縛りなしwifi デメリット。 縛りなしWiFiの口コミ・評判は悪い?実際に使ってわかったメリット・デメリット解説

騙されるな!縛りなしWiFiにもデメリットがあった~契約前に知っておくべきこと~

縛りなしwifi デメリット

【目次】• 「契約期間なし」などナシナシが魅力の「縛りなしWiFi」とは? 定額で利用できる国内専用の レンタルwifi、それが縛りなしWiFiです。 縛りなしWiFiは業界では当たり前の 「契約期間」などのルールがないことが強みのポケットWiFiです。 業界最安級の月額料金で様々な制約が取り除かれているので、初めての方でも利用しやすくなっています。 縛りなしWiFiの料金体系 縛りなしWiFiには全部で7種類のプランが存在していますが、大きく分けると「縛りなしプラン」と「縛っちゃうプラン」の2つに分類されます。 各プランの詳細は以下の通り。 そして、もう一方の 縛っちゃうプランは契約期間や違約金はあるものの、 毎月の料金が安い ルーター購入型のプランです。 どちらが適しているかは利用シーンによって異なりますが、無制限プランは縛っちゃうプランのみで選択することが可能です。 縛りなしWiFiを利用すべきメリット さて、こちらの項目では縛りなしWiFiのメリットを紹介してまいります。 このサービスがおすすめであるメリットは、大きく分けると以下の4つです。 実は使いにくい?デメリットと注意点 さて、ここまでは様々な制約を取り去った縛りなしWiFiの魅力を紹介してきました。 しかし実は、縛りなしWiFiには「使いにくい」という口コミもあるので注意が必要です。 というのも、 それぞれのメリットの裏側には注意したいカラクリがあるからです。 こちらでは、縛りなしWiFiのデメリットと注意点を解説してまいります。 実際は通信制限がある 縛りなしWiFiを利用する際の大きな落とし穴は、実際は通信制限があるポイントです。 「そんなの詐欺じゃないか」と感じる方がいらっしゃるかもしれませんが、縛りなしWiFiでは自社が提供するサービス自体に通信制限を設けていないことは事実です。 それではどうして縛りなしWiFiで通信制限が行われるのか。 それは、ポケットWiFiの通信を提供するキャリアが通信制限を実行する場合です。 例えば、 WiMAXの場合は3日で10GBを越えると通信制限が行われます。 そして、 ソフトバンクの場合は1日あたり3GBです。 これは、縛りなしWiFiが代理店としてポケットWiFiを提供しているから。 サービスの大元であるUQコミュニケーションズやソフトバンクの方に通信制限があるので、実際の利用では通信速度に制限がかかってしまうんですね。 「完全無制限だ」と思って縛りなしWiFiを申し込むと失敗するので、注意しておきましょう。 最低1ヶ月の契約期間がある 縛りなしWiFiは、契約期間がないことが強み。 しかし、実際のところ縛りなしWiFiには 最低1ヶ月という契約期間が存在しています。 縛りなしWiFiの公式サイトを確認すると、「最低1ヶ月利用すればいつでも解約できる」という注意書きがあることが理解できます さらに、縛りなしWiFiでは契約解約は前月の申請となり、翌月末が解約になるというルールがあります。 つまり、申し込む日によっては2ヶ月近い料金が発生してしまうということ。 「1ヶ月だけ縛りなしWiFiを使いたい」などの使い方は不可であることを覚えておきましょう。 端末を破損した場合は損害賠償の可能性が 縛りなしWiFiの注意点として、縛りなしプランでは端末がレンタルになっている点が挙げられます。 レンタルということは借り物なので、利用者の故意・過失で破損してしまうと損害賠償(弁済金)を求められる可能性があります。 (もちろん自然故障の場合は弁済金は請求されません。 ) 縛りなしWiFiの端末破損時の弁済金は 39,800円に設定されています。 かなり高額ですので、誤って落下・水没させてしまうと出費が痛いことになりそうです。 なお、縛りなしWiFiでも縛っちゃうプランの場合は端末購入となるので、弁済金はありません。 安心サポートのオプションをつければ弁済金を軽減できる 縛りなしWiFiを利用する際の弁済金は大きな不安ポイントですよね。 しかし、契約時に安心サポートのオプションへ加入すれば、 端末破損時の弁済金を10,000円に軽減できます。 ただし、安心サポートは契約途中での加入・解約はできない点に注意しましょう。 なお、安心サポートのオプションは弁済金不要の縛っちゃうプランでも利用することができます。 縛っちゃうプランの場合は端末購入となるため、破損・水没などで使えなくなっても基本的には自己責任。 端末交換時には39,800円の追加料金が必要になります。 しかし、安心サポートに加入していればこの追加費用が 10,000円に。 縛っちゃうプランを利用する場合であっても、端末の破損や水没が心配な方は安心サポートを利用するといいでしょう。 縛りなしプランの場合は端末が中古? こちらのデメリットは結構大きなポイントになると思います。 公式サイトで明言されているわけではありませんが、実は、料金表の下に以下のような記載があります。 SIMの差込みが必要となります。 この記述はつまり、 縛りなしプランは新品端末ではないものが届く可能性があるということを示します。 縛りなしプランの端末に関して触れている記述がどこにもない、というのが逆に不安になりますね…。 口座振替に対応していない 縛りなしWiFiの 支払い方法はクレジットカードのみ。 対応ブランドは豊富なので、クレジットカードを持っていれば基本的には誰でも利用できます。 なお、口座振替での支払いには対応していないので、クレジットカードを持っていない学生さんなどは縛りなしWiFiを使いにくいですね。 電話をしても混み合っている時が多く、繋がりにくい可能性が考えられます。 そのため、 「ポケットWiFiについて何もわからないから細かくサポートしてほしい」という方に縛りなしWiFiは不向きかもしれません。 縛りなしWiFi、とても安くて使いやすいですよ???? 先月にwimaxから乗り換えましたが、今のところは問題ないです? ただサポートが弱いのか、問い合わせしたメールが帰ってくるのに2週間かかってました???? 小林さんのように慣れていれば問題ないとは思いますが、初めてだと苦労するかもしれません???? — みそ???? こちらを読んでもわからないことがある場合は、公式ホームページから問い合わせてみるといいでしょう。 クーポン・キャンペーンはある? 契約期間なしを謳っているポケットWiFiは複数あり、それらの中には「クーポンコードを使わないと安くならない」怪しいものも存在しています。 縛りなしWiFiも同様にクーポンコードが存在しているのかと感じてしまいますが、2020年7月現在、縛りなしWiFiにはクーポンコードはありません。 また、キャンペーンについても 2020年7月現在は実施されていません。 縛りなしWiFiを検討している方は、そのまま申し込んでしまって問題ないです。 端末・機種指定はできる? 縛りなしWiFiでは、基本的に端末や機種は指定できません。 ただし、エリアの状況によってはWiMAXまたはソフトバンクの回線指定を実施可能です。 希望する場合は、申し込み後に問い合わせから希望する理由・事情を添えて連絡しましょう。 端末が届かない 12時までに申し込むと最短翌日に発送してくれる縛りなしWiFi。 ただし、配送業社に遅延が発送している場合は端末の到着が遅れる可能性もあります。 端末の発送が完了したら縛りなしWiFiから問い合わせ番号を記載したメールが届くので、届かない場合はそれを確認して配送業社に問い合わせるようにしましょう。 なお、配送日時や時間は指定できないので注意。 また、到着日の目安が伝えられますが、地域や状況により遅延する場合もあることを覚えておきましょう。 申し込み後のキャンセルはできる? 縛りなしWiFiは、申し込み後であってもキャンセル処理が可能です。 ただし、発送処理が完了してからのキャンセルは原則不可となっています。 12時までに申し込んだ場合は当日の15時までに連絡をしなければ、発送処理が完了してしまうので注意しましょう。 縛りなしWiFiを検討する際はメリットばかりに目がいってしまいますが、その裏側には様々なデメリットも存在しているので注意が必要です。 基本的に縛りなしWiFiをおすすめできるのは、以下に当てはまるような方になります。 【縛りなしWiFiがおすすめな人】• 2年・3年の契約期間が長すぎる人• 端末の機種を選べなくても構わない人• 利用端末が新品でなくても大丈夫な人 上記の 全ての項目に当てはまる場合は、縛りなしWiFiが最適と言えるでしょう。 逆に、上記に当てはまらない場合は、他に もっとおすすめできるポケットWiFiがいくつかあります。 以下のページでは、縛りなしWiFi以外の 人気ポケットWiFi10社を 「料金・速度・エリア・データ容量・端末」の全5項目で徹底比較した上で、おすすめのポケットWiFiを紹介しています。 中でも、最もおすすめのポケットWiFi「Mugen WiFi」は、データ容量が完全無制限で、契約期間も2年、月額料金も縛りなしWiFiとほぼ同額の最強ポケットWiFiです。 Mugen WiFiも含めた、縛りなしWiFi以外の選択肢も検討したい方は、ぜひ以下のページも併せてご確認ください。

次の

縛りなしWiFi・デメリット・届かない~比較・キャンペーン・クーポンコード・速度制限・追加料金・解約方法~

縛りなしwifi デメリット

縛りなしWiFiの料金プラン 縛りなしWiFiには、4つのプランに加え、契約期間の縛りなしor縛りありが選べ、料金・契約期間・端末が異なっています。 縛りなしプラン 縛りなしプランは、契約期間の縛りはないが、実は契約から1ヵ月は解約できない。 縛りなしプランには、容量無制限に使えるプランがない! デメリット• 縛りなしプランでも1ヵ月は解約できない• 機種が選べない• 滅多に壊れないがお客様の過失で端末を壊すと39800円の弁償金になることも• デメリットを知ったうえで、契約することをおすすめします。 公式サイト 縛りなしWiFiの評判 縛りなしWiFiの評判はどうなのか? みんなの評判を調べてきました。 月3300円税別で1日20GBのプランです。 ネトフリとか見たらすぐ制限かかっちゃうよ…でも wimaxとか3年縛りで嫌だ。 コロナのせいで wifi代がやばい — momonga momonga80281677 縛りなしWiFiを2月末に解約し、WiFi機器も2月中に返却したのですが、なぜか3月分の請求メールがきました。 幸い3月で利用していたクレジットカードのカード停止を行なっていたので、カード登録変更のお願いで、支払いはせずに済みましたが、カード変更のメールが届くのは不信感しかありません。 — まいん IsyFADAWLAo21wC 解約後に請求続いてる上に問い合わせも今のところ二週間無視されてる。 契約する場合、テレワークなど大容量使う予定の方は、無制限プランをおすすめします。 良くない評判で、サポートセンターなどお問い合わせが遅い、連絡がつかないなどあるようです。 解約するため、端末を返却したが受け取りの確認が遅いなどあるようです。 運営する会社も2020年1月17日に変わっているので、サポート面が良くなることを祈ります。 縛りなしWiFiのまとめ まとめ• 縛りなし・縛りありが選べる• プランが選べ、ポケットWiFiとWiMAXまである• 無制限プランもありニーズに応えている• 縛りなしプランでも1ヵ月は縛りがある• 端末を壊してしまうと高額な弁償代• 通信速度は速い• サポート面の対応が遅い 現在、テレワークや固定回線代わりにポケットWiFiを使用する方が多く、人気となっています。 在庫の入荷待ちの会社も多くなってきています。 ポケットWiFiは、家の中だけでなく、外でも持ち歩けて使えるので、とても便利! さらに、『ポケットWi-Fi』と『格安SIM』を合わせて使う人が増えています。 格安SIMの遅い通信速度をポケットWi-Fiで補う使い方はおすすめです。 『縛りなしWiFi』を契約するなら、自分に合ったプランで、契約期間などよく考えたうえで、申し込むことをおすすめします。

次の

縛りなしWiFiのメリットデメリットや評判総まとめ!他社とも徹底比較してみました!

縛りなしwifi デメリット

「縛りなしWiFi」はなぜ安い この「縛りなしWiFi」で最も気になるところは、やはり他の企業と比べたその契約料金の安さです。 まずは「縛りなしWiFi」の安さの秘密を調べてみました。 端末がレンタル 2年縛りなどを設けている一般的な会社では、契約者が使うポケットWiFiは本人が購入し端末の返却が必要ありません。 一方「縛りなしWiFi」や「民泊用WiFi」と呼ばれる端末を取り扱う企業というのは、契約者はWiFi端末を会社からレンタルし、契約が終了した時に端末を返す形になっています。 WiFi端末をレンタルするか、購入するかで金額が1万円ほどの金額の差がでてきています。 端末が選べない 「縛りなしWiFi」で契約者がレンタルできる端末は以下の4種類の端末の中からランダムとなっており、契約者が端末を選ぶことはできません。 Pocket WiFi 603HW(SoftBank)• 速度:下り最大612Mbps• 同時接続:13台• 連続通信時間:約8. 5時間• 連続待受時間:約850時間 Speed Wi-Fi NEXT W04(WiMAX)• 速度:下り最大440Mbps• 同時接続:10台• 連続通信時間:約10. 5時間• 連続待受時間:約850時間 Speed Wi-Fi NEXT WX05(WiMAX)• 速度:下り最大440Mbps• 同時接続:10台• 連続通信時間:約14時間• 連続待受時間:約700時間 Pocket WiFi 502HW(SoftBank)• 速度:下り最大187. 5Mbps• 同時接続:10台• 連続通信時間:約10時間• 連続待受時間:約850時間 Mbpsとは「Mega byte(メガバイト)」と、容量を示す単位「Mega bits per second」という1秒間の通信速度を示す単位を組み合わせたもの。 1メガバイト=8メガビットなので、Mbpsを8で割ると1秒間に何Mb処理できるかが計算できる。 75Mb さらに 「上り」はアップロード(写真や動画をアップするなど)、 「下り」はダウンロード(プライムビデオやkindleの保存など)を表す。 主なネット回線の使い道として考えられるのは下に挙げるようなものでしょう。 メールやSNS• ネットサーフィン• ゲーム• Googleマップなどでのナビ• YouTubeなどでの動画視聴 この中で最も容量を食うのが「オンラインゲーム」と「Youtube」ですが、これらも10Mbpsもあれば十分使えるので、どの端末であっても使うのに不便ということはないのではないでしょう。 「縛りなしWiFi」の料金 縛りなしWiFiは、月額3,300円 税抜 のまま料金が変動することはありません。 さらに、初期費用・送料・端末代金・契約期間・解約違約金が一切なしなので、他サービスと比較してもかなりお得になります!! ずっと契約料金が定額であることに加え、契約の初めに払うお金も少ないので非常に助かりますね! ざっと3年まで計算すると下のようになります。 せっかく安い金額で契約しても、端末を交換するとなるとお得感がパーになるレベルの金額ではないでしょうか。 このような高額弁償金を払わないですむ方法として存在するのが「安心サポートプラン」です。 万が一端末を紛失したり水没させてしまった際の 費用負担を軽減できるプランです。 一部の端末のみ加入はできません。 内容を簡単にまとめると、「安心サポートプラン」は契約時にしか加入できず、加入したら常に500円を払い続ける必要があるということです。 この「安心サポートプラン」に加入した際の金額をもう一度計算してみると• 「縛りなしWiFi」検証結果 「縛りなしWiFi」は、確かに初めにかかる金額が低いこと、月々の料金も安いという点ではとてもお得な内容になっているように思えます。 一方で紛失や故障時の弁償金や安心サポートプランの料金を考えると、他の会社の金額にある程度近づくこともわかりました。 最もお得なのは、「月額料金だけで端末を大切に扱う」という使い方ですね。 別に怪しいところ、ぼったくりなところはありませんでした。 メリット• 初期料金・送料が0円• 月額料金が安い デメリット• 端末を選べない• 賠償金が高い• 保険の値段も高い 2年・3年縛りなどを行うキャリアとの比較は面倒なのでしません。 そのため「縛りなしWiFiはこの値段になる」ということだけ覚えておけばいいと思います。 ポケットWiFiの契約を考えている人は、ぜひ候補の一つとして検討してみてください!.

次の