日本 年金 機構 求人。 日本年金機構 名古屋広域事務センターのアルバイト・バイト求人情報|【タウンワーク】でバイトやパートのお仕事探し

一般事務(特定業務契約職員)■賞与年2回支給(規程有)(975017)(応募資格:【職種・業種未経験の方歓迎】Word、Excel、Outlo… 雇用形態:契約社員)|日本年金機構の転職・求人情報|エン転職

日本 年金 機構 求人

回答者 3. 5 年収 基本給(月) 残業代(月) 賞与(年) その他(年) 700万円 32万円 5万円 180万円 76万円 給与制度: 給与については元々国家公務員であったことから国家公務員準拠であり、ベースアップや賞与の月数等は人事院勧告を参考にするが、俸給表は行政職俸給表ではなくて独自の俸給表を使用している。 手当関係も基本国家公務員準拠であり、地域手当に相当する手当(地域調整手当)もあり、勤務先の所在地により給与に差が出る。 (東京特別区20%、大阪市・横浜市・川崎市等16%、名古屋市・千葉市・さいたま市等15%、神戸市・相模原市等12%、京都市・広島市・福岡市・堺市等10%、仙台市、静岡市等6%、札幌市・新潟市・浜松市・岡山市・北九州市等3%、熊本市等0%) 住居手当が国家公務員と異なり、広域異動で宿舎入れなかった場合と一般の場合で支給額が異なる。 時間外手当は国家公務員と違い全額支給される。 評価制度: 人事評価はS.A.B.C.Dの五段階でそれぞれ割合が5%、30%、55%、10%(C・D)である。 上期(4~9月)、下期(10~3月)半期ごとと年次評価が行われ、半期評価は勤勉手当(賞与)に反映される。 注意したいところは公務員と違って、かなり若手登用及び女性登用に積極的であることと、 上司や異動先の実績や状況によって大きく評価が変わってくることである。 最近は特に拠点ごとの基幹事業の実績を重視する傾向にある。 回答者 3. 8 働きがい: 制度の説明や、届出の案内などをした際に、お客さまに「ありがとう」と言ってもらえる瞬間がやはり一番のやりがいではないかと思います。 また、事務作業においても徴収する保険料を資料にまとめたり、保険料計算を行う部署も存在するので、そうした仕事が好きな人にもおすすめな職場です。 成長・キャリア開発: 一般的な保険業界とは一線を画した仕事内容であり、機構独自のシステムを使用して仕事をするため、民間企業につぶしがきくような成長・キャリア開発は望めません。 その代わり、リストラ等はほとんど無く、また資格取得の為の費用補助は出たりするので、自分が目指すキャリアがあり、それに向けて資格取得や転職が必要でも、十分にそれを目指せるような環境ではあると思います。 回答者 3. 5 やる事が多く、定時では終わらない。 日中は電話対応に追われ、審査は残業時間にほぼ行う。 残業は減らしなさい、でもやる事はやりなさい、という都合のいい言い方をされ、なんとか日々こなしている感じである。 女性が続けるなら、どこかを割り切れる人でないと難しいと感じる。 実際、仕事も家事育児も、きちんとしたい方はどこかで無理を感じて辞めていく方もいた。 残っている方はいい意味でおおらかな女性が多い気がする。 一方で休日は自分の進捗さえ管理していれば、申請して却下されることはなく、取りやすいと感じる。 一時間単位の休暇を取れるので、子供の学校行事や病院がとても行きやすかった。 これが無ければ恐らく有給を使い果たして困っていたと思う。

次の

日本年金機構の求人日本年金機構の契約社員の求人を見つけました。期間は...

日本 年金 機構 求人

お仕事情報 仕事内容 公的年金に関する事務職 公的年金に関する特定分野の業務に従事いただきます。 PCの基本的な操作が出来れば、無理なく始められますのでご安心下さい。 具体的には ・社会保険に関する各種届出等の受付・審査・入力等に関する業務 ・総務事務等に関する業務 ・記録の整備・提供等に関する業務 ・電話対応業務 こんな方にピッタリ 家庭と仕事を両立したい。 未経験から始められる事務職に就きたい。 仕事から離れている期間があり、復帰したい。 経験を活かして、正規職員を目指したい。 多くの方の生活を支える、とてもやりがいのあるお仕事です。 あなたも一緒に当機構で働いてみませんか。 《募集人数》 25名 資格 応募に必須な資格はありません。 現在、男女問わず、様々な年代の方が活躍しています。 85か月分、今年度見込 計3. 路線を選択 JR東海 関西本線(名古屋-亀山) 検索中 中央本線(名古屋-塩尻) 検索中 東海道新幹線 検索中 東海道本線(熱海-米原) 検索中 飯田線 検索中 武豊線 検索中 愛知環状鉄道 愛知環状鉄道 検索中 近畿日本鉄道 近鉄名古屋線 検索中 東海交通事業 東海交通事業城北線 検索中 豊橋鉄道 豊橋鉄道渥美線 検索中 豊橋鉄道東田本線 検索中 豊橋鉄道東田本線(井原-運動公園前) 検索中 名古屋市交通局 名古屋市営桜通線 検索中 名古屋市営鶴舞線 検索中 名古屋市営東山線 検索中 名古屋市営名城線 検索中 名古屋市営名港線 検索中 名古屋市営上飯田線 検索中 名古屋鉄道 名鉄河和線 検索中 名鉄蒲郡線 検索中 名鉄犬山線 検索中 名鉄広見線 検索中 名鉄三河線 検索中 名鉄小牧線 検索中 名鉄常滑線 検索中 名鉄瀬戸線 検索中 名鉄西尾線 検索中 名鉄知多新線 検索中 名鉄築港線 検索中 名鉄津島線 検索中 名鉄尾西線(津島-玉ノ井) 検索中 名鉄尾西線(津島-弥富) 検索中 名鉄豊川線 検索中 名鉄豊田線 検索中 名鉄名古屋本線 検索中 名鉄空港線 検索中 名古屋臨海高速鉄道 名古屋臨海あおなみ線 検索中 愛知高速交通 東部丘陵線リニモ 検索中.

次の

日本年金機構 福岡広域事務センター/パート・アルバイトの求人情報(ID:21938153)

日本 年金 機構 求人

オフィス環境:執務環境は、勤務地にもよって差はありますが、全体的に狭いです。 元々書類などの置くスペースが必要になりますが、昔の建物からそのまま使い続けているので、かなり狭いところもあります。 また、勤務地によっては、エレベーターがなく、荷物の上げ下げも階段で行ったりと、不便です。 お客様対応する場所も狭かったり、会議室も狭かったりもします。 また、職員の休憩スペースも狭く、カフェなどはなく、自販機がお客様の待合にあるくらいです。 給湯室くらいはありますが、何人も同時にはそこで食事はできないことが多いです。 また、古い建物が多いので、綺麗なオフィス、というのはあまりないので、そこは期待しないほうがいいと思います。 口コミ投稿日:2020年02月15日 勤務時間・休日休暇:勤務時間については、すべてシステムに入力して管理なので、サービス残業とかは、殆どないです。 また、ノー残業デーとかもあり、不要不急な業務がなければその日はほぼ定時で帰れます。 が、所属の所属長次第なところもあるので、正直、当たり外れがあります。 また、部署によっては繁忙期は月の残業時間ギリギリまで(月60時間)までやらないといけない場合もあるので、そこは配属先によっても違いがあります。 休憩は1時間ありますが、部署によって、取れる時間はマチマチです。 12時から1時間とかではないので、流動的になります。 全体的には、繁忙期であったり、上司に恵まれないとかでなければ、そんなに厳しくはないと思います。 口コミ投稿日:2020年05月17日 企業文化・社風・組織体制:特定業務契約社員として働き始め、教育担当の社員さんから、きっと、わかりやすく説明してくれたんだと思うが、正直、よくわからないことの方が多く、進行のペースも早い。 メモをとる時間も、ほぼない。 質問や確認をしても、高圧的な感じや、この説明でわからないの?といった発言と空気感を出し、すごく聞きづらかった。 なんとなくの理解で、書類チェックとデータ入力の仕事を行うが、作業スピードが遅いとか、確認に時間かけすぎとか、初めてその仕事をしたにも関わらず、高圧的に注意を受ける。 入力や電話対応の件数報告があり、ノルマが存在する。 作業スピードの注意を受けたとき、1件でも多く処理しろ。 と、遠回しに言われてる印象を受けた。 わからないことがあって、質問をすると「前に、教えたけど…」「聞いてくるのが遅い」とか、言われる。 1度、教えたことを次、全部できないと、高圧に注意される。 入力時に必要とされる資料をファイルごとに分けて準備してくれたのだが、ファイルの数が多すぎて、なかなか探せず、わからなくて聞いたら、まず資料を見ろ。 すぐ聞くなと言われる。 探せないは、言い訳と高圧の注意。 早く一人前にという指導が強すぎて、心身が辛い。 口コミ投稿日:2019年07月17日 教育・研修:配属された事務所と配属課よるが、新入社員は、指導係によっては天国か地獄になると両極端である。 人出が足りない課では、正社員が契約社員に教わることがある。 正社員ほどの責任感も無いため、マニュアルに載ってない作業に関して尋ねても「マニュアル読めば」の一点張りである。 自己流で仕事を学ぶため、結局は、事務処理誤りにつながる。 個人情報漏洩を防ぐ等、事務処理誤りを起こさないよう常に呼びかけられているが、この徹底されていない、教育指導法では、むしろ起こっても仕方のない状況である。 課長などの管理職も自分の課の仕事を全て理解しているわけではないので、救いようもなく、この状況を改善しようともしない。 新人職員を丁寧に育てようとする雰囲気は無く、むしろ雑用を何でも押し付ける雰囲気がある。 口コミ投稿日:2019年05月21日 教育・研修:仕事を覚えるための教材も環境もないことがほとんどだと言う事です。 研修は多岐に渡りますが数が多いためか一つ一つの内容は薄いことが多く、研修を受けただけだと仕事は出来ません。 概要がわかるぐらいのものです。 では、マニュアルを見れば出来るかというと、ほぼ出来ません。 マニュアルも多くが大筋だけしか作られていないためです。 そのため、各拠点で細かい点は独自ルールが出来てしまっており、異動先ではやり方が違うということも多いです。 また、業務を知っている人も少ないです。 理由としては2年ごとに転勤になるのですがそのたびに以前とは全く違う業務をすることがほとんどで、長年一つの業務を続けているスペシャリストはかなり少数となっています。 口コミ投稿日:2019年06月 6日 給与水準:日本年金機構には正規職員、準職員、特定業務契約職員と言う立場があります。 一般で言う正社員、契約社員、フルタイムパートに該当します。 給与基準は正規職員と準職員は同じ、特定業務契約職員は日当制に成っています。 特定業務契約職員においてはだいたいその地域の最低賃金に合わせています。 7600円が東京での日当です。 これに交通費100%が加わり社会保険は加入どなります。 賞与においては特定業務契約職員においては夏と冬に給与1月分ぐらいが支給されます。 正規職員、準職員においては地方公務員と同じ給与水準になります。 賞与においては夏と冬に基本給の2月分ぐらいずつ支給されます。 口コミ投稿日:2019年05月29日 給与水準:配属される地域格差が激しい。 地域によって手当がつくところとないところがある。 仕事量と給与が割りに合わないと感じる。 賞与は給与の約2ヶ月分であることが唯一の救い。 関東より地方が仕事量が少なく、のんびりできると先輩に言われたが、その分配属職員も少ないため、ただ、給与と見合わないとしか感じない。 管理職は残業手当が一律で出ているため、いくら残業しようが変わらない。 一度地域手当が出るところに配属された後に手当非該当の地域に移動になった場合、前回の手当が約1年間半分ほど引き継がれる。 そのため、40歳手前で関東圏での地域手当がついたまま、地方配属で残業をダラダラしている職員が1番稼いでいるとのこと。 口コミ投稿日:2019年05月21日.

次の