ドコモ光 フレッツ。 要注意!フレッツ光からドコモ光へ転用するのは本当に得かわかりやすく解説|やさしくねっと.

やっぱり「フレッツ光」へ戻したい!一番お得な乗り換え方法

ドコモ光 フレッツ

ドコモ光への転用とは? 転用とは、フレッツ光から光コラボ ドコモ光やソフトバンク光 に乗り換えることです。 通常の乗り換えとは違って、フレッツ光を解約したときの違約金が一切かからないだけでなく、新しい光回線の工事費もかからないのでお得に切り替えることができます。 通常 転用 事務手数料 3,000円 フレッツ光の解約違約金 9,500円 0円 ドコモ光の工事費 18,000円 0円 合計 30,500円 3,000円 上の表のように、通常の乗り換えだと3万円近くの支払いが必要になりますが、転用の場合は3,000円の手数料だけ払えば大丈夫です。 それでは、フレッツ光からドコモ光に転用する方法を詳しく紹介していきます。 フレッツ光からドコモ光に転用する方法 転用承諾番号を取得する フレッツ光から転用する方法は、NTT東日本・西日本で「転用承諾番号」を取得してからドコモ光に申し込むだけです。 転用承諾番号はNTTの窓口から申請手続きをすることができ、2~3日後にSMSまたはメールで届きます。 申請先はNTTの東日本と西日本で異なるので、以下のWEBページか電話窓口から手続きしてください。 東日本と西日本のどちらに住んでいても転用する方法は変わりません。 転用承諾番号を発行してもらうには以下の情報が必要です。 ドコモ光を申し込む前に15日間を過ぎてしまって使えなくなってしまった場合は、もう一度NTTから取得することになります。 転用でも開通までに2週間かかる ドコモ光に申し込んでから開通 切り替え までの期間は、通常の乗り換えと変わらず早くても2週間はかかります。 転用承諾番号を取得するまでの2~3日も含めると、ドコモ光への切り替えを希望する日の2週間以上前には手続きしておきましょう。 フレッツ光からドコモ光に転用するメリット ここでは、フレッツ光からドコモ光に転用することで得られる2つのメリットをご紹介します。 月額料金が安くなる フレッツ光の料金はプロバイダとは別々になっていますが、ドコモ光はプロバイダ料も含まれているので料金が安くなります。 プロバイダとは、光回線でインターネットを利用するために必ず契約するものです。 プロバイダ料を含めた月額料金は以下の通り。 同じ品質の光回線にもかかわらず、ドコモ光に転用するだけで毎月の料金を抑えることができるので大きなメリットといえます。 キャッシュバックキャンペーンが受けられる ドコモ光はフレッツ光から転用してくる場合でも、公式サイトやプロバイダサイトでキャンペーンを受けることができます。 公式サイトでは転用の場合dポイント15,000ptを受け取ることができますが、GMOとくとくBBなどのプロバイダサイトからだと公式の2,000ptと一緒に最大2万円のキャッシュバックも貰えてお得です。 ほかにも、高性能なWi-Fiルーターが無料でレンタルできる特典も付いてくるので、以下のキャンペーンサイトからGMOとくとくBBに申し込むようにしましょう。 転用するときの注意点は以下の3つです。 フレッツ光のコースによっては工事費がかかる フレッツ光の100Mbpsコースとなっている「フレッツ光ライト」と「Bフレッツ」からドコモ光に転用する場合は工事費がかかるので注意しましょう。 100Mbpsの回線をドコモ光の1G対応にするための工事をしないといけないので、以下の工事費がかかります。 利用中のプロバイダによっては違約金が発生する 現在フレッツ光で利用しているプロバイダが、ドコモ光でも対応している場合は そのプロバイダをそのまま使うことをおすすめします。 プロバイダによっては契約期間があり、更新月以外に変更してしまうと違約金が発生してしまうからです。 プロバイダ名 契約期間 違約金 @nifty 2年 3,000円 BIGLOBE 2年 5,000円 OCN 2年 5,000円 So-net なし 0円 上記のプロバイダは一例ですが、自分の利用しているプロバイダの契約期間をしっかりと確認しましょう。 フレッツ光で貯まっているポイントが消滅する フレッツ光ではフレッツ光メンバーズクラブがあり、利用するごとにポイントが貯まっていきます。 このポイントはネットショップのギフトコードやグルメ、ネットサービスチケットなどに交換することができますが、転用してしまうと消滅してしまうので、転用前に必ず交換してください。 今までポイントの存在を知らなかった方は今すぐマイページにログインして確認してみてください。 長く利用していた方は、結構なポイントが貯まっている可能性が高いです。 まとめ ここまで読んでいただき、ありがとうございました。 フレッツ光からドコモ光に転用を考えている皆さんにとって少しでも貢献できたら幸いです。 ドコモ光は割引が充実していて、一人で申し込んでも家族で使うにしてもお得になるので、ぜひこの機会に検討してみてください。

次の

フレッツ光からドコモ光に転用する方法を解説!メリットや注意点も

ドコモ光 フレッツ

フレッツ光からのきりかえは、 早くてカンタン! フレッツ光からのきりかえなら、プロバイダの解約や、立会い工事も不要! 簡単・早く切り替え完了できます。 さらにフレッツ光の解約金も不要。 フレッツ光からきりかえるなら断然ドコモ光!• プロバイダが そのまま使える! NTTフレッツのプロバイダにほぼ対応しているので、プロバイダを変更する必要はありません。 面倒なプロバイダの変更に伴う新規契約や解約手続きが不要です。 立会い工事なし! 立会い工事なし!NTTフレッツの回線をそのまま利用するので、新回線開通工事の予約・工事費や新回線用機器の配線・設定などが不要です。 フレッツ光からの きりかえ解約金なし! NTTフレッツからのきりかえなら、NTTフレッツの解約金がかかりません。 おトクな 特典 ドコモ光におきりかえいただくと、当サイト限定の20,000円キャッシュバックもついて、 さらにNTTドコモ特典でdポイント最大2,000ptをプレゼント! きりかえするだけでおトクにドコモ光を始められます!• 当サイトからドコモ光を新規お申込みで最大20,000円の現金をキャッシュバックいたします!• ドコモ光をお申込みいただいた方に、dポイント最大2,000ptプレゼント!(期間用途限定)•

次の

フレッツ光とドコモ光の違い、どちらがお得か転用メリットをどこよりも分かりやすく解説

ドコモ光 フレッツ

・フレッツ光:光回線単体での契約なので、別料金を払ってプロバイダも契約 ・ドコモ光:プロバイダと光回線をセットで契約できる光コラボ ではそれぞれの違いを詳しくみてみましょう。 フレッツ光とドコモ光は月額料金に違いがある! フレッツ光とドコモ光の違いは、月額料金です。 月額料金にプロバイダ料金も含まれる フレッツ光 月額料金+プロバイダ料金 ドコモ光は月額料金がプロバイダ込みですが、フレッツ光だと別途プロバイダを契約して、支払いが必要です。 ドコモ光の月額料金は、フレッツ光より安価です。 例として、フレッツ光とドコモ光でそれぞれプロバイダ込みの月額の料金を表にまとめました。 ドコモ光 タイプA NTT東日本 フレッツ光 NTT西日本 フレッツ光 戸建て 5,200円 6,700円 6,400円 マンション 4,000円 4,650円 4,600円 ドコモ光は月額料金がプロバイダ料金込みになっており、フレッツ光よりもお得に利用できます。 インターネット料金と携帯料金の支払い先もdocomoに一本化できるため、シンプルでわかりやすくなる上に dポイントがもらえるのもうれしいですね。 ドコモ光の料金プランについて知りたい方は、以下の記事で詳しく説明していますので参考にしてくださいね。 フレッツ光よりドコモ光の方が月額料金が安くなる可能性も! ドコモ光の月額料金は、フレッツ光より安価です。 例として、フレッツ光とドコモ光でそれぞれSo-netのプロバイダを利用する場合の通常月額料金を表にまとめました。 ドコモ光 タイプA NTT東日本 フレッツ光 NTT西日本 フレッツ光 ホームタイプ 月額料金 税抜 5,200円 6,700円 6,400円 マンションタイプ 月額料金 税抜 4,000円 4,650円 4,600円 フレッツ光では光回線利用料とプロバイダ料金(So-netだと戸建住宅は1,000円、集合住宅は900円)が個別に請求されるため、合計時の月額料金が高額になってしまいます。 ドコモ光は月額料金がプロバイダ料金込みになっており、フレッツ光よりもお得に利用できます。 インターネット料金と携帯料金の支払い先もdocomoに一本化できるため、シンプルでわかりやすくなる上にdポイントがもらえるのもうれしいですね。 フレッツ光は別途プロバイダ料金が発生する フレッツ光でインターネットをする場合は、光回線の利用料に加えてプロバイダ料金が別途発生します。 主なプロバイダの月額料金を、以下にまとめました。 プロバイダ ファミリー各タイプ マンション各タイプ BBexcite 500円 500円 ASAHIネット 780円 550円 WAKWAK 950円 600円 DTI 951円 680円 plala 1,000円 800円 hi-ho 1,200円 890円 BIGLOBE 1,200円 900円 So-net 1,000円 900円 @nifty 1,000円 900円 OCN 1,100円 900円 一番安いのは月額500円 税抜 のBB. excite、高いのは戸建て1,200円・マンション900円のBIGLOBEです。 試しに、安いBB. exciteをフレッツ光で使った場合の料金を、ドコモ光と比べてみましょう。 ドコモ光 タイプA NTT東日本・フレッツ光+BB. excite NTT西日本・フレッツ光+BB. excite ホームタイプ 月額料金 税抜 5,200円 6,200円 5,900円 マンションタイプ 月額料金 税抜 4,000円 4,250円 4,200円 見てのとおり、フレッツ光のプロバイダをBB. exciteで契約したとしても、結果はドコモ光の方が安くなります。 とはいえ、フレッツ光にも割引サービスがありますので、割引金額などを加味した上で、どちらを契約するのか検討することをオススメします。 フレッツ光の割引サービスについては、以下の記事を参考にしてください。 フレッツ光の開通工事費の残債をドコモ光に引き継げる フレッツ光で工事費を分割払いにしていた人は、ドコモ光に支払いを引き継げます。 フレッツ光からドコモ光への転用に合わせて、工事費をまとめて支払う必要はないので、安心ですね。 フレッツ光から転用する場合はドコモ光の開通工事費が不要! フレッツ光からドコモ光へ「転用」する場合は、基本的にドコモ光の開通工事費を別途支払う必要がありません。 例外として、転用時に通信速度を変更する場合(選べる場合に限られます)のみ、工事費が発生します。 念のため、契約時に工事費がかからないかどうか、ドコモに確認してくださいね。 ドコモ光の代理店契約でキャッシュバックがもらえる! ドコモ光へ転用する際は、代理店経由で手続きをすれば、キャッシュバックを適用できることもあります。 GMOとくとくBBなら、最大20,000円のキャッシュバックが受け取ることができお得です。 フレッツ光からドコモ光に転用(乗り換え)するデメリット2つ フレッツ光からドコモ光へ転用する際は、以下の2つのデメリット・注意点が挙げられます。 選んだプロバイダによっては、月額料金が上がることも• プロバイダを乗り換える場合、これまで使っていたプロバイダの解約金がかかる場合あり それぞれ解説するので、チェックしておきましょう。 プロバイダによっては月額料金が高くなる可能性がある ドコモ光には「タイプA」と「タイプB」があり、タイプBで契約すると月額料金がタイプAより200円上がってしまいます。 希望するプロバイダがタイプBに含まれる場合は、料金が割高になることにご注意ください。 プロバイダの解約違約金が発生する可能性がある ドコモ光へ転用する際に今使っているプロバイダを解約して、別のプロバイダを使う場合は、これまで使っていたプロバイダの解約違約金が発生する可能性があります。 プロバイダによって発生するかどうかは変わってくるので、プロバイダの変更前に問い合わせて確認してみましょう。 ドコモ光に転用する場合はフレッツ光の違約金が不要!解約で発生する料金とは? フレッツ光からドコモ光へ転用する際は、フレッツ光の解約金がかかりません。 解約金も工事費もなしで、乗り換えできるのが転用のメリットです。 ただし、解約月の月額料金は発生するので注意してくださいね! フレッツ光の解約月の料金は日割りされる! フレッツ光からドコモ光に転用する際の、フレッツ光の月額料金は、日割り計算をされます。 満額を支払う必要はないので、余計なコストがかからないのも助かりますね。 なおドコモ光の初月の月額料金も、転用が完了した日から日割りで請求されます。 ドコモ光はテレビサービスも利用可能! ドコモ光をテレビに接続すると、自宅でも外出先でも、映像を楽しむことが可能です。 ドコモ光で利用が可能なテレビサービスは、「ひかりTV、スカパー!、dTV、DAZN for docomo」などがあります。 別途お申込みが必要なので、お好きなサービスに申し込みましょう。 テレビサービス 特徴 視聴方法 ひかりTV 50チャンネル以上の専門チャンネル見放題 専用チューナーをTVに接続 スカパー! 5チャンネルから60チャンネルのパックを選択が可能 レコーダーを利用 dTV 約12万作品を見放題 テレビやスマホ・タブレットで視聴可能 DAZN for docomo 年間6,000以上のスポーツ試合を見放題 テレビやスマホ・タブレットで視聴可能 フレッツ光からドコモ光に転用する場合の申し込み方法 フレッツ光からドコモ光へは、以下の3つの手順を順番に進めれば乗り換えられます。 <NTT東日本>• 電話窓口:0120-140-202• 電話窓口:0120-553-104• ドコモ光の申し込み 転用承諾番号を手に入れたら、ドコモ光を申し込みましょう。 以下のサイトから転用を申し込むとdポイント最大5,000ptプレゼントに加えて最大20,000円キャッシュバックをもらえるのでドコモショップから申し込むよりもオススメです! 3. 工事不要!自動で移行が完了する 転用申し込みを行うと、転用工事が実施されてドコモ光の契約は完了です。 転用の場合、特に立会い工事などは不要で、自宅に書類が届けば契約手続きはすべて完了です。 ただし、フレッツ光からドコモ光へ乗り換える際にプロバイダを変更する場合は、自宅のルーター・ONUに保存されているプロバイダ情報の変更設定が必要となるので注意しましょう。 プロバイダを変更する場合は再設定を行う必要がある フレッツ光からドコモ光に転用する時に、プロバイダを変更する場合は、ルーターやONUで再設定が必要です。 ONUとパソコンを直接繋いでいる方はONU、ルーターが間に設置されている場合はルーターの管理画面を開いて、再設定をしましょう。 設定情報は、新しく契約したプロバイダから届いた書類に全て記載されています。 ドコモ光のインターネット初期設定方法 ドコモ光のインターネット初期設定方法は、これから利用する状況によって異なります。 パソコンとONUを接続して使う場合と、ルーターを利用して2台以上のパソコン・スマートフォンなどをインターネットに接続する場合の設定方法を、かんたんにまとめました。 なおパソコンは、Windows10を利用するものとして解説します。 ドコモ光のONUとパソコンのLANポートを、LANケーブルで接続する パソコンで「コントロールパネル」を起動する• 「新しい接続またはネットワークのセットアップ」を選び、「インターネットに接続します」をチェックして「次へ」をクリック• プロバイダの書類に記載されているユーザー名とパスワードを入力して接続完了• ドコモ光のONUとルーターのWANポートを、LANケーブルで接続する• ルーターの設定画面を開く(付属のCD-ROMや、ブラウザへのアドレス入力など)• ルーターの設定画面に、プロバイダの書類に記載されているユーザー名やパスワードを入力する 以上の手順で、ドコモ光のインターネット接続設定は完了です。 以下の記事でも初期設定方法を解説しているので、参考にしてください。 ドコモ光のプロバイダ変更方法 通信速度や料金の問題でプロバイダを乗り換えたい場合、ドコモの電話窓口かショップで申し込みができます。 ドコモの電話窓口の番号と受付時間は以下のとおりです。 ドコモ インフォメーション ドコモの携帯から:151 一般電話から:0120-800-000 受付時間:午前9時~午後8時 なお、ドコモショップでも対応してもらうことが可能です。 プロバイダを変更すると、契約事務手数料として3,000円が請求されます。 ただし、単独タイプを利用している場合は、ドコモを経由せずに手続きをするので手数料はかかりません。 解約するプロバイダによっては契約期間が設けられていて、数千円から10,000前後の違約金が請求される場合があるので注意してください。 ドコモ光の契約状況の確認や問い合わせ先 ドコモ光の契約状況はオンラインで簡単に確認できます。 問い合わせをしたいときは電話窓口を活用してください。 ネットトータルサポート 0120-825-366 インフォメーションセンター ドコモの携帯から:151 一般電話から:0120-800-000 ドコモ113センター ドコモの携帯から:113 NTT東西 NTTの固定電話から:116 その他の電話から:0120-116-116 ドコモ光を使っていてトラブルが起きたときは、ドコモのサポート窓口に問い合わせましょう。 ドコモの携帯ユーザーなら、113とダイヤルするだけでサポート窓口に連絡できます。 まとめ ドコモ光はフレッツ光よりも月額料金が安く、さらにスマートフォンとのセット割も活用できます。 ドコモでスマートフォンを契約しているなら、フレッツ光よりもドコモ光がお得です。 キャンペーンでキャッシュバックを受け取るなどしつつ、お得に利用を開始できるので、検討してみてはどうでしょうか。 なおフレッツ光を既に契約している方は、ドコモ光へ工事費や解約金なしで「転用」もできます。 ドコモ光で、お得かつ快適なインターネットを利用してみることをオススメします。 この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます• フレッツ光は、最大速度が最大で1Gbpsのインターネットサービスです。 フレッツ光を利用しているものの、満足できる回線速度が得られているのか疑 …• ドコモ光の最大通信速度は、回線を共有するフレッツ光と同じ1Gbpsです。 評判を見ていると、利用ユーザーによって速度が違うというものが多くあ …• ドコモ光は、通常のIPv4接続でなく混雑を回避して通信できる「v6プラス」で接続すればより快適に通信できます。 ただしv6プラスを利用するに …• フレッツ光からドコモ光へ乗り換える際の、メリットや注意すべきポイント、乗り換えの方法について説明します。

次の