旭山 動物園。 「旭山動物園」成功の秘訣から学ぶ、個人事業家が勝ち取るべき独自の『ポジショニング』とは?│USPプロデューサー鉾立由紀オフィシャルサイト

「旭山動物園」成功の秘訣から学ぶ、個人事業家が勝ち取るべき独自の『ポジショニング』とは?│USPプロデューサー鉾立由紀オフィシャルサイト

旭山 動物園

この記事の目次• 旭山動物園とは 北海道へ旅行する方の旅行プランによく組み込まれていることの多い旭山動物園ですが、一体どのような場所なのか。 ここでは旭山動物園とはどのような北海道を代表する人気おすすめ観光スポットなのかを紹介していきます。 入園料 旭山動物園の入園料は、大人(高校生以上)が820円以上、中学生以下はなんと無料です。 そのほかにも旭川市内に宿泊する方向けのおもてなし券や動物館パスポート、科学館共通パスポートなども販売されていますので、自分のプランに合わせた入園チケットを購入するようにしましょう。 【通常料金】• 大人(高校生以上):820円• 団体:720円• 小人 中学生以下 :無料• おもてなし券 1泊2日券 :820円 初日の正午以降、翌日正午までの入園に限る 旭川市内の宿泊施設の宿泊利用者に限る• 動物園パスポート:1,020円• 科学館共通パスポート:1,820円 開園時間 旭山動物園の開園時間は、時期によって分けられています。 【2019年度】• 車でアクセスする方や、自分の現在地から経路を検索しようと思っている方は、この住所を入力してルートを検索してみましょう。 旭山動物園への行き方 旭山動物園にはいろいろな行き方があります。 公共交通機関でアクセスする場合 旭川市内から 旭川空港から 旭川空港から68号線を走行し、37号線で右折します。 そのまま道なりに約10キロ走行し、東旭川町日の出を右折します。 そのまま道なりに進んでいくと旭山動物園正門に到着します。 駐車場 正門に約180台 東門に約520台の無料駐車場があります。 旭山動物園3ヶ所の入り口について 旭山動物園は非常に広いため、入園できる入口が全部で3箇所あります。 ここではその3箇所の入口について紹介していきます。 正門 路線バスなどの公共交通機関を利用すると、旭山動物園の正門に到着します。 初めて旭山動物園に来る人は、せっかくですので、正門から入場し、園内を見学していくようにしましょう。 西門 民間が運営している有料の駐車場などが多くあるのが、この西門の近くです。 夏休みなどの繁忙期は旭山動物園が非常に混雑します。 車でアクセスする方は、無料の駐車場が満車で入れない!なんていうことも。 そこで、この西門付近にある駐車場を利用するのが便利です。 料金も一日500円とお手頃なので、ぜひ利用してみましょう。 東門 旭山動物園で一番大きな無料駐車場があるのが、この東門です。 旭山動物園は高低差があるのですが、東門から入場すると、階段を下っていくだけで全ての動物を見学することができるなど、見学をする際に楽に回ることができます。 もちろん帰りは登りになってしまいますが、登りきったら涼しい車に辿り着けるので、この方が楽ですよね。 旭山動物園の見どころ ここでは、旭山動物園でぜひ見ておいた方がいい見どころを紹介していきます。 ペンギン館 旭山動物園のペンギン館には、 キングペンギン、ジェンツーペンギン、フンボルトペンギン、イワトビペンギンの全部で4種類のペンギンが飼育されています。 ペンギン館の中にある360度を見渡すことのできる水中トンネルからは、ペンギンの泳ぐ姿を様々な角度で観察する事ができます。 シロクマ館 シロクマ館ではシロクマがプールへ飛び込むシーンや、ダイナミックにプールの中を泳ぐ姿を観察する事ができます。 プールのあるエリアと別のエリアは、陸上のシロクマの様子を観察する事も可能。 またこのエリアには「シールズアイ」と呼ばれるカプセルがあり、このカプセルの内側からシロクマを間近に見る事ができます。 アザラシ館 北海道の漁港をイメージしたこのアザラシ館には、小さな漁船やテトラポットがあり、アザラシの野生環境に近づけるため、 ウミネコ、オオセグロカモメ、オジロワシなどの飼育も行なっています。 館内にある「マリンウェイ」と呼ばれる円柱の水槽では、アザラシの泳ぎを間近に見ることもできますし、アザラシの他にも北海道の魚類などを観察することもできます。 もうじゅう館 もうじゅう館には、 ライオン、アムールトラ、ユキヒョウ、クロヒョウ、ヒグマなどの動物園でしか見ることのできないような、動物たちを観察する事ができます。 もうじゅう館はこれらの動物を同じ高さから、上からなど様々な角度から見る事ができ、ユキヒョウやアムールヒョウは真下から観察することもできるようになっています。 レッサーパンダ舎 可愛らしいレッサーパンダを見ることできるこのレッサーパンダ舎には、木と木の間の高さ3. 5mの所につり橋をかけ、レッサーパンダが木に登る様子や、木の幹で寝ている様子などを観察する事ができます。 このレッサーパンダ舎は二つに分かれており、つり橋で遊んでいるレッサーパンダを見る事ができるエリアと、レッサーパンダを間近で観察する事ができるエリアがあります。 チンパンジーの森・ちんぱんじーの館 屋外でチンパンジーが飼育されているチンパンジーの森では、屋外にある様々な遊具を使って遊ぶチンパンジーの姿を観察する事ができます。 高さ16mもある鉄柱や遊具などは、チンパンジーが暮らす森をイメージして作られています。 外が寒くなってくる冬季の期間は、屋内施設のちんぱんじー館でチンパンジーを見る事ができます。 赤ちゃんが生まれた期間などは、チンパンジーの赤ちゃんを見れるラッキーな人も! こども牧場 旭山動物園で、 私たちと動物が唯一触れ合うことのできる施設が、この「こども牧場」です。 うさぎやモルモットなどの小動物と触れ合う事ができ、動物の体温や感触などをリアルに体感する事ができます。 動物が好きな子供たちは大喜びすること間違いなしの、家族連れにおすすめなスポットです。 旭山動物園のイベント 旭山動物園では、来園者を楽しませるようなイベントもたくさん開催されています。 動物を観察するだけではなく、楽しいイベントに参加する事で、旭山動物園の楽しみ方も増えていきますね。 ここでは旭山動物園で行われているイベントについて紹介していきます。 ペンギンのもぐもぐタイム 旭山動物園でほぼ毎日開催されている大人気イベントが、動物たちの「もぐもぐタイム」と呼ばれる食事の時間です。 中でもペンギンの「もぐもぐタイム」は子供から大人まで幅広く人気で、ペンギンが食事をする愛くるしい姿を一目見ようと多くの人がペンギン館の周りに集まります。 食事を摂る時間は、日によって異なりますが、毎朝園内にて発表されるので、「もぐもぐタイム」を見たい方は、忘れずに時間をチェックするようにしましょう。 ペンギンの散歩(冬期間のみ) ペンギン館には「もぐもぐタイム」以外にも人気なイベントがあります。 それがズバリ「ペンギンの散歩」です。 これは冬季限定のイベントですが、散歩の時間になると決められた散歩コースをペンギンたちが散歩してくれるイベントです。 散歩コースの脇ではペンギンたちが自由気ままに散歩している様子を間近で見る事ができます。 夜の動物園(お盆時期) 旭山動物園ではお盆の時期に「夜の動物園」というイベントを開催しています。 これは動物が寝ている様子や夜行性の動物の生態など、普段は見ることのできない夜の動物を観察する事ができるイベントです。 ガイドによる「ナイトウォッチング」は普段は分からなかった動物たちの夜の生態を丁寧に説明してくれることから人気のイベントになっています。 夜の動物園開催期間中は、子供向けのイベントなども合わせて行われていますので、家族連れにもおすすめですね。 その他イベント ここまで紹介したイベント以外にも、旭山動物園には魅力的なイベントがたくさんあります。 日常的に開催されているイベントから、不定期に開催されているイベントなど、多くの種類のイベントが開催されています。 旭山動物園の年間イベントスケジュールは、旭山動物園のWebサイトに掲載されていますので、旭山動物園を訪れる日程が決まっている場合は、その日のイベントをチェックしてみましょう。 旭山動物園を効率よくまわる方法 旭山動物園は広い園内に各動物の飼育ブースが点在していますし、夏休み期間などは園内が混雑します。 そこで、どのように回ると旭山動物園を効率よく楽しむ事ができるのか。 ここでは旭山動物園を効率よく回る方法を紹介していきます。 開園前に到着するように まず、旭山動物園を満喫するためには、旭山動物園の開園時間前に到着するようにしましょう。 土日祝日や、夏休み期間中は園内が特に混雑し、お目当の動物を観察するのに時間がかかったり、そもそも駐車場に車を停めるのに時間がかかったりします。 開園時間前は、開園時間中に比べて駐車場なども混雑していませんので、開園時間前にひとまず到着しておく事が非常に大切です。 イベント時間をチェック 旭山動物園では園内のあらゆる場所でイベントが開催されています。 また「もぐもぐタイム」などのイベントは日によって開催される時間が異なりますので、園内に入ったらまずは、イベントの時間をチェックするようにしましょう。 また、不定期開催のイベントなどは自分たちが旭山動物園に行く日に開催されているのかどうか、予めWebサイトなどを見て確認しましょう。 チケットは事前購入がおすすめ 旭山動物園を効率よく回るためには、チケットを予め購入しておきましょう。 旭山動物園のチケットはオンラインで購入することができませんが、旭山動物園の券売所以外にも、 旭山三浦庭園連絡ゲート、厚友会売店、旭川ホテル旅館協同組合加盟のホテルなどで購入する事ができます。 チケット購入の列などに並びたくない方は、これらの場所で予めチケットを購入しましょう。 屋外の休憩スペースもありますので、ぜひ利用してみましょう。 またトイレも各入場ゲート付近、いくつかの動物飼育ブースにあります。 休憩所• 正門横休憩所• いこいの広場(ととりの村向かい)• どうぶつ園くらぶ正門売店横休憩所• 中央無料休憩所(あざらし館併設)• あざらし館休憩所• やすらぎの森(ほっきょくぐま館裏)• イベントホール内休憩所• 動物園くらぶ東門売店横休憩所 トイレのある場所• 正門(外側)• 正門休憩所内• 正門売店横• 西門改札前• 西門(園内側)• もうじゅう館前• さる山横• イベントホール前• こども牧場内• 野外ステージ• 動物資料展示館内• 東門(1F,2F) 旭山動物園の売店とレストラン 旭山動物園の園内には、食事をする事ができる食堂や売店がいくつかありますのでランチを楽しむこともできます。 お弁当もいいですが、朝から疲れてしまうのでレストランでランチをするのもおすすめです。 それぞれの売店などでは、動物をモチーフにしたお土産なども販売されていますので、旭山動物園のお土産を購入したい場合は、売店を覗いてみましょう。 旭山動物園にはどんな設備がある? 旭山動物園には、食堂や売店、休憩スペース以外にも様々な施設があります。 ここでは利用者が知っていたら便利な各施設について紹介していきます。 コインロッカー 旭山動物園の各入場ゲート付近には、コインロッカーが設置されています。 もしも大きな荷物を持っていたり、持ち歩きたくない荷物がある場合は、このコインロッカーを利用しましょう。 貸出物品 旭山動物園の夏季開園期間中には、雨傘やベビーカー、車椅子などの貸し出しを行っています。 もしも途中でこれらの貸し出し物品が必要になった場合は、各入場ゲートで問い合わせし、利用してください。 園内交通機関 旭山動物園では、広い園内を移動する事ができるシャトルバスが運行されています。 歩いて園内を観光するのが難しい場合や、疲労を感じた時などに利用するのがおすすめ。 またシルバーシャトルと呼ばれる高齢者や体の不自由な方専用のシャトルバスも運行されています。 授乳室 旭山動物園には4箇所の授乳スペースがありますので授乳中の方も便利です。 フリーWifi 旭山動物園にはフリーWifiがいくつかあります。 フリーWifiを利用できるところは利用するといいですね。 携帯の充電 あざらし館の出口付近に携帯の充電をする事ができるスペースがあります。 もし電池の残量が切れてしまった場合などは利用するようにしましょう。 旭山動物園の注意事項 旭山動物園ではフラッシュを使っての撮影や、動物への餌付け、威嚇するような行為は禁止されています。 また、ペットを連れての入園もできませんので、予め注意しましょう。 その他、旭山動物園への持ち込みが禁止されている物品がいくつかありますので、旭山動物園へ行く際には旭山動物園のWebサイトをチェックしてから行くようにしてください。 旭山動物園を満喫しよう! ここまで、北海道を代表する人気おすすめ観光スポットの旭山動物園を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。 旭山動物園への観光を検討している方は、ぜひこの記事を参考にしながらプランを練ってみてください。 ロンドンを拠点にする24歳の動画クリエイター。 「ロンドン観光」「イギリス留学」「イギリスワーホリ」「ヨーロッパ旅行」「海外生活」などに必要な情報を提供するYoutubeチャンネル「だぶだぶHoliday」を開設。 youtube. 旅行が好きでよく東南アジアに弾丸旅行に行きます。 最近はヨーロッパにも徐々に詳しくなってきました。 みなさんが旅に出たくなるようなおもしろい情報をご紹介していきたいと思います。

次の

旭山動物園公式グッズ カプセルズーシリーズ

旭山 動物園

Webチケットについて スマートフォン・パソコンから簡単・便利に動物園のチケットを事前購入できます。 (新しいウインドウが開きます) 入園料について 区分 通常料金 市民特別料金 大人(高校生以上) 1,000円 700円 団体 900円 600円 小人 中学生以下 無料 おもてなし券 1泊2日券 1,000円 動物園パスポート 1,400円 科学館共通パスポート 2,230円 (注意事項)• 団体料金は、有料入園者 パスポート利用者含む が25名以上の場合に適用します。 おもてなし券(1泊2日券)の使用は、旭川市内の宿泊施設の宿泊利用者に限ります。 入園初日の正午以降の入園、及び翌日の正午までの入園が可能です。 団体料金及び旭川市民特別料金の適用は、動物園券売所窓口で入園券を購入する場合に限ります。 旭川市民特別料金の適用を希望する場合は、入園券購入の際に運転免許証や健康保険証、公的機関が発行した身分証明書など、旭川市在住者であることがわかる証書等の提示が必要です。 旭川市内の高等学校及び高等専門学校(3年生までの者に限る)に在学している生徒は、学生証を提示することで旭川市民特別料金が適用されます。 動物園パスポートの有効期間は、最初に利用した日から1年間です。 科学館共通パスポートの有効期間は、動物園または科学館を最初に利用した日から1年間です。 【 道内 日本動物園水族館協会加盟園館相互割引】 動物園券売所窓口で入園券購入の際に、北海道内の次の動物園・水族館の年間パスポートを提示することで団体料金の適用を受けられます。 道内 日本動物園水族館協会加盟園館相互割引 動物園 水族館 札幌市円山動物園 おびひろ動物園 釧路市動物園 おたる水族館 サンピアザ水族館 登別マリンパークニクス 千歳サケのふるさと館 【旭川リンク・リンクミュージアム】 動物園券売所窓口で入園券購入の際に、旭川市内の次の施設の観覧券・入館券の半券を提示することで団体料金の適用を受けられます。 (注)同一年度内での利用に限ります。 旭川市博物館• 旭川兵村記念館• 旭川市科学館「サイパル」• 川村カ子トアイヌ記念館• 中原悌二郎記念館旭川市彫刻美術館• 北海道伝統美術工芸村• 井上靖記念館• 三浦綾子記念文学館• 北海道立旭川美術館• 西川徹郎文學館 入園料免除について 次に該当する場合、入園料免除の対象となります。 1.旭川市内に在住の70歳以上の者 (注)入園の際に、運転免許証、健康保険証など官公庁や特殊法人等が発行した、身分証明が可能で、かつ住所と生年月日が確認できるものを提示してください。 2.地方自治体が発行する身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている者 (注)入園の際に各種手帳を提示してください。 3.介護保険要介護、要支援の認定を受けている者 (注)入園の際に要介護認定、もしくは要支援認定を受けていることを証する介護保険被保険者証を提示してください。 4.上の2及び3に該当する者の介助者 (注)該当者1名につき介助者1名の入園料が免除となります。 また、通常の車イスより大型で重量のあるものを使用し、移動介助に複数の介助者が必要であると認められる場合は、介助者2名までの入園料が免除となります。 5.生活保護を受給している者 (注)入園の際に地方自治体が発行する、生活保護受給証明書、または保護手帳を提示してください。 6.保育園の保育士、幼稚園及び小中学校、高等学校の教員 (注)学校活動、PTA活動、少年団活動等で幼児・児童・生徒を引率する場合に限り、入園料が免除となります。 7.青少年活動の引率者 (注)引率者2名までの入園料が免除となります。 引率する幼児・児童・生徒の人数が21名以上40名までは引率者3名までの入園料が免除となります。 以降、幼児・児童・生徒の人数20名ごとに免除対象引率者が1名追加となります。 団体入園申込について• 入園予定日の1週間前までに「旭川市旭山動物園 団体入園申込書」をFAX又は郵送、持参などの方法で提出していただくか、旭山動物園ホームページ上の申込フォームからお申込みください。 (入園予定日の1年前から申込可能です。 申込書は、旭山動物園ホームページからダウンロードできます。 電話での申込受付は原則行っておりません。 入園券及び動物園パスポート 入園券及び動物園パスポートは次の場所で販売を行っております。 ただし、 市民特別入園券は旭山動物園各門(正門・東門・西門)売札所及び旭山三浦庭園連絡ゲートのみでの取り扱いとなります。 入園券及び動物園パスポート販売箇所• 旭山動物園各門(正門・東門・西門)売札所• 旭山三浦庭園連絡ゲート• 厚友会売店( 旭川空港ビル店、旭川医科大学店、旭川圭泉会病院店を除く。 ) (新しいウインドウが開きます) 入園券販売箇所• 全国のセブンイレブン 詳しくは(新しいウインドウが開きます)• 全国のローソン 詳しくは(新しいウインドウが開きます)• 旭川駅前のバス総合案内所券売機 動物園パスポート販売箇所• 旭川ホテル旅館協同組合のホテル 詳しくは(新しいウインドウが開きます) おもてなし券(1泊2日券) 旭川市内のホテル及び旅館に宿泊される方を対象とした2日間の入園券です。 販売場所及び協賛店などは.

次の

旭山動物園とセットで行きたい!近くの観光見たいことやりたいこと15選

旭山 動物園

通常見ることができない夜の動物たちの行動が見られる (ちんぱんじー館、あざらし館に設置) カメラ みどころ 目線 無料 フンボルトペンギンに取り付けたカメラによるペンギン目線の世界。 目線カメラのライブ配信は本サービスが世界初! 子育ての様子や、他のペンギンと戯れる姿を見ることができるかもしれません。 ) 広場 サポーター 限定 ペンギン目線カメラを取り付けたペンギンの位置を客観的に見ることができます。 目線カメラと合わせて見ることでより楽しめます。 水中 トンネル 無料 水中を泳ぐペンギンの様子を観察できます。 ペンギンの迫力あるスピーディーな泳ぎを見ることができます。 水中(夜) サポーター 限定 夜の映像が見られます。 深夜、泳いだまま寝るアザラシの姿を見ることができます。 水中(昼) 無料 大水槽に取り付けたカメラで迫力あるアザラシの特徴的な泳ぎ方が観察できます。 天井 無料 夜の映像が見られます。 特殊カメラによる夜間の映像は必見!親子で寄り添って寝る姿は人間と同じです。 窓 サポーター 限定 追尾カメラによる屋内飼育場で仲間と過ごす様子が見られます。 顔の様子や仕草を細部まで観察できます。 旭山動物園は、かわいい、珍しい、面白いといった人の価値観の中で動物をとらえるのではなく、どの動物もみな素晴らしいこと、ありのままの姿の中にこそ素晴らしさ、凄さがあることを伝えて行きたいと考えています。 飼育施設は何よりもそれぞれの種が持つ感性や感覚、習性、能力を発揮できる環境を整えなければいけないと考えて実現してきました。 今回設置したライブカメラは、今までにはない視点で動物たちの行動を観察することを目的としました。 お客さん目線ではなく、動物たちの目線で見た施設、個体同士の関係や普段見ることのない深夜の暮らしをのぞいて見ることができます。 新たな動物たちの魅力を発信することで、より多くの方が動物たちに興味を持っていただけたら幸いです。

次の