プードル 性格 誠実。 トイプードルの飼い方・性格・毛色・しつけ・散歩・寿命・価格

【柴犬の性格まとめ】愛嬌がある?警戒心が強い?飼い方のコツは?

プードル 性格 誠実

柴犬の性格は愛嬌がある 7年前、わたしのうつ病対策として犬を飼う事にしました。 出会ったのはペットショップでまだ値段がつく前の新入りの柴犬、生後3か月の 黒柴犬でした。 店員さんが、抱っこさせてくれたのですがわたしの顔に向かってヨチヨチのぼって来てわたしに何か訴えているように思えました。 もし、しゃべれたのであれば、ぼくを飼ってください、と言っていたのかもしれません。 目と目が合い、わたしはこの犬に一目ぼれしてしまいました。 黒柴犬の特徴である、眉がまんまるくはっきりとした茶色をしていて、麻呂ちゃんだと思いました。 とても魅力がありました。 実はわたしは、 トイプードルを飼うつもりでいたのですが、トイプードルを抱っこする前に 今の柴犬を見てしまったのでもう、トイプードルへの愛着が完全にきえていました。 この子しかない。 まさに運命の出会いです。 お値段をきいたら、血統証付きということで少しお高めでしたが、主人も気に入ったらしく快諾してくれました。 引き渡しは、便が固くなるまで待って下さいとの事で、1週間は待ったでしょうか。 その場でいったんお別れをするのがとても辛かったです。 1週間後、引き取りにいったときは、びっくりしました。 どうやらわたしの事を覚えているようなのです。 小さな丸まった尻尾をふって、またわたしの顔に向かってのぼって来ました。 本当に愛嬌のあるワンちゃんです。 おみやげにそれまで愛用していたらしい、クジラのぬいぐるみをもらい(噛むときゅきゅと音がします)箱に入れて渡されました。 何か箱にいれるのか?と違和感を感じましたがそういうものなのでしょう。 その時の箱はまだ捨てずにもっております。 一緒に大きめのケイジやおしっこシート、お勧めの餌を買い、家路につきました。 その間も他の犬の事は全然気になりませんでした。 今、思うのですが、もしトイプードルを買っていたらトリミングなどで大変なお金がかかった事でしょう。 経済的にも柴犬でよかったと思っております。 出会えてよかった。 スポンサードリンク 柴犬のしつけ 犬についてはまったくの無知だったので人気雑誌 「いぬの気持ち」を年間購読しました。 大変、役に立ったと思います。 なにせ手の平に乗るくらい小さいのですから、まるで初めての赤ちゃんを育てるようなものです。 雑誌からの情報は助かりました。 ある程度のしつけはされていたようで、排便やおしっこなどはちゃんとシートの上でしてくれました。 あとは、お手やお座りなどです。 おやつを使って出来たときは大げさに喜ぶふりをし、頭をなでておやつをあげます。 面白いようにお手やお座りを覚えてくれました。 大変楽しく有意義な時間だったとおもいます。 わたしのうつ病にも良かったのでしょうか、あまり口を聞くのも億劫だったわたしが、笑ったりするのです。 柴犬は精神衛生上にも役にたつものなのかもしれません。 雑誌からの情報で、 犬が失敗をしてしまった時の対処法を知りました。 頭をたたいたりしない、甘やかさない、主人が誰かをわからせる、などです。 特に注意が必要なのは、 失敗をしてしまった時、間髪をいれずにすぐに叱るということです。 間が空いてしまうと、犬は何を怒られているのか分からなくなってしまうからです。 それと、叱るときは、 毅然とした態度で「いけません」と叱ることです。 決して、甘やかすような事はいけません。 叱るこつとしては、 低い声で「いけません」と叱ることです。 赤ちゃん言葉のような甘やかす叱り方ではいけないということです。 叱るときと、 甘やかす時と声でめりはりをつけるのです。 「ダメ」という言葉も良くないようです。 ちよっと、かわいそうな気もしますが、これから十何年か一緒に家族として生活していくのですから、最初が肝心なのです。 これはワンちゃんのためだとおもって割り切ってください。 しつけの失敗談 困ってしまった事があります。 俗にいう「うれしょん」です。 私たちが外出して帰ってきたときに、うれしさのあまりに思わずおしっこを所かまわずにしてしまうというものです。 おしっこをシート以外でした時には、先の様に叱らなければならないのですが、ソファーなどの上でおしっこをするものですから、 思わず大きな声で「ああ、やっちゃった」とはしゃいだ声で言ってしまったのです。 犬は当然、その行為をいけないことと、認識しませんでした。 何度も繰り返すようになってしまったのです。 ソファーを取りかえる、絨毯をとりかえる、という事になってしまいました。 でも、「うれしょん」は子犬のころにするものらしく、今はしません。 助かりました。 こうして、しつけを間違えると犬も人間も困ってしまうのです。 後はわたしがやらかした失敗です。 家族で、ワンちゃんには餌以外のもの、つまり人間が食べるものはあげないという決まりを作りました。 人間の食べるものは味が濃いし、脂っぽいし、中には玉ねぎのような犬が食べてはいけないものがあるからです。 でも、わたしはケーキのクリームをテーブルの下でそっと舐めさせてあげてしまったのです。 家族にも見つかり大目玉でした。 それ以来、食事中にわたしの所に来れば何かくれるのではないかと、犬はわたしにちかずいておねだりをするようになりました。 それは、7年たった今でも続いています。 犬は賢いのです。 一度知った事は忘れません。 忘れないと言う事はいい意味で忠実だということです。 一度覚えた習慣は忘れませんから、何度も何度も繰り返して教え込む必要がないということです。 ですから、子犬のころ、可愛くてしょうがない時期ではありますが、こころを鬼にしてしつけをする事が大事なのです。 柴犬を飼うとメリットがいっぱい! 柴犬は賢く性格がおとなしくとても飼いやすい犬の一種です。 人間が間違えたしつけをしなければ、とてもよいパートナーになってくれます。 一人で家に帰る時、玄関に犬が待っていてくれると思うだけで気持ちがすくわれます。 うつ病のわたしですが、賢い柴犬を飼うことで、お散歩にも出られるようになったし、犬友もできました。 あのペットショップで出あっていなかったら、今の生活は変わっていたんだろうなと思います。 本当に出会えてよかったです。 柴犬を飼うデメリットは? これから、柴犬を飼おうとしている方にはちょっと引いてしまうお話になりますが、後悔のない選び方をするためにデメリットも知っていただきたいと思います。 わたしはマンションに住んでいるのですが、柴犬を買うときに店員さんは大丈夫と言ってくださりましたが、 柴犬は10キロを超す大きさになります。 黒柴犬はそれでも比較的に小柄な犬が多いのですが、マンションの狭い部屋で飼うのは犬にストレスを与えるような気がします。 ですから、毎日のお散歩はかかさないでください。 人間の都合で狭いケージの中に閉じ込めたままにはしないでいただきたいのです。 犬はのびのびと育てるのがよいのだと思います。 もうひとつ、 柴犬は毛が抜けます。 ダブルコーティングと言っていますが、もともと寒さに強い犬なのです。 それは、毛が太い毛とその奥にはえている細いちじれた毛の二種類がはえていることです。 暑い夏になると、この中の 細いちじれた毛が抜けます。 それも大量に抜けます。 お掃除は欠かせなくなる事を知っておいてください。 スポンサードリンク まとめ 以上、柴犬は賢く、誠実で無駄吠えをしない飼いやすい犬です。 家族の一員としてかわいがって育ててください。 柴犬は性格の良い誠実なパートナーです。

次の

トイプードルの名前について

プードル 性格 誠実

トイ・プードルは人懐っこく、容姿がかわいらしく飼育しやすい犬種であることから日本でもっとも飼育頭数の多い犬種で86,413頭です(参照 2013年JKC 犬種別犬籍登録頭数 1〜12月 より) ただし体が小さく骨も細いことから、骨折や膝の脱臼が多い犬種でもあります。 ソファなどの高いところから飛び降りた際、抱っこをしていて落としてしまったなど、日常のちょっとしたことでも骨折してしまうこともある犬種です。 病気では垂れ耳であることから外耳炎などにもなりやすいといわれる犬種でPS保険でもトイ・プードルについては骨折・外耳炎でのご請求が多くなっています。 ご加入者さまもこうしたケガ・病気の備えとしてトイ・プードルのペット保険を検討されているのではないでしょうか。 トイ・プードルは、膝蓋骨脱臼 しつがいこつだっきゅう 別名:パテラと呼ばれる疾患にかかりやすいことがよく知られています。 膝蓋骨は膝(大腿骨内)にある「滑車溝」とよばれる溝にはまっている骨で一般的には『膝のお皿』と呼ばれています。 膝蓋骨脱臼は、この膝蓋骨が滑車溝から外れてしまう病気です。 この病気は先天性で発症したり、後天性(外傷性)で発症したりするなど原因は様々です。 トイ・プードルは体が小さいため滑車溝が浅いことで、先天的に膝蓋骨脱臼になってしまう可能性が高いです。 ペット保険を選ぶ際、膝蓋骨脱臼(パテラ)は非常に重要な要素です。 膝蓋骨脱臼(パテラ)が補償される保険、されない保険があります。 トイ・プードルのペット保険を選ぶ場合は、膝蓋骨脱臼が補償されるか、必ず確認することをおすすめします。 また、ペット保険によっては、加入前に膝が外れやすいとお医者さんに言われてしまった時点で膝蓋骨脱臼(パテラ)が補償されなくなってしまうこともあります。 そのため、トイ・プードルは0歳の時点でペット保険に加入することをおすすめします。 トイ・プードルのかかりやすい病気やケガとペット保険 トイ・プードルは、下記のような疾患にかかりやすく、その治療費は、飼い主さまの全額負担となります。 そこで、ご検討いただきたいのがペット保険です。 当ウェブサイトから、すぐに「」いただけます。 トイ・プードルは、当社の「」から小型犬に分類されます。 ご検討中の方は、PS保険の詳しい説明「」をご確認のうえ、「」をお願いいたします。 トイ・プードルの特徴 トイ・プードルとは トイ・プードルは、非常に古くからヨーロッパの各地にいたといわれており、原産地の特定をはっきりすることが難しい犬種です。 古いものだと紀元前30年ごろのローマ皇帝の記念碑にプードルの姿が彫刻されており、その頃にはすでにいたといわれています。 そして発祥地の有力候補といわれているのがドイツです。 そしてドイツの水猟犬がフランスへ持ち込まれたともいわれており、その姿の独特な毛の刈り込みは、水猟犬時代に水の中を泳ぐときに邪魔にならないように刈り込んだときの名残とも言われています。 また、胸元に残る毛は、水中に入ったときに心臓などを保護するために刈り残しています。 そして、その後16世紀にフランスの貴婦人たちの間で流行しました。 その独特のカットをした愛らしい姿が好まれ、改良を重ねて体の大きさを小さくし、ミニチュアプードルと呼ばれるサイズのプードルが誕生しました。 さらに、18世紀にはそのミニチュアプードルをさらに小型化する改良が進み、現在の大きさになりました。 トイ・プードルの容姿 トイ・プードルの容姿は、鼻筋がすらっと伸びていて、瞳がアーモンド形をしています。 さらに、体型が正方形に近く、頭部の丸さとフェイスラインがくっきりしているのが特徴です。 色は単色ですが、バリエーションに富んでおり、ホワイト・ブラック・ブラウン・シルバー・ブルー・アプリコット・レッド・カフェオレといった色があります。 また、その毛並みに非常に特徴があり、ふわふわで弾力のある巻き毛をしています。 そのふわふわな巻き毛は粗く密集しており、抜け落ちることが無く非常に豊かなため、頻繁なトリミングを必要とする犬種です。 トリミングの際にその独特な刈り込みをされますが、その刈り込みはクリップと呼ばれます。 クリップには様々なものがあり、コンチネンタル・クリップやスポーティング・クリップなど種類が色々あります。 トイ・プードルの性質 トイ・プードルの性格は非常に賢いので、しつけもしやすい犬種です。 命令に対しての反応も素晴らしく感性豊かで活発、さらに社交的で誠実な性格のため、非常に物覚えもよく飼い主を喜ばす努力を惜しみません。 そのため、古くは水猟犬として、第1次大戦では盲導犬、現在では麻薬捜査犬やサーカスで芸をするといったように様々な舞台で活躍しています。 また、毛色に非常に富んだ犬種ですが、その毛色によって性格が多少違うとも言われています。 例えばブラックは落ち着いており、レッドは活発で遊ぶのが好きといったような感じですが、性格は血統や飼育環境などでほとんど決まるものなので、毛色による性格診断はそれが必ずしも当てはまるといったものではありません。 ア行~カ行 犬の品種分類表 ア行• イングリッシュ・コッカー・スパニエル• イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル• ウェルシュ・スプリンガー・スパニエル• オーストラリアン・キャトル・ドッグ• オーストラリアン・ケルピー• オーストラリアン・シルキー・テリア• オールド・イングリッシュ・シープドッグ カ行• カニーンヘン・ダックスフンド• ケリー・ブルー・テリア• コーイケルホンディエ• コーカサス・シープドッグ• ゴードン・セター• コリー ハ行~ワ行・その他 ハ行• ハリア• プチ・バセット・グリフォン・バンデーン• プチ・バラバンソン• フラットコーテッド・レトリーバー• ブリュッセル・グリフォン• ブルマスティフ• ボーダー・テリア• ポーチュギーズ・ウォーター・ドッグ• ボロニーズ• ホワイト・シェパード・ドッグ マ行• マスティフ• マンチェスター・テリア• ミディアム・プードル• ミニ・オーストラリアン・ブルドッグ• ミニチュア・プードル• ミニチュア・ブル・テリア ヤ行• ラージ・ミュンスターレンダー• レークランド・テリア• ローデシアン・リッジバック• 8ヶ月未満:6kg未満• 8ヶ月以上:8kg未満• 8ヶ月未満:6kg以上~20kg未満• 8ヶ月以上:8kg以上~25kg未満• 8ヶ月未満:20kg以上• 片方の親の犬種のみわかっている場合は、わかっている親の型に該当する保険料となります。

次の

柴犬の雑種、柴ミックスの性格は?寿命や病気は?見分け方は?

プードル 性格 誠実

チャウチャウってどんな犬? チャウチャウの特徴はライオンのような被毛に愛嬌のある表情ですが、舌の色もブルーブラックというとても珍しい青色をしています。 歩き方も個性的で、後脚がまっすぐなため竹馬に乗ったように歩きます。 飼い主には愛情深く従順ですが、他人にはあまり興味がなく、自分を持ったマイペースな犬種です。 チャウチャウの歴史 チャウチャウの起源は紀元前150年と大変古く、 原産国は中国で、中国を代表する犬として2000年以上前から飼われている犬種です。 特にモンゴル族が狩猟と番犬用に飼い、必要に応じて食料や毛皮にも活用されていたようです。 名前の由来ははっきりとはわかっていませんが、チャウチャウはそり犬として活躍していたこともあり、中国でそりのことを「チャウ」ということからその名がついたのではと考えられています。 また、舌が青黒いことから「青舌犬」とも呼ばれています。 その祖先や名前の由来などは諸説があり、いまだ意見が統一されていないのが現状です。 中国の鎖国対策により他国にその姿が知られることはなく、18世紀後半にイギリスに輸入された際、ドッグショーに出たことで広く知られるようになりました。 チャウチャウの飼育について チャウチャウは喜んで自分から散歩に行こうとするタイプではありません。 かなりの面倒臭がり屋で、散歩に行くよりも家でのんびりしている方が好きな犬種です。 そのため、肥満になりやすいので、肥満防止に散歩と食事の管理は大切です。 好きな遊びに誘ったり、毎日散歩に連れ出してあげましょう。 チャウチャウの分厚い被毛は、 寒さに強く、暑さにはとても弱いので、夏は温度調節のできる室内で飼育する方が良いでしょう。 しつけは難しい? 性格は誠実で静かですが、警戒心が強いので知らない人に対しては攻撃的になることもあり、噛み癖が問題になることもあります。 また、何事も自分で決めるといった強い独立心を持っているので、しつけには苦労するかもしれません。 子犬が恐怖心を抱き始めるといわれている4ヶ月までに、抱っこ散歩や、チャイムの音など刺激を与えることで、日常生活で警戒する必要がないことを教えることができます。 子犬の頃から色々な刺激に慣らし、人や他の犬に触れて社会性を育ててあげるといいですね。 愛想が良いとは言えないチャウチャウですが、家族には愛情を示し、献身的に尽くしてくれます。 チャウチャウならではの舌の色 チャウチャウはライオンのような豊かな被毛を持ち、小さな目と短い鼻、巻いた尻尾が特徴的ですが、他の犬種と比べて最も特徴的なのは、青みがかった黒い舌です。 舌が青いことから「青舌犬」ともいわれており、はっきりとした理由は分かっていないそうです。 舌が青い犬種はチャウチャウだけでなく、シャーペイという犬種も舌が青いので、チャウチャウやシャーペイの祖先も舌が青かったのではと考えられています。 関連記事: スポンサーリンク 大きさ 体重:約20kg~32kg 体高:45cm~56cm 長毛の場合、上記の体重よりもさらに大きく見えるかもしれません。 体はガッチリとしていて、筋骨隆々です。 チャウチャウには毛の長いロングコートと、毛の短いスムースコートの2種類がいます。 どちらも、太くて硬い毛のオーバーコートと、細くて柔らかいアンダーコートの二つの毛を持っているダブルコートです。 主な毛色は全身の色がブラック、レッド、ブルー、フォーン(金色がかった色)、クリーム、ホワイトがあります。 寿命 チャウチャウ人気が高まった際に無理な繁殖がなされ、その結果寿命も見た目もかなりのばらつきが生じましたが、平均的な寿命は10年前後とされています。 また、体重のある犬種ですので、関節の炎症や脱臼にも注意が必要ですが、検査を定期的に行い、日頃から様子をよく見ることにより早期発見に繋がり、結果的に長生きにつながります。 価格 チャウチャウの販売価格は12~30万円です。 ペットショップでは滅多に出会えない犬種ですので、ブリーダーなどから入手することが多いようです。 チャウチャウは繁殖が難しい犬種の一つとされ、子犬の価格も高めなことが多くなっています。 更にメスはオスと比べると産まれる比率が少ないので、他の犬種以上にメスの価格設定は高くなっています。 どちらにせよ、犬の将来をきちんと考えている良心的なブリーダーから購入しましょう。 どこで購入できる? ペットショップから迎えることを考えている場合は、どこのペットショップならチャウチャウがいるのか調べる必要があります。 なかなか一般的なペットショップでは見かけないからです。 大抵はブリーダーから迎える人が多いようです。 毛色や性別など直接見て選ぶこともできますし、専門的な知識も教えてもらえて安心ですね。 まとめ 穏やかな表情と、もふもふの毛並みに癒やされること間違いなしのチャウチャウですが、成犬になれば体重も体高も大きくなり、力も強くなります。 一緒に楽しく過ごすためには、飼う前からチャウチャウのことをよく知り、しっかりルールを決めましょう。 誰とでも簡単に触れ合ったり、仲良くなったりするなど、フレンドリーな気質はあまり無いですが、飼い主に対しては愛情深く忠実であることが多いです。 チャウチャウを家族として迎え入れようと決めたら、最後まで愛情を持って接してあげてください。 関連記事:.

次の