ポケモン go アルロ。 【ポケモンGO】ロケット団のリーダー・アルロ対策!

【ポケモンGO】サカキ・ロケットリーダーの使用ポケモンと報酬まとめ

ポケモン go アルロ

「うちおとす」&「ストーンエッジ」のバンギラス• 「マッドショット」&「じしん」のグラードン• 「こなゆき」&「ゆきなだれ」のマンムー カイリューの「ドラゴンクロー」を食らうとやばいです。 スポンサーリンク アルロとの戦い方!シールドの使い方が鍵 リーダーはしたっぱと違い、シールドを使ってきます。 これがムチャクチャやっかいです。 なので、• 相手にいかに早くシールドを使わせるか• こちらはいかにシールドを温存するか が鍵になります。 スポンサーリンク シールドを使うタイミング シールドは、 ・ジバコイルの「でんじほう」 ・ハッサムの「アイアンヘッド」 で発動します。 ストライクの「つじぎり」は、バンギラスならギリギリ耐えます。 なので、ここは我慢・・・! ジバコイルの「でんじほう」をくらうと、0. 39倍ででんき耐性のあるはずのグラードンですら一瞬でやられてしまいます。 「効果はいまひとつだ」でそんな減る!?!? っていうくらい、減らされます・・・。 なので、ジバコイルでシールドはマストです。 スポンサーリンク アルロからは高個体値のシャドウストライクがドロップ!色違いもあり! アルロからはシャドウストライクがドロップします。 個体値は、レイドバトル時と同じく、 リーダーの評価が上から2番目までの、高個体値がドロップ・・・だと良かったんですが、残念ながら低個体値もあり得ます。 リーダーこんなに苦労して低個体値って勘弁してくれ・・・! でも色違いの可能性があるのはウレシイですね! スポンサーリンク 回復アイテム不足を一発解決! 伝説レイドを連戦したい時、 回復アイテムの不足がかなりネックになります。 回復マラソンすると「キズぐすり」ガンガンなくなります・・・。 レイド報酬に「キズぐすり」が追加されましたが、 今度は「げんきのかけら」が不足・・・。 伝説ポケモンが出てるジムからジムへは、かなり移動しないといけないので、結構時間ギリギリなんですよね。 全力で移動に集中したいところです。 でも回復アイテム回収のために、ポケストップ回さないといけない。 ポケストップいちいち回すのめんどくさい・・・!! この悩みを一発で解決してくれるのが ポケモンGOプラスです。 もっと早く買えばよかったぜ・・・。 くそう。 レイドバトルでポケモンGO出戻り組が増えてるせいか、 在庫あんまりないんですよ~~。 でもレイドには必須アイテムです・・・! マジにおすすめ!.

次の

【ポケモンGO】サカキ・ロケットリーダーの使用ポケモンと報酬まとめ

ポケモン go アルロ

GOロケット団アルロリーダーが出す1体目のポケモンは? GOロケット団アルロリーダーは、 1体目はストライクを出してきます。 このストライクは固定で、 必ずストライクを出してきます。 ストライクの弱点は? ストライクは、むし/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、いわ、でんき、ほのお、 こおりタイプの技になります。 特にいわタイプの技は、 むし、ひこう両方の弱点なので、 大ダメージを与えることができます。 GOロケット団アルロリーダーが出してくる2体目のポケモンは? GOロケット団アルロリーダーの2体目は、 ジバコイル、ギャラドス、クロバットの 3体の中からランダムで出してきます。 ジバコイルの弱点は? ジバコイルは、でんき/はがねタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、じめん、ほのお、 かくとうタイプの技になります。 特にじめん技は、でんき、はがね両方の 弱点になるので 大ダメージを与えることができます。 ギャラドスの弱点は? ギャラドスは、みず/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、でんき、 いわタイプの技になります。 特にでんきは、みず、ひこう 両方のタイプの弱点なので 大ダメージを与えることができます。 クロバットの弱点は? クロバットは、どく/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、いわ、こおり、 エスパー、でんきタイプの技になります。 GOロケット団アルロリーダーが出してくる3体目のポケモンは? GOロケット団アルロリーダーの3体目は、 リザードン、カイリュー、ハッサムの 3体の中からランダムで出してきます。 リザードンの弱点は? リザードンは、ほのお/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、いわ、でんき、 みずタイプの技になります。 特にいわ技は、ほのお、ひこう 両方のタイプの弱点なので 大ダメージを与えることができます。 カイリューの弱点は? カイリューはドラゴン/ひこうタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、 こおり、いわ、フェアリー、 ドラゴンタイプの技になります。 特にこおり技はドラゴン、ひこう 両方のタイプの弱点なので、 大ダメージを与えることができます。 ハッサムの弱点は? ハッサムは、むし/はがねタイプの ポケモンです。 そのため弱点は、 ほのおタイプの技になります。 ほのおタイプの技は、むし、はがね 両方のタイプの弱点になるので、 大ダメージを与えることができます。 GOロケット団アルロリーダーが出すポケモン対策は? GOロケット団アルロリーダー対策は、 出してくるポケモンの弱点をつくポケモンで 戦うことです。 ストライク対策は? ストライク対策は、 いわ技を覚えたテラキオンです。 テラキオンはストライクの技を軽減しつつ、 ダメージを与えることができます。 ジバコイル対策は? ジバコイル対策は、 じめん技を持ったグラードンです。 ジバコイルのでんき技を軽減しつつ、 ダメージを与えることができます。 ギャラドス対策は? ギャラドス対策は、 でんき技を覚えたサンダーです。 でんき技はギャラドスに大ダメージを 与えることができます。 クロバット対策は? クロバット対策は、 エスパー技のミュウツーです。 ミュウツーは攻撃力が高いので オススメです。 リザードン対策は? リザードン対策は、 いわ技を覚えたバンギラスです。 いわ技はリザードンに大ダメージを 与えることができます。 カイリュー対策は? カイリュー対策は、 こおり技を覚えたマンムーです。 こおり技はカイリューに大ダメージを 与えることができます。 ハッサム対策は? ハッサム対策は、 ほのお技を覚えたファイアーです。 ほのお技はハッサムに大ダメージを 与えることができます。 GOロケット団アルロリーダーに勝てない時は? GOロケット団アルロリーダーに 勝てない時は、 再戦すると勝てる可能性があがります。 再戦の場合は最初の時と 同じポケモンを出してきますので、 先ほど紹介した対策ポケモンで戦うと 勝てる可能性が上がります。 それでもアルロリーダーに勝てない時は? アルロリーダーが出してくるポケモンの 技によっては、 弱点をつける対策ポケモンでも、 やられてしまう場合があります。 例えばジバコイルの対策ポケモンの グラードンは、 ジバコイルのラスターカノン1発で 倒されてしまいました。 対策ポケモンが倒されてしまうと、 勝てませんよね。 そんな時は弱点をつくポケモンではなく、 相手の技を軽減できるポケモンで 戦うことで勝てる可能性が上がります。 GOロケット団のアルロリーダーと 初めて戦った時はストライクが強すぎて 何度も負けてしまいました。 最初アルロが出すポケモンが わからないので、 このポケモンで戦いましたが、 2体目のジバコイルで負けてしまいました。 3体目を見ることもなく 負けてしまいました。 そして何度か戦ううちに、 弱点を突くではなく 弱点を突かれないポケモンで 戦う事にしました。 そしてこの組み合わせに 勝った時のポケモンがこれ。 メタグロスでストライクを倒し、 ディアルガでジバコイルを倒し、 そして最後はバンギラスのいわ技で リザードンを倒しました。 GOロケット団アルロリーダーに 何度戦っても勝てない場合は、 弱点を突くではなく、 弱点を突かれないポケモンで戦うと、 勝てる可能性が上がります。 GOロケット団はアルロの他に、 シエラとクリフがいます。 GOロケット団クリフリーダー対策は、 下のリンクから読むことができます。 終わりに 今日はGOロケット団 アルロリーダー対策を紹介しました。 GOロケット団リーダーが現れて しばらく経ちますが、 仕事の関係などで なかなかアルロリーダーまで たどり着きませんでした。 そしてようやくたどり着くも アルロは強く数回戦い ようやく勝つことができました。 最初はアルロのポケモンの弱点を 突くことばかり考えていました。 でも、それでは勝てなかったので、 弱点を突かれないポケモンに 変えてみました。 するとすんなり勝つことができました。 GOロケット団アルロリーダーに 勝てない場合は参考にしてみて下さいね。 スポンサードリンク ブログランキングに参加しています。 応援していただけるとブログ更新の励みになります。 応援宜しくお願いいたします。

次の

【ポケモンGO】アルロの使用ポケモンと対策ポケモン一覧(2020年3月1日更新版)

ポケモン go アルロ

「うちおとす」&「ストーンエッジ」のバンギラス• 「マッドショット」&「じしん」のグラードン• 「こなゆき」&「ゆきなだれ」のマンムー カイリューの「ドラゴンクロー」を食らうとやばいです。 スポンサーリンク アルロとの戦い方!シールドの使い方が鍵 リーダーはしたっぱと違い、シールドを使ってきます。 これがムチャクチャやっかいです。 なので、• 相手にいかに早くシールドを使わせるか• こちらはいかにシールドを温存するか が鍵になります。 スポンサーリンク シールドを使うタイミング シールドは、 ・ジバコイルの「でんじほう」 ・ハッサムの「アイアンヘッド」 で発動します。 ストライクの「つじぎり」は、バンギラスならギリギリ耐えます。 なので、ここは我慢・・・! ジバコイルの「でんじほう」をくらうと、0. 39倍ででんき耐性のあるはずのグラードンですら一瞬でやられてしまいます。 「効果はいまひとつだ」でそんな減る!?!? っていうくらい、減らされます・・・。 なので、ジバコイルでシールドはマストです。 スポンサーリンク アルロからは高個体値のシャドウストライクがドロップ!色違いもあり! アルロからはシャドウストライクがドロップします。 個体値は、レイドバトル時と同じく、 リーダーの評価が上から2番目までの、高個体値がドロップ・・・だと良かったんですが、残念ながら低個体値もあり得ます。 リーダーこんなに苦労して低個体値って勘弁してくれ・・・! でも色違いの可能性があるのはウレシイですね! スポンサーリンク 回復アイテム不足を一発解決! 伝説レイドを連戦したい時、 回復アイテムの不足がかなりネックになります。 回復マラソンすると「キズぐすり」ガンガンなくなります・・・。 レイド報酬に「キズぐすり」が追加されましたが、 今度は「げんきのかけら」が不足・・・。 伝説ポケモンが出てるジムからジムへは、かなり移動しないといけないので、結構時間ギリギリなんですよね。 全力で移動に集中したいところです。 でも回復アイテム回収のために、ポケストップ回さないといけない。 ポケストップいちいち回すのめんどくさい・・・!! この悩みを一発で解決してくれるのが ポケモンGOプラスです。 もっと早く買えばよかったぜ・・・。 くそう。 レイドバトルでポケモンGO出戻り組が増えてるせいか、 在庫あんまりないんですよ~~。 でもレイドには必須アイテムです・・・! マジにおすすめ!.

次の