ラーメン 屋。 無鉄砲

ラーメン屋開業講座~ラーメン屋経営で儲かる基礎知識|CASIO HANJO TOWN

ラーメン 屋

676 4 () 99. 507 5 () 99. 273 6 () 99. 201 7 () 99. 018 8 () 98. 883 9 () 98. 860 10 () 98. 589 11 () 98. 563 12 () 98. 486 13 () 98. 457 14 () 98. 452 15 () 98. 447 16 () 98. 381 17 () 98. 372 18 () 98. 272 19 () 98. 229 20 () 98. 299 21 () 98. 216 22 () 98. 173 23 () 98. 153 24 () 98. 043 25 () 98. 016 26 () 97. 962 27 () 97. 924 28 () 97. 846 29 () 97. 840 30 () 97. 814 31 () 97. 772 32 () 97. 745 33 () 97. 738 34 () 97. 568 35 () 97. 449 36 () 97. 432 37 () 97. 346 38 () 97. 307 39 () 97. 279 40 () 97. 275 41 () 97. 179 42 () 97. 165 43 () 97. 146 44 () 97. 136 45 () 97. 102 46 () 97. 094 47 () 97. 092 48 () 97. 078 49 () 97. 057 50 () 97. 016.

次の

貝ガラ屋

ラーメン 屋

寝られない……帰れない……終わらない……などなど過酷な業務の一例として取り上げられることも多い「システム開発」の仕事。 以前にも体験談が映画化され話題になったこともありましたよね。 システム開発の現場は、なぜそのような事態に陥ってしまうのでしょうか。 システム開発企業の代表を務める米村歩さん yonemura2006 のツイートが注目されていました。 形のある商品に例えると……? 何なら豚骨ラーメン注文してほとんど完成した後に「やっぱり味噌ラーメンにして? もちろん無料で」まである。 yonemura2006より引用 なんという分かりやすい例えでしょうか。 たしかに、ラーメン屋で追加注文してお金を払わなければ、警察に通報されもおかしくありません。 この投稿を見た読者の皆さんからも、「すごい時は最初ラーメンって言ってたのにやっぱやめてステーキでみたいなこと言い出しますね……なのに納期は当初のまま」「『初めてラーメン食べるけど、今後につながるはずだから最初の注文も負けといてよね』という場合もあったり」と共感した旨のコメントが。 今回、ツイートの経緯などを米村さんに聞いてみました。 物理的な形のないシステム開発というサービスの特性上、中には具体的なイメージができない方もいらっしゃいます。 そんな方にでも物理的な形のある他の商品に例えることですんなりと理解していただけることがあります」。 もしかしたら、無茶な発注する人も同じような心理かもしれません。 業界や現場では、まだまだ「ラーメン屋で金を払わずに追加注文する」ようなことが横行しているのでしょうか? 「今の弊社では『ラーメン屋で金を払わずに追加注文する』顧客はいません。 そういう要求が時々あったとしてもきちんとご説明してお断りしたり、追加料金をお支払いいただいたりしています。 以前ブラックだった時にはこのような理不尽な要求も安易に受け続けてしまっていたことも、ブラックに陥ってしまっていた要因の一つでした。 業界的には今回の私のツイートへついているコメントをご覧いただいてもわかる通り、料金を払わずに追加注文を受け付けてしまうケースは今もたくさんあるのが現状だと思います」。 たくさんの共感のリプライをいただいていますが、ほんの少しでも活用してくれる人がいれば嬉しいです。 もちろんネタとして楽しんでいただけるだけでも嬉しいです」。 ラーメン注文して後からやっぱりチャーシューと卵も追加してとなったら追加料金かかるのはわかるのに、システム開発だと後から追加要望出しても追加料金かからないと思うのやめて。 何なら豚骨ラーメン注文してほとんど完成した後に「やっぱり味噌ラーメンにして?もちろん無料で」まである。 予めご了承ください。 関連記事•

次の

ラーメン・つけ麺 レストラン ガイド【ぐるなび人気レストラン】

ラーメン 屋

寝られない……帰れない……終わらない……などなど過酷な業務の一例として取り上げられることも多い「システム開発」の仕事。 以前にも体験談が映画化され話題になったこともありましたよね。 システム開発の現場は、なぜそのような事態に陥ってしまうのでしょうか。 システム開発企業の代表を務める米村歩さん yonemura2006 のツイートが注目されていました。 形のある商品に例えると……? 何なら豚骨ラーメン注文してほとんど完成した後に「やっぱり味噌ラーメンにして? もちろん無料で」まである。 yonemura2006より引用 なんという分かりやすい例えでしょうか。 たしかに、ラーメン屋で追加注文してお金を払わなければ、警察に通報されもおかしくありません。 この投稿を見た読者の皆さんからも、「すごい時は最初ラーメンって言ってたのにやっぱやめてステーキでみたいなこと言い出しますね……なのに納期は当初のまま」「『初めてラーメン食べるけど、今後につながるはずだから最初の注文も負けといてよね』という場合もあったり」と共感した旨のコメントが。 今回、ツイートの経緯などを米村さんに聞いてみました。 物理的な形のないシステム開発というサービスの特性上、中には具体的なイメージができない方もいらっしゃいます。 そんな方にでも物理的な形のある他の商品に例えることですんなりと理解していただけることがあります」。 もしかしたら、無茶な発注する人も同じような心理かもしれません。 業界や現場では、まだまだ「ラーメン屋で金を払わずに追加注文する」ようなことが横行しているのでしょうか? 「今の弊社では『ラーメン屋で金を払わずに追加注文する』顧客はいません。 そういう要求が時々あったとしてもきちんとご説明してお断りしたり、追加料金をお支払いいただいたりしています。 以前ブラックだった時にはこのような理不尽な要求も安易に受け続けてしまっていたことも、ブラックに陥ってしまっていた要因の一つでした。 業界的には今回の私のツイートへついているコメントをご覧いただいてもわかる通り、料金を払わずに追加注文を受け付けてしまうケースは今もたくさんあるのが現状だと思います」。 たくさんの共感のリプライをいただいていますが、ほんの少しでも活用してくれる人がいれば嬉しいです。 もちろんネタとして楽しんでいただけるだけでも嬉しいです」。 ラーメン注文して後からやっぱりチャーシューと卵も追加してとなったら追加料金かかるのはわかるのに、システム開発だと後から追加要望出しても追加料金かからないと思うのやめて。 何なら豚骨ラーメン注文してほとんど完成した後に「やっぱり味噌ラーメンにして?もちろん無料で」まである。 予めご了承ください。 関連記事•

次の