いくじ っ た ー。 いくじなしのリーパークイーン【アベレーション その17】

ふみまるのおっぱいいくじはたのしいよ(母乳育児,断乳,乳腺炎,離乳食,夜泣き,たんぽぽコーヒー)

いくじ っ た ー

引き続きネタバレ含みます。 4人で外出・・・。 公園で鶴瓶が病院に内緒でビール飲むシーン好きw シャバの空気はやっぱりいいよ!w そして…工房で… カメラで激写!!やばいね^^; てかカメラ所持いいんかい?w 離れみたいな工房に誰でも出入りできるのも ちょっとおかしいし。。。 写真の記録で2007年となっていましたが 当時は変なとこで自由があったのかもしれないですね^^; 実際、2010年に私が入院した時は、 いつかは定かではないんですが、少し前に、 密会して患者同士関係を持ってしまったという ことがあったと聞きました。 ^^; それからは夜はシャッターが閉められ男女の部屋の行き来は できなくなったわけですが・・・。 人気のない物置的な部屋は昼間でも隅にありましたね(汗 そこはなんだか異様な雰囲気だった気も・・・。 怖いと言えば怖いものでした。 (当時はね) 医者があまり出てこず、看護師さんが身近な存在なのも リアルですね。 ただ医師が診察するシーンももう少し あれば塚本の退院時の医師の言葉ももう少し見てる人に響くのではとは思ったけれどまぁいいのか。 退院時はショウちゃんみたいに、出口まで見送ってくれた男の人がいたっけなー。 (映画では女性が窓から見送ってますが窓は通常全開にはあかないかとw) この映画見る前は、ポスターにある3人の関係ないところで 突然殺人事件が起こるんかな!? それを3人で紐解いていくのか? なんて思ってたけど違った。 笑 鶴瓶の存在は異端すぎで実際にはないとは思いますが、 様々な事情で入院してそれぞれ過ごしている世界は確かにあります。 そういった点では、この映画はリアルに描かれていると当事者として思いました。 最後の鶴瓶の生きていこう、という意志の感じられる 描写で終わりましたね。 あまり明るくはない映画でしたが、 心をしっかり持って、生きていきたいと思えた映画でした。 綾野剛主演の、閉鎖病棟~それぞれの朝~観ました。 その感想と感想に交えた体験談を書きたいと思います。 <注意!>ネタバレを含みます まず30分見たところで書いているんですが… 塚本が病気を発症したシーンと 病棟で幻聴が表れて歩けなくなっているシーンを見て 涙が止まらなくなっています。 辛い気持ちがぐわーーーっと 心に入り込んでくるようです。 そうなんです、一見普通に見えて、町まできんつばとか みんなの分まで買いに行って、それで病院内で商売(ルール違反w) もしちゃってる人が、症状が出ると激しく変わってしまう。 これはパッと見ただけの人だと、 ただただ恐ろしいだけなのかもしれないなぁ…。 経験したことない人には、どう見えるんだろう? そして、その前のシーンの閉鎖病棟内の様子…。 私が最初に入院したのは約10年前なんですが、 それくらい前でも色々思い出すことがあります。 閉鎖病棟ほんとその頃のそのままと言ってもいいくらい しっかり再現されてました。 その時は男女混合のガチの閉鎖病棟でしたから…。 あーいたいたこんな人w 的なノリでその時は見てましたね。 ボヤ事件で火災報知器が鳴るってのも実際あったなぁ^^; 私は脱走未遂したりしましたが。 笑 色々な人がいて、訳アリの人がいて…。 それでももがきながら生きている。 病院に生かされてる。。 リアルです。。 入り込んでしまいました。 続きます。。 お気づきの方もいると思いますが… ブログのTOP画(背景画)を変えました。 これまで暖かい時期、涼しい時期で画像を変えてましたが 暖かい時期の画像にずーを追加してアップしました。 浜辺で私と一緒に貝を持っているところです。 突貫作業になってしまい、 ほんとにちょっと付け足しただけになってしまった^^; なんか小さくなったしなんか体操選手みたいな服w でもちゃんとした画像があんまり思いつかないし、 描いてる時間もあんまないため、 とりあえずは、この画像でいこうと思います~。 ほぼ寛解しているしね…。

次の

ジンマーバイオメット

いくじ っ た ー

引き続きネタバレ含みます。 4人で外出・・・。 公園で鶴瓶が病院に内緒でビール飲むシーン好きw シャバの空気はやっぱりいいよ!w そして…工房で… カメラで激写!!やばいね^^; てかカメラ所持いいんかい?w 離れみたいな工房に誰でも出入りできるのも ちょっとおかしいし。。。 写真の記録で2007年となっていましたが 当時は変なとこで自由があったのかもしれないですね^^; 実際、2010年に私が入院した時は、 いつかは定かではないんですが、少し前に、 密会して患者同士関係を持ってしまったという ことがあったと聞きました。 ^^; それからは夜はシャッターが閉められ男女の部屋の行き来は できなくなったわけですが・・・。 人気のない物置的な部屋は昼間でも隅にありましたね(汗 そこはなんだか異様な雰囲気だった気も・・・。 怖いと言えば怖いものでした。 (当時はね) 医者があまり出てこず、看護師さんが身近な存在なのも リアルですね。 ただ医師が診察するシーンももう少し あれば塚本の退院時の医師の言葉ももう少し見てる人に響くのではとは思ったけれどまぁいいのか。 退院時はショウちゃんみたいに、出口まで見送ってくれた男の人がいたっけなー。 (映画では女性が窓から見送ってますが窓は通常全開にはあかないかとw) この映画見る前は、ポスターにある3人の関係ないところで 突然殺人事件が起こるんかな!? それを3人で紐解いていくのか? なんて思ってたけど違った。 笑 鶴瓶の存在は異端すぎで実際にはないとは思いますが、 様々な事情で入院してそれぞれ過ごしている世界は確かにあります。 そういった点では、この映画はリアルに描かれていると当事者として思いました。 最後の鶴瓶の生きていこう、という意志の感じられる 描写で終わりましたね。 あまり明るくはない映画でしたが、 心をしっかり持って、生きていきたいと思えた映画でした。 綾野剛主演の、閉鎖病棟~それぞれの朝~観ました。 その感想と感想に交えた体験談を書きたいと思います。 <注意!>ネタバレを含みます まず30分見たところで書いているんですが… 塚本が病気を発症したシーンと 病棟で幻聴が表れて歩けなくなっているシーンを見て 涙が止まらなくなっています。 辛い気持ちがぐわーーーっと 心に入り込んでくるようです。 そうなんです、一見普通に見えて、町まできんつばとか みんなの分まで買いに行って、それで病院内で商売(ルール違反w) もしちゃってる人が、症状が出ると激しく変わってしまう。 これはパッと見ただけの人だと、 ただただ恐ろしいだけなのかもしれないなぁ…。 経験したことない人には、どう見えるんだろう? そして、その前のシーンの閉鎖病棟内の様子…。 私が最初に入院したのは約10年前なんですが、 それくらい前でも色々思い出すことがあります。 閉鎖病棟ほんとその頃のそのままと言ってもいいくらい しっかり再現されてました。 その時は男女混合のガチの閉鎖病棟でしたから…。 あーいたいたこんな人w 的なノリでその時は見てましたね。 ボヤ事件で火災報知器が鳴るってのも実際あったなぁ^^; 私は脱走未遂したりしましたが。 笑 色々な人がいて、訳アリの人がいて…。 それでももがきながら生きている。 病院に生かされてる。。 リアルです。。 入り込んでしまいました。 続きます。。 お気づきの方もいると思いますが… ブログのTOP画(背景画)を変えました。 これまで暖かい時期、涼しい時期で画像を変えてましたが 暖かい時期の画像にずーを追加してアップしました。 浜辺で私と一緒に貝を持っているところです。 突貫作業になってしまい、 ほんとにちょっと付け足しただけになってしまった^^; なんか小さくなったしなんか体操選手みたいな服w でもちゃんとした画像があんまり思いつかないし、 描いてる時間もあんまないため、 とりあえずは、この画像でいこうと思います~。 ほぼ寛解しているしね…。

次の

ふみまるのおっぱいいくじはたのしいよ(母乳育児,断乳,乳腺炎,離乳食,夜泣き,たんぽぽコーヒー)

いくじ っ た ー

ニキーチンの手作り積み木の作り方も今回で最後。 気を抜かず、ニス塗りです。 2 積み木の三面にニスを塗ります。 (持ちやすいようにコの字型に三面。 ) こちらは赤/白・赤・青の三面を塗って乾かしているところです。 4 し〜〜っかり乾かしたら完成!!! ニスが完全に乾くまでは積み木同士をくっつけるとなんだかネチネチくっついてしまいます。 風通しの良いところで積み木同士をくっつけずに乾かしてくださいね。 てかてか…。 二度塗りはしなくても良さそうなので一回塗りで終了です。 お付き合いありがとうございます。 いかがでしたか?イメージが湧いてきて作りたくなってきませんか? 管理人の少ない知恵を絞って絞ってなんとか完成できました。 もしかしたらもっと簡単・きれいに仕上げるコツがあるかもしれません。 やった〜〜! 手間と時間はかかりますがとっても愛着あるおもちゃができました。 子育て中は時間に追われて好きなこともできませんが、細切れ時間を使いながら息子のためにおもちゃを作るのはかなり楽しかったです。 何かを作るのって達成感が半端なくあっていい!!だんだん完成していくのを見てにんまり。 あれこれ工夫して試してみるのも楽しくて、童心に帰った気分だったのであっという間にできてしまいました。 (実際は角材を買ってからニスを乾かすまで1週間ほどで完成) 取りあえず自己満足できる仕上がりです。 むふふ。 ちょっとカードの紙が薄かったのでラミネーターをかけたいな。 あとは積み木を入れる箱をどうしようか考え中です。 今のところ適当な紙の箱に入れています。 できれば積み木にぴったりの箱を作りたいな〜。 (ニスの種類によると思うので使用上の注意を確認されてください。 などです。 ご参考になれば幸いです。 こちらがブラザージョルダンのニキーチン積み木。 クリックすると商品サイトにリンクします。

次の