アイマス 9.18。 アイドルマスターシリーズ

THE IDOLM@STER OFFICIAL WEB

アイマス 9.18

- がに即位。 - の指名によりがに即位。 - ()。 の西の正帝が東の正帝を破り、帝国全土の単独皇帝となる。 - が国王に即位。 - の設置予算を可決した大会議が召集。 - ロンドンのの再建後初公演。 - スペイン王(ホセ1世)への忠誠を拒否したスペイン植民地で、植民地統治を行う政治委員会を設立することを決議。 (チリの独立記念日)• (11年) - :が、幕府禁制品の日本地図などを持ち出そうとしたことが、船の座礁により発覚。 出国停止、および1年の取調べの後追放処分。 - 『ニューヨーク・デイリー・タイムズ』(現在の『』)創刊。 - :開始• - 日本でが第6代に就任し、が発足。 - :のにて、大陸横断政策をとったフランスに対し、縦断政策をとったイギリスが到達。 で初の帝国主義の衝突が起こるも、フランスが譲歩し撤退。 - 初の(鷲梁津 - 済物浦間、現 の一部)が開通。 (韓国の「鉄道の日」)• - で ()成立。 戦時期間中は施行は棚上げされる。 - がに加盟。 - 修繕中のが、作業員の火の不始末による出火により全焼。 - "Columbia Phonoglaphic Broadcasting System"(後の)が放送開始。 - が初飛行。 - :付近の線路上で爆発事件。 - が国際連盟に加盟。 - 日本で九・一八停止令(「」・「」)が公布され、賃金・物価が同日の水準で固定化される。 - : 日本の貨物船がの沖合での潜水艦の雷撃を受け撃沈。 5,620人が死亡。 - に対し、から2日間の発行停止命令(SCAPIN-34)。 - ・発足。 から分離してを設立。 1947年 - GHQが用にの放出を指令。 - :。 影響下の部隊が政府機関を襲撃し、革命政府樹立を宣言。 1948年 - (全学連)結成。 - が正式に完成し開館式。 - (コンゴ・レオポルドヴィル)からの分離独立を宣言したとの間の停戦交渉を試みたが飛行機墜落事故で死亡。 - 、、、がに加盟。 - が世界初の「」を発売。 - ・・が国連に加盟。 - がの()を廃止する旨の通達。 - が国連に加盟。 - で廃止法が可決される。 - が史上初のによる単独を達成。 - : で国防相がクーデターを起こして全権を掌握し、民主化運動を鎮圧。 - が国連に加盟。 - :東海岸に座礁したの潜水艦が発見される。 - での政府間会合でを採択。 - やを全世界的に調整・管理するが設立。 - のでの運用がこの日をもって終了。 - : 入りの手紙がニュースメディア事務所や議員に送られ、5人が死亡。 - : 史上初の。 - 実施。 キリスト教民主・社会同盟ととが3議席差でいずれも過半数に届かず。 - での軍事政権への抗議行動に僧侶たちが加わり、へと発展。 - で反対票が過半数。 - で与党が過半数を獲得する。 誕生日 [ ] 1971-• - 、イギリスの政治家• - 、元• - 、判事、元、• - 、競泳選手• 1933年 - 、占い師• - 、元プロ野球選手• - 、• - 、• 1939年 - 、元、• - 、ドイツの内務大臣、財務大臣、元党首• - 、元プロ野球選手• 1945年 - 、元プロ野球選手• - 、• 1946年 - 、元プロ野球選手• - 、、政治家• 1948年 - 、政治家• - 、歌手、作曲家• - 、元サッカー選手• - 、• - 、元プロ野球選手• 1951年 - 、元• - 、• - 、• 1954年 - 、女優• 1954年 - 、• - 、• 1956年 - 、• - 、、• - 、元プロ野球選手• 1958年 - 、元プロ野球選手• - 、元プロ野球選手• - 、俳優• - 、東洋史学者• - 、元プロ野球選手• - 、俳優• 1965年 - 、元プロ野球選手• - 、漫画家• - 、元、解説者、監督• - 、元野球選手• - 、元プロ野球選手• 1969年 - 、• 1969年 - 、俳優• - 、元プロ野球選手• - 、自転車選手• 1971年 - 、元プロ野球選手• - 、• 1972年 - 、()• - 、()• 1973年 - 、実業家• 1973年 - 、声優• - 、タレント、俳優• 1974年 - 、元サッカー選手• 1974年 - 、• 1974年 - 、女優• - 、プロ野球選手• 1975年 - 、元• - 、• - 、漫画家• 1978年 - 、(元)• 1978年 - (日高和彦)、元• 1978年 - 、()• - 、(元えんにち)• 1979年 - 、サッカー選手• - 、サッカー選手• 1981年 - ジェア、アイドル()• 1981年 - 、元アナウンサー• - 、タレント• 1982年 - 、漫画家、イラストレーター• 1982年 - 、元タレント(元)• - 、女優• 1983年 - 、プロレスラー、元大相撲力士• 1983年 - 、• 1983年 - 、メジャーリーガー• 1983年 - 、サッカー選手• - 、元タレント• 1984年 - 、元プロ野球選手• 1984年 - 、• 1984年 - 、声優• - 、プロ野球選手• 1985年 - 、元陸上競技選手• 1985年 - 、元女子バレーボール選手• 1985年 - 、プロ野球選手• 1985年 - 、アナウンサー• - 、シンガーソングライター• 1987年 - 、女子バレーボール選手• 1987年 - 、元野球選手• 1987年 - 、サッカー選手• 1987年 - 、女優• 1987年 - 、元声優• - 、タレント• 1988年 - 、選手• 1988年 - 、元お笑いタレント(元)• 1988年 - 、• 1988年 - 、ミュージシャン()• - 、プロ野球選手• 1989年 - 、プロ野球選手• 1989年 - 、、女優• 1989年 - 、メジャーリーガー• - 、俳優• 1990年 - 、プロ野球選手• 1990年 - 、プロ野球選手• 1990年 - 、サッカー選手• 1990年 - 、メジャーリーガー• 1990年 - 、、麻雀士• 1990年 - 、サッカー選手• - 、声優• - 、(元)• 1992年 - 、グラビアアイドル、女優、タレント、• - 、タレント、元アイドル 元・雪村涼真• - 、元• - 、俳優、モデル• - 、アイドル、女優• - 、クイズプレーヤー• - 藤井直樹、アイドル(、)• 生年不明 - 、声優• 生年不明 - 、声優• 生年不明 - 、声優• 生年不明 - 、声優• 生年不明 - 、声優• 生年不明 - 、声優(元)• 生年不明 - 、アイドル(元) 忌日 [ ] 1897-1967• ( ) を征服したは兄の(ホセ1世)をスペイン王に据えたが、南米のスペイン植民地はホセ1世への忠誠を拒否し、のこの日、チリのサンチアゴに植民地統治を行う政治委員会を設立することを決議した。 この自治政府はアバスカルの派遣した軍により崩壊したが、アルゼンチンに亡命した独立指導者が他の南米諸国の援助で抵抗運動を展開し、にチリに侵攻した独立派の軍隊がスペイン王党派の軍を撃破、に独立宣言を果たした。 の日( ) (現・)が9月の第1回総会で制定。 9月は総会が開催された月から。 18日は数字の8を横にして、その下に1を付けるとかいわれの形に似ていることから。 ( ) しまくとぅば(「沖縄の言葉」の意)を記念する日。 「く 9 とぅ 十 ば 8 」の語呂合せ。 ()( ) のこの日、初の(現在のの一部)が開通した。 ナショナル・チーズバーガー・デイ( ) フィクションのできごと [ ] この節の内容に関する文献やが必要です。 ご存じの方はご提示ください。 「」も参照してください。 ガイドラインに沿っていない記述は除去されますのでご注意ください。 ( 2011年7月)• 年不明 - 土曜日、フローラ・アクロイドがジェイムズ・シェパード宅を訪れ、隣家からまつ荘のに事件の調査を依頼したいと言う。 調査を快諾したポアロは金魚池でを見つけ、ハモンドからロジャー・アクロイドのの内容を聞く。 (小説『』第7章から第10章)• 年不明 - 火曜日、発行のプロメテウス号の機内で乗客のマダム・ジゼルが死んでいるのを発見される。 (小説『』第1章 )• 0079年 - ・1バンチにおいて、史上初の同士による戦闘が行われる。 (アニメ『』)• 20XX年 - トーマス・ライト、エックスをカプセルに封印する。 (ゲーム『』) 誕生日(フィクション) [ ]• 生年不明 - 神崎美月、アニメ『』に登場するキャラクター• 生年不明 - 九条一、アニメ・コミック『』に登場するキャラクター [ ]• 生年不明 - フェルム、ゲーム『』に登場するキャラクター [ ]• 生年不明 - 本間芽衣子、アニメ『』に登場するキャラクター• 生年不明 - 守沢千秋、ゲーム『』に登場するキャラクター 脚注 [ ] []• Jane Boulden 英語. Peace Enforcement: The United Nations Experience in Congo, Somalia, and Bosnia(2001年). Praeger Pub. ロイター 2014年9月19日. 2018年4月14日閲覧。 日本経済新聞社 2016年9月19日. 2018年4月14日閲覧。 9月18日火曜日であることは第4章ので明らかになる。 12話より• (企画・原作)、(原案)、サンライズ、バンダイ(監修)『アイカツ! アイドル名鑑』、2014年、86頁。。 secret base〜君がくれたもの〜初回限定版ブックレット. 2011年• 2019年12月29日閲覧。 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 前日: 翌日: - 前月: 翌月:• 旧暦:•

次の

[B! ニコニコ大百科] 9・18事件とは (モウドウシタライイノカワカラナイとは) [単語記事]

アイマス 9.18

を歌唱するを決める選抜を行うこと 9. それがここまで騒がれたことについて、俺の考えをぶちまけたい。 あと、に言っておきますけど俺は男だし、『』がメチャかっこいいとか特に贔屓には全くしていないので。 3人が まず、俺にはこれが要因になっていることが理解出来ない。 でもの反応を見る限り、間違いなくこれが一番の要因になってしまっているような印象を受ける。 どこもも『だ』と騒がれ、そのコラなども続々と作られては各所に貼られている。 当然、この流れだとには765と961のが各所に並ぶことは間違いない。 でもねぇ…それでも俺には男のがなんでこんなに騒ぎを大きくするのかが理解出来ない。 はでしかないわけで、公式ではない。 ましてや公式で「はないです」と公言しているわけで。 …にもかかわらず『だ』と騒ぎ出すってどういうの? と公式の区別もつかないの? と公式は同等なの? は。 公式は公式。 別腹じゃないの? ここんとこが俺にはさっぱり理解出来ません。 この騒ぎを見てると、モノの分別ができないみたいな印象を受けているってのが本当に本当に正直なところ。 中には「の可能性がある時点でアウト」というもあるけど……どんだけ繊細なんだよ…。 そんなに「気持ち悪いな」と思ったのも本当に本当に正直なところ。 もちろん、この騒ぎがここまで大きくなったのはだけが原因ではないのは知っているけど、 基本的には男が 俺はだとは思ってなかったけど となって、それに火に油を注ぐ形になったと思ってる。 、、、の不可についてはテでの数日前から事前に公言されていたし、その時にはここまで騒ぎが大きくなる気配は無かった。 対戦の廃止とについては正直俺も『無い』と思うけど、それだけでここまで大きく騒がれるとは思えないし。 要するに、一番大きな負の要因であり起爆剤となってしまったであろう男『』のが、 ここまで騒がれるほど要因に成り得てしまっていることが俺には理解出来ないわけです。 あと、上記でとか基準で述べてしまったけどについても同じ。 公式が否定しているのにと 公式 を混同しているってどういうこと? その区別をすることってそんなに難しいの? でしているのならまだいいけど、現状を見る限りとてもそのだとは思えません。 そして、俺にはそんなみんなが理解できません。

次の

アイドルマスター(THE IDOLM@STER)公式ページ

アイマス 9.18

署名 9. 18事件 とは、ので発表されたのに反対する意図でされた署名である。 署名の上にて、の一人が発起人となりされた。 正式名称は「 4人不可撤回の嘆願署名」。 署名: に関連する署名は他にもいくつかあったが、ここでは最大規模となった当署名についてのみ書く。 概要 のでの発表を受け、翌日に開始された。 下記の4つを要旨としている。 においての組4人の不可を撤回し、 可にすることをめます。 「」について、参戦の全撤回をめます。 「」においての選抜開催の撤回をめます 1. 対戦止の撤回をめます 当初は署名者の標人数を人としていたが、署名数の急増から標数を0人へ変更した。 その後署名数は1万人を突破し、最終的な署名数は人となった。 集められた署名は二回に分けてへ配達明付きで郵送された。 署名の発起人ととの間のやり取りによれば、届けられた署名は開発の氏や 氏がを通すものの、署名に対して個別に回答することはいとのことであった。 署名への回答というわけではないが、以降のクションについての氏からの反応はので読むことができる。 重ねて書くが、上記エントリは署名への直接の回答ではない。 集まった署名を提出し、はそれを受け取った、というを持って本署名活動は幕を閉じている。 オンライン署名という手段について 署名となれば偽名や複数回答など、その有効性が気になるところである。 今回署名活動のプムとなった署名によれば「で行う従来の署名活動でも偽名や複数回答は可であり、署名だからといって特段信頼性に違いが出るものではない」としている。 また署名では不正な署名がないか不定期にパを行なっているとのこと。 今回の署名の場合、実名かかを選択できた。 署名を見ると「」と書かれた署名が見つかるが、これは上で名前の表示をしないように署名者が選択した場合のものであり、実際にはで署名したわけではない。 どれだけの割合が実名署名だったのかを外から知ることは出来ない。 署名者の住所記載に関して言えば、署名の発起人が署名者の住所の以下を知ることが出来ないなので おそらく名簿収集のようなを防ぐため、ただし団体になれば可 、提出された署名には住所が全て書かれていたわけではない。 署名内容について 本署名はこそ「4人不可撤回の嘆願署名」となっているものの、それ以外にも3項の撤回を要する内容になっている。 これについては、別々の署名として分けた方がいいのではないかとするもあった。 の不可には反対でも、他の点は撤回をめていないというもりにいたはずである。 そういった人々を署名活動に取り込める余地はあったのかもしれない。 たくさんの項を列挙してその全てに反対となれば「開発への気持ちを伝えるための署名」というより「との 対決姿勢の署名」と見られてしまいかねない、という見方も出来る。 署名の結果 に版のが当初の発表通りので発売された。 結論から言えば署名によってを撤回させることはできなかったと言える。 ただしに発売された版では、は出来ないもののをするが追加されているなど、一定の変化が見られる。 これがすなわち署名の成果であるとする事はできないが、の気持ちが届いたと見ることもできないだろうか。 関連動画 署名・アンケートの分析 その他の動画 一の想い。 関連商品 関連項目•

次の