。 だが、そんな彼の前に一人の生徒が挑戦状を叩きつけることになる。 彼の名前は神野ゴウ(佐藤大志)。 給食に愛がある故に変革を求める13歳だ。 どちらが給食を「おいしく食べるか」。 給食マニアの教師と生徒の、静かな「闘い」がはじまろうとしていた。 一方、御園ひとみ(武田玲奈)が、3ヶ月の臨時雇いで、常節中学校に赴任してくる。 彼女は甘利田が担任を務める1年1組の副担任を受け持つことになるが、赴任早々に給食費が無くなる事件が起こる…。 (公式ホームページから引用) 第2話のあらすじ 甘利田幸男(市原隼人)は、やる気が起きない。 今日は土曜日で給食がない。 そして、避難訓練の日だ。 スピーカーからサイレンが鳴っている。 甘利田の指示に従い机の下に隠れる生徒達。 そんな中、ある生徒の机から大量の牛乳びんのフタが落ちる。 彼は牛乳瓶のフタマニアだった。 生徒達の騒ぎが大きくなるが、甘利田に促され廊下に出て行く生徒たち。 神野ゴウ(佐藤大志)も出て行こうとするがドアの前で立ち止まる。 じっと献立表を見つめるゴウ。 来週の献立表には「ミルメーク」の文字。 ゴウはまた何か企んでいるのか…。 甘利田は決戦の月曜日を心待ちにするのだが…。 (公式ホームページから引用) 第3話のあらすじ 甘利田幸男(市原隼人)のテンションはマックスだ。 なぜなら、今日の献立はミスター給食。 4番サード、ソフトめんだからだ。 そして、今日は健康診断の日。 クラスは皆浮足立っていた。 そんな中、甘利田は体育教師の鷲頭星太郎(辻本達規)から呼び出される。 健康診断の担当医・寺門先生が時間になっても到着せず、電話もつながらないという。 甘利田は、健康診断にソフトめんを豪快に食べるヒントが隠されていると、その時は思ってもいなかった…。 (公式ホームページから引用) 第4話のあらすじ 今日のメニューは生徒達の間で好き嫌いが真っ二つに分かれる八宝菜だ。 甘利田幸男(市原隼人)は、授業参観前の落ち着かない御園ひとみ(武田玲奈)に「保護者を野菜だと思えばいい」とアドバイスする。 生徒達が「走れメロス」の感想文を読み上げていく。 神野ゴウ(佐藤大志)が「メロスとセリヌンンティウスのように困難に打ち勝ち、美味しいものに出会うように信じてみようと思います」と発表し、シーンとなる教室。 給食の時間になり、配膳台に生徒達が列を作り並んでいる。 ゴウが悲しそうな顔をして覗き込む。 甘利田は、ゴウの嫌いな野菜が八宝菜の中に入っていると考え、勝利を確信するが…。 (公式ホームページから引用) 第5話のあらすじ とある日の美術の授業。 1年1組の生徒たちがみな思い思いの絵を描く中、一人風変わりな絵を描く生徒・神野ゴウ(佐藤大志)。 ゴウの絵を見た美術教師・森山顔太郎(水橋研二)はその画風に驚く。 一方、甘利田幸男(市原隼人)は今日の給食のメインディッシュである「酢豚」のことで頭がいっぱいだった。 廊下で森山に呼び止められた甘利田は、御園ひとみ(武田玲奈)と共に美術室に連れられ、写生の授業でゴウが描いた絵を見せられる。 その奇怪な絵にどんな意味が隠されているのか、森山は甘利田になら理解できるのではないかと問いかけるのだが… (公式ホームページから引用) 第6話のあらすじ 給食にすべてを賭けている教師・甘利田幸男(市原隼人)。 今日のメニューは「ワンタンスープ」に「白身魚のフライ」とメイン級の品が2つも並び、甘利田のニヤニヤが止まらない。 給食で頭がいっぱいの彼は、吹奏楽部の顧問でありながら、朝練にほとんど顔を出さず、かわりに御園ひとみ(武田玲奈)に行かせる。 そんな態度に呆れたひとみはついにキレてしまうのだが… (公式ホームページから引用) 感想や評価に関する視聴者アンケート結果 感想や評価に関する視聴者アンケートは放送終了後に紹介します。

次の

おいしい給食動画を見る方法

おいしい 給食 見逃し 配信

80年代。 給食マニアの教師と生徒の静かな「闘い」それは、どちらが給食を「おいしく食べるか」! 究極の給食を追求する学園グルメエンターテインメント!. 創立100年を迎える常節中学校の歴史と共に給食史上初の「米飯」、つまりは白米が登場するのだ! しかもおかずはカレー! 神野ゴウ 佐藤大志 も今か今かと待ち構えている。 だが、なんと届けられるはずの「米飯」が他校へ誤送されてしまったことが発覚する! そして、ゴウと甘利田はとんでもない行動に出るのだった! 年代によって給食の種類は違ってきており、地域によっても給食の種類は違うのでどんな給食が出るのかも面白そうだなと思います。 私の親の時代は揚げパンが一番人気だったといいますが、私の時代はソフトメンが人気だったので時代が違うだけで種類も違うので楽しみです。 給食マニアの担任の先生と生徒どちらが美味しく食べるかなんてどうやって決めるのかどうかも気になりました。 周りの生徒の審判なのか、それとも2人で決めるのか楽しみだなと思いました。 そもそも何故こんな対決が始まったのか知りたいなと思いました。 いくら給食が大好きでも生徒と対決するということは何かそれまで経緯があったと思うのですが、その経緯はどこから始まっていたのか知りたいなと思いました。 現代ではそんなことをやる人はなかなかいないので、80年代ならではの話のような感じでレトロ感があってすごくいいなと思いました。 昔の給食は私たちの知らない給食もあるので、その味も実際分からないものも多いので、2人の食べ方でその味が伝わって来たら面白そうだなと思いました。 食レポのような感じで教えて頂きたいなと思いました。 まず、『給食』を題材にしているのが惹かれます。 大人になり、学校や授業から離れた今だからこそ『給食』というものに『あこがれ』というのは違うかもしれませんが、そんな感じの、もう手が届かないもののようで懐かしいのです。 そして、いまもあるのかわからないですが、『ソフトめん』なんかが結構思い出になっています。 もう茹でてあって、汁に入れるとそのまま食べることができるスグレモノですね。 アレの味噌ラーメンみたいなのが今でも思い出せる程度に、案外おいしかったんです。 そんな『給食』についてのドラマだと思うだけで、気持ちがほっこりしますね。 それも給食マニアの先生と給食マニアの生徒って、どういう展開になっても面白そうです。 そして市原隼人さんが主演ということで、わたしの印象としては『ちょっと変わり者だけど努力家で演技力抜群の役者さん』なのです。 彼が出ている作品は、安定感がありますよね。 テレビ番組でも、映画でも、その実力は折り紙付きでしょう。 熱いキャラから切ないキャラまで、幅広い演技が持ち味ですが、今回の作品では、おそらく熱い感じの方で、見応えがありそうです。 ただ、『食ものコメディ』ということで、あくまでコメディ。 市原隼人さんが新境地を開拓していくことでしょう。 市原隼人といえばやはりルーキーズからくるヤンキーのイメージが強いのですがコメディではどのような演技が観れるのか楽しみです。 ドラマの主演もおそらく久しぶりだと思います。 最近あまりテレビで見かけていなかったので期待値も高くなってます。 給食という題材も老若男女関係なく楽しめる要素の一つだと感じました。 私自身学生時代は給食が楽しみで仕方なかった人間なので非常に心を掴まれました。 80年代の給食が舞台の設定になっているので懐かしの献立で盛り上がること間違いなしだと感じました。 私の予想なのですがおそらくこのドラマは完結型のドラマのように思えたので、初回を見逃した人にも途中から見ても面白いドラマなのかなと思いました。 完結型のようなのほほんとした雰囲気のドラマは個人的にとても好きで、最近だと昨日何食べた?のようなドラマも人気がありました。 市原隼人がドラマの中で一つのキャラクターを作り上げる過程を観れるのはファンとしてすごく見応えがあるのでルーキーズを超えるようなドラマ・キャラクターを作って欲しいと思います。 総括 まず、『給食』を題材にしているのが惹かれます。 大人になり、学校や授業から離れた今だからこそ(当方30代です)『給食』というものに『あこがれ』というのは違うかもしれませんが、そんな感じの、もう手が届かないもののようで懐かしいのです。 そして、いまもあるのかわからないですが、『ソフトめん』なんかが結構思い出になっています。 もう茹でてあって、汁に入れるとそのまま食べることができるスグレモノですね。 アレの味噌ラーメンみたいなのが今でも思い出せる程度に、案外おいしかったんです。 そんな『給食』についてのドラマだと思うだけで、気持ちがほっこりしますね。 それも給食マニアの先生と給食マニアの生徒って、どういう展開になっても面白そうです。 そして市原隼人さんが主演ということで、わたしの印象としては『ちょっと変わり者だけど努力家で演技力抜群の役者さん』なのです。 彼が出ている作品は、安定感がありますよね。 テレビ番組でも、映画でも、その実力は折り紙付きでしょう。 熱いキャラから切ないキャラまで、幅広い演技が持ち味ですが、今回の作品では、おそらく熱い感じの方で、見応えがありそうです。 ただ、『食ものコメディ』ということで、あくまでコメディ。 市原隼人さんが新境地を開拓していくことでしょう。 生徒とのバトル、楽しみです! 『おいしい給食』は、意外と人々の子供の時分の馴染みが深い給食をドラマ化しており、親から子供までその恩恵を受けてきたことは想像に難くないと思われます。 子供の頃の楽しみと言えば、給食しかなかった方も多いのではないでしょうか。 1980年代の懐かしのメニューが登場し、そのメニューを巡って教師と生徒が、どちらが美味しく給食を食べるかという静かなる闘いを展開するドラマとなります。 主演は市原隼人が演じる甘利田幸男で、給食を愛するが故のストイックさがあり、半ば生徒からでも気持ちが悪い存在として嫌われるわけです。 思えば学校に通う日は1年で大体200日になり、その昼は給食が振る舞われたはずで、それにより親も仕事に打ち込めたのも事実かもしれません。 6年間通い続けた場合には、もちろん1200食も食べた計算になり、確実的に子供の成長にも貢献した食べ物でもあったのです。 当然に1980年代に子供で小学生だった人が今、子を持つ親になっているので、それをバラエティの要素を満載にしておかしく視聴できるのは良かったりして、良かった思い出や悪かった苦い思い出にも浸れる要素があるのも良いのではないかと思います。 また市原隼人の新たな境地を視聴することが出来る点においても、面白さを感じられるドラマだとも思います。

次の

TVドラマ『おいしい給食』のあらすじ&キャスト・視聴率【まとめ】

おいしい 給食 見逃し 配信

常節中学校の校門に立つ数人の教師と当番の生徒。 登校する生徒たちに挨拶している。 その中に立つ教師、甘利田幸男 市原隼人。 甘利田には秘密があった。 それは、給食に愛がある故にそれを愛せない奴を許せない「給食絶対主義者」であること。 給食のために学校に来ているといっても過言ではない、給食マニア教師・甘利田は、ただ心の奥底で給食を愛するだけ。 教師が生徒以上に給食を楽しみにしているなどと知れたら だが、そんな彼の前にある一人の生徒が挑戦状を叩きつけることになる。 彼の名前は神野ゴウ 佐藤大志。 給食に愛がある故に変革を求める13歳だ。 どちらが給食を「おいしく食べるか」。 給食マニアの教師と生徒の、静かな「闘い」がはじまろうとしていた。 一方、御園ひとみ 武田玲奈 が、3ヶ月の臨時雇いで、常節中学校に赴任してくる。 彼女は甘利田が担任を務める1年1組の副担任を受け持つことになるが、赴任早々に給食費が無くなる事件が起こる…。 最近食事をテーマにしたドラマが多い印象ですが、またしても新しい食事ドラマが誕生です。 地域によって放送される時間は異なるようですが、新たな飯テロドラマとなるのでしょうか? 今度放送される「おいしい給食」は、ついに学校の給食をテーマにしたドラマとのこと! 今までありそうでなかった、新しいジャンルです。 子供の頃に誰しもお世話になった給食。 懐かしい給食。 食事をテーマにするドラマの場合、大人が主人公じゃないと、違和感たくさんですが(小学生に食事を語られても嫌味しか感じない) 「教師目線で給食を楽しむ」うーん、なるほど。 まさしくコロンブスの卵ですね。 その手があったか! でも給食がテーマだとすると、飯テロにはならないかな? お酒が飲みたくなるような食事は出てこないでしょうから。 てっきり現在の給食をテーマにしているのかと思ったのですが、どうやら紹介をよくみてみると80年代の給食がテーマのようですね。 これって「揚げパン」とか「袋麺」とかいわゆる、「ノスタルジックな給食」ってことですよね。 オシャレな食事が今ほどなく、給食がご馳走だった時代。 そして給食を食べなきゃ遊びに行けなかった時代(笑)。 だから第一話が鯨の竜田揚げなのか。 と妙に納得です。 今鯨ってなかなか売ってないですし、むしろ逆に高級品ですからね。 給食で鯨が出るなんて聞いたことないですし。 そしてさらに、「食のコメディ」というテーマがまた変わってますよね。 食事ドラマでコメディ?一体どんな展開になるのでしょう? 給食って子供の頃誰もがお世話になった食事ですから、みんな懐かしい気分で見ることができそうですね。 「あー、こんな感じだった!」って。 束の間、子供心に戻ることができるかもしれません。 大人になってわかることですが、あんなに大人数で一緒の食事を摂ることって実はこの先ほとんどないんですよね。 当時としては当たり前のことだったわけですが、今思えばとても貴重な経験でした。 お子さんがいる家庭であれば、「昔の給食はこんな感じだったんだよ」なんて会話のきっかけになることでしょう。 まだ放送が始まってないので気が早いですが、こうなってくると、続編としては現在の給食を見てみたい気がします。 80年代、90年代、そして2000年に入ってから。 時代の変化による学校給食の変化をぜひ見てみたいですね! 今の小学生ってこんな給食を食べてるのか!なんて驚かされたりして。 今っぽい、オシャレな給食食べてるのかな? おいしい給食 動画 1話 ドラマ 無料視聴!みどころ あの熱い演技をする市原隼人さんが誰もが経験したことのある学校給食に対して、どんな風に情熱を見せるのかが楽しみです。 毎日あって当たり前。 このおかずは嫌、給食の米は美味しくない、そんな話はよく聞くけれど、好きで好きで仕方ないという人にはあまり出会ったことがないから余計にどんな風に愛するのか気になるのかもしれません。 市原隼人さんの給食に対する愛情と同等の愛を溢れさせている生徒くんも期待です。 この生徒くんのお陰で、周りには給食愛を隠して過ごしてきた主人公も給食愛を溢れ出さずにはいられなくなるのですから。 生徒に対抗して給食愛を見せつけるなんて、考えられません。 笑ってしまいます。 さらに、主人公と一緒にクラスを担当する副担任のボケっぷりも気になります。 熱い担任のそばでどんなことをやらかしてくれるのか。 給食以外のドタバタも期待です。 あと、生徒くんに想いを寄せる女生徒の存在もドキドキです。 男同士の給食バトルから少し離れて恋の話のもワクワクです。 あとはなんといって給食のシーン。 何年も前のことですが、画面を見ているだけで匂いが感じられそうです。 学生時代にタイムスリップしてしまいそう。 何を隠そう、私も給食大好き人間だったので。 おいしい給食ドラマ 動画 1話 感想 おいしい給食。 とてもシンプルで分かりやすくかつ興味をそそられる良いタイトルですね。 タイトルだけを見て、バラエティ番組か何かと勘違いしてしまいました。 まさかドラマのタイトルとは思わなかったです。 市原隼人主演のドラマは久々ではないでしょうか。 市原隼人さんはいつまでも若々しくて、PVを見た感じだと先生役というよりも生徒役に見えました。 それにしても、給食がテーマのドラマで先生が主役というのはちょっと面白い気がしますね。 給食を食べるためだけに学校に来ている。 そんな事を考えている先生が現在にいたら嫌ですが面白いです。 給食マニアの先生と生徒の静かなる闘い。 どちらが給食を美味しく食べるか、究極の給食を追求する学園グルメエンターテイメント。 何かとても平和な内容で安心します。 でも、給食は美味かった思い出しかないので気持ちはよくわかります。 このドラマを見ると、きっと給食を食べたくなるんだろうなと思います。 しかし、一話から給食の献立が鯨の竜田揚げとは大分攻めてますね。 時代背景が80年代で最初だからこその鯨ですかね。 最初はインパクトが大事だと思うのでありだと思います。 個人的には微妙に世代ではないので食べたことがない鯨の竜田揚げ、どんなものか一度は食べてみたいですね。 おいしい給食ドラマ 動画 1話 pandora 先日、妹と話していた時のことです。 あるアニメがとても熱い展開で最高に面白いという話しになりました。 「どこで見れるの? 」と聞いたところ、「Youtubeでタダで見れるよ」と言われたのです。 てっきり動画配信サイトで見ていると思ったら、違法動画で見ていたようです。 本人には悪気が全くなく、「無料なのに、なんでダメなの?みんな見てるよ」という意識。 違法に動画をアップロードしたり、ここで見れますよと誘導する人たちはクリエイターが魂を込めて作った作品の横流しで利益を得ています。 しかし、実際にその作品を作った制作会社やクリエイターは1円も利益を得ることができません。 違法動画の問題点のはココです。 私たちだってお仕事をしたのに突然上司から「今月の給料はなしね。 」なんて言われたら生活できませんよね。 同じことです。 アニメ会社が儲からなかったら次の作品はもっと低予算で、つまらないアニメになってしまうかもしれません。 日本ではお金を求めるのは卑しい、好きなことならいいじゃないかと言う人もいますが、お金はクリエイターの生活にも、モチベーションアップにも直結します。 仕事にならないから続けられない、そう言ってアニメ業界を去ってしまうクリエイターが続出したら、果たして私たちは数年後も同じようにアニメを楽しめるのでしょうか。 違法動画をアップロードしたりその動画を見るのは、大好きな作品とそれを作った素晴らしい会社を苦しめていることと同じです。 そして回り回って、私たちが未来で楽しめたかもしれない作品を潰すことになるのです。 今は安くて使いやすい動画配信サービスもたくさんあるので、アニメが大好きな皆様にはぜひ使ってみてほしいです おいしい給食 動画 1話 ドラマ Dailymotion 私は昔からアニメが好きで、よく動画を見ていました。 そのためインターネット経由動画も見ていました。 その時の私は学生でお金もなかったので、無料の違法動画サイトやリーチサイトを利用していました。 しかし今ではきちんと月額料金を支払って動画を楽しんでいます。 その一番の理由はサービスが決定的に違うからです。 違法動画サイトやリーチサイトは確かに無料で動画を楽しむ事が出来ます。 しかし、画質は悪いし、ウイルスに感染する可能性はあるし、無料で見る事が出来る点以外はいい事はありませんでした。 しかし有料の正規動画サイトだと、確かに月額料金は発生しますが、画質は綺麗だしウイルスに感染する可能性はないですし、過去の名作などがいつでも見れるようになっていました。 昔のマンガが大好きな私にとって、昔の名作マンガが見れるのはとても魅力的でした。 また正規の動画サイトでもすぐに綺麗な動画データをダウンロードできるのも、かなり魅力的でした。 また違法動画サイトやリーチサイトだと著作権法違反になる可能性もありますが、正規の動画サイトだとその心配も全くありません。 私はマンガが大好きなので、安全な正規動画サイトを利用して、マンガを楽しみます。

次の