はがき 料金。 コピー&プリント(はがきサイズ~A3まで)のフルサービス

はがきの郵便料金は62円とは限らない!?重さや大きさに決まりがあるの?

はがき 料金

このページの目次• ですから、シール等をたくさん貼りすぎて重くなるとどうなるのか? それは、封筒などと同じで手紙の扱いになってしまうのです。 仮にそれ以上の重さになってしまった場合は定形外郵便の扱いになり、さらに料金がかかってきます。 はがき、定形郵便、定形外郵便の料金を確認してみてください。 郵便料金一覧(2019年10月1日改定~) 定形郵便物 25g以内 84円 50g以内 94円 定形外郵便物 規格内 規格外 50g以内 120円 200円 100g以内 140円 220円 150g以内 210円 300円 250g以内 250円 350円 500g以内 390円 510円 1kg以内 580円 710円 2kg以内 な し 1040円 4kg以内 1350円 通常はがき 63円 往復はがき 126円 年賀はがき 63円 表面に「年賀」と朱記 (私製でもよい) はがきにシールを貼った重さや各種はがきの重さの比較 郵便はがきに沢山シールを貼って重さを量ってみました。 通常使用する郵便はがきを使用しています。 シールを全面に貼っても 4,8gでした。 今回使用したシールは薄いタイプでしたから、沢山貼っても重さはオーバーしませんでした。 (以下の画像参照) なので、今回貼ったシール全部の重さは 1,7gになります。 各種類のはがきの重さを比較してみましょう。 次の4種類の重さを量ってみました。 このタイプのはがきにシールを貼る場合は注意が必要ですね。 6gを超えると料金が高くなります。 スポンサーリンク はがきにシールを貼って出しても問題ない? そもそもですが、 はがきにシール等を貼って送ることに問題はないのでしょうか。 日本郵便のホームページには以下のような文面が載せられています。 「紙やシール、写真等の薄い紙またはこれに類するものを、容易にはがれないように全面 を密着させたものであれば送ることができます。 」 つまり、 薄くて厚みのないシール等をはがれないようにしっかり貼り付けること。 その際、はがきに密着させた状態にすること。 その状態であれば、発送には問題ないということです。 はがきにシール等を貼るうえでの注意点 はがきにシール等を貼るときの注意をまとめておきましょう。 1)折り紙などのような 立体的なものは貼付することはできません。 2)はがきより 大きなサイズの紙等を貼り付けることもできません。 3)往復はがきの往信の際、返信部分に剥離できるような 目隠しシール等を貼付することはできません。 4)郵便はがきとこれに添付した物との間にあり、さらにこれから分離して使用するような物は貼り付けることはできません。 5)料金を支払うための郵便切手以外の郵便切手またはこれに類するものを表面に貼り付けることはできません。 ただし、記念として通信日付印の押印を受けたものは除かれます。 6)厚さがあまりにも厚くなってしまうと、手紙扱いになり料金が変わります。 以上のような事柄に気を付けて貼付するようにしてください。 仮に上記に反して貼付してしまったりしますとはがきに該当せず、 料金不足として受取人が不足分を支払うか、戻ってきてしまいますのでご注意を。 はがきの厚さによって配達が遅くなる はがきが厚くなることで不利な点の説明をしておきましょう。 郵便物を各宛所に分ける区分機というものがあります。 その機会に通すことの出きる郵便物の厚さには制限があります。 シールの貼りようによっては、区分機に通すことができず、手作業で仕分けることになります。 そうしますと配達に遅れが生じる可能性もありますので、シールの貼り方には十分気を付けましょう。 私製はがきで7,5gのものはポストに投函できる? 「私製はがき」でも「通常はがき」でも日本郵便が定めている、 重さ2g~6g という規定は、どちらにも当てはまります。 ですから6gを超えた私製はがきは、 25g以内であれば 定形郵便物が適用されます。 料金は84円かかることになるわけです。 ですから例えば、 私製はがきで、重さ7,5gになったとします。 そちらに、63円の切手を貼って投函しますと、郵便局で料金不足と認識されてしまいます。 料金不足と認識された場合は不足額の請求書付きで相手側に送られるか、差出人に戻ってくることになります。 私製はがきについては、次のサイトで詳しく説明しています。 参考サイト: スポンサーリンク まとめとして はがきの料金は重さによって変わるのかという点についてお話ししました。 通常のはがきとして規定されている、 6gを超えると手紙扱いになるということでした。 シールなどを貼って6gを超えてしまった場合は63円ではなく、 84円の料金 になります。 また、はがきにシールなどを貼る場合には薄くて厚みのない素材を使用し、 はがれないようにしっかりはがきに密着させなければなりません。 この点を注意して守るようにしましょう。

次の

ハガキ印刷価格一覧|私製ハガキ・官製ハガキ・フォトポストカード価格一覧

はがき 料金

このページの目次• はがきにシールを貼る場合のサイズや重さの制限は? はがきにシールを貼る場合、 そのサイズや重さに制限があります。 貼る物のサイズは: はがきのサイズを超える物を貼り付けることはできません。 もし間違えて貼った場合は 手紙扱いになります。 なので、料金不足となり受け取った人が不足料金を支払うか、自分の所へ戻ってくる形になります。 自分の所へ戻った場合、料金不足分の切手を貼って再送することになります。 重さの制限は: まず、はがきの重さは決まっていて、 「2グラム以上6グラム以下」 である事となっています。 ですからシールを貼る場合、多くのシールを貼りすぎて重くなってしまったりすると 手紙扱いとなります。 当然、料金が変わりますので不足分を相手が支払うことになるか、ご自身の所へ戻ってきてしまいます。 スポンサーリンク 手紙扱いで重さが規定よりオーバーした場合の料金 はがきが手紙扱いになった場合の料金は、 〇 定形郵便物 〇 定形外郵便物 この二つに分けて料金が変わってきます。 どちらの場合も、追加分の切手を貼り付ければ発送することができます。 参考サイト: 以下の料金表を参考になさってください。 郵便料金一覧(2019年10月1日改定~) 定形郵便物 25g以内 84円 50g以内 94円 定形外郵便物 規格内 規格外 50g以内 120円 200円 100g以内 140円 220円 150g以内 210円 300円 250g以内 250円 350円 500g以内 390円 510円 1kg以内 580円 710円 2kg以内 な し 1040円 4kg以内 1350円 通常はがき 63円 往復はがき 126円 年賀はがき 63円 表面に「年賀」と朱記 (私製でもよい) 定形郵便物と定形外郵便物の違いなどは次のサイトもご覧になって下さい。 そもそもはがきにシールを貼っても良いの?注意点まとめ はがきにシールを貼っても良いのでしょうか? 郵便局のホームページにはこういう風に書かれています 「紙、シール、写真等の薄い紙またはこれに類するものを容易にはがれないよう全面を密着させた物であれば、送る事が出来ます。 これであれば問題ないという事になります。 また、別の郵便物へついてしまうこともあります。 「全面を密着」ですから、 糊や両面テープを使用する場合でも、フチだけでなく中央部分もしっかり接着させましょう。 改めて、はがきにシール等を貼る場合の注意点のまとめ (1)折り紙などの立体的な物は貼付出来ません。 (2)はがきのサイズより大きな紙は貼り付けられません。 (3)往復はがきの往信の際の返信部分には、はく離出来る目隠しシールなどは貼付る事が出来ません。 (4)郵便はがきとこれに添付した物との間にあって、さらにこれらから分離して使用する物は貼り付けられません。 (5)料金支払うための郵便切手以外の郵便切手またはこれに類するものを表面に貼付けることは出来ません。 最近では年賀状用のシールも多くある スポンサーリンク 近頃では、年賀状に貼るシールとして干支のキャラクターや縁起の良い絵柄のシールが多く取り扱われています。 キャラクター物だけではなく、 開運おみくじとして新年を占うようなシールもあります。 その数は年々種類を増やしているように感じます。 年賀状を受け取るだけでも嬉しくなりますが、おみくじがついていると何が出るのか、その内容にワクワク感がプラスされますね! 次の画像は、妖怪ウオッチ・妖怪おみくじシールです。 右上の部分をはがすと、みごと 大吉が出てくれました。 縁起がいいです!! シールだけの重さが、0,2グラムでした。 ハガキに同じシールを貼った状態では、2,9グラムでした。 今回のシールですと、一枚ぐらいでしたら重さもまったく問題ないですね。 そのため、はがきに何かを書いて送るという行為が少なくなっていると感じます。 でも、メールや電話で挨拶の用事を済ませるよりも、伝えたい思いを手書きで表した方が気持ちは伝わると思います。 そしてなによりも、相手の思い出としても心に残る物になると思います。 これはメールや電話では出来ない事です。 はがきは長い文章を送るものとは違い、短い言葉で気持ちを伝えるものになります。 ですので、言葉の代わりに写真を貼り付けたりして送る事も良いのではないでしょうか。 年賀状や暑中見舞いなどの慣例行事は、日本の文化の一つとして大切にしていきたいですね。

次の

【2019年10月からの郵便料金】改定後の新郵便料金をチェック!

はがき 料金

広告郵便料金早見表(はがき) 広告郵便料金早見表(はがき) 料金別納や料金後納が、単なる効率化の手段から売上拡大の手段へかわります。 従来の円形のほか、四角形のものもご利用いただけます。 さらに下部には広告等も掲載できます。 カスタマーバーコード印字割引 宛名にバーコードを印字し、1,000通以上を差し出すと3%の割引が受けられます。 他の割引と併用できますが、制約があります。 詳細な価格はの表をご覧ください。 広告郵便について 第一種及び第二種郵便物のうち「商品の広告」「役務の広告」「営業の活動に関する広告」を目的とし、同一内容で大量に 作成された印刷物のことです。 取扱いは2,000通以上で、通数により割引があります。 これを利用する場合、申請書とサンプルを提出して 郵便局長の承認を受ける必要があります。 料金受取人払いの郵便物に係る料金を後納とするものは、ワクの内側に枠を入れ二重枠とする。 (1)表示は青色・緑色または黒色を使用すること。 (2)取扱いは100通以上とする。 (3)事前に取扱事業所で承認を受けること。 料金受取人払いの手数料• (1)料金後納とするもので、かつ、郵便私書箱に配達するもの…10円• (2)料金後納とするもの又は郵便私書箱に配達するもの…………15円• 円形の表示の大きさは、直径2cm~3cmです。 四角形の表示の大きさは、縦・横それぞれ2cm~3cmです。 差出局名の下に2本線がある場合(送達に余裕承諾をした場合の表示)その間隔が1mm~2mmまでです。 広告等を掲載できる大きさは、表示の下部2分の1以内です。 郵便物の外部に差出人の氏名住所等を明瞭に記載した場合には、差出局名を省略できます。 次に該当する場合には、差出人の業務を示す広告及び装飾のための簡単な模様又は これに類する事項(差出人を示すものに限る)として記載することができませんので、注意してください。 1 公の秩序又は善良の風俗に反するもの• 2 法令の規定に違反するもの(法令の例:商標法、不当景品類及び不当表示防止法等)• 3 郵政事業の信用又は品位を害するもの• 4 その他不適当と認められるもの• 差出人の氏名及び住所又は居所を明瞭に記載した小包ラベルをはり付けた小包郵便物は、 「料金別納」又は「料金後納」の文字を明瞭に記載することにより上記の表示に代えることができます。 下記以外の郵便物 2. 3日程度の余裕承諾をした広告郵便物、区分郵便物、第三種郵便物、書留通常郵便物 (特割) 3. 7日程度の余裕承諾をした広告郵便物、区分郵便物、第三種郵便物 (特特) めくり加工の注意 郵便規定が厳しくなっています! 仕分のみ御注文の方へ 弊社以外のDM発送会社へ納品希望される場合は、事前に必ず仕分け方法をご確認下さい。 郵送できない場合がございます。 一般的な郵便はがきの仕分の荷姿は右記の通りです。 ご確認下さい。 メニュー• 商品カテゴリ• 個別お見積りフォーム 商品一覧に載っていないサイズや商品のお見積り、「こんなDM作れない?」といったご要望からお見積りいたします! 個別お見積りのご注文はこちら おすすめコンテンツ• 営業日カレンダー 2020年6月 日 月 火 水 木 金 土 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 2020年7月 日 月 火 水 木 金 土 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 弊社休業日 創業40年の 信頼と制作実績 1979年創業した老舗会社。 圧着DMのスペシャリストとして 大手印刷会社の依頼も多数請負!• UV印刷・特色印刷•

次の