転生 ラクシュミー。 【パズドラ】「転生ラクシュミー」の評価と使い道!おすすめの潜在覚醒・アシスト

パズドラクロス

転生 ラクシュミー

水以外のドロップから回復ドロップを5個生成。 スキル使用時、攻撃力が4. 回復ドロップで5万以上回復するとダメージを半減。 火力を出したい時にスキルを使えば良いため、火力調整を行いやすい。 現環境向きのリーダー性能はしていない ラクシュミーにはダメージ半減効果があるものの、5万以上回復したときにしか効果が発動しない。 大量の回復ドロップ強化や回復エンハンスを活かさないと5万以上の回復は難しい上に、安定感に欠ける。 それ以外の耐久補正は無く、現環境で運用するにはやや不向きだ。 超覚醒でコンボ強化や無効貫通を選択すれば、火力要員として十分活躍できる性能だ。 パーティの回復力を底上げできる 超転生ラクシュミーは回復ドロップ強化を2個持つ。 自身の回復力も高く、パーティに編成すれば回復力を大幅に底上げできる。 超転生ラクシュミーの総合評価と使い道 水属性パーティの回復力兼火力要員として、サブ起用するのがおすすめ。 リーダーとしては使い勝手が悪く、現環境向きではない。 超転生ラクシュミーにおすすめの超覚醒 超転生ラクシュミーは超覚醒させるべき? 超転生ラクシュミーは水属性のサブとして使いやすい便利な性能をしている。 超覚醒はどれも優秀なので、もし運用する場合は優先的に超覚醒させておきたい。 おすすめの超覚醒 火力特化なら無効貫通orコンボ強化 超転生ラクシュミーは覚醒スキルに3種類のキラーを持つ。 刺さる敵に対しては火力要員として活躍できるため、超覚醒でより特化させた性能にするのが良い。 回復ドロップ強化で復帰力の底上げも良い 超転生ラクシュミーは超覚醒で2個目の回復ドロップ強化を付与できる。 回復4個消し時の復帰力が大幅に上昇するため、パーティの復帰力を高めたい場合は回復ドロップ強化がおすすめ。 無難に追加攻撃もあり 超転生ラクシュミーのスキルで回復ドロップを5個生成できる。 追加攻撃要員として相性の良い性能をしているため、追加攻撃を付与するのも選択肢の一つ。 スキル使用時、攻撃力が4. 回復ドロップで5万以上回復するとダメージを半減。 水以外のドロップから回復ドロップを5個生成。 5倍、回復力が2倍。 回復を4個以上つなげると攻撃力が上昇(2倍)、最大4倍(8個)。 水以外のドロップから回復ドロップを5個生成。 5倍、回復力は1. 回復を4個以上つなげると攻撃力が上昇、最大3倍 7個。 水以外のドロップから回復ドロップを4個生成。

次の

【パズドラ攻略】超転生ラクシュミー テンプレ編成・評価

転生 ラクシュミー

INDEX• それでは、転生進化開始します! 一度、転生進化すると退化出来なくなります。 ステータスについては、HPの最大値 5410 、攻撃力の最大値 1962 、回復力の最大値 200 の全てが上がっています。 また、「レベル限界突破」に対応しており、更にステータスの値を上げることが可能です。 水以外のドロップから回復ドロップを5個生成。 )】のままで変わっていません。 リーダースキルは【幸運神の塊(水属性の攻撃力が2. 5倍、回復力は2倍。 回復を4個以上つなげると攻撃力が上昇、最大4倍。 】にパワーアップしています。 付けられる潜在キラーは、「マシンキラー」「回復キラー」「悪魔キラー」「体力キラー」の4種類です。 また、追加攻撃(回復ドロップを縦一列でそろえて消すと1ダメージの追い打ち)の覚醒スキルも備わっているので、水属性パーティーの追加攻撃要員として起用することができます。 但し、それ以外はこれと言った特徴もないのでなかなか起用し辛いところです。

次の

パズドラクロス

転生 ラクシュミー

「メル」の回復ドロップ強化を活かして、ダメージ半減の発動を大きくサポート。 「超転生ラクシュミー」「メル」の3枠が攻撃色を生成できないため、安定感を増やすためにも「ルティナ」の目覚めでドロップ確保を狙います。 編成のコツ まずは回復力を底上げ 超転生ラクシュミーの1番のネックは、ダメージ半減を発動するための「回復ドロップで5万以上回復」するところ。 この条件を満たすためにも、「回復ドロップ強化」の複数持ちや「チーム回復強化」持ちを編成して、回復力の底上げをしましょう。 攻撃色の確保を考える 超転生ラクシュミーのスキルは回復ドロップを生成するというもの。 リーダー・フレンドを超転生ラクシュミーにした場合、2枠が回復生成で潰れてしまうため攻撃に転じることができません。 そのため、攻撃色を確保できる「目覚め」や小回りの効く「変換」をしっかりと編成してあげましょう。 ただし、その性能を引き出すには「スキル使用時」及び「回復ドロップで5万以上回復」という条件を満たす必要があります。 編成次第では十分運用可能ですが、扱いはやや難しいリーダーと言えるでしょう。 キラーが優秀な火力枠 超転生ラクシュミーは覚醒スキルに「マシン」「ドラゴン」「悪魔」3種類のキラーを持っています。 いずれのキラーも非常に刺さりやすく、火力枠として重宝するでしょう。 ただし、スキルは回復生成と攻撃には不向き。 追加攻撃や回復用として割り切るか、アシストでカバーするか。 スキルの扱い方には注意が必要です。 サブ運用が無難 超転生ラクシュミーはリーダーとしても優秀な1体。 ただし、若干のピーキーさがあるリーダーでもあります。 そのため、リーダーではなくサブとして運用するのが無難と言えるでしょう。 覚醒スキルが非常にバランス良く魅力的。 水の単色パだけでなく、多色パやコンボパと幅広く編成できる活躍の場の広い1体となってくれるでしょう。

次の