セブンイレブン 写真 プリント iphone。 ネットプリント iPhone/iPad ご利用方法

iPhoneにある写真をコンビニで印刷(現像)する方法まとめ【セブン/ローソン/ファミマ】

セブンイレブン 写真 プリント iphone

こんにちは。 『アル』です。 本日ご紹介する記事のテーマはこちらについて。 『iPhone内の写真や画像を【ローソン・セブン・ファミマ】のコンビニで印刷・現像する方法』 今やスマートフォンのカメラはデジカメに匹敵するほど解像度もあがり、気軽に写真が撮ることができ、写真を撮る機会が増えたという人も多いのではないでしょうか。 せっかく撮った写真をデータとして蓄積しておくだけではもったいない! ですが、数枚の写真のためにプリンターを買うには少々ハードルが高いです。 そこで 便利なのがコンビニのネットプリント。 これらのネットプリントは自宅などどこでも現像したい写真や画像をアップロードできるので、コンビニなどで長時間待機しなくてもいいのも大きなメリットになります。 今回は、 コンビニでiPhoneの画像を印刷・現像する方法を 【ローソン・セブン・ファミマ】コンビニ毎にご紹介します! 1 セブンイレブンで印刷・現像する方法 まずは個人的におにぎりとパンが一番美味しく、日本一店舗数を構える 『セブンイレブン』での印刷・現像をする方法をご紹介していきます。 ファミマ・ローソンで印刷・現像したい方は下にスクロールしてください。 1 印刷・現像するまでの流れ セブンイレブンで印刷・現像する流れについて簡単に説明します。 まずは、専用アプリをiPhoneにインストールします。 その後、アプリに印刷したい画像を登録し、メールで予約番号を受け取ります。 メールを受け取ったら、セブンイレブンへ行き、コピー機で予約番号を入力して画像を印刷するだけです。 価格はL判30円になります。 流れに沿って順番に見ていきましょう。 2 下準備 印刷する前に2つ準備があります。 一つ目はメールアドレスを用意すること。 二つ目は専用アプリのインストール。 メールアドレスは、 登録した画像を印刷する予約番号を受け取るために必要となります。 どのメールアドレスでも構いませんが、iPhoneでメールを確認できるアドレスが良いです。 また、迷惑メール対策でドメイン指定をしている人は設定を変更しなければいけないので注意しましょう。 二つ目は専用アプリ「netprint 写真かんたんプリント」のインストールです。 AppStoreで「netprint 写真」や「netprint セブンイレブン」と検索すると該当のアプリが検索一覧に出てきます。 あるいはしてください。 あとはインストールするだけ。 検索すれた場合「netprint」と「netprint 写真かんたんプリント」の2種類が表示されますが、今回は「 netprint 写真かんたんプリント」を使用します。 どちらもセブンイレブンで印刷する際に使うアプリですが、「netprint 写真かんたんプリント」は写真のみ、ユーザ登録不要です。 「netprint」はワードやエクセル、PDFなどのドキュメントやwebページも印刷できますが、ユーザ登録が必要となります webページの印刷方法は別の記事で紹介します。 今回は写真の印刷・現像だけなので 「 netprint 写真かんたんプリント」を使った方法で説明していきますね。 3 アプリで画像を登録する アプリのインストールが完了したら印刷の準備を進めます。 アプリを起動すると下のように使い方の流れが表示されるので、「写真のプリント予約へ進む」タップ。 次に規約が表示されるので、「 同意する」をタップします。 この画面はアプリの初回起動のみで、2回目以降は表示されません。 まずはアプリに印刷したい画像を登録します。 一度に登録できる枚数は10枚まで、1枚4MBとなっています。 「写真を選択」をタップし、印刷したい画像を選びます。 タップした後は、カメラロールなどiPhoneに保存されている画像が表示されます。 選択した写真が、印刷サイズの比率、1:1. 5でない場合は下の画像のような確認画面が表示されます。 印刷比率が1:1. 5より小さい場合は注意文が記載されます。 問題なければ「OK」をタップ。 印刷したい画像を選んだ後、「次へ」を選択します。 アップロードが完了したら、印刷設定でメールアドレスを入力。 暗証番号は任意設定となっていますが、今回は練習も兼ねて設定してみます。 ドメイン設定をしている人は「printing. jp」からメールを受け取れるように設定変更しておきましょう。 画像が多いほど時間がかかるので、終わるまでしばらく待ちましょう。 アップロードが完了すると予約番号が表示されます。 セブンイレブンで印刷する際に必要になるので、スクリーンショットを撮るかメールでも通知されるので、メールで確認できるようにしておくなど番号を控えておきましょう。 事前に済ませておくことはこれで終了です。 あとは近くのセブンイレブンへ向かいましょう。 4 セブンイレブンで写真や画像を印刷する 印刷はマルチコピー機を使います。 画面をタッチして、「プリント」を選択。 次に、「ネットプリント」を選択します。 注意事項が表示されるので、確認した上で「確認」を押します。 アップロードした際に受け取った予約番号を入力します。 今回は暗証番号も設定しているので、暗証番号も入力していきます。 印刷設定の時に暗証番号なしにした場合、入力画面はありません。 入力が終わると、登録した画像が表示されるので、問題が無ければ「これで決定 次に進む」をタッチ。 お金を入れて、「プリントスタート」を押すと印刷が開始されます。 写真はデジカメプリント取り出し口から出てきます。 これで セブンイレブンでの印刷は終了です。 2 ローソンで印刷・現像する方法 お次は日本で二番目に多く店舗数を構える 『ローソン』での写真の印刷・現像方法をご紹介していきます。 1 印刷・現像するまでの流れ セブンイレブンでの印刷・現像と基本的に流れは同じで、アプリから画像を登録し、ローソンで印刷となります。 違いは会員登録が必要な点です。 大まかな流れは• 会員登録やアプリのインストールなどの下準備• アプリに画像を登録し、予約番号を受け取る• ローソンで印刷となります。 それでは手順を見ていきましょう。 2 下準備(会員登録とアプリのインストール) まずはiPhoneのSafariを起動し、ネットワークプリントで検索。 手順に従い、会員登録を行います。 その際は、セブンイレブンと同じく、メールアドレスを使うのでメールを受け取れるように、ドメイン設定をしている人は受け取れるように設定を変更しておきましょう。 メールアドレスとパスワードはアプリでログインするために必要です。 パスワードは忘れないように! AppStoreで「ネットワークプリント」と検索し、アプリをインストールします。 から『ネットワークプリント』をインストール これで下準備は完了です。 アプリを開いて、印刷する画像を登録していきます。 3 現像・印刷する写真や画像の登録 アプリを開くと、ログイン画面になるので先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。 ログインが完了するとトップ画面が表示されます。 ここに表示されているユーザー番号は印刷する際に入力が必要となります。 印刷したい画像を登録するには、「画像を登録する」をクリック。 カメラロールの中から印刷したい画像を選び、右上の「登録」をタップします。 ネットワークプリントでは、一度に複数枚の画像を選択することが可能です。 選択した画像を登録すると、次のような画面が表示されます。 マイボックスへ移動するとどの画像を登録したか確認することもできます。 これで画像の登録は完了です。 早速ローソンへ向かいましょう。 4 ローソンで印刷 ローソンにあるマルチコピー機で先ほど登録した画像を印刷します。 画面をタッチして、「プリントサービス」を選択。 次に「ネットワークプリント」を選択します。 まずはユーザー番号を入力します。 ユーザー番号はアプリのトップ画面に表示されている10桁の英数字です。 画像プリントのサイズを選びます。 今回はL判/2L判サイズを選択。 次に、L判を選びます。 登録した画像の中から印刷したい画像を選択し、右下の「次へ」を押します。 左の写真に三角形のマークが付いていますが、写真のサイズが小さく、きれいにプリントできない可能性があるという意味です。 確認画面になります。 ここで、印刷した写真への日付印字などの設定ができます。 確認が完了したらお金を入れて、プリント開始。 これで印刷は完了です。 3 ファミリーマートで印刷・現像する方法 日本で三番目に店舗数を構える『 ファミリマート』での写真の現像と印刷方法です。 ファミリーマートでの印刷・現像は、ローソンやセブンイレブンと同じく、アプリから画像を登録し、ファミリーマートで印刷となります。 使用するアプリやマルチコピー機の仕組みはローソンと同じになります。 『 ファミリーマートで画像を印刷したい』という人も、2. ローソンでの印刷・現像する方法と同じ手順で印刷することができます。 まとめ 旅先の思い出や家族・恋人・友人との記録に撮った写真を気軽にコンビニで形にすることができます。 データだけではなく、お気に入りの画像を印刷して飾るのも素敵ですよね。 今まで写真印刷が面倒だなと感じていた人もこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

次の

セブンイレブンでアプリを使った写真プリント【スマホからの印刷方法】

セブンイレブン 写真 プリント iphone

こんにちは。 『アル』です。 本日ご紹介する記事のテーマはこちらについて。 『iPhone内の写真や画像を【ローソン・セブン・ファミマ】のコンビニで印刷・現像する方法』 今やスマートフォンのカメラはデジカメに匹敵するほど解像度もあがり、気軽に写真が撮ることができ、写真を撮る機会が増えたという人も多いのではないでしょうか。 せっかく撮った写真をデータとして蓄積しておくだけではもったいない! ですが、数枚の写真のためにプリンターを買うには少々ハードルが高いです。 そこで 便利なのがコンビニのネットプリント。 これらのネットプリントは自宅などどこでも現像したい写真や画像をアップロードできるので、コンビニなどで長時間待機しなくてもいいのも大きなメリットになります。 今回は、 コンビニでiPhoneの画像を印刷・現像する方法を 【ローソン・セブン・ファミマ】コンビニ毎にご紹介します! 1 セブンイレブンで印刷・現像する方法 まずは個人的におにぎりとパンが一番美味しく、日本一店舗数を構える 『セブンイレブン』での印刷・現像をする方法をご紹介していきます。 ファミマ・ローソンで印刷・現像したい方は下にスクロールしてください。 1 印刷・現像するまでの流れ セブンイレブンで印刷・現像する流れについて簡単に説明します。 まずは、専用アプリをiPhoneにインストールします。 その後、アプリに印刷したい画像を登録し、メールで予約番号を受け取ります。 メールを受け取ったら、セブンイレブンへ行き、コピー機で予約番号を入力して画像を印刷するだけです。 価格はL判30円になります。 流れに沿って順番に見ていきましょう。 2 下準備 印刷する前に2つ準備があります。 一つ目はメールアドレスを用意すること。 二つ目は専用アプリのインストール。 メールアドレスは、 登録した画像を印刷する予約番号を受け取るために必要となります。 どのメールアドレスでも構いませんが、iPhoneでメールを確認できるアドレスが良いです。 また、迷惑メール対策でドメイン指定をしている人は設定を変更しなければいけないので注意しましょう。 二つ目は専用アプリ「netprint 写真かんたんプリント」のインストールです。 AppStoreで「netprint 写真」や「netprint セブンイレブン」と検索すると該当のアプリが検索一覧に出てきます。 あるいはしてください。 あとはインストールするだけ。 検索すれた場合「netprint」と「netprint 写真かんたんプリント」の2種類が表示されますが、今回は「 netprint 写真かんたんプリント」を使用します。 どちらもセブンイレブンで印刷する際に使うアプリですが、「netprint 写真かんたんプリント」は写真のみ、ユーザ登録不要です。 「netprint」はワードやエクセル、PDFなどのドキュメントやwebページも印刷できますが、ユーザ登録が必要となります webページの印刷方法は別の記事で紹介します。 今回は写真の印刷・現像だけなので 「 netprint 写真かんたんプリント」を使った方法で説明していきますね。 3 アプリで画像を登録する アプリのインストールが完了したら印刷の準備を進めます。 アプリを起動すると下のように使い方の流れが表示されるので、「写真のプリント予約へ進む」タップ。 次に規約が表示されるので、「 同意する」をタップします。 この画面はアプリの初回起動のみで、2回目以降は表示されません。 まずはアプリに印刷したい画像を登録します。 一度に登録できる枚数は10枚まで、1枚4MBとなっています。 「写真を選択」をタップし、印刷したい画像を選びます。 タップした後は、カメラロールなどiPhoneに保存されている画像が表示されます。 選択した写真が、印刷サイズの比率、1:1. 5でない場合は下の画像のような確認画面が表示されます。 印刷比率が1:1. 5より小さい場合は注意文が記載されます。 問題なければ「OK」をタップ。 印刷したい画像を選んだ後、「次へ」を選択します。 アップロードが完了したら、印刷設定でメールアドレスを入力。 暗証番号は任意設定となっていますが、今回は練習も兼ねて設定してみます。 ドメイン設定をしている人は「printing. jp」からメールを受け取れるように設定変更しておきましょう。 画像が多いほど時間がかかるので、終わるまでしばらく待ちましょう。 アップロードが完了すると予約番号が表示されます。 セブンイレブンで印刷する際に必要になるので、スクリーンショットを撮るかメールでも通知されるので、メールで確認できるようにしておくなど番号を控えておきましょう。 事前に済ませておくことはこれで終了です。 あとは近くのセブンイレブンへ向かいましょう。 4 セブンイレブンで写真や画像を印刷する 印刷はマルチコピー機を使います。 画面をタッチして、「プリント」を選択。 次に、「ネットプリント」を選択します。 注意事項が表示されるので、確認した上で「確認」を押します。 アップロードした際に受け取った予約番号を入力します。 今回は暗証番号も設定しているので、暗証番号も入力していきます。 印刷設定の時に暗証番号なしにした場合、入力画面はありません。 入力が終わると、登録した画像が表示されるので、問題が無ければ「これで決定 次に進む」をタッチ。 お金を入れて、「プリントスタート」を押すと印刷が開始されます。 写真はデジカメプリント取り出し口から出てきます。 これで セブンイレブンでの印刷は終了です。 2 ローソンで印刷・現像する方法 お次は日本で二番目に多く店舗数を構える 『ローソン』での写真の印刷・現像方法をご紹介していきます。 1 印刷・現像するまでの流れ セブンイレブンでの印刷・現像と基本的に流れは同じで、アプリから画像を登録し、ローソンで印刷となります。 違いは会員登録が必要な点です。 大まかな流れは• 会員登録やアプリのインストールなどの下準備• アプリに画像を登録し、予約番号を受け取る• ローソンで印刷となります。 それでは手順を見ていきましょう。 2 下準備(会員登録とアプリのインストール) まずはiPhoneのSafariを起動し、ネットワークプリントで検索。 手順に従い、会員登録を行います。 その際は、セブンイレブンと同じく、メールアドレスを使うのでメールを受け取れるように、ドメイン設定をしている人は受け取れるように設定を変更しておきましょう。 メールアドレスとパスワードはアプリでログインするために必要です。 パスワードは忘れないように! AppStoreで「ネットワークプリント」と検索し、アプリをインストールします。 から『ネットワークプリント』をインストール これで下準備は完了です。 アプリを開いて、印刷する画像を登録していきます。 3 現像・印刷する写真や画像の登録 アプリを開くと、ログイン画面になるので先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインします。 ログインが完了するとトップ画面が表示されます。 ここに表示されているユーザー番号は印刷する際に入力が必要となります。 印刷したい画像を登録するには、「画像を登録する」をクリック。 カメラロールの中から印刷したい画像を選び、右上の「登録」をタップします。 ネットワークプリントでは、一度に複数枚の画像を選択することが可能です。 選択した画像を登録すると、次のような画面が表示されます。 マイボックスへ移動するとどの画像を登録したか確認することもできます。 これで画像の登録は完了です。 早速ローソンへ向かいましょう。 4 ローソンで印刷 ローソンにあるマルチコピー機で先ほど登録した画像を印刷します。 画面をタッチして、「プリントサービス」を選択。 次に「ネットワークプリント」を選択します。 まずはユーザー番号を入力します。 ユーザー番号はアプリのトップ画面に表示されている10桁の英数字です。 画像プリントのサイズを選びます。 今回はL判/2L判サイズを選択。 次に、L判を選びます。 登録した画像の中から印刷したい画像を選択し、右下の「次へ」を押します。 左の写真に三角形のマークが付いていますが、写真のサイズが小さく、きれいにプリントできない可能性があるという意味です。 確認画面になります。 ここで、印刷した写真への日付印字などの設定ができます。 確認が完了したらお金を入れて、プリント開始。 これで印刷は完了です。 3 ファミリーマートで印刷・現像する方法 日本で三番目に店舗数を構える『 ファミリマート』での写真の現像と印刷方法です。 ファミリーマートでの印刷・現像は、ローソンやセブンイレブンと同じく、アプリから画像を登録し、ファミリーマートで印刷となります。 使用するアプリやマルチコピー機の仕組みはローソンと同じになります。 『 ファミリーマートで画像を印刷したい』という人も、2. ローソンでの印刷・現像する方法と同じ手順で印刷することができます。 まとめ 旅先の思い出や家族・恋人・友人との記録に撮った写真を気軽にコンビニで形にすることができます。 データだけではなく、お気に入りの画像を印刷して飾るのも素敵ですよね。 今まで写真印刷が面倒だなと感じていた人もこの機会に利用してみてはいかがでしょうか。

次の

iPhoneに入っている写真をセブンイレブンで現像する方法と値段

セブンイレブン 写真 プリント iphone

その後、追加したファイルをマルチコピー機でプリントします。 [追加]をタップします。 4-1. 写真を追加したい場合 4-1-1. [写真を追加]をタップすると、アルバム一覧が表示されます。 4-1-2. [すべての写真]、または該当するアルバムを選択すると、写真一覧が表示されます。 4-1-3. プリントしたい写真をタップして選択します。 (一度に複数の写真を選択できます。 ) 写真を確認したい場合は、ロングタップ(長押し)するとプレビュー表示できます。 選択が完了したら[決定]をタップします。 4-2. 文書ファイルを追加したい場合【普通紙プリントとはがきプリントのみ】• 4-2-1. 他アプリケーションのデータフォルダーから追加したい場合 4-2-1-1. ここでは「Adobe Acrobat」を例に説明します。 [文書ファイルを追加]を開いたら、[「ファイル」アプリを開く]をタップします。 4-2-1-2. 開いた画面の右下の[ブラウズ]をタップすると、参照出来る場所の一覧が表示されます。 4-2-1-3. [このiPhone内]>[Adobe Acrobat]をタップします。 (iPadの場合は[このiPad内]と表示されます。 ) 4-2-1-4. 文書一覧から、追加したいファイルを選択します。 4-2-2. 外部アプリケーションからアプリ連携で追加したい場合 4-2-2-1. プリントしたい文書ファイルがあるアプリを起動します。 ここでは「Adobe Acrobat」を例に説明します。 「Adobe Acrobat」で、[アクションボタン]をタップします。 クラウドサービスのアプリケーションから、アプリ連携で文書ファイルを追加しようとする際に、「マルチコピー」が表示されない場合があります。 その場合は、追加したいファイルを一度「ファイル」アプリケーションに保存してから、改めて「ブラウズ」を開いて保存したファイルを選択してください。 4-2-2-2. [次の方法で開く... ]をタップします。 4-2-2-3. [マルチコピーで読み込む]をタップします。 4-3. スキャン済みファイルから追加したい場合 4-3-1. [スキャン済みファイルから追加]をタップすると、スキャン済みファイルの一覧が表示されます。 (一度もスキャンをしたことがない場合、ファイルは表示されません。 4-3-2. プリントしたいファイルをタップして選択します。 (一度に複数のファイルを選択できます。 ) 選択が完了したら[決定]をタップします。 ファイルの追加が完了したら、マルチコピー機の操作に移ります。 【マルチコピー機での操作】マルチコピーメニューで、[プリント]を押します。 【マルチコピー機での操作】ご利用のサービスを選択します。 【マルチコピー機での操作】[無線通信 Wi-Fi (スマートフォン)]を押します。 【マルチコピー機での操作】プリントするファイルの追加方法の説明が画面に表示されます。 [次へ進む]を押します。 マルチコピー機のWi-Fiが起動します。 起動が完了するまでお待ちください。 マルチコピー機のWi-Fiが起動すると、この後の手順を示す次のような画面が表示されます。 選択が完了したら[送信]をタップします。 [送信]をタップしてもマルチコピー機に送信できない場合があります。 エラーが発生した場合は、エラー画面の指示に従って対処してください。 [接続]をタップします。 [接続]をタップしてもWi-Fiネットワークにつながらない場合があります。 しばらく待ってもつながらないときは、エラー画面の指示に従って対処してください。 送信中の状態が表示されます。 【マルチコピー機での操作】ファイル受信完了のメッセージが表示されたら、ファイル受信数を確認し、[受信完了 次へ進む]を押します。 【マルチコピー機での操作】マルチコピー機の画面指示に従いプリントします。 以上で、プリントする方法の説明は終了です。 削除したいファイルをタップして選択します。 (一度に複数のファイルを選択できます。 ) [ (すべて選択)]をタップすると、すべてのファイルが選択できます。 選択が完了したら[削除]をタップします。 確認ダイアログで[削除する]をタップします。 「トップメニュー」で[設定]をタップします。 [送信後、アプリケーションにファイルを残す]を「オン」にします。 「オン」にした後にマルチコピー機へ送信したファイルは、プリント一覧に残ります。 ご注意• このヘルプの内容の一部または全部を無断で複製・転載・改編することはおやめください。 このヘルプの内容に関しては将来予告なしに変更することがあります。 このヘルプに、ご不明な点、誤り、記載もれなどがありましたら弊社までご連絡ください。 商標について• Adobe Readerは、Adobe Systems Incorporatedの商標です。 iPhone、iPad、App Store、AirDrop、iOS、Finder、iBooks、iCloud、iCloud Driveは、Apple Inc. の商標です。 Android、Google Playは、Google Inc. の登録商標または商標です。 Wi-Fi は、Wi-Fi Alliance の登録商標です。 その他の製品名、会社名は各社の登録商標または商標です。 DocuWorksは、富士ゼロックス株式会社の登録商標です。

次の