ライン ピン 留め の 意味。 LINEのアナウンス(ピン留め)機能の使い方 消し方や最小化の方法も【メガホン】

LINEのトークを一番上にピン留めする方法 画像でわかりやすく解説|iPhone&Android

ライン ピン 留め の 意味

LINEのトークリストをピン留めしたいけど… LINEは今や連絡を取るための定番ツール。 企業のアカウントをフォローすることでクーポンがもらえたりセール情報が送られてきたりと便利に活用している人も多いのではないでしょうか。 しかし、友人や仕事などのトークと同じように企業アカウントからLINEが送られてくると自動的にトークリストの一番上に移動されれてしまうので、友人とのトークがすぐ下の方に埋もれてしまう…と困っていませんか? そんな時に使いたいのがトークリストの「ピン留め機能」です。 このピン留め機能は、使うことで常にトークリストの一番上に表示されるとても便利な機能です。 ですがやはり気になるのは「ピン留めすることで相手にバレるかどうか」ですよね。 今回はLINEのトークリストのピン留めが通知されるのかについて詳しく解説していきます! LINEのトークリストをピン留めすると相手に通知される? ピン留めはとても使いやすそうな機能ですが、トークリストにピン留めをしたら相手に通知がいってしまいそう…とあなたも躊躇っているのではないでしょうか。 結論から言うと、トークリストをピン留めしてもまず相手に通知がいくことはありません。 こちらが自発的にピン留めしたということを明かす、もしくはトークリスト一覧を見られてしまうようなことがない限りは、相手にわかるようなことはありません。 そのため、ピン留めするトークを間違えてしまっても相手に通知がいくことがないので安心ですね! 自分だけにしかわからない機能なので、ピン留めするのも外すのもあなたの自由です。 気軽に設定できて便利ですよね。 LINEのピン留め機能で通知されてしまうのは「アナウンス」 気軽かつ自由に設定できるピン留め機能ですが、「ピン留めが通知される」と一部で誤解されているケースがあります。 実はLINEにある「ピン留め機能」はトークリストだけではありません。 約束や重要な連絡事項をピン留めすると忘れないで済むので重宝されている機能ですが、トークリストのピン留め機能とはまた仕様が異なります。 通知されるのはアナウンス機能であり、通知されることがないのはトークリストのピン留めです。 相手にバレないからこそピン留めを便利に活用しよう! アナウンス機能と間違えてトークリストのピン留め機能を「通知で相手にバレる」と思っている人も多いですが、トークリストのピン留めは相手に通知されることはありません。 自分で自由にカスタマイズできるので、恋人とのトークをピン留めしたり会社の人とのトークをピン留めしたり…使い方はあなた次第です。 誰にもバレずに自由にカスタマイズできるからこそ、あなたのLINEはもっと充実するはずです。

次の

LINEの機能「ピン留め」って何?便利な使い方を解説!

ライン ピン 留め の 意味

毎日使うLINE。 よく連絡を取る友達がトーク一覧の上部にまとまっていたら便利だと思いませんか?その設定、もちろんできます! 今回はとっても便利な LINEの「ピン留め(アナウンス)機能」について解説します。 LINEの「ピン留め」機能って何? LINEのトークを右にスライドさせると出てくる、青いピンのマーク。 これが「ピン留め」です。 「ピン留め」するとどうなる?メリットは? 「よく連絡を取る友達なのに、ちょっと目を離すと企業アカウントに埋もれちゃう!」「家族や親友のトークがもっと見つけやすくならないかな?」そんな小さなイライラを解消してくれるのがピン留め機能。 「ピン留め」した人やグループは トーク一覧の上部に固定されるので、よく連絡を取る人をピン留めしておくと便利です。 トークを並び替えると「ピン留め」したトークはどうなる? LINEの便利な機能、並び替え。 LINE上部の「トーク」をタップすると受信時間などで順番が入れ替わるのですが、 並び順を変えても「ピン留め」したトークは常に上部に固定されます。 「ピン留め」したトークが複数ある場合、並び替え機能を使うとどうなる? 複数の「ピン留め」トークがある場合、並び替え機能を使うと、 ピン留めしたトークの中で「受信時間」「未読メッセージ」「お気に入り順」の並び替えが行われます。 ピン留めされていないトークはさらにその下に並ぶので、たくさんピン留めしてもトークが迷子になることはありません! 「お気に入り」順にすれば、ピン留めしたトークの中でもさらに上部に固定されて便利です LINEの「ピン留め」機能、知っていましたか?ピン留めの設定や解除はもちろん相手に通知されないので、どんどんピン留めしてOK!本当に便利なので、ぜひ試してみてくださいね。

次の

LINEのアナウンス(ピン留め)機能の使い方 消し方や最小化の方法も【メガホン】

ライン ピン 留め の 意味

Androidの場合 Androidの場合、まずはトークリストを開きます。 ピン留めしたいトークを長押しすると、このようなメニューが表示されます。 「ピン留め」をタップしましょう。 これでピン留めが完了しました!iPhone同様、ピン留めしたトークはアイコンにピンマークがつくので簡単に見分けられますね。 こちらも解除する際には解除したいトークを長押しして「ピン留め解除」を選択することで簡単に解除できます。 iPhoneの場合 まずはトークリストを開きましょう。 このピンボタンをタップするだけで、ピン留めが完了します。 ピン留めしたトークは左側になるアイコンの右下にピンマークがつくので、見分けるのも簡単です。 ピン留めを解除する際には、同じように右から左にスワイプをしてピンボタンをタップすることで簡単に解除できます。 こんな時便利!LINEのトークリストピン留め活用事例 なんとなく仲の良い友人や恋人に使っている人の多いピン留め機能。 ですがピン留め機能を駆使することで、LINEをさらに便利に使うことができるんです! ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか? 約束やスケジュールのある人をピン留めする 普段はなかなかLINEする機会がない相手の場合、仕事などの約束があっても他のトークルームが盛んになるとどうしても下の方に埋もれていってしまいます。 近いうち、または当日に約束があるトークをピン留めすることで約束を忘れることもなく、相手とのトークも埋もれることがありません。 スケジュールの確認がしやすくなるのでオススメです! メモ帳代わりのトークを作ってピン留めする 何人かで話をすることのできるグループトークを使っている人も多いのではないでしょうか。 しかしこのグループトーク、自分一人だけで立ち上げることができるんです! これをメモ帳代わりに使いトークリストにピン留めしておくことで、いつでもすぐにメモをとったり確認することができるので、とても便利です。 メモ帳アプリで待ち受け画面のアイコンを増やしたくない人やLINEを起動する頻度が高い人はぜひ使ってみてくださいね。

次の