エキゾチック・ショートヘアー 購入。 エキゾチックショートヘアーの基礎知識を学ぼう!飼い方・歴史・飼育費用・ケア方法

エキゾチック(女の子)の子猫販売情報 ブリーダー直販のCats

エキゾチック・ショートヘアー 購入

スコティッシュフォールド 198• スコティッシュフォールド 折れ耳 111• スコティッシュフォールド 立ち耳 87• マンチカン 125• マンチカン 短足 63• マンチカン 長足 62• ノルウェージャンフォレストキャット 124• メインクーン 117• エキゾチックショートヘア 112• ラグドール 85• ブリティッシュショートヘア 80• サイベリアン 65• ミヌエット 60• ベンガル 55• ペルシャ 51• ペルシャ チンチラ 49• アメリカンショートヘア 42• ロシアンブルー 36• ラガマフィン 30• セルカークレックス 28• ミックス・その他の猫種 23• ラパーマ 18• ソマリ 14• エジプシャンマウ 10• スコティッシュストレート 9• アビシニアン 8• アメリカンカール 6• シャルトリュー 6• ヒマラヤン 6• スフィンクス 6• ラムキン 5• トンキニーズ 5• エキゾチックロングヘア 4• キンカロー 3• オシキャット 3• トイガー 3• ブリティッシュロングヘア 2• シンガプーラ 2• デボンレックス 1• トイボブ 1• アビシニアン 8• アメリカンカール 6• アメリカンショートヘア 42• アメリカンバーミーズ 0• アメリカンボブテイル 0• アメリカンリングテイル 0• アメリカンワイヤーヘア 0• エキゾチックショートヘア 112• エキゾチックロングヘア 4• エジプシャンマウ 10• エルフキャット 0• オシキャット 3• オホサスレス 0• オリエンタルショートヘア 0• オリエンタルロングヘア 0• カオマニー 0• キムリック 0• キンカロー 3• コーニッシュレックス 0• コラット 0• サイベリアン 65• サバンナキャット 0• シャム サイアミーズ 0• シャルトリュー 6• シンガプーラ 2• ジャパニーズボブテイル 0• スコティッシュストレート 9• スコティッシュフォールド 折れ耳 111• スコティッシュフォールド 立ち耳 87• スノーシュ 0• スフィンクス 6• セイシェルワ 0• セルカークレックス 28• セレンゲティ 0• ソマリ 14• ターキッシュアンゴラ 0• ターキッシュバン 0• チャイニーズ・リー・ファ 0• デボンレックス 1• トイガー 3• トイボブ 1• トンキニーズ 5• ドウェルフ 0• ドンスコイ 0• ノルウェージャンフォレストキャット 124• ハバナ 0• バーマン 0• バーミラ 0• バリニーズ 0• バンビーノ 0• ヒマラヤン 6• ピクシーボブ 0• ブリティッシュショートヘア 80• ブリティッシュロングヘア 2• ベンガル 55• ペルシャ 51• ペルシャ チンチラ 49• ボンベイ 0• マンクス 0• マンチカン 短足 63• マンチカン 長足 62• ミヌエット 60• ミンスキン 0• メインクーン 117• ヨーロピアンバーミーズ 0• ラガマフィン 30• ラグドール 85• ラパーマ 18• ラムキン 5• ロシアンブルー 36• ミックス・その他の猫種 23• 滋賀県 まーこ 様• 2020年7月20日 15時26分• エキゾチックショートヘア この度はブリーダー様、猫ちゃん共に 素敵なご縁を頂き、誠にありがとうございました。 小林様は対応もよく 色々聞いても人柄良く御対応下さいました。 なのでかは分かりませんが 猫ちゃんも優しい性格に見えます。 環境が変わった初日は、 やはり過敏な所も見られ 小さい物音や人間のしぐさに都度反応しており ラック下に隠れたりトイレで横になっていたので心配しましたが 2日目からは落ち着く場所が見つかってきた様で 床や階段、私の横でどでんと横になる姿も見られる様になり 少しずつ安定してきたのかな?と思いました。 おっしゃっていた様にトイレは完璧でした(笑) 食欲もあります。 飼育経験もあり、 愛情こめて育てて下さるブリーダー様だと思います。 今後共よろしくお願い致します。 ずんぐりとした体にまるくて大きな目、顔にめりこんだようなぺたんこの鼻が特徴のエキゾチックショートヘア。 独特のファニーフェイスが「ぶさかわいい」と大人気の猫種です。 性格は甘えん坊で、なでられたり抱っこされたりが大好きなど、魅力がたっぷりです。 テレビドラマに登場し、ネットでも話題を呼んだ「ちくわ」もエキゾチックショートヘアなんですよ。 エキゾチックショートヘアの特徴 比較的新しい猫種なので、「エキゾチックショートヘア」という名前に聞き覚えない人もいるかもしれません。 しかし、顔を見たらきっと誰もが「あの猫ね!」と思い出すのではないでしょうか。 どんぐり眼に鼻ぺちゃの愛嬌たっぷりの顔が人気を呼び、テレビドラマに出演したり写真集が出版されたりと各方面から引っ張りだこ。 インスタグラムなどSNSでも続々とエキゾチックショートヘアのアイドル猫が誕生しています。 エキゾチックショートヘアのルーツはペルシャ。 「扱いやすい短毛種のペルシャがほしい」という声に応える形で、ペルシャにアメリカンショートヘアやバーミーズを掛け合わせて誕生しました。 体型も性格もペルシャによく似ていますが、毛が短いからか高貴な印象のペルシャに比べると、どこかコミカルで親しみやすい雰囲気を持っています。 筋肉質な体や短く太い足はエキゾチックショートヘアの特徴。 尻尾も太く短く、体型はペルシャやヒマラヤンなどと同じずんぐりむっくりしたコビータイプです。 重そうに見えますが、体重は成猫で3. 5~7kg。 一般的な猫の体重と変わりません。 毛が厚く立ち上がっているのでひとまわり大きく感じるのかもしれませんね。 ふわふわで丸みを帯びた体から「テディベアキャット」とも呼ばれています。 毛色のバリエーションが多彩なのもエキゾチックショートヘアの魅力のひとつです。 ペルシャとアメリカンショートヘアを交配しているため、これらの猫種でみられる毛色と柄はすべて発現します。 シルバー、ブラック、ブラウン、ブルー、クリームなどあらゆるカラーと、タビーやバイカラー、三毛などあらゆるパターンが組み合わせられるので、その数はまさに無限大。 もちろん単色もいます。 エキゾチックショートヘアの性格 人とのスキンシップが大好きな、さみしがりやの甘えん坊 エキゾチックショートヘアの性格はおっとりマイペース。 温和でとても飼いやすいといわれています。 大変おとなしく、人とのスキンシップを好む室内飼い向きの猫です。 子猫期が終わっても甘えん坊で、なでられたり抱っこされることが大好き。 まんまるの瞳を向けて「構ってほしい」サインを送ってくることもあるそうですよ。 見つめられたら、ついなんでもしてあげたくなってしまいそうです。 さみしがりの面もあるので、あまりほうっておかず、たくさんなでてあげてくださいね。 基本的にマイペース。 でもアグレッシブな一面もエキゾチックは基本的にのんびり過ごすことを好む性格ですが、ときには好奇心旺盛な顔をのぞかせるときがあります。 これは短毛種らしい気質を受け継いているのかもしれませんね。 遊んでほしい様子がみられたら、猫じゃらしなどを使って好奇心を満たしてあげられるような遊びに誘ってみてもいいでしょう。 エキゾチックショートヘアの飼い方 被毛のケアはしっかりと 被毛のふかふかした手触りのよさも魅力のエキゾチックショートヘア。 お手入れが大変そうと思いきや、短毛なので意外と簡単です。 ブラッシングは週に2~3回が目安です。 手間のかからなさから、「横着者のペルシャ」などと呼ばれることも。 猫にとってはちょっと不名誉な名前ですよね。 飼い主とのスキンシップが好きな猫なので余裕のある人は毎日でもいいでしょう。 ダブルコートなので、換毛期には毎日しっかりブラッシングしてあげてくださいね。 猫が苦手とするシャンプーや爪切りですが、エキゾチックショートヘアは当てはまらないようです。 されるがまま、おとなしくじっとしている子が多いと言われています。 鼻や目の周辺はこまめにお手入れを顔の特徴的に鼻づまりや涙目になりやすいので、汚れていたらこまめに濡らしたガーゼやタオルなどで拭いてあげましょう。 顔の汚れは皮膚炎の原因になることもあるため、要注意です。 エキゾチックショートヘアはよくくしゃみをしますが、これも低い鼻のせい。 刺激に敏感なので、ホコリやチリが舞わないように部屋はこまめに掃除してください。 芳香剤などの使用も注意しましょう。 あまりにくしゃみが続くようならアレルギーの可能性があるので、一度獣医師に診てもらってくださいね。 エキゾチックショートヘアの寿命 エキゾチックショートヘアの平均寿命は10~13年と言われています。 猫全体の平均寿命が15年なので、それと比較するとやや短い傾向にあるようです。 少しでもエキゾチックショートヘアを長生きさせるためには、日頃の食事やケアなどが肝心です。 また、エキゾチックショートヘアは構ってもらえない寂しさからストレスを溜めてしまうことがあるので、適度なスキンシップも長生きには欠かせないポイントです。 エキゾチックショートヘアの気を付けたい病気 エキゾチックショートヘアは、「多発性嚢胞腎」という遺伝性疾患にかかりやすいです。 この病気になると、腎臓の中に水の溜まった袋が多数発生し、腎臓に大きな負担をかけてしまいます。 残念ながら、今のところ効果的な治療法は確立されていません。 ただし、早めに治療を行えば、病気の進行を抑えたり、症状を緩和させたりすることは可能です。 早期発見がカギとなる病気ですので、日頃からエキゾチックショートヘアをしっかり観察し、すぐに異変に気付けるようにしましょう。 また、「流涙症」という目から涙があふれる病気が非常に多いです。 命にかかわる病気ではありませんが、放置していると雑菌が繁殖し、炎症を起こしてしまう場合があります。 涙が出ているときはこまめにふき取るのはもちろんのこと、症状ひどいときはかかりつけの獣医師に相談してください。

次の

エキゾチックショートヘアを優良ブリーダーから購入する方法とは?

エキゾチック・ショートヘアー 購入

性格 ペルシャ譲りの性格と持った、エキゾチックショートヘア。 おっとりとして穏やかで、落ち着いた性格です。 家族が好きで、抱っこされることも好みます。 常にそばにいたがる甘えん坊な性格ですが、そこまで依存心はありません。 子どもやほかのペットともうまく付き合うことができます。 基本的には穏やかな性格ですが、交配をしたアメリカンショートヘアの影響で、ペルシャよりも活発なところがあります。 ネズミ捕りなどのハンティングを積極的にやろうとするのも、アメリカンショートヘアの影響と言えるでしょう。 日常のお世話 短毛種であるエキゾチックショートヘア。 被毛の手入れはそこまで手間はかかりません。 1日1回くらいを目安に、軽くブラッシングやコーミングをしてあげると良いでしょう。 活動的な部分もある猫種ですので、キャットタワーにも積極的に登ってくれます。 ペルシャの体型の特徴を引き継いでいるエキゾチックショートヘアは、運動能力はそこまで高くありません。 しかし、アメリカンショートヘアの影響で活発なところがあるので、高い所に上ったのに降りて来られなくなるなど、不器用さも多く見られます。 特に活発に動き回る若猫のうちは、事故が起きないように気を配ってあげましょう。 また、ペルシャ同様に太りやすい傾向があるので、食事管理をしっかり行うようにしましょう。 歴史・起源 エキゾチックショートヘアは歴史が浅く、日本ではまだまだめずらしい猫種。 作られるようになってからまだ50年程度しかたっていません。 ペルシャやバーミーズ、ブリティッシュ・ショートヘアといったポピュラーな猫種をかけあわせており、静かで落ち着いた性格であることから、究極の抱っこ猫として愛されています。 エキゾチックショートヘアの繁殖が始まったのは、1950年代。 2つの目的で行われるようになった繁殖ですが、そのひとつめは、アメリカンショートヘアの毛色を持ったペルシャを作ろうという計画でした。 なかなかうまく行かなかったペルシャとアメリカンショートヘアの交配。 アメリカの繁殖家であるジェーン・マーティンは、この2種のあいだに生まれた短毛の子猫たちに注目して、新しい猫種なるよう働きかけました。 その結果、1966年にアメリカのCFAに登録。 その当初は、スターリングという名前で、銀の毛色のみとされていましたが、他の毛色も生まれるということから、エキゾチックショートヘアという現在の名前に変更されています。 交配されたもうひとつの目的は、同じ時期のアメリカで行われていたもの。 茶色い毛のペルシャを作ろうという計画で、キャロライン・バッセイという繁殖家が、ペルシャとバーミーズを交配させていたのです。 この2種の間に生まれた子猫は、黒っぽい毛色ばかり。 茶色のペルシャを作ろうという計画は失敗しましたが、その子猫たちの可愛らしさに、バッセイはもしかしたらこの子猫たちが多くの人に愛されるかもしれないと考えました。 倫理的にも新しい品種として登録したいと考えたバッセイは、エキゾチックショートヘアとしては、バーミーズとペルシャから生まれた子にアメリカンショートヘア以外の猫種を交配することは認められない、という考えを広めていきました。 こうした流れで、1975年までエキゾチックショートヘアは、猫種を品種として確立させながら、多様な遺伝子を保存してきたのです。 まだ新しい猫種であるため、現在もまだ長毛の猫が生まれてしまうことがあります。 この長毛の猫は、「エキゾチックロングヘア」として認定している団体や、ペルシャとして認定する団体などさまざまで、それぞれ規定が異なっています。 気をつけたい病気 多発性のう胞腎、尿路結石、眼瞼内反症・流涙症・白内障などの眼病、肥大型心筋症などの心臓病、ホワイトの多い個体では遺伝性難聴、熱中症.

次の

エキゾチックショートヘアの子猫を探す|専門ブリーダー直販の子猫販売【みんなの子猫ブリーダー】

エキゾチック・ショートヘアー 購入

エキゾチック・ショートヘアは、そう言われるにふさわしい顔つきの猫と言えます。 「ブサカワな猫」なんて言われることもしばしばですね。 猫と一緒に暮らしていると、何かを追いかけたり飛びかかったりする場面に遭遇し、そのたびに「あぁ、この子もハンターの本能があるのね」と飼い主を驚かせるものですが、エキゾチック・ショートヘアに関してはこうした猫的な行動がほとんど見られないと言われます。 どーんと構えて物怖じしない、貫禄すら感じる猫です。 そんな性格ゆえか、静かでやさしく、飼い主以外でも抱っこさせてくれるような大らかさを持っています。 また、多くの猫が嫌がるお風呂や爪切りもあまり嫌がらず「よきにはからえ」と言わんばかりに受け入れてくれます。 ただし、ちょっと嫉妬深いところもあるようで、飼い主が他の猫と仲良くしていたりすると拗ねてしまう、なんてこともあると言います。 もともとあまり鳴かないのですが、まれに「んにゃ〜」という声を聞かせてくれます。 比較的新しい猫種であり、2つの出自を持つという一面も持ち合わせています。 まずひとつ目は、ペルシャとブリティッシュショートヘアから子猫を得た、というもの。 もうひとつは、ペルシャとアメリカンショートヘアから子猫を得たという背景を持つものです。 いずれもブリーダーたちの意図とは違った結果に終わったのですが、生まれてきた子猫たちの愛くるしさに魅了され、新たな猫種として登録するよう尽力されることになりました。 今でもエキゾチック・ショートヘアの親猫同士から生まれた子猫の中にはロングヘアーの子が見られます。 これは、ペルシャの血が流れているからだと言えるでしょう。 末永く、穏やかでゆったりとした暮らしを一緒に続けていきたいものですね。 だからこそ「猫の寿命がどのくらいの長さなのか、どんなことに気をつけるべきか、あらかじめ知っておきたい」と考える飼い主は多いかもしれません。 エキゾチック・ショートヘアは一般的に寿命が短いとされています。 しかし、当然ながら、猫の寿命は環境や個体差によって左右されます。 そのため、以下にご紹介する情報はあくまで参考です。 「寿命が短い種類とされているので、日頃から変化に気をつけてあげよう」という風に、飼い主がこれから猫とより長く過ごすためのヒントになれば幸いです。 飼い主はどうぞ、猫の健やかな暮らしを支えてあげてください。 当店は、生体の健康管理も獣医さんの確認はもちろんのことですが、自社独自でも行っています。 超音波 多発性嚢胞腎 Polycystic Kidney Disease PKD について。 親猫は全員遺伝子検査の(PKD検査)しております。 更にファニーキャットは購入しました。 超音波(エコー)検査を実施。 腎臓の嚢胞を診断するのに、 全く苦痛をあたえずに多くの情報を得ることができる方法です。 遺伝子検査で検出されなくても、超音波検査では多発性嚢胞腎がみられるということがあります。 超音波検査と遺伝子検査の(PKD検査)両方を行うことで、多発性嚢胞腎の検出率を高めることができます。 保育器 ファニーキャットに念願の保育器を導入。 ファニーキャットを始めてから命の尊さを知り、辛い別れ、悲しみを乗り越えてきました。 どうしようもない命もあります。 そこで思いついた1つがこの人間用の保育器でした。 人間も猫ちゃんも命の尊さは同じであり、少しの確率であっても助かるならと思い決意しました。 購入出来たのも、去年うちからたくさんのベビーちゃんをご家族に迎えて頂いたファニーキャット のお客様のおかげであります。 本当に感謝の気持ちしかございません。 我々は小さな大切な命を守り、健康な子を新しいご家族への元へ幸せを届けるのが我々の責任と役目です。

次の