淡路島 リゾートホテル。 淡路島:厳選した秋の味覚を日本料理で堪能できる「秋の五大味覚フェア」9/1より開催!

淡路島のホテル・旅館 宿泊予約 【楽天トラベル】

淡路島 リゾートホテル

おすすめの高級旅館・ホテル6選 あわじ浜離宮 名勝・慶野松原に佇む和のクラシックリゾート「あわじ浜離宮」。 日本の名陽百選に名を連ねるこの場所では、淡路島の豊かな自然に抱かれ、心洗われるひと時が叶います。 一度足を踏み入れれば、そこに広がるのは和と洋が混在する、ノスタルジックな空間。 お部屋は、大浴場クラスの大きさを誇る温泉露天風呂付き客室から、気軽に浜辺の離宮をご満喫いただける快適なお部屋まで様々。 お客様のご利用シーンにあわせてお選びいただきます。 様々な温泉が点在する淡路島の中でも、独特な泉質に定評のある南あわじ温泉郷。 驚くほどとろりとした化粧水のような湯が、あなたの旅の疲れを癒します。 ご夕食は、クラシカルなダイニングにて淡路島の旬の食材をどうぞ。 この地ならではの恵まれた食材を存分に活かした料理の数々は、味わうごとに色褪せることのない特別な想い出へと形をかえていきます。 海に沈みゆく夕陽の光につつまれる、特別なひと時をお愉しみください。 プラザ淡路島 別邸 蒼空 -SOLA- 鳴門海峡・大鳴門橋を一望する、最高のロケーションに佇む「プラザ淡路島 別邸 蒼空 -SOLA-」。 思わず息を呑むほどの絶景が、あなたを待っています。 全室オーシャンビューで、開放感を満喫しながらのんびりとお過ごしいただけます。 さらに、専有温泉露天風呂からも美しい景色を眺めることが可能。 穏やかに流れる時に身を任せ、刻一刻と表情を変える空と海の景色をお愉しみください。 南淡路の楽園で、ここでしか味わえない自然と、癒しの風景を満喫するーー。 まさに大切な人と訪れ、ゆっくり過ごしたくなる空間が広がります。 さらにお料理は、魚介類をはじめとした地元の旬の食材を使用した創作フレンチ。 淡路島は海の幸はもちろん、豊かな島の風土で育まれた旬の野菜も自慢です。 新鮮な素材を思う存分ご堪能ください。 客室は、全部で18室。 全室専用露天風呂付のスイート、和洋室、ツインルームなど、自分の好みのスタイルに合わせて選べます。 目前に広がる海を眺めながら、いつもの日常からは解放されたゆったりとした時間を過ごせます。 メゾネットヴィラ2棟は、渚までウッドテラスが伸び、間近に海を感じることができます。 海辺の回廊を渡れば、グループホテルのホテルニューアワジ「スパテラス水月」や淡路夢泉景「天宮の雫」などの湯めぐりも楽しめます。 敷地内に源泉を持つ天然にごり湯の「古茂江温泉」、三熊山に源泉を持つ「洲本温泉」の異なる2つの温泉を堪能してみましょう。 宿泊者専用の「ガーデンラウンジ」は、コーヒーサービスのほか、食後のアルコールが自由に飲めるディジェスティフサービス、インターネット環境やライブラリーなど、充実したサービスを受けられます。 ホテルニューアワジ ヴィラ楽園 洲本温泉郷の「ホテルニューアワジ ヴィラ楽園」には、青い海原へと続く美しい庭園を備える「海の庭」、星の下のウッドテラスと坪庭の「星の庭」、広い展望テラスで空と海を間近に感じる「宙の庭」の3タイプの全室温泉露天風呂付のスイート仕様の客室があります。 広々とした空間は、三世代の旅行にもおすすめ。 最上階には、ウッドテラスの向こうに絶景のパノラマが広がるゲスト専用のスカイラウンジ「天上の桟敷」も用意されています。 古くは朝廷に海の幸・山の幸を献上していたことから「御食国」と称される淡路島。 春の桜鯛、夏の淡路鱧、秋の紅葉鯛や伊勢海老、冬の淡路島3年とらふぐなどの海の幸や淡路牛、淡路野菜と、旬の淡路島の食材を贅沢に使った特別懐石を、客室のダイニングテーブルで、ゆったりと頂けます。 温かいものは温かく、冷たいものは冷たいままで、一品ずつ丁寧に最高の状態で供される淡路島ならでは美味を味わい尽くしてください。 ウェスティンホテル淡路 大阪・神戸からわずか数十分で行ける「ウェスティンホテル淡路」は、全室オーシャンビューの開放感あふれるリゾートホテルです。 大きな窓を開け放てば、バルコニーから爽やかな風が吹き抜けます。 スタンダードでも37~39㎡と、エキストラベッドを入れても、十分くつろげるゆとりの空間です。 ベッドは、ウェスティン本部が開発した「ヘブンリーベッド」を導入、コットンリネンの優しい肌触りに癒されながら、まるで雲の上にいるような寝心地を体感してみてください。 「ウェスティンホテル淡路」のある「淡路夢舞台」は、安藤忠雄氏設計の100区画の花壇「百段苑」や展望テラス、日本最大級の温室「奇跡の星の植物館」など、「自然との調和」を実現した憩いの場所です。 近隣には「淡路島国営明石海峡公園」、「あわじ花さじき」、「県立淡路島公園」など、一年を通じて、色とりどりの美しい花と青い海を楽しめるスポットが点在し、まさに、花リゾート・淡路島を満喫できる絶好のロケーションに位置するリゾートホテルです。 ホテルニューアワジ別亭 淡路夢泉景 洲本温泉郷の「ホテルニューアワジ別邸淡路夢泉景」の自慢は、自家源泉「古茂江温泉」と「洲本温泉」の2つの湯を楽しむことができる湯賓閣「天宮の雫」です。 開放的な展望浴場の湯には、空が映り込み、まるで天空の湯に浸かっているようです。 海と空と湯が全身を包み込むような不思議な一体感を体感してみてください。 地上にある野趣あふれる露天風呂は、ミネラル分たっぷりの自家源泉の赤湯を堪能できます。 湯上りには、肌がスベスベ、しっとりする美肌の湯です。 全18室の特別フロア「里楽」は、上質な安らぎとホスピタリティを感じることができる贅沢な空間です。 オーシャンビューの露天風呂付客室や三世代旅行におすすめのファミリールーム、セミダブルベッドを3つ配置したトリプルルーム、天蓋がついたダブルベッドを備えたグランデなど、インテリアにこだわった趣の異なる6つのタイプの客室があります。 ゲストアテンダントによるおもてなしや女性専用もある里楽ラウンジなど、滞在中の上質なくつろぎをサポートするサービスも充実しています。 バイキングがおすすめのホテル・旅館5選 1. ホテル&リゾーツ南淡路 — 2018年 8月月12日午前4時32分PDT 夕食でデザートビュッフェが楽しめ、朝食もバイキングの「夢海游淡路島」。 館内にあるオープンキッチンスタイルのレストラン、四季彩ダイニング「浜房」では淡路島の旬の食材を使ったこだわりの料理がそろっています。 事前にデザートビュッフェ付きのプランの予約がおすすめです。 プライベートな空間で懐石料理が楽しめる個室料亭「磯部亭」や、ご当地グルメと遅い時間まで食事ができる夜食処「麗」もあります。 テラスやインドアプール、カラオケもあるなど、ホテル内でも充実した時間を過ごせます。 名称 夢海游淡路島 住所 兵庫県洲本市山手1-1-50 サイト 3. 淡路島観光ホテル 季節に合わせた淡路島の食材を使ったバイキングがある、「淡路島観光ホテル」。 契約農家が育てた淡路産オーガニックの野菜を使っているので、味も品質も抜群。 子供用のキッズコーナーもあり、子供も思う存分楽しめるバイキングです。 淡路島観光ホテルは、別名日本一のフィッシングホテルとの呼び名があります。 宿泊者は無料でプライベート釣り場を利用でき、釣り好きの人はもちろん、初心者も子供も季節問わず釣りを楽しめます。 また、淡路島内で最大級の広さのプールを有しており、午前中は宿泊者のみプールが利用できます。 名称 淡路島観光ホテル 住所 兵庫県洲本市小路谷1053-17 サイト — 2018年 6月月4日午前6時12分PDT 夕食、朝食共にバイキングが楽しめるプランがある「海のホテル 島花」。 レストランはメインロビーにあり、最上階まで広がる吹き抜けが開放的な空間で料理が味わえます。 地元農家から届く旬の野菜を使った、素材の味を生かした調理方法で体に優しい品がそろっています。 屋外にはハーバーサイドプールがあったり、館内にはスパがあったりと、様々な過ごし方ができるホテルです。 専用グラスボートがあり、「淡路夢泉景」や「ホテルニューアワジ」、「スパテラス水月」のお風呂へ入りに行くこともできます。 名称 海のホテル 島花 住所 兵庫県洲本市小路谷1277ー5 サイト 5. 休暇村南淡路 カップルにおすすめのホテル・旅館5選 1. 渚の荘 花季 海辺にあり、オープンテラスが印象的なホテル、「渚の荘 花季」。 彩浴衣ブティックがあり、好きなものを選んで海辺の散歩や湯めぐりが楽しめると、特に女性から人気を集めています。 グループホテル共有のパブリックもあり、ゆったりとカップルで過ごすことが出来るホテルです。 すべての客室から海と空を眺められる大きな窓がついている、開放的な作りとなっている渚の荘 花季。 紀淡海峡を眺めることのできる貸切風呂の無料提供や、アーリーチェックインが可能な選べる特典がついたカップルプランもあります。 名称 渚の荘 花季 住所 兵庫県洲本市小路谷1053-16 サイト 2. どの建物もコクーン(繭)をイメージした作りで、高さ5m以上もある天窓から夜は満天の星空を眺められ、朝は太陽の光が差し込みます。 食事は国内外に13店舗ものお店を持つ山下春幸氏が監修しており、宿泊者しか味わうことのできない絶品料理が楽しめます。 ソフトドリンクメニューもあるので、アルコールが苦手な方でも安心です。 スプリングゴルフ&アートリゾート淡路 — 2019年 5月月21日午前5時03分PDT 「スプリングゴルフ&アートリゾート淡路」には、海を眺めながら入れる屋外プールと、日焼けや天候を気にせず楽しめる屋内プール、2つのプールがあります。 屋内プールもガラス張りとなっているため、外からの光がしっかりと入り開放的な空間です。 広々とした大浴場があるスプリングゴルフ&アートリゾート淡路では、プールで遊んだ後のリフレッシュもしっかりできます。 雄大な瀬戸内海の景色を見ながらゴルフが楽しめる37万坪ものゴルフ場もあるため、ゴルフ好きな人にもおすすめのホテルです。 名称 スプリングゴルフ&アートリゾート淡路 住所 兵庫県洲本市五色町都志1151 サイト — 2019年 7月月21日午後11時50分PDT 客室は全室オーシャンビューの「淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ」。 屋外プールがあり、周囲は緑に囲まれているため落ち着いた空間です。 大浴場や露天風呂だけでなく、趣の異なる貸切風呂が3つあります。 浴室にはベビーチェアの貸し出しがあるため、小さな子供と一緒でもゆったり温泉に浸かれます。 ホテル敷地内にちびっこアスレチック、館内にはキッズコーナーが完備されており、家族で訪れるのにおすすめのホテルです。 名称 淡路インターナショナルホテル ザ・サンプラザ 住所 兵庫県洲本市小路谷1279-13 サイト 3. サンセットビューホテル けひの海 淡路島国立公園内にある景勝地、慶野松原を眺めながらプールに入れる「サンセットビューホテル けひの海」。 「日本の渚百選」「日本の水浴場88選」、そして「日本の夕陽百選」に選ばれているほどの絶景を堪能できる場所にあります。 淡路島の名湯、そして療養温泉としても知られる「うずしお温泉」は、「美人の湯」と呼ばれるも泉質です。 また、スイートルームや露天風呂客室といった様々な使用シーンに合わせて用意された客室があるため、デートや女子会、家族での旅行にも最適です。 名称 サンセットビューホテル けひの海 住所 南あわじ市松帆古津路970-76 サイト 4. 海月館 淡路島内の老舗旅館のひとつである「海月館」。 屋外プールの他に、充実したゲームコーナーやビリヤード、卓球などがあるため、旅館内でも様々なアクティビティ体験ができます。 また展望足湯もあり、淡路島ならではの景色を見ながら落ち着いた時間を過ごせます。 海を眺めながら温泉に入れる露天風呂付き客室をはじめ、客室は10畳を基本とした広さとなっています。 展望大浴場や天空露天風呂もあり、潮風にあたりながらゆったりと過ごすことができます。 淡路島の海の幸を堪能できる会席も評判です。 名称 海月館 住所 兵庫県洲本市海岸通1-3-11 サイト 5. ホテルアナガ 大人の休日を過ごすのにぴったりのホテルが、「ホテルアナガ」です。 ガーデンプールとジャグジーは芝生に囲まれており、なんとも優雅な雰囲気。 アルコール類を始めとしたプールサイドメニューも充実しているので、プールで大人な時間を過ごしたい人におすすめのホテルです。 ホテルアナガには愛犬と一緒に宿泊できるドギー・ヴィラがあり、敷地内にはドギー・ガーデンもあるため、ホテル内でゆったりと愛犬との思い出作りにもぴったり。 館内はもちろん、客室や設備等すべてにおいて上質な空間が広がっているホテルです。 名称 ホテルアナガ 住所 兵庫県南あわじ市阿那賀1109 サイト 淡路島で優雅に過ごそう! 淡路島のおすすめ高級ホテル・旅館をご紹介しましたが、いかがでしたか?温暖な気候の淡路島は、美しい花々を楽しめる花畑やレジャースポット、淡路島グルメ、温泉など、一年中楽しめる魅力あるスポットが満載です。 ぜひ、すてきなホテルに泊まって、リゾートアイランド・淡路島を満喫してください。 Reluxでは今回お届けした宿泊施設以外にも、日本全国の心からおすすめできる一流旅館・ホテルを、旅のプロが厳選してご紹介しています。 あなたもReluxで、今までにない特別な旅をご体験ください。

次の

淡路島:厳選した秋の味覚を日本料理で堪能できる「秋の五大味覚フェア」9/1より開催!

淡路島 リゾートホテル

2020. 30 2020. 30 2020. 01 2019. 21 2019. 15 2019. 01 2019. 20 2019. 19 2019. 01 2019. 01 2019. 27 2019. 23 2019. 17 2019. 07 2019. 02 2019. 09 2019. 02 2019. 09 2019. 01 2018. 22 2018. 15 2018. 02 2018. 02 2018. 02 2018. 08 2018. 28 2018. 27 2018. 03 2018. 03 2018. 02 2018. 01 2018. 01 2018. 02 2017. 24 2017. 22 2017. 22 2017. 01 2017. 21 2017. 13 2017. 13 2017. 13 2017. 15 2017. 15 2017.

次の

【公式】淡路島西海岸 “何もしないことを楽しむ旅”全室オーシャンビューのリゾートブティックホテル KAMOME SLOW HOTEL(カモメ スロー ホテル)

淡路島 リゾートホテル

食事タイプ• 指定しない• 食事なし• 朝のみ• 夕のみ• 宿タイプ• ホテル• ペンション・民宿・ロッジ• 貸別荘• 公共の宿• 部屋タイプ• シングル• ツイン• ダブル• トリプル• 4ベッド• 和洋室• 部屋・プラン条件• 禁煙ルーム• 露天風呂付き客室• 部屋でインターネットOK• 特別室・離れ・スイート• チェックアウト11時以降• オンラインカード決済可能• 部屋で朝食• 部屋で夕食• 個室で朝食• 個室で夕食• 施設条件• 内湯・大浴場• 貸切風呂・貸切露天• 展望風呂• 露天風呂• 温泉掛け流し• にごり湯• 屋外プール• サウナ• ジャグジー• ハイクラス• 駐車場無料• 駅から徒歩5分以内• ビーチまで徒歩5分• 送迎あり• エステ設備• マッサージ• 卓球あり• 貸しスキー• 貸しボード.

次の