アルル アミティ パワプロ。 『パワプロ』の『ぷよぷよ!!クエスト』コラボでランキングイベント“ぷよクエスタジアム”が開幕 [ファミ通App]

【ぷよクエ】パワプロコラボガチャの当たり|ゲームエイト

アルル アミティ パワプロ

東京ゲームショウ2019の2日目となった2019年9月13日,KONAMIは同社ブースのステージにて,「パワプロ」シリーズに関する最新情報を発表する 「実況パワフルプロ野球スペシャルステージ」を行った。 以下,パワプロアプリ)や eスポーツリーグ「eBASEBALL」に関連する最新情報が発表されたステージの模様をお届けしよう。 パワプロアプリのぷよクエコラボは2020年春に実施 パワプロくん風のアルルやアミティが登場 まずはパワプロアプリのプロデューサーである 山本 拓氏と,セガゲームスで 「ぷよぷよ」シリーズのプロデューサーを務める 細山田水紀氏の両名がステージに登場した。 「ぷよぷよ」シリーズのプロデューサー,細山田 水紀氏 ステージには両タイトルのマスコットとして,パワプロくんとカーバンクルのカーくんが登場 ステージイベントが実施された9月13日は,セガが手掛ける 「ぷよぷよ!! 以下,ぷよクエ)にてパワプロアプリのコラボイベントがスタートする日ということで,それに関する情報が紹介された。 その中でもログインボーナスはぷよクエを起動するだけでもらえるので,忘れずに入手しておこう。 さて,気になるのが,パワプロアプリ側で行われるぷよクエのコラボである。 コラボイベントの詳細については深くは語られなかったが,細山田氏によると「ぷよぷよで(同じことを)やったら怒られるくらい,手間のかかる作業をやってくれている」とのこと。 ゲーム内にもキャラクター同士の漫才めいた掛け合いなど,ぷよぷよらしい要素が満載されているとのことなので,両作品のファンは期待しておこう。 発表を終えた山本氏と細山田氏と入れ替わる形で,「パワプロ」シリーズのエグゼクティブディレクターである 谷渕 弘氏が登壇。 「パワプロ」シリーズのエグゼクティブディレクター 谷渕 弘氏 UUUM野球部はその名の通り,YouTuberのマネジメント事業を行う「UUUM」に所属するYoutuberによる野球チームだ。 壇上では,モシャプロくんの参加者がAKIさん,Masuoさん,ンダホさん,ともやんさん,よっちさんの5名に決定したと発表が行われた。 これらのイベントの時期や詳細については,今後のアナウンスを待つこととしよう。 参加者たちの育成の様子などは,それぞれが開設しているYouTubeチャンネルなどから見られるので,興味がある人は探してみてほしい。 UUUM野球部に関する発表は,チームメンバー全員の「がんばるぞ,おー!」との掛け声にあわせて終了した eBASEBALLの舞台は「esports 銀座 studio」に 情報番組「eプロ野球ニュース」の放送も決定 パワプロアプリの発表ののちに,野球解説者として知られる元日本ハムファイターズの 岩本 勉氏が登場し,「」(PS4)を競技種目としたeスポーツリーグ「eBASEBALL プロリーグ」の最新情報の発表が行われた。 eBASEBALLの戦いを間近で見たという岩本氏は,その様子を「一級一打に込める魂は,現役プロ野球選手のそれと変わりません。 その情熱は同じでした」と熱く語ってくれた 最初に発表されたのが大会会場に関する情報だ。 それによると,今後のeBASEBALLに関連する試合は,先ごろ発表されたばかりのコナミクリエイティブセンター銀座におけるeスポーツ施設 「esports 銀座 studio」で実施されるという。 同スタジオでは生で試合を観戦できるだけでなく,1階のレストランでは食事をしながらのライブビューイングも楽しめるという。 コナミクリエイティブセンター銀座の詳細については,先に掲載したレポート記事をチェックしてほしい。 2019年9月12日,東京ゲームショウ2019の KONAMIブースで 「コナミクリエイティブセンター銀座 eスポーツ関連施設 概要発表会」が行われた。 すでに速報を掲載しているが,本稿では,そこでお伝えできなかった詳しい部分を中心に,ステージイベントの模様をお届けしたい。 キーワード:• フジテレビ執行役員の宇津井 隆氏 それに続く形で,ステージにフジテレビ執行役員の 宇津井 隆氏,日本野球機構の総合企画室室長を務める 髙田浩一郎氏,KONAMI執行役員の 石原靖士氏らが登壇。 KONAMI執行役員の石原靖士氏 この発表に合わせて,石原氏から今後のeBASEBALLの展開についても語られた。 それによると,かつて各球団に所属していた著名なOB選手の参戦や,セ・パ交流戦の実施などを通して,より観戦者が感情移入しやすい調整が行われるという。 また,1試合が5イニング制に変更され,プレイヤーの枠を1球団あたり4人まで拡大することが明らかにされた。 この変更によって,先制点の重要性が増すことになり,より動きのある試合が楽しめるようになるだろう。 以上の発表をもって,本ステージは終了となった。 それぞれの発表の詳細や続報が気になる人は,定期的に各タイトルの公式サイトや公式Twitterなどをチェックしよう。 一般社団法人日本野球機構承認 日本プロ野球名球会公認 公社 全国野球振興会公認 プロ野球フランチャイズ球場公認 ゲーム内に再現された球場内看板は、原則として2017年プロ野球ペナントシーズン中のデータを基に制作しています。 データ提供:共同通信デジタル データは(株)共同通信デジタルが独自に収集したものであり、公式記録とは異なる場合があります。 提供情報を手段を問わず、いかなる目的であれ無断で複製、転送、販売等を行う事を固く禁じます。

次の

ぷよぷよのアルルちゃんとアミティちゃんとりんごちゃん

アルル アミティ パワプロ

ナナセはPSR覚醒リン・ジャギを持っていないため、リン抜きのデッキでひたすら試してみたもののハマらず。 ジャギのみデッキでやり続けたが敵全撃破が全く安定しなかったため、やはり北斗キャラは最低でも2人以上入れた方が良さそう。 アミティを使ってみた感想・結論まとめ 現状打撃単練という点がややネック 文句の付け所がほぼないほどの超強キャラだが、主に打撃単練という点のせいで 敏捷ptを稼ぎにくなる、至高金特持ちを入れづらくなるなどの弊害が発生してしまう。 最大値狙いには不向き? 館橋などの敏捷ptを稼げるキャラを入れれば敏捷pt不足はカバーできるが、無理なくアミティと併用できる至高金特持ちは現状敏捷ボナ持ちのぐらい とギリで。 そのため、 至高金特を用いた最大値狙いの育成には現状あまり向いてないと言えるだろう。 黒聖良より圧倒的に強いとは現状言い切れない 同じ後イベ・肩力上限UP持ちである黒聖良が主な比較対象。 単体スペックではアミティの方が勝るが、黒聖良は金特がという不安要素を抱えつつも、 敏捷ptを大量に稼げる・対応セルが精神という2つの強みがあるため、一概に「アミティの方が強い!」とは現状言い切れない。 今後の新シナリオでテンプレとなる可能性大 得意練習打撃の館橋テープルという所がとにかく強い。 その上、SRイベ1回で金特入手に全レアイベでのモテモテ取得も可能で汎用性もかなり高いため、今後の新シナリオでテンプレキャラとなる可能性が高そう。 単練キャラ優遇だったら更にやばい フリート・アンドロメダと、最近実装の新シナリオは 単連キャラに何らかのボーナスが付与されることが多くなっている。 今後の新シナリオでこの傾向が更に強まるようなら、アミティの地位はより確実なものとなるだろう。 ガチャ期間中になるべくLv40以上にはしたい所 過去のゲーム系コラボのことを考えると、 アミティの復刻はかなり先になりそう。 博士像を使う価値も十二分にある。

次の

[TGS 2019]パワプロアプリ×ぷよクエコラボやeBASEBALLの新情報が明かされた「実況パワフルプロ野球」スペシャルステージをレポート

アルル アミティ パワプロ

特にパズドラコラボキャラなどは覚醒が追加されたタイミングで一気に輝くなどがあったので、母体だけでも確保しておくと今後のアプデ時に役に立つ可能性もあります。 ただし今月は3月の下旬に新サクセスも実装され、間違いなく新キャラが実装されるのでアルルを見切ってしまって新サクセスのイベキャラに可能性をかけても良いと思います。 他のキャラとは違う使い方が今後出来る可能性が非常に高いので今後に注目です。 虹特狙いの運用がメインに! アルルは強心臓のコツを確定で入手が出来るので、基本的には虹特の「真・強心臓」を狙ったデッキ編成で使用するのがおすすめです。 アルルのテーブル レベル ボーナス Lv. 5 初期評価45 SR ,50 PSR Lv. 15 コツレベルボーナス2 Lv. 25 技術ボーナス4 Lv. 30 コントロール上限アップ2 初期評価70 Lv. 37 SRのみ 初期評価70 Lv. 40 初期評価80 Lv.

次の