ババンババンバンバン アビバビバビバ。 ババンババンバンバン ハービバノンノ

ババンババンバンバン

ババンババンバンバン アビバビバビバ

ホントはc1500のようなピックアップを求めてました。 たまたまヤフオクでタホを見かけ、その全長の短さに惚れました。 巨大なトラックは日本国内、特に都市部では拷問です。 過去に散々苦労させられてきました。 そこでこの全長だけでは小型貨物枠(4690mm)に十分収まるサイズに満足しまくリング。 どんな駐車場でも気兼ねなく止めれます。 ンで、爆音。 あーこれぞ私の求めるアメ車w サニトラ、のバン版ですね、私にとって。 リムをテコの支点として使ってるんです。 アルミじゃなくても鉄でもやばいですぜ、これ。 海外のサイト見てるとリムがへし曲がってる奴、普通にありました(驚愕。 リムに接触しないようにタイヤをめくるには、手動チェンジャーそのままでは無理です。 しかしこの商品があれば、プロ機と同じ動きができるやん!!! E-bayでも売ってるやん? 送料入れて4万チョイか… ヤフオク!で買った中華タイヤチェンジャーが5000円なのでw 総額5万近いなら、ちょっと高すぎるんじゃね? 中古や海外製の電動&エアタイヤチェンジャー十分購入できそうですわw さてどうすっぺ ネットサーフィンで遊んでるとアメリカではLSエンジンが大流行してるのが判ります。 思い起こせばコルベットのLSエンジン、ドナーで人気でいろんな車、とりわけピックアップにスワップされてたっけ。 キャブやTBIが好きな私は、TPIやその他インジェクション系が苦手です。 金のない学生時代をアメリカで過ごしてたので、高額かつ壊れやすい補器類は強敵でしたw キャブだとホント安いんですよ、修理が。 キャブに毛の生えた程度のTBIも然り。 アメ車は昔は伝送系が弱く、雨が降ったり、エンジンルームを洗っただけで始動不良、よく経験したもんです。 2000年代以降はそんな話も聞かないし、アメ車も飛躍的に技術が向上したのでしょう。 しかしながら近年に最近のアメ車を所有したり、乗り回しましたが、どうも合わない。 確かに乗りやすく、パワーも上がり、信頼性も増したんでしょうけど、あの荒々しさ、動物っぽい振動やフィーリング、そういうのがもうないんです。 なのですぐに手放してしまったりと、最近のアメ車は優秀過ぎて、過去のわがままさを懐かしく思うようになってしまいました。 そういうわけでそのフィーリングを残した最後の90年代より新しいアメ車には乗ることないだろうな、と思います。 だけど興味はあるんだよね、矛盾してるけどw ぶっちゃけ新しい車体に古いテクノロジーのエンジン組み込むのが一番楽しいかもしれん。 いや、古い車体に新しめのエンジンが一番か?うーん、やっぱりZZ4モーターはやっぱ一番のチョイスだな、うん。 2020年 02月 03月 04月 05月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 2019年 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 2018年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 11月 12月 2017年 01月 02月 03月 05月 07月 08月 10月 11月 12月 2016年 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 2015年 01月 02月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 2014年 01月 02月 03月 06月 07月 08月 10月 11月 12月 2013年 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 2012年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 11月 2010年 01月 02月 03月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 2009年 01月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 2008年 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 2007年 01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 2006年 01月 02月 03月 07月 08月 09月 10月 11月 12月.

次の

城山(愛媛県四国中央市)(愛媛)の山総合情報ページ / 登山ルート、写真、天気情報など

ババンババンバンバン アビバビバビバ

ホントはc1500のようなピックアップを求めてました。 たまたまヤフオクでタホを見かけ、その全長の短さに惚れました。 巨大なトラックは日本国内、特に都市部では拷問です。 過去に散々苦労させられてきました。 そこでこの全長だけでは小型貨物枠(4690mm)に十分収まるサイズに満足しまくリング。 どんな駐車場でも気兼ねなく止めれます。 ンで、爆音。 あーこれぞ私の求めるアメ車w サニトラ、のバン版ですね、私にとって。 リムをテコの支点として使ってるんです。 アルミじゃなくても鉄でもやばいですぜ、これ。 海外のサイト見てるとリムがへし曲がってる奴、普通にありました(驚愕。 リムに接触しないようにタイヤをめくるには、手動チェンジャーそのままでは無理です。 しかしこの商品があれば、プロ機と同じ動きができるやん!!! E-bayでも売ってるやん? 送料入れて4万チョイか… ヤフオク!で買った中華タイヤチェンジャーが5000円なのでw 総額5万近いなら、ちょっと高すぎるんじゃね? 中古や海外製の電動&エアタイヤチェンジャー十分購入できそうですわw さてどうすっぺ ネットサーフィンで遊んでるとアメリカではLSエンジンが大流行してるのが判ります。 思い起こせばコルベットのLSエンジン、ドナーで人気でいろんな車、とりわけピックアップにスワップされてたっけ。 キャブやTBIが好きな私は、TPIやその他インジェクション系が苦手です。 金のない学生時代をアメリカで過ごしてたので、高額かつ壊れやすい補器類は強敵でしたw キャブだとホント安いんですよ、修理が。 キャブに毛の生えた程度のTBIも然り。 アメ車は昔は伝送系が弱く、雨が降ったり、エンジンルームを洗っただけで始動不良、よく経験したもんです。 2000年代以降はそんな話も聞かないし、アメ車も飛躍的に技術が向上したのでしょう。 しかしながら近年に最近のアメ車を所有したり、乗り回しましたが、どうも合わない。 確かに乗りやすく、パワーも上がり、信頼性も増したんでしょうけど、あの荒々しさ、動物っぽい振動やフィーリング、そういうのがもうないんです。 なのですぐに手放してしまったりと、最近のアメ車は優秀過ぎて、過去のわがままさを懐かしく思うようになってしまいました。 そういうわけでそのフィーリングを残した最後の90年代より新しいアメ車には乗ることないだろうな、と思います。 だけど興味はあるんだよね、矛盾してるけどw ぶっちゃけ新しい車体に古いテクノロジーのエンジン組み込むのが一番楽しいかもしれん。 いや、古い車体に新しめのエンジンが一番か?うーん、やっぱりZZ4モーターはやっぱ一番のチョイスだな、うん。 2020年 02月 03月 04月 05月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 2019年 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 2018年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 11月 12月 2017年 01月 02月 03月 05月 07月 08月 10月 11月 12月 2016年 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 2015年 01月 02月 04月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 2014年 01月 02月 03月 06月 07月 08月 10月 11月 12月 2013年 03月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 2012年 01月 02月 03月 04月 05月 06月 07月 08月 10月 11月 2010年 01月 02月 03月 05月 06月 07月 09月 10月 11月 12月 2009年 01月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 2008年 04月 05月 06月 07月 08月 09月 10月 11月 12月 2007年 01月 02月 04月 05月 06月 07月 08月 09月 2006年 01月 02月 03月 07月 08月 09月 10月 11月 12月.

次の

ザ・ドリフターズエンディング全曲歌詞紹介!ババンババンバンバン加藤茶さんの合いの手がささる

ババンババンバンバン アビバビバビバ

いい湯だな 歌詞の意味・由来 群馬県の温泉ソングがドリフで全国版に 『いい湯だな』は、1967年(昭和42年)6月にリリースされたザ・ドリフターズの。 作詞:永六輔、作曲:いずみたく。 バラエティ番組「8時だョ! 全員集合」や「ドリフ大爆笑」のエンディングで使用され、国民的な温泉ソングとして定着した。 「ドリフ大爆笑」ではカバー曲『さよならするのはつらいけど』として歌われた。 レコーディングの際に加藤茶がアドリブで入れたとの解説もネットで見かけた。 「バンバン」の由来については、筆者は最初スパイダース『バン・バン・バン』から影響を受けているのではと考えたが、よく調べてみるとこの曲は1967年10月リリースで、ドリフ版『いい湯だな』はその4か月前の1967年6月に発売されている。 時系列から言えば、「バンバン」のルーツはドリフ版『いい湯だな』ということになるが、両曲は時期的にも近く、狭い音楽業界における情報網の存在を考えれば、「ドリフが先」であると断定できないかもしれない。 その語源・由来については、まず「ビバ」と「ノンノン」を分けて考える必要がある。 「ビバ VIVA」は、イタリア語やスペイン語で「万歳」を意味する単語。 英語の文中でもそのまま使われる。 「ノンノン」については、フランス語で否定の「いいえ」を意味する「ノン non」や、英語の「ノー no」などが語源として考えられる。 筆者の私見では、ドリフ版『いい湯だな』がリリースされた前年に大ヒットしたスパイダースのシングル『ノー・ノー・ボーイ No No Boy』が何らかの影響を与えていると推測している。 ちなみにヤフー知恵袋によると、ドリフがよく行ってたクラブやキャバレーでホステスたちが使っていた合いの手だった、との情報もあった。 真相やいかに。 関連ページ 『草津節』、『貝殻節』、『山中節』など、温泉地に関連した日本の民謡・有名な歌まとめ 津軽じょんから節、ソーラン節、ちゃっきり節など、日本全国各地の民謡・ご当地ソングまとめ.

次の