一粒万倍日カレンダー。 一粒万倍日にしてはいけない事、したほうが良いことまとめ&2019,2020年カレンダー

一粒万倍日とは|2020年カレンダー(天赦日,寅の日,大安付)と財布購入に良いとされる意味等解説

一粒万倍日カレンダー

金運が上がる日「吉日」を六曜と暦注から紹介 昔から伝わる六曜と暦注は、その日の吉凶を占い行動するために参照する人の多い情報です。 吉日の中でも、金運に良い作用を及ぼす日をピックアップして解説します。 天赦日(てんしゃにち) 天がすべてを赦してくれる日。 何をやっても大丈夫という大吉日です。 1年に6回程度しか回ってこない大幸運日なので、金運に関する行動も全般問題ありません。 一粒万倍日(いちりゅうまんばいにち) ひとつの物事が万倍にもなって帰ってくる日。 投資や宝くじの購入などに最適です。 ただし、悪い物事も万倍にしてしまうため、借金は厳禁という点には注意してください。 投資や宝くじを購入するのに、お金を借りてまでするのはNGになります。 天恩日(てんおんにち) 吉事全般に良い日です。 比較的多い吉日なので利用しやすいと言えます。 大安(たいあん) 六曜の中でも大吉の日。 何事にもおすすめの幸運日です。 お金に関することももちろんOK。 寅の日(とらのひ) 十二支の寅は、体毛が美しい黄金色をしているため、金運を象徴する動物とされています。 寅の日は、財布や宝くじの購入に良い日とされています。 巳の日(みのひ)、己巳の日(つちのとみのひ) 巳(蛇)も、金運に良い動物として親しまれています。 巳の日は金運全般に良い日で、60日に1回巡ってくる己巳の日は巳の日の中でもさらに幸運度の高い日とされています。 己巳の日は年間に6日ほどしかない貴重な吉日です。 吉日は凶日と重なると良い運気が下がるとも言われているため、後ほど説明する凶日と重なっていないかもチェックしましょう。 金運が下がる要注意日「凶日」を六曜と暦注から紹介! 金運に関する行動を避けたい凶日を知っておくのも、金運が上がる日を選ぶ際に重要な知識です。 吉日とこれらの凶日が重ならない日が、幸運日となります。 それでは、押さえておくべき凶日を順番に見ていきましょう。 不成就日(ふじょうじゅにち) この日に始めたことは、何事も成就しないという凶日。 かなり強い影響があるので、吉日でも不成就日と重なっている場合は凶に引っ張られると考え、金運に関する行動は避けるようにしましょう。 受死日(じゅしにち)、十死日(じゅうしにち) 受死日は、何をしても悪い日であり、十死日も十死日に次ぐ凶日です。 これらも、他の吉日と被っている場合は避ける方が良いでしょう。 帰忌日(きこにち) お金の貸し借りには良くないとされている凶日です。 他の吉日と重なっている場合は、お金の貸し借りに注意することで凶意を避けられます。 大禍日(たいかにち)、狼藉日(ろうじゃくにち)、滅門日(めつもんにち) これら3つの凶日は、合わせて三箇(さんが)の悪日と呼ばれています。 何事をするにも凶になるため、お金に関する行動は控え、静かに過ごすようにしましょう。 仏滅(ぶつめつ) 六曜の中で一番の凶日。 仏事以外は、何をしてもダメな日とされています。 仏滅には、お金に関することを始めるのは避けてください。 2020 年のカレンダーをチェック!金運に良い幸運日 凶日を避け、吉日が本来の力を発揮する幸運日を、2020年のカレンダーからピックアップしました。 財布や宝くじの購入、投資の開始、独立開業など、お金に関する行動を起こす際は確認しましょう。 宝くじの購入や投資を始めるなど金運に良い幸運日 六曜が先勝または大安で、吉日だけの日をピックアップしました。 ぜひ、宝くじや財布の購入、投資開始などの日を選ぶのにお役立てください。 2020年01月25日(土) 先勝、一粒万倍日、天恩日 2020年05月24日(日) 大安、一粒万倍日、天恩日、母倉日 2020年04月30日(木) 大安、一粒万倍日 2020年08月13日(木) 大安、一粒万倍日 2020年08月15日(土) 先勝、寅の日、復日 2020年08月25日(火) 先勝、一粒万倍日、復日 2020年10月21日(水) 先勝、一粒万倍日 2020年11月22日(日) 大安、己巳の日、重日 2020年12月10日(木) 大安、一粒万倍日、重日、復日 2020年12月23日(水) 先勝、一粒万倍日 これらの日のうち、先勝の日は、朝一番に行動するように心がければ、さらに吉意がアップします。 また、重日、復日は、良いことも悪いことも重なるという意味で、吉日と重なるとさらに吉意を高めてくれます。 行動するタイミングなどに注意すれば金運の良い幸運日 一部行動するタイミングに注意することで金運の良い日となる幸運日もピックアップしました。 上記の幸運日が利用できない場合の次善の策を練りたいときに活用してください。 2020年01月22日(水) 先負、一粒万倍日、天恩日、天赦日、帰忌日、血忌日 2020年03月07日(土) 友引、一粒万倍日、天恩日 2020年03月19日(木) 友引、一粒万倍日、復日 2020年05月09日(土) 友引、天恩日、復日 2020年06月08日(月) 友引、一粒万倍日、天恩日 2020年06月20日(土) 友引、一粒万倍日、天赦日 2020年08月20日(木) 友引、一粒万倍日、母倉日 2020年09月01日(火) 友引、一粒万倍日、母倉日 2020年09月02日(水) 先負、天赦日 先負は、先勝とは逆で、午後からの行動が良いとされています。 また、友引は「この日の勝負事は決着がつかない」とされているため、宝くじの購入や投資の開始には向きません。 ただ、友人たちとの交流には良いので、対人関係の改善を行うことで、金運を引き寄せられます。 金運の上がる日を上手に利用しよう 金運の上がる日を知っておくと、お金に関する行動を起こすタイミングが分かりやすく、決断しやすくなります。 年明けに財布を新調したいという方や、来年に起業を考えている方など、幸運日を見て動きたいという方はぜひ参考にしてくださいね。 金運がみるみる上がる秘密の開運メソッドとは? 「金運の達人」が密かにやっている、 金運を上げる秘密の開運メソッドを無料公開しています。 みるみる金運が上がっていく、この不思議なメソッドを知りたい方は、ぜひ無料登録をしておいてください。

次の

【2020年】一粒万倍日カレンダー

一粒万倍日カレンダー

目 次• 天赦日は「日本での暦上では最も吉日の日」といった意味があり、寅の日には「虎には千里をもって千里を帰る」というような力を持っていることから寅の日にも適用されると考えられ、この天赦日や寅の日が一粒万倍日と重なると最高の吉日とされています。 一粒万倍日の読み方は「いちりゅうまんばいび」である場合や、「いちりゅうまんばいにち」といった読み方がされます。 この一粒万倍日の意味は、字からも読んでわかるように 膨れ上がる様を表しています。 というのも、一粒万倍日の意味の始まりは一粒の籾であり、この一粒の籾が万倍にも膨れ上がって豊かに実る様を表しています。 そのことから入籍や引っ越しといった「何か新しいことをはじめる日」として抜群に良い日とされています。 他にも、縁起が良い日としては天赦日や寅の日と言ったものがあり、一粒万倍日と大安、一粒万倍日と天赦日や寅の日といったように縁起が良い日とされる日が一粒万倍日と重なった場合にはさらに一粒万倍日の効果が倍増するとされています。 しかし、先ほどもご紹介したように、一粒万倍日には「膨れ上がる」といった意味があるので、不幸事などを自分が不利になるようなことをしてしまうと、その悩みの種も万倍になってしまうと言われています。 そのため、一粒万倍日には悩みの種になるようなことはあまりしないようにしましょう。 さらに、一粒万倍日はおおよそひと月に3から4日ほどある場合がありますが、大安や天赦日、寅の日の時と同様に、仏滅といった凶日を示す日と重なる場合があります。 そのような凶日を指す日と重なった場合には一粒万倍日の効果は半減されると言われています。 このような吉日を示す「一粒万倍日」ですが、月(24節気)や日の十二支によって異なり、一粒万倍日は「その月、(24節気)」と「日の十二支の日」に決められています。 一粒万倍とされる「月(24節気)」「日の十二支」は次の通りです。 「正月(立春から啓蟄までの範囲)は、丑の日と午の日」 「二月(啓蟄から清明までの範囲)は、酉の日と寅の日」 「三月(清明から立夏までの範囲)は、子の日と卯の日」 「四月(立夏から芒種までの範囲)は、卯の日と辰の日」 「五月(芒種から小暑までの範囲)は、巳の日と午の日」 「六月(小暑から立秋までの範囲)は、酉の日と午の日」 「七月(立秋から白露までの範囲)は、子の日と未の日」 「八月(白露から寒露までの範囲)は、卯の日と申の日」 「九月(寒露から立冬までの範囲)は、酉の日と午の日」 「十月(立冬から大雪までの範囲)は、酉の日と戌の日」 「十一月(大雪から小寒までの範囲)は、亥の日と子の日」 「十二月(小寒から立春までの範囲)は、卯の日と子の日」 以上の「月(24節気)」「日の十二支」が一粒万倍の日とされています。 一粒万倍日にするのがいいことは 先ほどもご紹介したように、「一粒万倍日」は物事を始めるには膨れ上がるのでとても良い日とされていますが、次のようなことがお勧めです。 引っ越し 引っ越しは一粒万倍日にはとても良い日とされています。 引っ越しは新生活を送る始まりの日とされているので、希望が膨らんでいく要因となります。 引っ越しは他にも大安などに引っ越し業者のスケジュールが埋まっている場合がありますが、一粒万倍日は空いている場合があるので、引っ越しの日を一粒万倍日の日にしてみるのもお勧めです。 大安と一粒万倍日が重なっていた場合はさらに一粒万倍日の効果が膨れ上がるとされているので特にお勧めです。 財布を買う 一粒万倍日の日に財布を買うのもお勧めです。 こちらも膨れ上がるといった一粒万倍日の意味がそのまま適用されますので、1円が1万円札に化けるかもしれません。 さらに財布は持っている年が多ければ多いほど、金運が逃げていくとされています。 そういったことからも、1年周期で春の一粒万倍日の日や秋の一粒万倍日の日に財布を買いかえるのはお勧めです。 どんな色の財布がいい 運気があがるとされている、財布は皆さんも聞いたことがあるかと思いますが、 黄色やピンクです。 財布にもお金を連想させるような外見を身に纏わせることによって運気が近寄ってくるとされています。 一方、 「赤色」の財布はやめた方がいいです。 というのも。 意味は先ほどと同じなのですが、赤は「赤字」といったものを連想させるので、お金の消費、お金の流れを早くしてしまう傾向があります。 そのため、財布を買う際に運気と財布の色が気になる場合には赤色は極力避けましょう。 入籍 入籍も一粒万倍日の日にはお勧めです。 入籍と言えば二人のこれからの人生が新しくはじまる日でもあるため、特にお勧めです。 大安や、天赦日と重なるとさらにお勧めです。 宝くじ 宝くじを購入する日もゲンを担ぎたい方には一粒万倍日の日がお勧めです。 小さな一粒が万倍にも膨れ上がる日ともされていますので、コツコツ宝くじを購入していればいつの日か成果が実るかもしれません。 一粒万倍日にしないほうがいいことは 一粒万倍日の日にした方がいいことがたくさんありますが、一方一粒万倍日の日にしないほうがいいことがあります。 それは 「借金」です。 何回もご紹介していますが、一粒万倍日には「万倍にも膨れ上がる」といった意味があるため、借金をこの一粒万倍日の日にしてしまうと、借金が万倍に膨れ上がってしまう可能性があります。 そのため、一粒万倍日の日は極力借金をしないようにしましょう。 取り返しのつかなくなった後では後の祭りです。 一粒万倍日と仏滅が重なった日は 次に一粒万倍日の日と仏滅の日が重なった場合についてご紹介していきます。 引っ越し 引っ越しの日に 仏滅が重なってしまっても大丈夫です。 仏滅の日に引っ越しはあまりよくないのでは?と考えてしまう方も多いと思いますが、実は仏滅は引っ越しに適しているのです。 というのも仏滅は最近になって「仏滅」と書かれるようになっていますが、昔では「物滅」と書かれていました。 仏滅=物滅でもあり、「物が一旦滅び、新たに物事が始まる」「普段持っている余分なものを無くすことができる」というような日ともされています。 そのため、仏滅は実は引っ越しにおすすめの日でもあり、このことを知っている人が少ないので仏滅の日には引っ越し業者の日程を取れる場合が多いです。 結婚 一粒万倍日の日と仏滅が重なった日での結婚はあまりお勧めしません。 というのも、一粒万倍日と仏滅が重なってしまった場合は途中でもご紹介したように 効果が半減してしまうとされています。 そのため、せっかく結婚する場合には、これからもより良い幸せを送っていただけるように出来るだけ重なってない日をお勧めします。 入籍 入籍の場合も結婚と同様にあまりお勧めしません。 せっかく入籍してこれからの二人の人生を始めるのに、早速効果が半減しているのはもったいないです。 特に気にしない人は大丈夫ですが、一粒万倍日の日や仏滅が気になる場合にはお勧めはしません。 一粒万倍日と不成就日が重なったら 一粒万倍日の日と不成就日が重なった場合にはあまり物事を起こさないようにしましょう。 というのも、不成就日は仏滅と同じように一粒万倍日の効果を半減させてしまうとされています。 そのため、一粒万倍日と不成就日が重なった場合には一日大人しくしておきましょう。 気になる人はやはりゲン担ぎをしましょう! 一粒万倍日についてご紹介しましたがいかがだったでしょうか? 一粒万倍日は言葉にもあるように万倍にも膨れ上がるような吉日の日とされていますので、ご存知なかった方はぜひ意識して新しいことをするきっかけの参考にしていただけたらと思います。

次の

一粒万倍日にしてはいけない事、したほうが良いことまとめ&2019,2020年カレンダー

一粒万倍日カレンダー

一粒万倍日とは 一粒万倍日(いちりゅうまんばいび・いちりゅうまんばいにち) とは、一粒蒔いた籾(もみ)が万倍にもなって実る」という縁起の日です。 大安に並ぶ吉日で、何事を始めるにも良い日とされており、入籍日・結婚式日としても人気があります。 一粒万倍日は「お金」の縁起に強く関係 1円のお金が何倍にも増えるといわれる 一粒万倍日は金運・財布に最も関係が深い日です。 この日に 財布購入・使い始めをすると良いです。 口座開設にも良い日と言えるでしょう。 また、ビジネスでも、 仕事始めや 開店、 開業、 種まきに良い日です。 新しいことを始めるという観点から、 手帳の使い始めにもよいです。 一方、 借金をしたり、人から物を借りたりすることは苦労の種が万倍になるので凶で注意が必要です。 一粒万倍日は、大安や友引などの暦注「六輝(ろっき))」とは異なる開運日です。 そのため、一粒万倍日が六輝で縁起のいい「大安」と重なるさらに良い日とされます。 一粒万倍日カレンダー 色がついている日は他の縁起日と重なる日です。 縁起の良い日が重なる日は、さらに運気が上昇します。 タイミングを合わせたいですね。 事前に準備してくべきこと 寅の日とは 黄色の縞模の寅(とら)は金運の象徴です。 また、寅は一瞬で千里の道を駆け抜け、また、一瞬で戻ってくることから、この日に財布を購入・使い始め、投資をすると、「お金が出て行っても必ず戻る」といわれています。 虎の日カレンダー 月 日付 1月 12日 日 、24日 金 2月 5日 水 、17日 月 、29日 土 3月 12日 木 、24日 火 4月 5日 日 、17日 金 、29日 水 5月 11日 月 、23日 土 6月 4日 木 、16日 火 、28日 日 7月 10日 金 、22日 水 8月 3日 月 、15日 土 、27日 木 9月 8日 火 、20日 日 10月 2日 金 、14日 水 、26日 月 11月 7日 土 、19日 木 12月 1日 火 、13日 火 、25日 金 大安とは 大安は「大いに安し」な日です。 六輝(ろっき)で最も良い日とされ、特に入籍・結婚式などの婚礼は大安の日が好まれます。 また、財布を購入するのに良し、手に入れるのに良し、事始日 使い始め に良し。 何事においても「吉」な日です。 六輝(ろっき)で最も良い日とされ、特に入籍・結婚式などの婚礼は大安の日が好まれます。 また、にも良い日です。 お財布・ビジネスなど「お金に関わる最強の吉日」と言えます。 2020年は天赦日が7日間もありますが、一粒万倍日と天赦日が重なるのは2日のみです。 そのため、 に、約3年で買い替えるのが良いとも言われています。 お金の浄化、お財布の行って期間ごとの買い替えは、あなたの金運をUPさせるのにも重要です。 以下に、知っているとよいお財布・運気のことをまとめたので、是非ご確認を。 カテゴリー• 165• 467• 181• 364• 132• 193•

次の