不滅 の 恋人。 不滅の恋人の実在モデルや時代背景は?どこまで実話なのか調べてみた|韓流マイスター

韓国ドラマ 不滅の恋人 キャスト 相関図

不滅 の 恋人

韓国ドラマ『不滅の恋人 』の感想は面白いのかつまらないのか、視聴率・口コミ評判による評価をご紹介していきます! 韓国ドラマ『不滅の恋人 』は 韓国の時代劇もので、イケメンと美女の三角関係、嫉妬、血縁同士の権力闘争が描かれたドラマです。 見どころは誰もが羨むようなヒロインのモテっぷりと、主人公フィ役のユンの美青年ぶりです。 お金も権力もある二人の男性から望まれるなんて、女性なら一度は夢見るものですよね?! 愛、友情、嫉妬、裏切り、別れ、様々な立場の人間模様が描かれている話題作です。 韓国での最高視聴率は、7. 131%。 このドラマは、フィ役のユンのさわやかさに対して、 兄で敵対するガン役のチュサンウクの完成された大人の男の魅力がどちらもタイプが違っていてイイのです。 やはり、主人公の敵役の名演技があってこそドラマは盛り上がります。 最悪な最初の出会いから、運命によって導かれるように何度も再会を果たす、 フィとヒロインのジャヒョン。 フィの清廉潔白さが最後まで貫かれています。 まさに王子様。 ストーリーの展開がよく、最後までハラハラドキドキしながら見続けることが出来るドラマです。 それでは、韓国ドラマ『不滅の恋人』の感想は面白いのか、口コミ評判による評価を知りたい方はお見逃しなく! Contents• 韓国ドラマ『不滅の恋人』感想・評価は面白い?口コミ評判をチェック! 面白い感想 見るたびに次の展開はどうなるんだろうと思う話の進み方をします。 kandora AtsukoKandora ユン・シユンおとなになってる😭 ああいう演技もするようになったんね😭😭 第3王子が主人公って珍しい気する。 始まり方もストーリーの持って行き方も好みなので楽しみ! — そんよん kand9999 韓国での視聴率は7. 131%ですが、視聴者からの評価は高いです。 視聴率に関する詳しい内容はこちらから! 面白くない感想 面白い面白くないには賛否両論がありますね。 途中で断念したとの口コミもあります。 ユンシユンさん目当てで視聴される方が多いですね 物語の展開が予想できてしまうところが難点のようです ツッコミどころ満載で、見終わってこんなにがっかりしたのは初めてとの口コミもありました。 不滅の恋人 面白くない。 NHKの韓国歴史ドラマ物、結構 ハマって楽しみにしてたけど 全然 引き込まれない。 というかチャヒョンとのラブストーリーいらない。 あくまで兄弟間の確執の一因としてさらっと描けばいいのに。 今のところ、二人の大君が一人の女性を好きになるストーリーとだけ把握。 ドラマに入り込んでるもんだから、悪役のサンウクさんが…😣😣😣でも面白いしユンシユンかっこ良いし毎週見るつもり。 kandora AtsukoKandora キラキラしてて、素敵な美男美女カップルなんです。 気になるあらすじをななめよみ! キャストの感想 主人公とヒロインのキャスティングはいいとの評価があります 素敵でお似合いのカップルだと思いますよ ルヂゲとクッタンに高評価です。 チンセヨンさんの評価があまりよくなく、なぜそんなに愛されるのかわからないとの口コミがありました。 また、可愛いから見れたとの口コミもありました。 不滅の恋人いい〜💖 フィにときめくwwww かっこいいー!!!!甘い顔でめっちゃ強くて心優しくてハマる〜🙈💕💕 はぁ〜現実逃避。 キャストの詳しい情報はこちらからどうぞ! 見終わった人感想 不滅の恋人見終わりました。 15世紀朝鮮王朝に実在したスヤン大君とアンピョン大君の争いは有名ですが、 ストーリーは幾重にも複雑に絡まっていく人間模様を描いており、 高視聴率を記録しました。 スタッフは褒賞旅行にも行っているそうです。 壮大な歴史ドラマにふさわしく、全20話の超大作です。 ただ一人を愛し続けた女性と二人の王子の物語。 ただ、お互いだけを求めた二人の男女に待ち受ける試練とは・・・。 登場人物それぞれの思いがとても伝わりやすく、 脇役のキャストにも感情移入してしまいます。 泣けるドラマです。 韓国時代劇の迫力を満喫できます。 純愛あり、戦闘シーンもあり、男同士の宮廷内の悪だくみや権力に 絡んだ女性同士の嫉妬がたっぷり凝縮されていています。 愛する者たちを守る為に戦った王子、 自身の野望の為に戦った王子、 戦いの結末を是非、見届けて下さい。

次の

不滅の恋/ベートーヴェン

不滅 の 恋人

韓国ドラマ「 大君-不滅の愛人-」は2018年に唯一放送された歴史時代劇ドラマです。 第7代世祖が王位につくまでの史実をもとに、一人の女性と権力をめぐる兄弟の野心と愛を描いたドラマです。 実在した 首陽大君(スヤンテグン)=のちの世祖と弟の 安平大君(アンピョンテグン)をモチーフに、王権と政局争いが一人の女性への愛のためというフィクションを取り入れたラブストーリーになってます。 この愛に生きる女性を演じたのはドラマ「オクニョ 運命の人」でオクニョを演じた チン・セヨンです。 この大君では立場の違う女性を演じています。 またイ・フィとイ・ガンの王位争いに関わる朝廷の動向は「 」のドラマが詳しいです。 この時の一大事件でドラマの中でも人物関係に重要な影響を与えているのが「 」というクーデターです。 2018年に制作された時代劇ドラマはこの「 大君-不滅の恋人-」のみで、時代劇にも関わらず短編(全20話)となっているのは、昨今のドラマ制作事情によるものです。 時代劇は史実確認や制作にお金と時間がかかり、実在する人物を描く場合はその子孫にも配慮しないといけないことからドラマとして取り入れるのが難しいという事情があります。 ただこのドラマは、歴史ドラマは長いという定説からテンポよく進むストーリーになっていて視聴者を飽きさせない作りになっていて、現在の需要に合ったドラマとなっています。 弟のフィは幼いころより心やさしく争い事を好まない穏やかな性格で、詩や絵の芸に長けていた。 一方、兄ガンは野心家で負けず嫌いな気性の激しい性格で、弟が周りから慕われるのをみて、八方美人だと思いつつ嫉妬せずにはいられなかった。 ある日、町に出ていたフィは店先でもめているジャヒョンの仲裁にはいる。 せっかく助けてあげたのに強気な態度でフィに接するジャヒョン。 しかし、物おじしないジャヒョンの態度が気になるフィだった。 そんなジャヒョンは父親も心配するほどの好奇心旺盛でおてんばな娘だった。 父に止められていた の試合を見に行き、そこで試合に出ていたフィと偶然再会する。 そんな2人はお互いいつしか惹かれあっていく。 その様子を知ったガンは、弟に向けられたジャヒョンの愛情を自分のものにしたくなる。 2人の中に割って入ろうとするが、ジャヒョンの心はガンにはなびかなかった。 朝廷では現国王の病気を機に、後継者に誰がなるかの駆け引きが行われていた。 正当な後継者の王の息子は幼く王位につける年齢ではなかったため、大妃(テビ=先王の王妃)の意向で先王の兄弟から後継者を指名しようとしていた。 ガンの野心と権力欲を警戒した大妃はフィを世弟(王の後継)として擁立する。 これに反発したガンはフィを排除し、フィの愛するジャヒョンも手に入れようと伯父のヤンアン大君と画策する。 そのため国境周辺を脅かしていた女真族と結託し、フィを王になる資格を証明する名目で女真族の討伐に派遣する。 しかしその時にガン達の策にはまり、女真族の捕虜となる。 それを受けて都にはフィは討伐中に死んだとの知らせが届く。 その知らせはジャヒョンの耳にも入り失意に打ちひしがれる。 その隙をつきガンはジャヒョンを自分のものにしようとするが、ジャヒョンは誰とも結婚しないと頑なに拒否する。 3年の月日が流れジャヒョンには別な縁談がきていた。 しかしそんな折、フィが都に戻りジャヒョンの前に現れる。 驚くジャヒョンだったが、お互いまだ思い続けていたことがわかり結婚の許しを得る。 その状況に再び嫉妬した兄ガンは、2人の結婚式の当日、フィを排除するためのある計画を実行する。 またしても引き裂かれてしまったフィとジャヒョンの運命は、、。 世宗の三男・安平(アンピョン)大君がモチーフ。 詩や絵画に長ける芸術家。 朝廷の文臣。 美人で有名。 イ・フィ、イ・ガンの両方から愛される。 晋陽(チヤン)大君。 首陽(スヤン)大君がモチーフ。 フィの兄。 野心家で権力主義。 王の後継に執着している。 チヤン大君の妃。 せ祖の王妃・貞熹(チョンヒ)王后尹氏がモチーフ。 ジャヒョンの友人だったが夫ガンのために尽くす。 大妃シム氏 ヤンアン大君 シルゲ パク・キトゥク ヤン・ミギョン ソン・ビョンホ ソン・ジヒョン ジェホ 先王の王妃でフィ、ガンの母親。 世宗の王妃・昭憲(ソホン)王后沈氏がモチーフ。 ガンの野心を恐れフィを後継者にする。 ガンの伯父で助言者。 太宗の長男で がモチーフ。 王族でも力をもっている。 女真族の娘で弓の名手。 フィが捕虜になってから世話、護衛をするようになる。 フィに思いを寄せる。 フィの側近。 フィには忠誠を尽くす。 ガンの計画を知る証人になったことで、フィとともに苦楽を共にすることになる。 こんな記事も読まれています.

次の

不滅の恋人(大君) 動画を無料視聴で韓国ドラマを見る情報サイト:KBS

不滅 の 恋人

不滅の恋人のキャスト イ・フィ/ウンソン大君 ウンソン大君。 世宗の三男・安平(アンピョン)大君がモチーフ。 詩や絵画に長ける芸術家。 ユン・シユン 主な出演作品:『魔女宝鑑~ホジュン、若き日の恋~』『製パン王キムタック』『私も、花』『隣のイケメン』『総理と私』『最高の一発~時空を超えて~』 ソン・ジャヒョン 朝廷の文臣ソン・オクの娘。 美人で有名。 イ・フィ、イ・ガンの両方から愛される。 チン・セヨン 主な出演作品:『オクニョ 運命の女(ひと)』『ドクター異邦人』『ステキな片想い』『アイテム~運命に導かれし2人~』『愛の言葉』 イ・ガン 晋陽(チヤン)大君。 首陽(スヤン)大君がモチーフ。 フィの兄。 野心家で権力主義。 王の後継に執着している。 チュ・サンウク 主な出演作品:『ずる賢いバツイチの恋』『美女の誕生」『アクシデントカップル』『華麗なる誘惑』『恋はドロップキック!~覆面検事~』『偽りのフィアンセ~運命と怒り~』 ヤンアン大君 ガンの伯父で助言者。 太宗の長男で4代世宗の兄・譲寧(ヤンニョン)大君がモチーフ。 王族でも力をもっている。 ソン・ビョンホ 主な出演作品:『町の弁護士チョ・ドゥルホ』『インス大妃』『とにかくアツく掃除しろ!』『あなたが眠っている間に』『サム、マイウェイ』『恋はチーズ・イン・ザ・トラップ』 大妃シム氏 先王の王妃でフィ、ガンの母親。 世宗の王妃・昭憲(ソホン)王后沈氏がモチーフ。 ガンの野心を恐れフィを後継者にする。 ヤン・ミギョン 主な出演作品:『キレイな男』『輝け、ウンス』『私はチャン・ボリ!』『インス大妃』『太陽を抱く月』『仮面』 ユン・ナギョム チヤン大君の妃。 せ祖の王妃・貞熹(チョンヒ)王后尹氏がモチーフ。 ジャヒョンの友人だったが夫ガンのために尽くす。 リュ・ヒョヨン 主な出演作品:『黄金のポケット』『12年ぶりの再会』『家族の秘密』『最高の愛』『ゆれながら咲く花』 ルシゲ 女真族の娘で弓の名手。 フィが捕虜になってから世話、護衛をするようになる。 フィに思いを寄せる。 ソン・ジヒョン 主な出演作品:『大丈夫、パパの娘だから 』『第3病院』『恋愛じゃなくて結婚』『最強配達人』 パク・キトゥク フィの側近。 フィには忠誠を尽くす。 ガンの計画を知る証人になったことで、フィとともに苦楽を共にすることになる。 しかし、ドラマや映画などには著作権があるため、 動画投稿サイトにあるものは違法アップロードされた動画です。 公式のプロモーション動画や予告動画は別ですが、 本編を視聴できることはまずありません。 この違法アップロードされた動画は、 ダウンロードしたり視聴するのも基本的にはNG。 さらに、• 個人情報の流出やハッキング• スマホやパソコン等の故障• 意図しないサイトへの誘導 といった危険性も含んでいます。 スマホやパソコンの大事なデータが飛んでしまったり、 怪しいサイトが出てきたり・・普通に怖いです。 なので、ぜーったいにお勧めできません。

次の