ま ど マギ 3 有利 区間。 まどマギ3叛逆 有利区間ランプとヤメ時

【パチスロ青鬼】有利区間引き継ぎで大チャンス?!初のAT突入なるか【天井狙い】

ま ど マギ 3 有利 区間

ボーナス中のマジカルチャレンジ成功でAT確定となるぞ。 もちろん今作でもマギカラッシュ直撃は存在しており、ここには大きな設定差があるようだ。 【通常時のステージ】 通常時のステージは見滝原中学校、丘のある公園、見滝原全景、夕方バスの4種類。 記憶の回廊は前兆ステージとなる。 ・夕方バス 高確or前兆示唆 ・記憶の回廊 前兆ステージ 【通常時のモード】 通常時は内部的に規定ゲーム数振り分けとマギカボーナス中のソウルジェム初期ランクに影響する 3種類のモードが存在。 【通常時のモード別フェイク前兆発生率】 フェイク前兆の発生は100G毎に0~49G、50~99Gのどちらか。 この前兆ゲーム数を把握することである程度モードの推測が可能だ。 設定差の大きいチャンスモード移行率を見極めるためにも覚えておこう。 百の位が奇数の前半で前兆発生でチャンスモード以上濃厚。 また、悪魔モードはウインドウセリフ演出でも示唆しており 悪魔ほむらかキュゥべえが言葉を発したら本前兆or悪魔モード確定だ。 (キュゥべえのきゅっきゅっはNG) 【通常時の前兆ゲーム数】 通常時の前兆ゲーム数はCZ、ボーナス・AT直撃で異なる。 既に確定している結果とカウンタの数で恩恵が決定されるぞ。 マギカボーナス当選時・・・カウンタの数だけソウルジェムがランクアップ エピソードボーナス当選時・・・カウンタが「1」以上で悪魔ほむらゾーン確定 AT直撃時・・・ホーリークインテット後にカウンタが「1」ならほむらVSまみへ 「2」以上なら悪魔ほむらゾーン確定 【通常時の演出】 音楽室演出・・・演奏している人数で期待度が変化する 手形演出・・・前兆ステージ移行を示唆 水上喫茶店演出・・・ほむらと杏子の会話内容に注目 魔法チャージ演出・・・レア役示唆、ほむら登場で・・・? 水道橋演出・・・ほむらのセリフ文字色に注目 夜の公園演出・・・セリフの色で期待度示唆 夜景演出・・・ほむらのアクションで期待度示唆 疑似連演出・・・各キャラの名シーンが展開 くるみ割りの魔女セリフ演出・・・発生しただけで熱い この他にもお馴染みのミニキャラ演出もある。 新キャラのなぎさのセリフの吹き出しの色やクロッシュの中身などがいつもと違えばチャンス? またタッチやこすれ演出も? 【穢れについて】 今作でも「穢れシステム」を搭載しており、穢れ獲得や蓄積量は筐体上部の「ダークオーブ」で示唆している。 穢れはプレイヤーに嫌なことが起こると貯まるシステムになっている。 ただしそれまで溜まっていた穢れは有利区間移行時にリセットされるので注意。 もちろんこの他にも穢れ獲得契機はあるようだ。 AT終了時は20ポイント未満でも抽選しており、蓄積が多いほど発動のチャンス。 煽り発生でチャンスだ。 穢れは発動すればループ型の上乗せ特化ゾーンである「くるみ割りの魔女」に突入する。 ・ポイント別の穢れ発動割合 0~9ポイント・・・10,2% 10~14ポイント・・・33,6% 15~19ポイント・・・66,8% 20ポイント以上・・・100% (9ポイント以下の場合はAT中のベル回数35回以下が条件) AT中に成立したベルが35回以下の場合は穢れポイントが少なくても抽選のが発生するのでチャンスとなる。 もちろんレア役はチャンスだ。 【AT中のボーナス】 AT中のボーナスは差枚数上乗せと特化ゾーンの1G連を抽選している。 レア小役なら差枚数上乗せが確定となり、強レア小役なら特化ゾーン1G連の大チャンスとなる。 フラッシュバック演出は成功すれば上乗せ特化ゾーン確定だ。 このベル規定回数は4種類のテーブルで管理されており、天国&引き戻しモードならベル回数20回でボーナス確定。 【ホーリークインテット】 ・ATの初期差枚数を決定する特化ゾーン ・5G継続 ・1回の上乗せで最大500枚 消化中はキャラによって上乗せタイプが異なる。 まどかは大量乗せの大チャンスとなる。 時間停止ゾーンはその名の通り、ゲーム数の減算がストップし、さらに全役で上乗せ抽選を行う。 【悪魔ほむらゾーン】 ・上位版の上乗せ特化ゾーン ・20G継続 ・毎ゲーム上乗せ抽選 レア役は大量上乗せに期待。 またカットイン発生でほむら揃いのチャンスとなり、揃えば上乗せ確定だ。 カットイン発生時はゲーム数の減算ストップとなる。 【くるみ割りの魔女】 ・穢れ解放で突入する ・ループ型の上乗せ特化ゾーン ・1セット6G継続 これまでの「ワルプルギスの夜」と同じループ型の特化ゾーン。 もちろん開始画面や曲変化などでの継続期待度や残りセット数示唆もあるぞ。 また本機にも追撃が搭載されているが、これが虹色だった場合は まどか&ほむら追撃となり、悪魔ほむらゾーン突入が確定する。 スイカがテンパイした時だけ中リールに赤7を目安にスイカを狙おう。 【中段チェリー停止】 成立役:中段チェリー 中右リール適当打ち。 【角チェリー停止】 成立役:弱チェリーor強チェリーor特殊役 中右リール適当打ち。 右リール中段リプレイ停止・・・弱チェリー 右リール中段リプレイ以外・・・強チェリー バー揃い・・・特殊役 【下段バー停止】 成立役:ハズレorリプレイor押し順ベルor共通ベルorチャンス目Aor特殊役 中右リール適当打ち。 フラッシュ発生・・・チャンス目A バー揃い・・・特殊役 【上段スイカ停止】 成立役:スイカorチャンス目B 中リールに白バーを目安にスイカを狙い、右リール適当打ち。 ランプの位置はクレジットの右下にあるセグなので分かりやすい。 【有利区間移行時の特殊抽選】 有利区間移行時(有利区間ランプ消灯時)はレア役成立でAT当選のチャンスとなる。 強レア役はAT確定、中段チェリーや特殊役は悪魔ほむらゾーン確定となるぞ。 中身は初代まどマギのスペックをややダウンさせたAT機ということだが 人気コンテンツなのでヒットするのはほぼ間違いない。 で、導入台数も初期22,000台ということで大量導入するホールも多いだろうし 機械割もそこまで高くないため、どこの店でも高設定の投入率は高いだろう。 ただし、この機種は天井が699Gと非常に浅い。 そのくせコイン持ちも良いため、1万ちょっとで天井に到達できる計算になるのだ。 ということは店としては抜きにくい機種ということになり、少し稼働が低いホールでは 低設定祭りとなって、さらに稼働低下・・・ なんてことにならなければいいが。 とにかく今年は絆やハーデスなどのビッグタイトルが一気に撤去されてしまう。 ここは新台のまどマギに盛り上げてほしいものである。

次の

【まどかマギカ3新編叛逆の物語】非有利区間でチャンス目ひいたら悪魔ほむら出てきました〜ボーナス中に中段チェをひいた話後編〜

ま ど マギ 3 有利 区間

こちらの示唆は設定を否定するボイスもあるようだ。 尚、弱レア役と強レア役で出現振り分けに差がある。 複数回確認できれば高設定の期待大。 AT直撃はCZ、ボーナス、マギカラッシュ非当選時のハズレで抽選を行っており 高設定ほど当選しやすい。 尚、振り分けには設定差が存在し、AT直撃時の3セットで設定4以上、それ以外から2セットで設定4以上 3セットで設定6確定となる。 ちなみに有利区間移行時のレア役での当選も直撃扱いとなるが、AT最終ゲームでのレア役は サンプルから除外しよう。 123,747件のビュー• 『押忍!番長3』 (2017年4月3日導入済) タイプ:ボーナス+ART 導入台数:約30000台... 89,590件のビュー• 『押忍!番長3』 (2017年4月3日導入済) タイプ:ボーナス+ART 導入台数:約30000台... 67,563件のビュー• 『HEY! 44,421件のビュー• 『アメリカン番長HEY! 39,048件のビュー• 37,955件のビュー• 『アメリカン番長HEY! 32,302件のビュー• 31,643件のビュー• 30,267件のビュー• 29,337件のビュー.

次の

ルパンボーナス後を狙って有利区間継続連チャン【スロット・パチスロ】

ま ど マギ 3 有利 区間

有利区間ランプ 有利区間ランプの位置 通常時 消灯 天国準備中、ボーナス後32G以内 点灯 ボーナス中 ボーナス中、天国準備中、ボーナス後32G以内は有利区間ランプは点灯していますが、通常時は有利区間ランプが消灯しています。 したがって、 ボーナス後33G以降で有利区間ランプが点灯していれば実践上天国準備確定です。 その際、 有利区間ランプが点灯している台 ボーナス中を除く は必ず下記の投入ランプも黄色でした。 リセット、電源ONOFF時の有利区間ランプ リセット、設定変更時 消灯 電源ONOFF 前日の状態を引き継ぐ 電源ONOFFでは前日の状態を引き継ぎます。 この台はボーナス中、ボーナス後32G以内、天国準備中は有利区間ランプが点灯していますが、通常時は消灯しています。 したがって、点灯中の台であれば変更判別が可能ですが、 消灯中の場合は有利区間ランプでの設定変更判別はできません。 ほとんどが通常時でやめられているので、基本的には消灯していると思った方が良いです。 逆に朝一点灯中であれば、天国準備かボーナス後32G以内が確定しますので、ぜひ打ちましょう。 リールサイドランプの示唆についてはを参照ください リールサイドランプの色毎の狙い目は下記です。 リールサイドランプ 狙い目ゲーム数 白 720G 青 650G 黄 550G or不問 リールサイドランプの色でモードB期待度が変わるため、非常に計算自体が難しい機種です。 個人的な狙い目としては上記ぐらいで考えていますが、もう少し情報が出れば変更する可能性があります。 天井に恩恵がなく、有利区間の影響で最大枚数が制限されることを加味すると、天井狙い自体は結構辛い印象を持っています。 打った感触としてもかなり辛い 実践を通した考察 思ったより浅いゲーム数でのリールサイドランプ青が落ちてました。 これが狙えたら面白いなって思ったんですが、これが狙えたら帳尻を合わせるためにリールサイドランプ白の機械割が鬼のように低くなるので、現実的に多分無理でしょう。 台枠黄色に関してはハマっている台 468、641、672、742)で確認して、打ちましたが全て天国にはいかず。 そもそもハマっていればランプ変化のチャンスが多いので、ハマり台は黄色の可能性が高いと思います。 それを加味して、600Gで考えた場合、白ならデフォルトより期待値がかなり下がる、青ならデフォルトより期待値が少し下がる、黄ならデフォルトより期待値が少し上がるぐらいの認識で良いのではないかと思っています。 青はそもそも狙えないとして、黄色の扱いが非常に微妙です。 浅いゲーム数での黄色の方がモードBの可能性も上がるため、狙える気がしますが、そこまで変化による差があるのかが微妙です。 解析待ち 一応狙い目を黄色の場合 不問 と書いていますが、現状結構厳しいような気もしています。 天国準備狙い 有利区間ランプ点灯と投入ランプが黄色は実践上対応しているので、どっちを見ても良いと思いますが、単純に33G以降の投入ランプが黄色かどうかを確認するのが一番簡単だと思います。 その後に確認として、有利区間ランプ点灯も確認する。 黄色でもメダルを入れると通常の色に変わる場合あり これが完全対応していなければ、有利区間ランプを見て思わぬお宝台を発見できる可能性がありますが現状は対応しているので、投入ランプ黄色はかなり目立って少し拾いにくい気がしています。 もし対応していない台があれば教えてください 情報提供者の方がかなりの台数を調べてくれましたが、有利区間ランプ点灯で投入ランプが黄色以外のものは見つかっていません。 天国準備の台の割合は低く、見つかればラッキーぐらいで思っておけば良いと思います。 チャンスモード狙い チャンスモードから天国準備に移行するのではないか? 天国準備は有利区間引き継ぎの時にいくと仮定すると、有利区間1500Gの縛りの影響で浅いゲーム数でしかいかないと予測できます。 チャンスモードから行く可能性が一番高いと考えればしっくりくるとのコメントをポコ活で有名なぽこちさんからいただきましたが、それが一番納得できます。 これはさすがにチャンスモードから天国準備に行く説が可能性として高くなったので、256ピンポイントで少しだけデータを集めました。 256で当たるのはチャンスモードの天井の場合とモードA、モードB、天国準備での通常当選の場合があります。 その後の天国準備らしき割合が44. サンプルをもっと増やせばはっきりしそう 256ピンポイントの当選率が高く、天国準備の可能性が高ければ、256ピンポイント狙いも少し考えてみても面白そうです。 現状は不明 きっちり評価したい人はしっかりデータを取ってみてください。 誰かこういう有料noteを書いてくれれば私は買います。 初代沖ドキと違って、チャンスモードらしき履歴の後の台は狙えない 問題は初代沖ドキのように前回の当選履歴を見て、チャンスモードの可能性が高い場合の当選の後を狙うという狙い方はできません。 なぜなら 天国準備かどうかは前回の履歴を見なくても有利区間ランプor投入ランプを見ればまるわかりだからです。 したがって、チャンスモードのカニ歩きぐらいしか現状は出来ないのではないかと考えています。 カニ歩きに正直そこまでの期待値があるとは思えないので、厳しい気がしますが、調べて見ると面白いかもです。 まとめ 現状は天井狙いと天国準備狙いだけで良いと思います。 天国準備に関しては拾えたらすごく美味しい狙い目ではあるのですが、拾える頻度は低いため、拾えればラッキー程度で考えておきましょう。 いろいろ考察できそうな面白い部分はまだ残しているので、今後の解析次第では大きく狙い目を変える可能性がありますし、誰かいろいろデータで検証していただきたいです。 私はやりませんw.

次の