サラダチキン ダイエット。 サラダチキンダイエットはホントに楽だった!効果的なやり方と意外な注意点

サラダチキンダイエットに成功したやり方と期間について!食べ方も解説!

サラダチキン ダイエット

サラダチキンダイエットは効果ある?? ダイエットや筋肉増量の際によくおすすめされる食事と言えば「サラダチキン」がありますよね? でも実際、サラダチキンダイエットは効果があるのでしょうか? 先に結論から申し上げますと、正しいやり方をすれば効果は期待できます。 しかし、やり方によっては 逆効果です! では、なぜ「サラダチキンダイエット」がよいと言われているのでしょうか? なぜ「サラダチキン」はダイエットに良い? そもそもサラダチキンには 鶏の胸肉が使用されています。 鶏むねといえば 高たんぱく低カロリー、そして食べ応えもあるためダイエットでの食時制限の際でも効果的に摂取できるとして注目を浴びました。 のサラダチキン(プレーン)を例に見てみましょう。 サラダチキン(プレーン)100gあたり• カロリー:107kcl• :24. 脂質:0. 炭水化物:0. 9g このように、100gあたり107kclと低カロリーながらも、タンパク質は24. 3g と多く含まれています。 もともと鶏肉は高たんぱくですが、中でも胸肉は脂質やカロリーが低いためダイエットなどに向いているんです。 また、食時制限中でもしっかりとした食べ応えや腹持ちの良さも人気の理由です。 サラダチキンダイエットのメリット サラダチキン(鶏むね肉)は先ほども説明したように低カロリー高たんぱくというメリットもありますが、その他にも様々な効果があるんです! 回復効果抜群! ダイエット中は運動などにより普段の生活よりが溜まりやすくなっています。 そんな時に活躍するのが「 イミダゾールジぺプチド」という成分。 この成分は 回復に効果があり、摂取していない時に比べておよそ 2倍の回復効果が得られるという研究もあります。 しかも、鶏むね肉100gで一日に必要とされている摂取目安量が補えてしまうんです。 ビタミンB6でダイエットサポート 鶏むね肉に多く含まれている栄養素として「 ビタミンB6」が挙げられます。 ビタミンB6は食べ物から摂取した「タンパク質」を体の中で使えるタンパク質に変える働きをサポートする力があるんです。 しかも!コンビニのサラダチキンならいつでも簡単に食べることができます👍 サラダチキンダイエットのデメリット ここまでお話したようにサラダチキン(鶏むね肉)には様々なメリットがありますが、その一方でデメリットも出てきてしまいます。。。 パサパサして食べにくい!! 鶏むね肉の一番の悩みといえばこれ!! 確かにもも肉に比べて鶏むね肉は火を通すとどうしてもパサパサになりやすいですよね。 「 鶏むね肉は水分量が少ないからパサつく」というイメージを持たれる方が多いですが、実はそんなことはありません。 成分表などを見比べても鶏むね肉との水分量はほとんど同じなんです。 では、なぜ鶏むね肉はパサつくのでしょうか? それは 脂質の量の違いなんです! 鶏モモ肉はむね肉に比べて脂の量が多いため、火を通しても水分が逃げにくくプリッとした食感になりますが、むね肉は脂が少ないため火を通すと水分が逃げやすくパサつきやすくなります。 しかし、そんなむね肉も工夫次第でしっとり柔らかい食感に仕上げることもできます! その方法は後程ご紹介いたしますね😁 市販のサラダチキンは不健康!? 少し攻めた内容ですが鶏むね肉自体は確かにダイエットには向いているかもしれません。 しかし、市販のサラダチキンには 無駄な添加物や塩分が多く含まれています。 こちらが市販のサラダチキンの原材料表示です。 表記内の野菜パウダーより後ろが添加物となっています。 ご覧いただいてわかるように、サラダチキン一つにおよそ7つものが使用されています。 この中でも、今回は3つに絞ってその用途と危険性についてお話いたします。 加工でん粉 加工でん粉(加工でんぷん)とはその名の通り自然界でも存在する「でんぷん」を化学的に利用しやすいように加工したものです。 サラダチキンにおいては、チキンのうまみを閉じ込めたり増量したりする役割があります。 一口に加工でんぷんと言っても 12種類ほどあります。 しかし、ご覧の通り成分表示には「加工でん粉」のみの表示だけで何が使われているのかはわかりません。 中には発がん性が心配されているものもあります😰 などでは使用の制限がありますが、日本では明確な制限はありません。 すぐに命の危険があるとは言えませんが、中身が不透明なため摂取しないに越したことはありません。 pH調整剤 最近の食品では「保存料不使用」を掲げて安全性を示しているものが多くなりました。 このpH調整剤は保存料の代用品にもなり、保存性を高めるなどの効果があります。 pH調整剤には34種類ありますが、こちらも先ほどの加工でん粉と同じように一括表示が可能なため、何を使っているのかはわかりません😥 中でも問題視されているのが「リン酸塩」というものです。 リン酸塩はを体外に排出してしまうことがあり、が不足するとを引き起こします。 ほかにも、カルシウムの吸収を妨げてのリスクを高めるなどの危険系もあります。 サラダチキンにこのリン酸塩が確実に使用されているとは言えませんが可能性としては十分にあり得ます。 調味料 調味料と聞くとそこまで危険性は感じませんよね? でも、実際にはあまりよいものではないんです。 には「調味料(等)」と表示されています。 この等とは昆布のうまみ成分でもあるL-を、化学的に製造したものなんです。 簡単なイメージだと「味の素」などと同じような成分です。 これは食品の味にかかわるものですが、のうまみは強く、過剰に摂取すると 頭痛やを引き起こす可能性もあります このように、市販のサラダチキンには多くの添加物が加えられています。 添加物は一概に悪いとは言えませんし、私たちの生活にはとても役立っています。 しかし、少なくとも自然のものではありませんので過剰に取りすぎないためにも市販のサラダチキンを買う際はこれらのことを踏まえたうえで、選択する必要があります。 サラダチキンダイエットのやり方と注意点 冒頭でやり方によっては逆効果とお話いたしましたが、どのようなやり方をすれば効果的であるか、これまでお話いたしましたメリット・デメリットを踏まえたうえで、具体的なやり方をご紹介いたします。 置き換えダイエット サラダチキンダイエットのやり方で最も効果的なのは「置き換えダイエット」という方法です。 置き換えダイエットとはその名の通り、一日のうちの一食をサラダチキンに置き換えるダイエット法です。 朝・昼・夜のいずれかの食事をサラダチキンに置き換えるやり方です。 基本的にはどの時間帯でも大丈夫ですが、最も効果的とされているのは夕食を置き換える方法です。 一般的に夕食は一日の食事の中で高カロリーになりやすい傾向にあります。 また、食べたものを脂肪に変える働きをもつ「BMAL1」というは夜中の2~3時に最も量が増えるため、夕方~夜中にかけて食べたものが脂肪に変わりやすいんです。 そのため、夕食を低カロリーなサラダチキンに置き換えることが一番効果的と言えます。 ダイエットの注意点 サラダチキンダイエットは一日の食事を置き換えるだけで良いとお話いたしましたが、何点か気を付けなければ逆効果!なんてことも・・・ 食べすぎはNG! ダイエットを始めると、一日のうちサラダキチンに置き換えた食事の量が減るため、他の時間に食べすぎてしまうことがあります。 いくら一食を置き換えたからと言って、食べすぎてしまわないようにご注意ください😅 また、早く痩せたいからと言って一日の食事すべてにサラダチキンを取り入れてしまう方がいますが、栄養価が偏ってしまい健康的ではありません。 サラダチキン自体は低カロリー高たんぱくでダイエットにはもってこいですが、糖質や脂質が少ないため他の食事で補う必要があります。 ダイエットではをする方が多いですが、過度なは「 」を引き起こす可能性があります。 ちょっとしたことでイライラする• 疲れやすい• 日中に眠くなる• 甘いものが無性に食べたい• 頭痛・ふらつきや胃腸の調子が悪い• 判断力が低下している• 異常な発汗• 湿疹やアレルギーが出る• 手足の震えや動悸 ダイエットをしている方でこのような症状が当てはまる方はの可能性があるため、専門医に見てもらうことをお勧めします! かといって糖質の取りすぎも気をつけてください(笑) についてはこちらのサイトにわかりやすく書いてあります! このように、栄養価が偏ると健康にも害が出るほかリバウンドしやすい体になってしまうリスクもあります😱 あくまでも健康的に痩せるということを忘れずにバランスの良い食事を心掛けましょう。 野菜も一緒に食べる! サラダチキンに置き換える際に野菜も一緒に食べるようにするとさらに効果的です。 先ほどもお話したように、チキンのみでは栄養価は十分ではありません。 サラダチキン自体は低カロリー高たんぱくでダイエットにはもってこいですが、糖質や脂質が少ないため他の食事で補う必要があります。 野菜を一緒に食べることで満腹感が得られるだけでなく、野菜に含まれる食物繊維によって腸内環境が整い便秘防止になるほか、腹持ちがよくなります! さらに、食事の際にコップ一杯に水を飲むと食物繊維が膨らみますので空腹を感じにくくなります。 サラダチキンをサラダなどに入れて食べたり、蒸し野菜なども相性がピッタリ😆 ただ、ドレッシングのかけすぎには気を付けてくださいね! 市販のものはほどほどに サラダチキンダイエットが話題になった理由の一に手軽さが挙げられます。 今ではコンビニやスーパーでも簡単に手に入るため、ダイエット食事に取り入れている方も多いと思います。 しかし、先ほどデメリットでもお伝えしたように市販のものには添加物が含まれていたり、塩分が高かったりします。 長期的な目で見ると、毎日の食事のたびに添加物の入った市販のサラダチキンを摂取するということは望ましくありません。 そのためにもサラダチキンは手作りがおすすめです。 手作りなら添加物の心配もありませんし、お金の節約にもなります。 適度な運動も行う! サラダチキンダイエットは確かに手軽で続けやすいです。 しかし、サラダチキンを食べているだけでは正直あまり効果は得られません。 どのダイエットでもそうですが、食事内容と同じくらい適度な運動も重要になってきます! もし、あなたが本気でダイエットを成功させたいのなら運動も取り入れましょう。 運動と言いましても長時間のものや激しいものは必要ありません。 それよりも毎日継続して行える程度のものがおススメです! 例えばですが、毎朝少し早起きして30分ランニングやウォーキングをしてみる、一週間に3日筋トレを行う、毎日ヨガやストレッチを行うなど自分に合った 習慣作りがとても重要です! 私個人のおすすめはにあるトグ動画です。 おすすめはこれ! MuscleWatchingさんの「滝汗シリーズ」 この動画は28分で筋トレ・・ストレッチ・マッサージを効率よくそして効果的に行えます。 その名の通り、簡単そうに見えますがやってみると汗が滝のように出てきます(笑) 効果がないわけがない!ってくらい効きます。 次の日は筋肉痛です(笑) この動画以外にも滝汗シリーズはありますので自分に合ったものを見つけてみて下さい😄 実際にサラダチキンダイエットをしてみた結果・・・ 私も実際に1か月ほどサラダチキンダイエットを実施してみました! 結論から言うと1か月でおよそ 3キログラム減量いたしました。 んー、、、微妙なところです😅 というのも、人は一日で1キロの増減は普通に起こりますので多少の効果はありましたが、「100%サラダチキンダイエットのおかげ!」とも言い難いです(笑) 開始当時の体重は56.1キログラムで、は16.2%でした。 やり方としては毎日夕食をサラダチキンに置き換えたことに加え、朝に30分間のウォーキングと先ほどのほどトグを行いました。 期間中はサラダチキンに置き換えることを重視していたため、特に無理なや食時制限はしていません。 サラダチキン自体は週に1~2回は市販のものを買うときもありましたが、ほとんどは手作りのものを食べていました! こちらが1か月後の数値 体重は52.7キログラム、は13.5%になりました。 先ほども言いましたように効果には個人差があます。 中にはサラダチキンでかなりの減量に成功した方もいますし、その逆で効果が見られなかった人もいます。 先ずは1か月継続してみてうまくいきそうなら続けることをお勧めします! 案外サラダチキン自体に飽きてしまう方も多いので🤣 しっとり柔らかいサラダチキンの作り方 サラダチキンのデメリットで鶏むね肉はパサつきやすいと言いましたが、そんな鶏むね肉をしっとりとした食感に仕上げる、自家製サラダチキンの作り方をご紹介いたします。 この方法で作れば、安い鶏むね肉もしっとりおいしいサラダチキンに大変身!! 市販のものよりも安く、安心なサラダチキンを作りましょう😋 材料• 鶏むね肉・・・1枚(約200g)• 塩・・・小さじ1• 砂糖又はハチミツ・・・小さじ2• こうすることで味が染み込みやすくなるのと、筋を切り柔らかくします。 調味料が全体に行きわたるようによく揉みこみましょう。 揉みこんだら出来るだけ 空気を抜いて袋を閉じ、冷蔵庫で半日~1日寝かせます。 沸騰したら、寝かしておいた鶏むね肉を 袋のまま沸いた湯に入れ、弱火で1・2分火にかけます。 当てはまるひとは先ほどお話した注意事項を踏まえたうえで、ぜひ試してみてください! 私は他にもいろいろな方法を試してみましたが、サラダチキンダイエットはダイエット初心者でも比較的続けやすいと思います。 一食を置き換えるだけなのでなれればそこまで苦ではないですし、いろんな味も作れるので楽しみもあります(笑) 最後に! これはどのダイエット法でもいえることですが、効果の有無はその人の体質によって異なるため、自分にあった方法を見つける必要があります。 ネットでは不評だとしても自分には効果がある!なんてこともあります。 ダイエットの成功のカギは、 いろんな方法に挑戦して合うものを 継続することです! これさえできれば必ず成功します! あきらめずに頑張りましょう😁 pukupukudelica.

次の

サラダチキンダイエットの効果的なやり方とおすすめレシピ!

サラダチキン ダイエット

エネルギー:121Kcal• たんぱく質:27. 脂質:1. 炭水化物:0. 4g 詳細: 糖質が少ないというのはあまり重要ではありませんし、 サラダチキンには他にはない特別な成分が含まれているとかでもありません。 (糖質が少ないというのは低カロリーの理由の一端ですが) カロリーを抑えつつたんぱく質をしっかり摂取できるのが重要なのです。 同様に低カロリー・高タンパクな食品であればサラダチキンじゃなくても構いません。 サラダチキンの原料である鶏胸肉(皮なし)• 鶏もも肉(皮なし)• ささみ• 豚ヒレ肉• 牛ヒレ肉• タンパク質の割合が大きいプロテイン などが代表的です。 では、低カロリー高タンパクな食品がなぜダイエットにおいて重要なのか説明していきます。 ダイエットにおいて「低カロリー・高タンパク」が重要な理由 脂肪の増減はカロリー収支によって決まるので、 低カロリーな食品で摂取カロリーを抑えるのが重要、というのは多くの人が分かると思います。 では、高タンパクなのは何が良いのか。 実はたんぱく質の摂取自体は 体重の増減に関わりませんし、 たんぱく質を取ったからといって 筋肉が増えるということでもありません。 たんぱく質は体中の組織を構成する成分であり、様々な役割を担っているため、 不足すると健康や美容に大きな支障が出てしまいます。 具体的に言うと、 体調の悪化、 肌荒れ、 髪質の乱れ、 むくみなど。 また、たんぱく質が不足すると筋肉が落ちやすいため、 カロリー収支のマイナス分が筋肉の分解に多く使われ、 脂肪の燃焼割合が減ってしまいます。 そうすると体重が減った割に脂肪が減らない、 筋肉が落ちてみすぼらしい体になったなんてことになるのです。 これらを防ぐためにたんぱく質はしっかり摂らないといけません。 しかし、高タンパクなものは脂質が多く高カロリーであることが多いため、 ダイエット中は敬遠しがちです。 そこで、サラダチキンのような高タンパクだけど低脂質・低カロリーという食品が重宝するのです。 カロリーを減らしても健康や美容に支障が出にくく、 筋肉の減少を抑制できるというわけです。 ちなみに筋肉を増やすにはたんぱく質以外にも、 『ハードな筋トレ』と『消費カロリー以上の摂取カロリー』が必要です。 「たんぱく質を食べると筋肉が増える」と勘違いする人も多いので注意しましょう。 サラダチキンダイエットの方法 では、サラダチキンを活用したダイエット法をご紹介します。 重要なのはサラダチキンを食べること自体ではなく、 あくまで 低カロリーのサラダチキンで1食の摂取カロリーを抑えるというところにあります。 いわゆる置き換えダイエットです。 普段コンビニで唐揚げなどを食べている人が代わりにサラダチキンを食べる、 食事の最初にサラダチキンを食べることでご飯やおかずの量を減らす、などです。 カロリーを抑えることが目的なので、 具体的にいつ、どのように食べるかは重要ではありません。 摂取カロリーを抑えることができれば必ず痩せることはできます。 具体的な方法を2つ例に挙げましょう。 ダイエット例1:昼食をのおかずの代わりにサラダチキン 昼食を毎日コンビニで済ませている人は、 サラダチキンを活用することでカロリーを抑えることができます。 130Kcalの節制だけだと毎日続けたとしても、 数ヶ月くらいしないとダイエットの成果は実感できないでしょう。 体脂肪1Kg(7200Kcal相当)減らすのに、単純計算で 2ヶ月はかかってしまいます。 しかし、重要なのは こんな簡単なことで痩せられるということ、 そして、 より重要な栄養素が補給できるため健康や美容に良いということです。 ダイエットのためだけでなく、 健康・美容のための食事と言ってもいいくらいです。 サラダチキンはカロリーの割にボリュームがあるので、 普通に毎日食べるだけでも自然と食事の量は減ることが多いです。 きちんとカロリー計算をして食事を調整するのがベストですが、 昼食にとりあえずサラダチキンを食べるようにするというだけでも痩せる人は多いでしょう。 ダイエット例2:夕食にサラダチキンを食べる代わりにご飯・おかずを減らす 夕食は3食の中で一番カロリーが多くなる傾向にあるので、 サラダチキンの置き換えでこれを減らすのは効果的です。 重要なのは、糖質や脂質が減ってたんぱく質が増えるので、 カロリーを減らしているのにより健康的な食事になるということです。 カロリー削減量はそこまで多くないので、 すぐに痩せるなんてことはないでしょう。 しかし、健康的というのがこのダイエット法の一番のポイントなので、 大幅にカロリー削減を減らして一気に痩せるという方法はおすすめしません。 例えば以下のダイエット方法です。 NGなダイエット例:大幅にカロリーを減らす 「夕食をサラダチキンだけで済ませる」など、 大幅に食事を減らせばすぐに痩せることができるでしょう。 例えば、800Kcalのメニューをサラダチキンだけに変えると、 1日で680Kcalもカロリー収支をマイナスにできます。 これを毎日続けると 1ヶ月で3Kg弱の体脂肪分のカロリーに相当しますし、 食事量が減ることで体内の水分量が減るため、中には1週間で数Kg減るという人もいるでしょう。 しかし、このようにカロリーを大幅に落とすダイエットはデメリットしかなく、 本来のサラダチキンダイエットの良いところが全て打ち消されてしまいます。 すぐに痩せれたとしても食事は元に戻したら体重も元通りになるので、 そんなダイエット法には 一時的な減量以上の意味はありません。 そんな極端なダイエットをするならサラダチキンを活用する必要もありません。 それでも、健康や美容を犠牲にしてでもすぐに痩せたい、 リバウンドしてもいいからすぐに痩せないといけない理由がある、 などの人は以下の記事を参考にして下さい。 サラダチキンダイエットで痩せるのにかかる期間 1食だけサラダチキンをメニューに加えるという真っ当なダイエット法の場合、 大体 1日で100~150Kcal程のカロリー削減になります。 カロリーベースで計算した場合、 これで 5Kg痩せるには半年~1年かかるでしょう。 巷では「1週間で2Kg痩せた!」「1ヶ月で10Kg痩せた!」 というようなダイエット法が度々話題になりますが、これらに慣れてしまっている人にはインパクトに欠ける数字だと思います。 しかし、生活の中でたった一つの習慣を変えるだけで健康的に痩せると考えると、 サラダチキンダイエットは極めて優秀なダイエット法だというのが分かるのではないでしょうか。 続けていれば確実に痩せることができます。 もっと早く痩せたいというのであれば、 食生活以外にも簡単にできる生活習慣を身につけるのをおすすめします。 また、各種コンビニのサラダチキンの種類や、 サラダチキンのアレンジレシピ・自分で作る方法などもまとめているので、ぜひこちらもご覧ください。 html.

次の

これだけで10キロ減も!サラダチキンの嬉しいダイエット効果や方法とは?

サラダチキン ダイエット

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。 低カロリーレシピ• 塩分控えめレシピ.

次の