男 髭。 【髭を生やした男には気を付けろ!】髭に隠れた男の本性とは?

髭の整え方!正しい手入れ法とおしゃれな形の仕上げ方 [男のボディケア] All About

男 髭

こんにちは。 ヒゲライターの紳さん()です。 女子の皆さんにお聞きします! 男性のヒゲは好きですか? …今まで特に意識してこなかったのですが、 女性は「男性のヒゲが好きではない」という話を小耳に挟みました。 試しに、社内の女性陣にも話を聞いたところ、「ヒゲが好き」という方はほとんどおらず。 正直、傷つきましたね。 ヒゲってカッコイイって思われてるんじゃないの!? 男性のヒゲは本当に女の子に嫌われているのか!? 嫌われているとしたら、どういうヒゲが嫌われる傾向にあるのか!? そこで今回、このようなパネルを作って街頭調査を行うことにしました。 ヒゲの状態の定義 A:青ヒゲ・・・微妙な剃り残しが目立って肌が青く見えている状態。 B:プツプツヒゲ(無精髭)・・・特に処理をしておらず、荒れ果てた状態。 C:モジャヒゲ・・・毛の量が多く、モジャモジャの状態。 海賊に多く見られる。 D:長いヒゲ・・・何かしらの意思があって長く伸ばされた状態。 戦国武将やヤギに多く見られる。 女の子達の本音を聞いてみたいと思います! 男のヒゲは好きですか? 街頭調査開始! 池袋の女の子達の意見 まずは 「乙女」がたくさん生息すると言われている、池袋の街で調査。 早速、ノリの良さそうな3人組を発見しました。 男性のヒゲは好きですか!? ・ ・ ・ 「嫌い」 「好きじゃない」 「全然、好きじゃない」 ・ ・ ・ マジか!? …まだ3人に聞いただけですが、いきなりの本音にヒゲ男子代表として戸惑いを隠しきれない。 ちなみにどんなヒゲが嫌いなのか、パネルを見せて話を伺ったところ・・・ 「正直、全部ヤダ」 「全部ヤダけど、整える気がないBが一番嫌い」 「全部ダメ。 清潔感が大事」 という意見が! どのヒゲが嫌い、というよりも「ただヒゲが嫌い」という意見。 ただ、こちらの3人も 「整っているかどうかで印象は変わる。 似合う、似合わないも大事」 ということを言ってました。 ヒゲが好きじゃない、というのは間違いなさそうですが、整っていれば許せるとのこと。 勉強になりますね! こんな調子で、どんどん街頭調査を進めていくと… 池袋では33人の女の子から話を聞いて、このような結果に。 もう、圧倒的に青ヒゲと無精ヒゲが嫌われています! 嫌われているのは、パネルのAとBですね。 意外と、 海賊のようなモジャヒゲや、ヤギのような長いヒゲは見逃される傾向にあります。 もっとも、 「全部ヤダ」という意見があまりにも多かったため、途中から「あえてA〜Dの中で1つ選ぶとしたら?」という聞き方に変えております。 その結果です。 ちなみに、 どうしてモジャヒゲやヤギは、青ヒゲとか無精ヒゲよりも許せるの? と聞いてみたところ、 「AとBは論外すぎて…」 「CとDは、ヒゲを生やすことに対して何らかのポリシーがありそうだから、まだマシかな…」 という意見が。 青ヒゲは多くの男性の悩みですが、対応できていない方が多いですよね… 無精ヒゲは単に努力が足りないだけの話ですので、もう少し頑張って欲しいです。 新宿の女の子達の意見 続いては新宿です。 綺麗なお姉さんがたくさんいるイメージ。 早速、調査を行っていくと… 「AとBはヤダ。 他のは、似合っているかどうか」 「B。 男性も努力すべき」 「A。 でも、ヒゲは全般的に無理」 「私、めっちゃヒゲが好き! しいていうなら、Aは嫌い」 という感じで、ヒゲ肯定派の女の子とも出会うことができました! 好きな人もいる! 「男らしさを感じる」というのが好きな理由だそうです。 新宿でも33人の女の子に話を聞き、このような調査結果に。 やっぱり青ヒゲと無精ヒゲは不人気でしたが 「青く見えるぐらいなら無精ヒゲの方がマシ」 「無精ヒゲは何の手入れもしてない感じが嫌。 青ヒゲの方が許せる」 という感じで意見が別れるのが興味深かったです。 新宿でも多かったのが、 「似合っているヒゲなら、別に良い」 という意見。 …でも、そういう意見の女の子に「彼氏がヒゲだったら?」という聞き方をすると 「それは嫌」と答えることも多かったです。 こちらのカップルは、なんとタイムリーなことに彼氏さんが顔を 「永久脱毛済み」とのこと! 詳しく話を聞くと、 「僕はヒゲが伸びるスピードが早く、朝に処理しても夕方には青ヒゲになってしまうんです。 そのため、思い切って脱毛することにしました」 とのこと。 身だしなみ、気を遣ってますね〜! 結果、こんな美人の彼女さんがいらっしゃるのだから、勝ち組ですわ。 こちらの男性は見事なモジャヒゲ。 カップルで新宿の街を歩いていました。 (彼女さんは撮影が恥ずかしいとのことで写していません) パネルを見せたら2人とも大爆笑してましたが、 彼女さんはヒゲに関してノーコメント。 でも、すごいオシャレで似合ってますよね!? 僕は好きだな〜、このヒゲ。 渋谷の女の子達の意見 最後に、若い女の子が一番集まっていそうな渋谷で調査! ノリノリで話を聞いてくれた女の子3人組。 「嫌い。 全部なし。 ヒゲはチクチクするからヤダ」 「毛深いのは男っぽいし、ヒゲも好き。 Aは嫌い」 「ヒゲは男の勲章って感じがする。 Bが嫌い」 という感じで、めっちゃ仲が良さそうでしたがヒゲに対する好みはバラバラ。 渋谷では34人の女の子に話を聞きました。 比較的、モジャヒゲも嫌われる対象に入ってます。 その後も調査を続けて… 女の子たちからヒゲや体毛に関するたくさんの情報を聞き出しました。 みんな、なかなかグサリとくる一言を残していきましたね。 以下に紹介すると、 「モジャヒゲは無理。 体毛も濃すぎるのはヤダ」 「女の子の髪型と一緒で、似合っていることが第一」 「清潔感が無いのが一番嫌です」 「日本人にヒゲは似合いません」 「ヒゲは汚い」 「触れた時にチクチクするのが本当に嫌。 それで彼氏と別れたことある」 「彼氏だったら、脱毛して欲しいって思う」 「フェミニンな男性はマジで似合わないから、脱毛した方が良い」 「あってもいいけど… 彼氏だったら嫌だ」 という感じの意見が多かったです。 どうですか、全国のヒゲ男子諸君。 あと、これは余談ですが、僕に気を遣って 「…あ! お兄さんのヒゲは似合ってるからOKですよ!」 みたいなことを言ってくれる子がたくさんいて、女の子って本当にカワイイなと思いました。 面白かったのは、こちらのカップル。 「ぶっちゃけ、ヒゲが女ウケ悪いのは知ってるんすけど… あえてやってますね」 と彼氏さん。 「ヒゲ無いと、ウチの彼氏めっちゃイケメンなんですよ。 モテたら嫌だから、生やしてもらってます」 と彼女さん。 そう、つまりはバカップル。 だが、それがいい。 調査結果まとめ それでは、池袋・新宿・渋谷で100人の女の子を対象に行った調査の結果をまとめていきたいと思います。 まず、女の子は単純にヒゲが好きか嫌いかでいうと 嫌いな方が多いです。 ただし、似合っているならOK、というスタンスの方もかなり多かったです。 続いて、嫌われるヒゲのタイプですが 青ヒゲと無精ヒゲが嫌われます。 汚い、チクチクする、清潔感がない、という意見がほとんどです。 青ヒゲに関しては処理をしようと試みた結果なので、ちょっと可哀想な気もしますね。 現に、 「青ヒゲに関しては頑張った努力は認める」 「お父さんを見てきたからわかるけど、男の人も大変」 という青ヒゲを擁護する意見もありました。 あと、ヒゲのついでに腕や脚の毛についても聞いてみたのですが、上記の結果に。 意外と腕や脚のムダ毛は気にならないみたい。 というわけで、今回の調査では男性のヒゲに関して女の子達が普段、どんなことを考えているかを知ることができました。 想像よりもヒゲは女の子ウケが悪かったので、僕の場合は思い切って剃ってしまおうかと思います。 生やすにしても、丁寧に整えてカッコイイヒゲを目指さないといけませんね! ヒゲ、ムダ毛の処理についてお悩みの方へ 女性に嫌われがちな青ヒゲを解消したい! ムダ毛を綺麗に処理したい! でも、どこのお店に相談すれば良いの? そんな悩みをお持ちの方にオススメするのが、! 実際に脱毛を行った際の体験レポートなども掲載されています! このランキングを参考に、最適なお店を見つけちゃいましょう〜!.

次の

男に髭(ヒゲ)があるのは当たり前。ない方がおかしいだろ!

男 髭

髭を整えるのに必要なアイテム 1.バリカン 一定の長さに整えるバリカンはヒゲデザインに欠かせないアイテム。 付属のアタッチメントで長さを調整します。 2.T字カミソリ シェービングに使うカミソリは、五枚刃のものを使用。 髭など太く密集した毛を剃る場合は、刃の数が多いものを選びましょう。 3.トリマー 細かいキワの部分は電動トリマーで処理。 小回りの効く小さめサイズがおすすめです。 4.シェービングフォーム 髭を柔らかくし、肌を保護するシェービングフォームは必須。 泡立てた洗顔料で代用してもOKです。 5.保湿アイテム 髭剃り後の敏感な肌に保湿は必ず行いましょう。 化粧水で肌に潤いを与えて、乳液でフタをするというステップは基本。 両方の機能を持つオールインワンタイプが楽ちんでおすすめです。 髭の整え方 髭のデザインは次の6ステップで。

次の

ひげの男は好き?「髭嫌い」に見せたい「最近のおしゃれなひげ」8つ

男 髭

この記事の目次• 「髭は便器並みに汚い」は本当なのか? 最近よく言われる 「 髭は便器並みに汚い」という説。 果たしてこれは本当なのだろうか。 本当であれば、髭を伸ばした男は、 アゴに便器をぶら下げて生活していることになる。 ビジュアル的には面白いかもしれないが、衛生的には最悪だ。 ただでさえ日本人は髭を嫌っているというのに、これでは今後、髭を生やした男の人権がなくなるくらいに嫌われてしまうかもしれない。 そうなると、 ますます男は生きづらくなるだろう。 男なら誰しも生えてくる髭の地位をもっと向上できないものか。 髭の名誉のために、調べてみた。 すると、以下のことが判明した。 髭は便器並みに汚いというのは間違い• 菌の数だけで判断すれば、確かに便器並み• 髭や顔に付いているのは常在菌(人間に必要な菌)• それらを便器に付いた菌と比較するのはおかしい とのことである。 (参考:) 髭に付着している菌には人間になくてはならない菌も含まれている。 にも関わらず、便器並みというのは、風評被害の何物でもない。 よって、 「髭は便器並みに汚い」という説は間違いであることが確定した。 安心して髭を生やそう! と言いたいところだが… 髭は非常に汚れやすい 「髭は便器並みに汚い」という説が間違いであっても、 「髭が汚れやすい」という事実に変わりはない。 髭は髪の毛か、それ以上に汚れがちなのである。 口周りの髭には、食事の際には必ず食べ物や汁が付着するし(ラーメンはその典型例)、そのまま放置すれば、雑菌はあっという間に繁殖してしまう。 また、 ただ汚いだけでなく、髭の汚れは肌にまで悪影響をもたらす。 汚れた髭にはなんと水虫菌が繁殖することもあるようだ。 顔が足の指の間と同じように水虫になってしまうなど想像もしたくない。 髭が汚いだけなら剃れば済む話だろうが、肌に何らかのトラブルが起きてしまっては、簡単には解決できない厄介な問題となる。 自分だけの問題ではない。 そこまで実際に皮膚に影響をおよぼすほど髭が汚ければ、周囲の人間にも不快感を与えてしまうことは確実だ。 それでも髭を生やすなら、一生その悩みに付き合わなくてはならないだろう。 髭を伸ばすということはすなわち、そういうことなのである。 内と外からキレイに保つ だからと言って、 髭を生やしている人間がすべて不衛生であるなんてことはあり得ない。 日頃から念入りに気を遣っている男たちは少なくないだろう。 しかし、 「なんか汚そう」と思われてはそれまでである。 今一度、髭の状態を見直してはどうだろうか。 洗顔で表面の汚れを落とす 洗顔は、 1日2回を限度に、泡で軽くなぞるように洗うのがコツだ。 泡立ちネットを活用しよう。 それでは汚れが落ちないだろ? と思う人は大きな勘違いをしている。 髭そのものは髪の毛と同じように洗っても問題ないが、肌は別だ。 ゴシゴシこすると肌に付いた常在菌まで洗い流してしまうからである。 それに、肌についた汚れのすべてを洗顔だけでどうにかしようとするのがそもそもの間違い。 軽くやさしく洗顔しても落ちないのは、体の内側の問題だ。 髭や肌の汚れは、大気中の塵や埃、食事中の付着物だけではない。 体の内側から出てくる皮脂も大きな要因である。 洗顔はあくまで表面の汚れを落とすだけのもの。 皮膚の奥底の汚れを落とすためではない。 内側からの汚れ対策 軽い洗顔だけでキレイな肌と髭を保てるようになるには、結局、生活習慣が重要となる。 自ら髭を生やす理由はこれが一般的だろうか。 ただし、似合ってなければ汚く見られるだけである。 似合っていれば、男の武器にもなるが…。 髭にこだわりがないなら 髭を生やすことにこだわりがあるのなら、そのまま生やせばよい。 だが、 消極的な理由で生やしているのならさっさと脱毛してしまったほうが間違いなく良い。 永久脱毛すれば今後一切髭に悩まなくて済む。 医療レーザーでヒゲ脱毛すれば、薄くすることもできるしツルツルにすることもできる。 髭にマイナスイメージがあるならヒゲ脱毛してしまおう。 脱毛すれば、髭でマイナスな評価を受けることはなくなるし、髭剃りや髭の手入れに時間を取られることはなくなる。 当然、顔をキレイに保てるので、とにかく快適に過ごせるようになる。 ほとんどの日本人がそうは思わないだろう。 やはり 「似合わない」というのが致命的なようだ。 それから「髭質」も大きい。 日本人の毛は硬く黒いため見た目も触り心地もよくない。 しかし、実際にはそれが髭である限り、他人に良く思われようが悪く思われようが、 『菌が繁殖しやすいという面では確実に汚い』のである。 もちろん背が高く鼻の高い外国人の髭であってもだ。 汚いことに変わりはない。 (何も対策しなければ) 私は 「生やしたいなら生やせばいい、他人の目なんてどうでもいい」というスタンスである。 もし髭を生やすことで周囲の人間に物理的な害を及ぼすようであれば剃るべきであろうが、たいていの場合、そんなことにはならない。 髭は堂々と生やすべきだと思う。 毎日念入りに洗い、食事後にもしっかり洗うようにすればいい。 栄養バランスに気を付けて、運動もすれば完璧だ。 それで肌トラブルには絶対ならないし、汚い訳がない。 自分の武器になるだろう。 だが、もし、 「似合わないけれど仕方なく生やしている」「やっぱり汚いと思ってしまう」という人がいるならば、ヒゲ脱毛することを強くお勧めしたい。 髭は誰にとっても武器になるとは限らない。 かっこよく見られるとは限らない。 髭を生やしている男にもヒゲ脱毛は役立つ.

次の