虹プロジェクト歌。 虹プロのデビュー曲とファイナルステージ課題曲(虹の向こうへ/Boom Boom Boom)の歌詞と歌割りは?

虹プロジェクトの課題曲の一覧!歌った曲はコレ!オープニング曲(主題歌)も

虹プロジェクト歌

もくじ• 韓国合宿最初のミッションである個人レベルテストとは? 韓国合宿の最終オーディションで、JYPが最も重視していることは『 成長』! アイドルとして歌やダンスが上手いのは当たり前で、練習や努力の証である 成長を判断基準に様々なミッションが実施されます。 ミッションでJ. Parkさんの評価コメントも紹介するので、ご覧になって下さいね。 Parkさんの評価コメント 「このようなステージに立っている姿が不自然じゃないです。 それがすごく印象的でした。 そして本当にダンスに関しては僕が指摘することがないくらい完璧でした リオさんがロックダンスをやっていたことが全然浮かばないくらい! でも音程がとても不安定です、リオさんが次の評価の時は音程がどれだけ安定したかそれを中心に見ます。 (一部抜粋)」 リオさんは、 原曲の振付と同じくらいダンスが上手でしたね〜! レトロな雰囲気の曲であまり大きな動きはありませんが、腰使いがなめらかでキレイでした。 歌はJ. Parkさんが指摘していたように不安定な部分もあったと思いますが、これからなのではないでしょうか。 Parkさんの評価コメント 「今日この収録が始まる前に一番期待している練習性を選んでくださいと言われて選んだ人の中の1人がアカリさんです でも今日も、地域予選の時から変わっていません、ダンスはギリギリ覚えて真似して踊ったレベル。 音程は少しは良くなったのかもしれませんが、何一つ成長していません。 とても不安定で、声がとても震えています。 僕が見た才能は絶対あるので、練習を頑張って、トレーナーの話をよく聞いて行動に移せば、すぐに成長できると確信しています。 (一部抜粋)」 原曲ではキレッキレのダンスでしたが、アカリさんのダンスを見ると 何となくキレがないように見えました。 歌っている人数が違うので一概には言えませんが、歌に関してはあまり覇気がないように感じました。 病気で入院していたこともあり、体調は戻ったのかもしれませんが 体力面まで回復させるには時間がかかるのかもしれませんね。 Parkさんの評価コメント 「上手すぎる・・・、もう終わりですか??あっという間に終わってしまいました。 最初のワンフレーズ歌い始めた瞬間にキューブをあげようと思いました! ダンスも完璧だったし、歌も完璧だったし、感情もしっかり伝わってきました・・・ 練習生として評価をするべきか、歌手として評価するべきか分からないぐらい、全く練習生には見えませんでした。 他の事務所の練習生だったら、心の底から悔しかったと思います・・・奪いたいと思うくらい!(一部抜粋)」 原曲を歌っているWonder Girlsの中に混じっても違和感がないくらい上手でしたね・・・ もう見入っちゃいましたね・・・笑 声や表情、振付も全部が完成されていて、 しっとりと切ない感情が伝わってくるようでした。 Parkさんの評価コメント 「最初の振付が何でしたっけ?その振付をした時にすごく驚きました。 粗っぽさがなくなっていたので! 今日のパフォーマンスを見ると、ダンスも歌も、また(東京)合宿のときより成長しました! でもその成長は、僕がアヤカさんの実力を分かっているのでほかの練習生より期待値がかなり低いからです。 なので、これからは本当にもっと頑張らなければいけません。 でも、僕はアヤカさんが本当に頑張れば(成長)できると思います! 他の方々から見たら違いが分からないかもしれまんせんが、僕が見る限り1ヶ月間ものすごく頑張って努力した人に見えます。 (一部抜粋)」 アヤカさんはTWICEと比べると、声がワントーン低いせいか 地声に近いような歌声に聞こえました。 ダンスは可愛らしい感じはありますが、 まだ自分のものになっていないような感じではないでしょうか。 Parkさんの評価コメント 「14歳なのにここまでのレベルというのは、本当にあり得ないことだと思います。 僕はニナさんがこの歌を選んだとき、違う一面を見せるために選んだんだと思いました。 1つ目曲をどれだけ繊細に歌えるのか、2つ目リズムにどれだけうまく乗れるのか、しかし歌唱力を見せようとするあまり歌う時に大事なポイントを沢山逃していたし、リズム感も全然良くなかったです! ニナさんが歌が上手なのは分かっているので、歌唱力を見せようとするのではなく、ただ、その曲の味を曲の雰囲気、特徴を最大限活かすことを考えて歌うことがこれからの成長のポイントだと思います。 期待が大きすぎたせいか、少し残念なステージでした。 次に期待しますね。 (一部抜粋)」 ニナさんは歌唱力が際立っていましたが、 原曲はしっとりとした歌い方でイメージが違う感じでしたね。 東京合宿ではダンスの実力不足を指摘されていたので、ダンス部分が多い選曲にしても良かったのかなと思います。 全体的にパワフルな歌い方で、強弱や抑揚があまりないように思ったので、 もう少し原曲の特徴を理解した方がいいのではないでしょうか。 feat. Park 「軽快な感じのグルーヴを持ったセクシーな振付が際立つ曲」 リクちゃんフルver. Parkさんの評価コメント 「1ヶ月間のトレーニングを受けた練習生に僕が期待できる最高のレベルです。 ダンスは今まで僕が見ていたリクさんとは正反対のダンスだったので、正直期待していませんでした。 遊び人のような感じをダンスで表現できるかな?と、なぜなら、ただの振付として踊ることと振付で雰囲気まで表現することは全然違います。 今のリクさんは、雰囲気までのせることができているということです。 印象的なのは激しいダンスをしているのに、音程も発生も安定していました。 自分を表現する能力、歌、ダンス、全て驚くほど成長しています。 Parkさんの評価コメント 「ユナさんはもっと話すときや歌うとき、ユナさんはリラックスしていて楽しんでいるように見えますが、歌声がずっと自分の思い通りに出ていないと思います。 今は響く声が全く出てきていません!練習生期間中に既にこの練習を行ってきていると思います。 でも、今日はなぜそれができなかったのかパフォーマンスの途中からお腹には力を入れずに、むしろ喉に力を入れて歌ってたのでか弱い声が出て、自分の思い通りに歌えなくて、ダンスに関しても実力を発揮できなかったと思います。 今までは実力よりもユナさんがステージで楽しめていなかったことを指摘してきましたが、今日は逆の指摘をします。 今日は実力の部分で残念なパフォーマンスでした。 (一部抜粋)」 ユナさんは東京合宿の時から緊張のしすぎで、思うようなパフォーマンスが出来ていなかったのが心配でしたよね。 原曲の堂々と前を向く強い女性のイメージが、 普段のユナさんのイメージに合っていると思いました。 しかし、歌っている途中で声が震えてきてしまったので、実力はあるはずなのに発揮できないもどかしさの感じるステージでしたね。 今後は緊張をどうカバーするかが、ユナさんにとって1番課題になってくるのではないでしょうか。 Parkさんの評価コメント 「マヤさんによく言っていたことがありますよね?今日も演技力のおかげで足りない所が全部見えません! それは本当にマヤさんの長所だと思います。 そして何よりも、ダンスが本当に上手でした! ダンスのラインがすばらしいです。 動きが正確でスピードも速いです。 (東京)合宿の時よりもかなり良くなったと思います。 体のコントロールもすごく良くなりました! なぜなら体の状態が良くなっていたから、ダンスが上手くなったように見えました。 毎日誠実に歌手になるために準備している人に見えます。 曲が鳴り始めた途端に目つきや表情がガラッと変わって、一気に大人びた感じがしましたね。

次の

虹プロジェクト「ニナ(ヒルマンニナ)」歌は上手いがダンスは苦手!

虹プロジェクト歌

さて、そのデビュー曲がファイナルステージの2回戦の曲として公開されましたね。 2020年6月26日追記 ついにグループ名が NiziU ニジュー と決まり、デビューメンバーが決まりましたね。 ですので、この NiziU ニジュー のデビュー曲となる Make you happyの歌詞、としてご紹介しますね。 2020年6月30日追記 NiziUのプレデビューミニアルバム「Make you happy」が発売され、MVも公開されました。 誰がどのパートを歌っているかチェックしてみてくださいね。 NiziUのデジタルミニアルバム「Make you happy」の4曲の歌割り(パート割)を知りたいって方のために、別記事にまとめました。 こちらをどうぞご覧ください。 作詞・作曲:J. Park Nothing ヒミツならNothing Something 特別なモノあるのに どんなのがいい? 笑顔にしたいのに That thing探し出す キミのために もう ねぇねぇ 何見て 何聴いて 幸せ? 話してみて すべてね Ooh I just wanna make you happy あ~もう! 笑ってほしい 忘れちゃった笑顔も 大丈夫 ちゃんと取り戻して その笑顔見てるときほんと幸せ What do you want? What do you need? Anything Everything You, Tell me Gave me きれいな恋 Geve me Held me 小さなこの手繋いで 大切よ ひとりきりにはさせないよ Take me この私 全部あげたいの バレバレのハート 私だけのカード 忘れずに そばに来て Ooh I just wanna make you happy あ~もう! 笑ってほしい 忘れちゃった笑顔も 大丈夫 ちゃんと取り戻して その笑顔見てるときほんと幸せ What do you want? What do you need? What do you need? Anything Everything You, Tell me すでにお気づきの方もいると思いますが、歌詞には歴代のJYPヨジャグループの歌詞が盛り込まれているんですよね。 作詞・作曲:J. 2番とラップがあったことに驚きましたね。 Parkさんのコメントで デビ、 デビという言葉が耳についたのではないでしょうか? このデビは、韓国語で데뷔で意味はデビューのことですね。 英語のdebutをハングルにしただけです。 この데뷔を正確により表記するとデビィですね。 私たち日本人にはデビにしか聞こえないですよね。 デビ、デビとJ. Parkさんが言っていたら、デビューのことを言っているんだなって思えばいいと思います。 デビュー曲は韓国語では데뷔곡(デビュー曲)と書きます。 ちなみに데뷰とも書く場合はあります。 これを発音するとデビューになりますね。 Parkさんは英語もお上手だから、より英語に近い韓国語の発音をしているため、데뷔と言っているんじゃないかな、と思っています。 つぎは、虹プロジェクトのファイナルステージの歌詞と歌割りです。 Gave me きれいな恋 Geve me アカリ マユカ Held me 小さなこの手繋いで アヤカ ミイヒ 大切よ ひとりきりにはさせないよ ユナ ニナ Take me この私 全部あげたいの マコ リク バレバレのハート 私だけのカード リリア リマ 忘れずに そばに来て アカリ リク Ooh I just wanna make you happy あ~もう! 笑ってほしい ユナ ミイヒ 忘れちゃった笑顔も 大丈夫 ちゃんと取り戻して マコ ニナ その笑顔見てるときほんと幸せ What do you want? What do you need? リオ マユカ Anything アヤカ ニナ Everything マコ マヤ You,Tell me 作詞・作曲:J. Park 【マコ】 Hello,Are you having fun? ねぇ この後どうする? まだ時間早いし All right 【リリア】 Stand up! 今がGoサインしたMove 【リオ】 What? モリあげて行こう 【リリア】 初めてのStage きらめいて 眩しいよ 【ALL】 虹の向こう(Oh Oh) 並んで歩こう(Oh Oh) 【アヤカ】 弾けてAmazing 偽らない dive to wonder yeah 【ユナ】 楽しめなくちゃ 意味がないから 【ALL】 only color only way 【リオ】 衝動Paradise 【マコ】 踊る鼓動が キミの本音さ 【ALL】 only color only way 【アヤカ】 躍動Paradise 【アカリ】 一度しかないのなら ムダにできないわ (What do you want? ) 【マコ】 まだ見えない可能性は 私が探すの 【ALL】 Wow 【アヤカ】 Hello Are you having fun? (間違っていたらコメントくださいね。 ねぇ この後どうする? まだ時間早いし All right 【ミイヒ】 Stand up! 今がGoサインしたMove 【マユカ】 What? モリあげて行こう 【リク】 初めてのStage きらめいて 眩しいよ 【ALL】 虹の向こう(Oh Oh) 並んで歩こう(Oh Oh) 【マヤ】 弾けてAmazing 偽らない dive to wonder yeah 【ミイヒ】 楽しめなくちゃ 意味がないから 【ALL】 only color only way 【リマ】 衝動Paradise 【リク】 踊る鼓動が キミの本音さ 【ALL】 only color only way 【マユカ】 躍動Paradise 【ミイヒ】 一度しかないのなら ムダにできないわ 【マユカ】 (What do you want? ) 【ニナ】 まだ見えない可能性は 私が探すの 【リオ】 Wow 【アヤカ】 Hello Are you having fun? Park 【リク】 Hey now, I need a beat poppin 欲しい 大音量の 【マヤ】 Big bass, that can rock me 抑えられない位 【ニナ】 Oh no, dont you dare me しないで勘違い 【ミイヒ】 Im not that type of your 思うどおりのgirl 【マユカ】 The girl ほか見たっていない Lookin so fresh So 独自なstyle 【リマ】 Im that girl どこ見たっていない Aint so easy 止めらんない Hit you like WOW! 【ミイヒ】 Oh baby 君がそばにいるなら… 【ニナ】 We gonna make you feel like Boom 【ミイヒ】 Oh yeah 【ニナ】 We make you feel like Boom 【ミイヒ】 Oh yeah 【マユカ】 We make you feel like Boom Like Boom Boom Boom 【リマ】 We make you feel like Boom Boom Boom Boom Boom Boom Boom 【マヤ】 Lalalalalala Lalalalalalalala 【ニナ】 We make you feel like Make you feel like Boom Boom 【ALL】 Lalalalalala Lalalalalalalala 【ミイヒ】 We make you feel like Make you feel like Boom Boom Boom 【マユカ】 Oh why? 合わせられない Oh why? 伝えられない Oh why? 【ミイヒ】 We make you feel like Boom 【ニナ】 Oh yeah! 【マヤ】 We gonna make you feel like Boom Like Boom Boom Boom 【リク】 We make you feel like Boom Boom Boom Boom Boom Boom Boom 【All】 Lalalalalala Lalalalalalalala 【ニナ】 We make you feel like Make you feel like Boom Boom 【All】 Lalalalalala Lalalalalalalala 【ミイヒ】 We make you feel like Make you feel like Boom Boom 【ミイヒ】 Oh baby 君がそばにいるなら… 【ニナ】 We gonna make you feel like Boom 【ミイヒ】 Oh yeah 【ニナ】 We make you feel like Boom 【ミイヒ】 Oh yeah 【マユカ】 We make you feel like Boom Like Boom Boom Boom 【リマ】 We make you feel like Boom Boom Boom Boom Boom Boom Boom 【ALL】 Lalalalalala Lalalalalalalala 【ニナ】 We make you feel like Make you feel like Boom Boom 【ALL】 Lalalalalala Lalalalalalalala 【ミイヒ】 We make you feel like Make you feel like Boom Boom Boom こっちがNiziUのプレデビューミニアルバムのなかに収録されていたBoom Boom Boomの歌割り(パート割)です。 作詞・作曲:J. Park 【リク】 Hey now, I need a beat poppin 欲しい 大音量の 【マヤ】 Big bass, that can rock me 抑えられない位 【アヤカ】 Oh no, dont you dare me しないで勘違い 【リオ】 Im not that type of your 思うどおりのgirl 【マユカ】 The girl ほか見たっていない Lookin so fresh So 独自なstyle 【リマ】 Im that girl どこ見たっていない Aint so easy 止めらんない Hit you like WOW! 【ミイヒ】 Oh baby 君がそばにいるなら… 【ニナ】 We gonna make you feel like Boom 【ミイヒ】 Oh yeah 【マコ】 We make you feel like Boom 【ミイヒ】 Oh yeah 【マヤ】 We make you feel like Boom Like Boom Boom Boom 【リク】 We make you feel like Boom Boom Boom Boom Boom Boom Boom 【ALL】 Lalalalalala Lalalalalalalala 【ニナ】 We make you feel like Make you feel like Boom Boom 【ALL】 Lalalalalala Lalalalalalalala 【マコ】 We make you feel like Make you feel like Boom Boom Boom 【マユカ】 Oh why? 合わせられない Oh why? 伝えられない Oh why? 【リク】 We make you feel like Boom 【ニナ】 Oh yeah! Parkさんは厳しい評価でしたね。 でも今までの指摘されたことは全部忘れて、最後のステージを楽しんでください って言ってましたね。 思う存分楽しんで素敵なパフォーマンスを魅せてもらいたいですね。 ファイナルステージ 2回戦 ファイナルステージ2回戦の曲の歌詞と歌割りは公開後更新しますね。 お楽しみに! 2020年6月25日追記 ファイルステージ2回戦が披露されました。 どちらも素晴らしかったですね。 では早速マコチームの歌割りです。 【アカリ】 Nothing ヒミツならNothing 【ユナ】 Something 特別なモノあるのに 【アヤカ】 どんなのがいい? 笑顔にしたいのに 【マコ】 That thing探し出す キミのために 【リオ】 もう ねぇねぇ 何見て 何聴いて 幸せ? 【リリア】 話してみて すべてね 【アカリ】 Ooh I just wanna make you happy あ~もう! 笑ってほしい 【ユナ】 忘れちゃった笑顔も 大丈夫 ちゃんと取り戻して 【マコ】 その笑顔見てるときほんと幸せ What do you want? What do you need? 【リオ】 Anything 【アヤカ】 Everything 【マコ】 You,Tell me 【リオ】 Gave me きれいな恋 Geve me 【アカリ】 Held me 小さなこの手繋いで 【アヤカ】 大切よ ひとりきりにはさせないよ 【ユナ】 Take me この私 全部あげたいの 【マコ】 バレバレのハート 私だけのカード 【リリア】 忘れずに そばに来て 【アカリ Ooh I just wanna make you happy あ~もう! 笑ってほしい 【ユナ】 忘れちゃった笑顔も 大丈夫 ちゃんと取り戻して 【マコ】 その笑顔見てるときほんと幸せ What do you want? What do you need? What do you need? 【リオ】 Anything 【アヤカ】 Everything 【マコ】 You,Tell me 続いて、マヤチームです。 【ミイヒ】 Nothing ヒミツならNothing 【ニナ】 Something 特別なモノあるのに 【リマ】 どんなのがいい? 笑顔にしたいのに 【リク】 That thing探し出す キミのために 【マユカ】 もう ねぇねぇ 何見て 何聴いて 幸せ? 【マヤ】 話してみて すべてね 【リク】 Ooh I just wanna make you happy あ~もう! 笑ってほしい 【ミイヒ】 忘れちゃった笑顔も 大丈夫 ちゃんと取り戻して 【ニナ】 その笑顔見てるときほんと幸せ What do you want? What do you need? 【マユカ】 Anything 【ニナ】 Everything 【マヤ】 You,Tell me 【マヤ】 Gave me きれいな恋 Geve me 【マユカ】 Held me 小さなこの手繋いで 【ミイヒ】 大切よ ひとりきりにはさせないよ 【ニナ】 Take me この私 全部あげたいの 【リク】 バレバレのハート 私だけのカード 【リマ】 忘れずに そばに来て 【リク】 Ooh I just wanna make you happy あ~もう! 笑ってほしい 【ミイヒ】 忘れちゃった笑顔も 大丈夫 ちゃんと取り戻して 【ニナ】 その笑顔見てるときほんと幸せ What do you want? What do you need? What do you need? 【マユカ】 Anything 【リマ】 Everything 【ニナ】 You,Tell me 2020年6月30日追記 ついに、NiziUのMake you happyが発売になりましたね。 それでは、NiziUの歌割りも書いておきますので、チェックしておいてくださいね。 MVを見ながら、一緒に歌いましょう! 1番 【リマ】 Nothing ヒミツならNothing 【リオ】 Something 特別なモノあげるのに 【アヤカ】 どんなのがいい? 笑顔にしたいのに 【マコ】 That thing探し出す キミのために 【マヤ】 もう ねぇねぇ 何見て 何聴いて 幸せ? 【マユカ】 話してみて すべてね 【リク】 Ooh I just wanna make you happy あ~もう! 笑ってほしい 【ミイヒ】 忘れちゃった笑顔も 大丈夫 ちゃんと取り戻して 【ニナ】 その笑顔見てるときほんと幸せ What do you want? What do you need? 【ニナ】 Anything 【ニナ】 Everything 【ニナ】 You,Tell me 2番 【リオ】 Gave me きれいな恋 Geve me 【マユカ】 Held me 小さなこの手繋いで 【アヤカ】 大切よ ひとりきりにはさせないよ 【マヤ】 Take me この私 全部あげたいの 【マコ】 バレバレのハート 私だけのカード 【リマ】 忘れずに そばに来て 【リク】 Ooh I just wanna make you happy あ~もう! 笑ってほしい 【ミイヒ】 忘れちゃった笑顔も 大丈夫 ちゃんと取り戻して 【ニナ】 その笑顔見てるときほんと幸せ What do you want? What do you need? What do you need? 【アヤカ】 Anything 【アヤカ】 Everything 【アヤカ】 You,Tell me (JYP) 最後に、JYPって囁いていますね。 もう一度聴いて確かめてくださいね。 スポンサードリンク NiziU ニジュー のデビュー曲とファイナルステージ課題曲の歌詞と歌割りまとめ NiziU ニジュー のデビュー曲とファイナルステージのそれぞれの課題曲の歌詞と歌割りをまとめてご紹介しました。 審査員のウヨンさん(2PM)も、2チームとも緊張しすぎていて楽しめていなかったって言ってましたね。 そうは見えなかったんですが、プロから見ると緊張が大きすぎて楽しんでなかったのがわかっちゃんでしょうね。 2回戦ではどちらのチームも、最高によかったっていう評価をもらえるよう頑張ってもらいたいですね。 応援していますね。 虹っ娘 화이팅(ファイティーン)!!! 2020年6月26日追記 ついにNiziU ニジュー のメンバーが決まりました。 おめでとうございます!.

次の

虹プロジェクト「ニナ(ヒルマンニナ)」歌は上手いがダンスは苦手!

虹プロジェクト歌

contents• 『虹プロジェクト』モモカは歌もダンスも未経験者 歌もダンスもちゃんとしたレッスンの経験もなく『虹プロジェクト』オーディションに飛び込んできたのがモモカ。 予選を通過したモモカは「未経験なので自分に自信が持てない」と語っていますが、積極的で努力家な一面もあるようです。 地区予選では、モモカの実力不足に採用に悩んだJY. Parkからラップができるか尋ねられ「(選んでくれたら)練習します!」と即答し、JY. Parkに次への期待を抱かせたモモカの積極性。 結果、見事に26名の予選通過者入りを果たします。 東京合宿でも練習してきたラップを披露するなど、未経験者で実力は足りてないけど成長している姿を見せてきたモモカ。 途中、JY. Parkから厳しい指摘もありました。 しかし、最後のグループパフォーマンスでJY. Parkから「モモカさんしか目に入らなかった」「惹きつけられる魅力があった」と、、 末恐ろしい15歳です。 本名:平井桃伽(ひらい ももか)• 出身地:福岡地区予選から• 生年月日:2004年8月24日• 年齢:15歳• 血液型:O型• 趣味:新幹線や鮫・恐竜のえいぞうを見ること• 特技:メイクアップ、何かを表現すること• 所属:なし ダンスも歌も未経験者で実力不足はありながら、最終選考まで進んだJY. Parkから天性の素質を認められた15歳のモモカ。 幼少期の頃から韓流スターに憧れて、韓国語を勉強しながら韓国ドラマやバラエティーを見ていたら字幕なしで見れるようになったそうで、 韓流好きが高じて飛び込んできた『虹プロジェクト』で本当にスターになれるのか、年齢不詳の異国系美少女モモカに注目です。 ボーカルテストでは2PM『Come back when you hear this song』を選曲。 ラップの入った楽曲でJY. Parkを前にしてモモカにとっては大挑戦です。 しかも、韓国語の歌詞で披露しました。 ラップと韓国語がモモカの戦略だったのか分かりませんが、JY. Parkはモモカの天性の素質に注目して高評価コメントを残しました。 今日こんな風に歌えるってことは本当に上手って ことです! 悪い癖が全然ないです。 そして、歌うときの声と話すときの声が同じです。 歌に天性の素質があります。 本当に頑張って練習すればすごく上手くなると思います。 (JY. Park) ボーカル評価の成績順位は11位、ボーカルキューブがモモカに渡されました。 7 Acting skit? — Mee TwitzyLoondit 不思議なインタビュー寸劇のようなものをモモカが披露していますが、ここではスター性キューブを獲得できませんでした。 モモカのグループパフォーマンス 東京合宿ショーケースでのグループパフォーマンス。 ここで最後のダンス、ボーカル、スター性評価の再確認と人柄評価です。 モモカのグループメンバーはスズ、リオ、モモカ、メイ、ヒナの5人。 そして、Wonder Girls『Be My Baby』を披露。 サプライズゲスト審査員として来たTWICEのモモとサナはグループの中でスズが輝いてたとコメントする一方で、JY. Parkはモモカを高く評価したのです。 僕は正直1人しか目に入ってきませんでした。 モモカさん。 目の前にいる男性の心を奪おうという、 そんな感情を動作で表したのは唯一モモカさんだけでした。 (JY. Park) モモカの表情やダンスの表現力が優れていたと、JY. Parkの心に響くものがモモカにはあったようです。 そして、その場でスター性キューブを獲得したモモカ。 モモカの東京合宿の総合評価と順位 東京合宿を通じて3つのキューブを獲得し、総合成績は9位と急上昇。 モモカは追加合格者の1番手でJY. Parkから名前を呼ばれ、韓国合宿への切符を手にしたのです。 ボーカル評価で15位、ダンス評価で11位、スター性評価はその場でのキューブはなしと、事実上の脱落組だったモモカがグループパフォーマンスで逆転劇を引き起こしていたわけです。 『虹プロ』モモカの韓国合宿 6ヶ月間の韓国合宿の中で計6回のテストが行われますが、4つのキューブを獲得するとデビューメンバーの切符を手にします。 しかし、2回連続で最下位になると即脱落というサバイバルオーディション。 1回目は個人レベルテスト。 Parkのパフォーマンス評価とJYPスタッフからの人柄評価が加味されるというもので、 この人柄評価は性格評価ではなく練習に対する取組姿勢。 この人柄評価でモモカはまさかの最下位だったのです。 次回はチームミッション、本当の真価が試されますね。 中学3年とはとても思えない大人顔で、年齢不詳の堂々とした落ち着きぶりのモモカ。 顔立ちも南国系やラテン系を感じさせるエキゾチックなハーフの顔立ち。 まさにモモカは年齢不詳の異国系美少女です。 歌もダンスも未経験者で実力不足な否めませんが、JY. Parkが落とすに落とせなかったモモカは将来のスター候補なのかもしれません。 多くのガールズグループをプロデュースしてきたJY. Parkにはモモカの3年後の姿が地区予選のときから見えていたのかもしれません。

次の