かわいい名前 女の子。 可愛い名前まとめ!女の子につけたい人気の名前544個

女の子の名前【莉】がつくかわいい名前!意味や願いまで厳選325例

かわいい名前 女の子

順位 明治安田生命 たまひよ アカチャンホンポ ベビーカレンダー 1位 凛(りん) 陽葵(ひまり) 陽葵(ひまり) 陽葵(ひなた、ひまり) 2位 陽葵(ひまり) 凛(りん) 芽依(めい) 凛(りん) 3位 結愛(ゆあ) 芽依(めい) 凛(りん) 葵(あおい) 4位 杏(あん) 結菜(ゆいな) 紬(つむぎ) 紬(つむぎ) 5位 紬(つむぎ) 紬(つむぎ) 莉子(りこ) 結菜(ゆいな、ゆな) 6位 莉子(りこ) 咲良(さくら) 結愛(ゆあ) 莉子(りこ) 7位 結月(ゆづき) 莉子(りこ) さくら 結愛(ゆあ、ゆいな) 8位 芽依(めい) 葵(あおい) 葵(あおい) 芽依(めい) 9位 美月(みづき) 澪(みお) 澪(みお) 結月(ゆづき) 10位 心春(こはる) 結月(ゆづき) 結菜(ゆうな) 凜(りん) 珍しい名前を考えるために、まずは近年どのような名前が流行っているのかを知っておきましょう。 「明治安田生命」「たまひよ」「アカチャンホンポ」「ベビーカレンダー」の4社が発表した2019年の女の子の名前ランキングを上表にまとめました。 表をみると、 「陽葵(ひまり、ひなた)」が3社でトップとなり、人気が高いことがわかります。 また、「葵(あおい)」「紬(つむぎ)」のように音の響きが和風な名前もトレンド入りしています。 流行を取り入れながら珍しい名前をつけたい場合は、「ひまり」「あおい」などの読みをそのまま残して、漢字を変えてみるのもおすすめです。 以上のことを踏まえて、次の章から女の子の珍しい名前の例をみていきましょう。 珍しい・かわいい女の子の名前【一文字・二文字・三文字】編 字数が変わるだけで名前の印象はガラリと変化します。 女の子の珍しい名前を「漢字一文字」「漢字二文字」「漢字三文字」の字数別にみていきましょう。 珍しい・かわいい女の子の名前:一文字の名前• 星(あかり、ひかり)• 紋(あや)• 斐(あや)• 菖(あやめ)• 在(あり、ある)• 庵(あん)• 糸(いと、たえ)• 祈(いのり)• 詠(うた)• 麗(うらら)• 絆(きずな)• 更(こう、さら)• 琴(こと)• 祥(さち)• 椎(しい)• 調(しらべ)• 園(その)• 穹(そら)• 紡(つむぎ、つむぐ)• 凪(なぎ)• 畔(ほとり)• 毬(まり)• 迪(みち)• 百(もも)• 邑(ゆう)• 雪(ゆき)• 琳(りん) 漢字一文字の名前は、一文字のなかにパパママの願いや想いがギュッと込められているので、周りの人の印象に残りやすいです。 また、珍しい字や少し変わった読みを使用しても、老若男女問わず親しまれやすい傾向があります。 男女どちらにも使える名前が多く、「中性的でかっこいい名前をつけたい」という場合にも人気です。 珍しい・かわいい女の子の名前:二文字の名前• 逢莉(あいり)• 青芭(あおば)• 亜記(あき)• 天音(あまね)• 現花(ありか)• 架子(かこ)• 珂月(かづき)• 鼓笛(こふえ)• 始恩(しおん)• 志展(しのぶ)• 多希(たき)• 璧姫(たまき)• 千始(ちはる)• 月奈(つきな)• 那鳳(なほ)• 二花(にか)• 仁子(にこ)• 乃意(のい)• 晴日(はるか、はるひ)• 妃鞠(ひまり)• 真祈(まき)• 毬珂(まりか)• 美旺(みお)• 美日(みか)• 実胡(みこ)• 見紗(みさ)• 美昊(みそら)• 美弦(みつる)• 結架(ゆうか、ゆか)• 夕陽(ゆうひ)• 柚気(ゆずき)• 里澄(りずむ) 「はるか」「まき」など、音の響きは馴染みのある名前でも、珍しい漢字を使用することでオリジナリティを出すことができます。 例えば「日」「祈」「多」などは日常的によく使われる漢字ですが、名前での使用例はあまり多くありません。 読み方がわかりやすく周囲の人にも覚えてもらいやすいので、珍しい名前をつけたい場合には候補に入れてみましょう。 珍しい・かわいい女の子の名前:三文字の名前• 亜緒衣(あおい)• 歌緒里(かおり)• 楓耶乃(かやの)• 妃沙希(きさき)• 綺莉子(きりこ)• 木乃実(このみ)• 紗玖楽(さくら)• 紗良羅(さらら)• 志絵梨(しえり)• 寿美礼(すみれ)• 蒼乃風(そのか)• 千歌代(ちかよ)• 七那花(ななか)• 埜莉花(のりか)• 日花里(ひかり)• 日陽子(ひよこ)• 歩乃花(ほのか)• 芽衣沙(めいさ)• 愛々子(めめこ)• 理衣奈(りいな)• 莉々花(りりか) 女の子の名前では漢字一文字か二文字の名前が主流です。 名前に漢字を三文字使用すると新鮮さや珍しさが感じられ、見た目のインパクトも抜群になります。 漢字三文字の名前をつける時には、字のバランスをしっかりチェックすることがポイント。 画数が多い字を三文字並べてしまうと、名前全体が硬い印象になってしまうので要注意です。 名字と並べて書いてみて、違和感がないかどうか確認しておきましょう。

次の

愛犬や愛猫に!食べ物系やお菓子系で名付けるペットの名前

かわいい名前 女の子

古風でかわいらしい女の子の名前26選 近年では個性的な名前が話題になっていますが、古風で日本的な美しさを連想させる女の子の名前も人気です。 こちらでは古風でかわいらしい名前を26選ご紹介していきます。 漢字の組み合わせや音の響きも大切ですが、それぞれの漢字にどのような意味があるか考えながら、名付けを考えてみましょう。 「いろは」色葉、彩羽 「いろは」と聞くと、「いろはにほへとちりぬるを…」という「いろは歌」を連想する方が多いでしょう。 「色」という漢字にはやわらかさ、「彩」という漢字には色彩豊かなイメージがありますね。 平仮名のままでも、女の子らしくやわらかい印象の名前になるでしょう。 「うた」詩 東貴博さん・安めぐみさん夫妻のもとに生まれた女の子が、「詩歌」と書いて「うた」ちゃんという名前を付けられたことが記憶に新しいですね。 「詩」という漢字には文学的なイメージがあり、ロマンチックな雰囲気が好まれることが多いようです。 「かなで」奏 「奏でる」という言葉から、管弦楽器を演奏するイメージを持つ方も多いと思います。 古風でも現代風でもある名前の一つで、女の子だけでなく男の子にも人気があるといわれています。 音楽的な才能や人との調和を願って名付けに用いられることが多い漢字です。 「とうか」藤花、桃花 藤の花は古くから親しまれている日本の花木で、万葉集にも詠まれています。 薄紅や紫、白、黄色などさまざまな色をもち、4~5月にかけて満開を迎えます。 気品のある花なので、上品なイメージが持たれます。 一方で桃の花は、3~4月にかけてころんとした丸い花を咲かせます。 「桃の節句」ともいわれるように、ひな祭りで使われる代表的な花です。 どちらも春生まれの女の子にぴったりの名前でしょう。 「ひより」日和 「日和」は、晴れたよい天気のことを指します。 「小春日和」という言葉は、晩秋から初冬のポカポカした晴天の日を指します。 生まれた季節にとらわれず、あたたかい晴天の日に生まれた女の子の名付けにぴったりですね。 「ほたる」蛍 俳句や和歌でもよく使われている「蛍」という言葉。 やわらかいほのかな光は、日本人の奥ゆかしさをイメージできるため、女の子の名付けにふさわしいのではないでしょうか。 「みこと」美琴 「琴音」の名前でも触れましたが、昔から伝わる琴の美しい音色を連想します。 琴は日本の伝統楽器で、とても上品な音色であることから、古風でおしとやかな女の子のイメージの名付けにぴったりです。 「みやび」雅 「雅」という漢字は、洗練されている美しさや風流な意味があります。 古風ながらも気品のある印象で、華やかさのある名前です。 「ゆかり」紫 「ゆかり」という名前はよく聞きますが、「紫」という漢字を名付けに使うことによって、ぐっと古風な雰囲気が出ますね。 漢字でも平仮名でも自然な印象を与えてくれる名前ですね。 「るり」瑠璃 七宝の一つの宝石でラピスラズリの和名です。 天然石意味辞典によると幸運のお守り石として古くから人々に愛されてきたとされています。 瑠璃色は深く美しい紺色で、自然や宝石を連想させるため、凛 りん とした女の子のイメージの名付けにぴったりですね。 「わか」和歌、和華 漢字の通り日本に伝わる和歌をイメージし、昔ながらの印象を受けます。 「和華」はさらに華やかな印象を与えますね。 「和」という漢字は周囲をなごませ、穏やかな子に育つように、という思いを込めて名付ける人が多いようです。 「こはる」小春 「春」という漢字は四季を表す漢字の中で、夏とともに人気の高い字です。 冬から春にかけて、自然が息を吹き返す生き生きとしたイメージの名前ですね。 「あおい」葵 いつの時代も、変わらず人気のある名前です。 フユアオイやタチアオイなど、アオイ科の植物のことを指す漢字で、特にタチアオイは夏に大きくて優美な花を咲かせます。 明るいイメージの名前ですね。 「ちほり」千穂理 漢字の組み合わせは古風ですが、少し変わった名前をつけたいときにおすすめです。 ありそうでない珍しい響きですが、読み方が易しく、誰でも読むことができる字であることも高ポイントです。 「さと」 平仮名の名前というのも、粋でよいものですね。 響きは古風ですが、親しみやすい名前を付けると、周囲から覚えてもらいやすいのも魅力です。 「ももこ」桃子 「子」がつく昔ながらの名前も人気です。 女の子といえば、桃の節句。 桃の花を連想させる名前で、とてもかわいらしいです。 「りつ」 昔の名前のような響きですが、呼びやすく、覚えやすい名前です。 「律」や「利津」など好きな漢字をあてはめてみても、平仮名のままでもよいでしょう。 「はな」花、華 昔からある名前ですが、なじみやすく覚えてもらいやすいです。 赤ちゃんのころからおばあさんになるまで、違和感なく名乗れる素敵な女の子の名前です。 最近では「葉奈」「葉菜」など、名付けに二文字使うパターンも人気のようです。 「あいこ」愛子 昔ながらの親しみのある名前でありながら、歌手のaikoさんを連想させるおしゃれな雰囲気もあります。 愛情深く優しい女の子に育ってほしい、という思いがこもった素敵な名前です。 「みと」美都 名前の響きは今風ですが、漢字が古風で素敵な名前です。 「都」という字にはにぎやかで洗練された印象があるとされています。 「都」の字は「美都」以外の名前にも、女の子の名付けの止め字として使用されていますよ。 出典元一覧• 西東社編集部(編)「赤ちゃんの名前ハッピー漢字辞典」50-455(西東社,2014)• 栗原里央子「赤ちゃんのしあわせ名前辞典」327-422(ベネッセコーポレーション,2016)• 小川環樹「新字源改訂版」1-1176(角川書店,1994)• 山田忠雄「新明解国語辞典」1-1642(三省堂,2015)• 星の種「天然石パワーストーン意味辞典」(,2019年6月24日最終閲覧) 本記事は必ずしも各読者の状況にあてはまるとは限りません。 必要に応じて、医師その他の専門家に相談するなどご自身の責任と判断により適切に対応くださいますようお願いいたします。 なお、記事内の写真・動画は編集部にて撮影したもの、または掲載許可をいただいたものです。 ママリ編集部のコンテンツに対する考え方(または取り組み)についてはもご覧ください。

次の

【2019最新】女の子に人気の名前ランキング!ジャンル別200選&先輩ママの名付けエピソード

かわいい名前 女の子

女の子は古風・和風な名前が人気!? 昨今、日本的な名前が見直されています。 特に2019年は、改元の影響を受けて新元号にちなんだ「令和ネーム」が急増しました。 個性的な名前やきらびやかな名前も素敵ですが、日本的な名前は落ち着いた印象があり、聡明さや可憐さを感じさせますよね。 そこで今回は、 女の子の名付けにぴったりの古風・和風な名前をご紹介していきたいと思います。 トレンドの「令和ネーム」って? いわゆる「令和ネーム」とは、「令」や「和」を使った名前のこと。 「令和」の出典元である日本最古の和歌集「万葉集」から名付けられた名前も「令和ネーム」と呼ばれています。 これらの「令和ネーム」は2019年の改元を境に急増しました。 例えば、ベビーカレンダーの名付け調査によると、2018年に「令」の字を使った名前は男女を含めて20人でしたが、2019年には男の子で153人、女の子で129人、合計で282人と約14倍に増加しました。 元々、古風・和風な名前を子供に付けたいパパママたちの間で和歌を名付けのヒントにする方法は注目されていましたが、今後はさらに万葉集などを参考にした名前が人気になっていくでしょう。 明治安田生命 たまひよ アカチャンホンポ ベビーカレンダー 1位 凛(りん) 陽葵(ひまり) 陽葵(ひまり) 陽葵(ひなた、ひまり) 2位 陽葵(ひまり) 凛(りん) 芽依(めい) 凛(りん) 3位 結愛(ゆあ) 芽依(めい) 凛(りん) 葵(あおい) 4位 杏(あん) 結菜(ゆいな) 紬(つむぎ) 紬(つむぎ) 5位 紬(つむぎ) 紬(つむぎ) 莉子(りこ) 結菜(ゆいな、ゆな) 6位 莉子(りこ) 咲良(さくら) 結愛(ゆあ) 莉子(りこ) 7位 結月(ゆづき) 莉子(りこ) さくら 結愛(ゆあ、ゆいな) 8位 芽依(めい) 葵(あおい) 葵(あおい) 芽依(めい) 9位 美月(みづき) 澪(みお) 澪(みお) 結月(ゆづき) 10位 心春(こはる) 結月(ゆづき) 結菜(ゆうな) 凜(りん) まずは、 「明治安田生命」「たまひよ」「アカチャンホンポ」「ベビーカレンダー」の4社が発表した2019年の女の子の名前ランキングをまとめました。 2019年の名前ランキングでは、「紬」「莉子」「澪」などが人気の古風・和風な名前ですね。 気になる名前があれば、候補に入れていきましょう。 女の子の名前におすすめ! 古風・和風な名前158選 女の子の場合、生まれ月にちなんだ季節の草花を名前に使うことで日本的なかわいらしい印象を与えられます。 季語や月の異名を名付けのヒントにするのもおすすめですよ。 女の子の古風・和風な名前:漢字一文字の名前• 葵(あおい)• 杏(あん)• 樹(いつき)• 楓(かえで)• 奏(かなで)• 梢(こずえ)• 咲(さき)• 桜(さくら)• 栞(しおり)• 雫(しずく)• 鈴(すず)• 環(たまき)• 紬(つむぎ)• 花(はな)• 萌(もえ)• 結(ゆい)• 稟(りん)• 凛(りん) 男の子・女の子ともに人気の一文字の名前。 漢字の持つイメージが全面に出るため、女の子の場合は花や自然を表わす漢字や聡明さを連想させる漢字がおすすめです。 特に「葵」「杏」「桜」「紬」「稟」「凛」といった漢字は女の子の名付けランキングに入るほど人気ですよ。 女の子の古風・和風な名前:漢字三文字の名前• 五十鈴(いすず)• 小乃花(このか)• 香耶乃(かやの)• 沙弥加(さやか)• 小百合(さゆり)• 早里奈(さりな)• 志緒里(しおり)• 詩乃歩(しのぶ)• 多香穂(たかほ)• 二千花(にちか)• 乃々葉(ののは)• 芙多葉(ふたば)• 風美香(ふみか)• 美乃里(みのり)• 萌々花(ももか)• 柚子菜(ゆずな)• 結里依(ゆりえ) 可憐さや優雅さを感じさせたい時は、漢字三文字の名前がおすすめです。 ただし、名字の長さや画数によってはしっくりこない場合やくどくなってしまう場合があります。 名前はフルネームで完成しますので、姓と名の全体のバランスを見て考えるようにしてくださいね。 女の子の古風・和風な名前:令和にちなんだ名前• 茜(あかね)• 明日香(あすか)• 和咲(かずさ)• 清花(きよか)• 紗和(さわ)• 詩花(しいか)• 響(ひびき)• 海夕(みゆ)• 美怜(みれい)• 弥和(みわ)• 結花(ゆいか)• 弓絃葉(ゆづるは)• 令花(れいか)• 令香(れいか)• 令緒(れお) 「令」や「和」が付く名前はもちろん、万葉集で歌われた美しい和歌の言葉を名付けに使うのもおすすめです。 たとえば、「茜」や「海夕」などは万葉集の一節。 また小倉百人一首や古今和歌集から名付けのヒントを探すのも良いですね。 「文学好きの子になってほしい」といった願いを込めたい場合にもぴったりです。 女の子の古風・和風な名前:ひらがなの名前• あかり• いちか• いろは• こはる• すみれ• ちとせ• ちひろ• なずな• のどか• ひなた• ひまり• ほたる• ほのか• みずほ• ゆかり ひらがなの名前は字の曲線が多いため柔らかい印象に。 漢字の意味に縛られないので、漢字そのものに意味を持たせたくない場合にもおすすめです。 たとえば「ゆかり」という字は漢字では「縁」「紫」と書きますがひらがなにすればその意味合いは薄れますし、印象もやわらかくなりますよね。 また音の響きが気に入っているけれど、使いたい漢字の組み合わせがない時にもひらがなはおすすめです。 女の子の古風・和風な名前:子が付く名前• 薫子(かおるこ)• 桜子(さくらこ)• 紗千子(さちこ)• 紗弥子(さやこ)• 咲良子(さよこ)• 紗子(たえこ)• 透緒子(とおこ)• 緋沙子(ひさこ)• 楓子(ふうこ)• 鞠子(まりこ)• 翠子(みどりこ)• 桃子(ももこ)• 莉子(りこ)• 凛々子(りりこ)• 和花子(わかこ) 女の子の名前に「子」を付けるのは一時期少なくなっていましたが、最近また名付けのランキングに入ってくるようになりました。 また「桜(さくら)」「薫(かおる)」など、それだけで完結する名前に「子」を付けることでより古風な印象を与えることもできます。 女の子の古風・和風な名前:春をイメージする名前• 伊吹(いぶき)• 卯月(うづき)• 杏香(きょうか)• 咲紀(さき)• 咲楽(さくら)• 皐月(さつき)• 芹菜(せりな)• 千春(ちはる)• 春陽(はるひ)• 陽咲(ひさ)• 陽菜(ひな)• 美桜(みお)• 芽依(めい)• 弥生(やよい)• 若菜(わかな) あらゆる命が芽吹く春には、可愛らしい花や草の名前がおすすめ。 ぽかぽかとした日差しを連想させる名前も女の子の名前にぴったりです。

次の