旭川 コロナ 歯科 医師。 発症した歯科医師夫婦が東京から旭川に帰省したって本当??北海道・新型コロナ

【北海道コロナ】旭川市、歯科医師の夫婦に新型コロナウイルス感染者が確認される

旭川 コロナ 歯科 医師

コロナ感染20代女性歯科医師が都内歯科医院で勤務 新型コロナウイルスに感染した20代女性歯科医師について、風邪の症状が出てから旭川市の実家に帰ったということで話題になっていました。 そんな新型コロナウイルスに感染した20代女性歯科医師ですが、都内歯科医院で勤務していたとのことです。 こちらが旭川市が4月9日夜に提示した女性の行動歴です。 4月2日 木曜日 発熱(37. 5度)が出現、市販薬を服用。 4月4日 土曜日 倦怠感出現。 4月6日 月曜日 味覚、嗅覚障害出現、東京都から旭川市(実家)へ移動。 4月7日 火曜日 市内指定医療機関Aを受診、新型コロナウイルス検査を実施。 検査の結果、陽性と確認。 (中略) 3月25日 水曜日 までに東京都内の歯科医院に勤務(マスク、手袋着用)。 3月27日 金曜日 10人程度で会食。 4月6日 月曜日 東京都から旭川市(実家)へ移動(マスク着用)。 現在、市内指定医療機関Aに入院中。 濃厚接触者の体調については、調査中。 3月25日までの間、東京都内の歯科医院でマスクと手袋着用して勤務していたそうです。 発熱したのが4月2日ということですが、3月25日には既に感染していた可能性もありますよね。 20代女性が勤務していたという都内の歯科医院はいったいどこなのでしょうか。 スポンサーリンク コロナ感染20代女性歯科医師の都内歯科医院の名前と場所はどこ? 新型コロナウイルスに感染した女性歯科医師の都内歯科医院の名前と場所がどこかに記載されていないか調べてみました。 旭川市のホームページに記載がなかったので、都内のページも見たのですが、今のところ記載はありません。 個人情報ということで、これ以上感染者が出なかった場合は開示されないのかもしれませんね。 今後、感染者が出てしまったら明らかになりそうですね。 スポンサーリンク コロナ感染20代女性歯科医師の夫も新型コロナウイルスに感染 4月13日旭川市内で新型コロナウイルスに感染した20代男性がいるという発表がありました。 20代男性は東京都在住で歯科医師、女性歯科医師と共に旭川市にコロナ帰省していたようです。 男性の行動歴は以下の通りです。 4月5日 発熱、咳 4月6日 発熱、東京から旭川へ移動 4月7日 発熱、指定感染症医療機関A受診、肺炎像ありのためコロナウイルス検査(陰性) 4月13日 発熱、コロナウイルス検査陽性 4月6日の旭川市への移動はマスク着用とのことです。 20代男性も同じく歯科医ということで、もしかして夫婦で歯科医院を経営していたのでしょうかね。 スポンサーリンク コロナ感染20代女性歯科医師の都内歯科医院の名前と場所はどこ?まとめ 【コロナ感染20代女性歯科医師の都内歯科医院の名前と場所はどこ?】ということでまとめました。 新型コロナウイルスに感染の20代女性歯科医師の都内歯科医院の名前と場所はまだ明らかになっていないようです。 そもそも都内で感染した方なので、旭川ではなく都内のホームページに載せても良いような感じもしますけど。 今はどこに居てもコロナ感染の危険があると思うので、自分が感染していると思って行動したいですね。 スポンサーリンク.

次の

新型コロナウイルス感染症について

旭川 コロナ 歯科 医師

東京から北海道なので、自家用車でというのはあまり考えられないですよね。 やはり飛行機でしょうか。 飛行機の便や席などについての情報はまだありませんが、もし飛行機などの公共交通手段を使ったのであれば、濃厚接触者が出る恐れがありますので、一刻も早く公表してほしいです。 4月9日現在、この女性歯科医師は旭川の病院に入院しているそうですが、症状は比較的軽いそうです。 調べたところ、北海道の指定医療機関のうち 旭川市にあるのは「市立旭川病院」だけだったので、この女性が入院しているのは市立旭川病院なのかもしれませんね。 それにしても、発熱や倦怠感に加え、味覚嗅覚障害があったのにも関わらず、なぜ旭川に行ってしまったのでしょうか…。 ネットでは、予想通り批判が殺到していました。 今の時代、ネットで叩かれるのは目に見えていますし、軽率な行動は控えたいものです。 旭川のコロナに感染東京在住の女性歯科医師まとめ 東京から旭川に帰省し、コロナに感染した女性歯科医師についてお話ししました。 まとめると、• この女性は東京在住の歯科医師• 3月の末にはクリニックは退職していた• 4月2日から症状が出ていたのにも関わらず、4月6日に旭川に移動した となります。 コロナが蔓延する東京から出たい、逃げたいという気持ちも、分からなくはありません。 しかしこれ以上コロナの感染を広げないためには、私たち一人一人の正しい行動が欠かせません。 今一度、自分自身の行動を見直してみてください。

次の

コロナ感染20代女性歯科医師の都内歯科医院の名前と場所はどこ?

旭川 コロナ 歯科 医師

感染が拡大している新型コロナウイルスをめぐり、北海道旭川市は9日、同市内で東京都に住む20代の女性歯科医師の感染が確認されたと発表した。 2日に発症し、6日に都内から旭川市の実家へ帰省していた。 道内の感染者は延べ226人。 旭川市によると、この歯科医師は3月25日まで都内の歯科医院に勤務していた。 27日に約10人で会食し、4月2日に熱が出て市販薬を服用。 4日に倦怠(けんたい)感、6日に味覚や嗅覚障害が出ていた。 7日に同市内の医療機関を受診し、陽性と判明。 歯科医院勤務時はマスクと手袋を着用し、6日に東京都から旭川市の実家へ移動した際は常にマスクを着用していたという。 市保健所が濃厚接触者の体調などを調査している。 道内では9日、札幌市で札幌呼吸器科病院に勤務する50代の男性看護師を含む男女8人の感染が確認された。 千歳市でグループホームの入居者と職員計7人の感染も確認されるなど、道内で同日判明した感染者は計18人に上った。 道によると、9日午後4時時点の感染者は延べ226人。 このうち149人が陰性と確認されて治療を終えた。 治療中の患者は67人で、うち4人が重症。 これまでに10人が亡くなった。

次の