仙台 市 特別 給付 金。 10万円給付金の仙台市はいつから?宮城県最速と遅い早い市町村がわかる一覧表を作ってみた

仙台市10万円給付金 申請書発送25日から

仙台 市 特別 給付 金

政令都市としては一般的な感じだよね。 さいたま市とかそのへんも同じだった。 郵送申請書の発送がちょっと遅い気もするけど。 宮城県市町村の10万円給付最速は? ネットでは「遅い!」「早い!ありがとう」と声が上がっていますが 実際、各市町村でそんなに差はあるのでしょうか? 宮城県内を調べてみたところ以下の表のようになりました。 これによりますと、 「最速は、松島町の5月8日」 となります。 松島町の役所の人が柔軟に対応して早めに始めたとニュースになっていました。 宮城県松島町は、1人当たりに一律10万円を給付する特別定額給付金について、オンラインで申請のあった31世帯80人分の振り込みを完了しました。 — KHB報道部 HodoKhb 松島町以外にも、富谷市や黒川郡大郷町の12日は早いね。 富谷市は郵送もだから。 ホーム - 宮城県名取市の公式サイト — さちもさん sachimosan 財政状態のあやしい石巻では2万円上乗せなんて無理な話...

次の

「申請書も来ていない」…10万円の“定額給付金”支給率で自治体に“格差”

仙台 市 特別 給付 金

国民1人に10万円を配る特別定額給付金で、仙台市の事務処理を担う事務センターが、5月下旬に受理した80世帯分の申請書を一時紛失していたことが分かった。 金融機関へのデータ送信が滞り、6月18日だった給付金の振り込みは最大8日間遅れる見通し。 事務センターは市が開設し、民間事業者に業務を委託する。 市によると、申請書は記載内容を確認後、日付ごとの「入力待ち」の箱に入れ、金融機関に送信するデータ入力に回す。 処理後は日付ごとの「入力済み」の箱に入れ保管する。 80世帯分は3日以降の事務作業で、誤って「入力待ち」ではなく「入力済み」の箱に入れてしまった。 18日に「振り込みがない」と市民から問い合わせがあり紛失に気付き、センター内を捜し回って見つけた。 80世帯はオンライン申請のほか、市ホームページから書類を印刷し、自己負担で郵送する「特例申請」で手続きした。 生活困窮で一刻も早く給付金が必要な人のため、2、3週間で振り込む特別な措置だった。 青葉区の男性会社員(59)は5月25日に速達で特例申請の書類を郵送したが、1カ月後の今も振り込みはない。 「家計が厳しく、少しでも早く給付金が欲しいと特例申請した。 対応がずさんで残念だ」と憤る。 事務センターは紛失発覚後、照会のあった1世帯分のミスしか市に報告しなかった。 市は23日、河北新報社が男性会社員のケースを伝えたことで、初めて一時紛失の全容を把握した。 市市民生活課の三井悦弘特別定額給付金担当課長は「申請書を次の担当に受け渡す際、数を署名入りで記録するなど再発防止策を講じたい」と語った。 市は80世帯に順次、電話で給付の遅れを謝罪している。 (この記事は「読者とともに 特別報道室」に寄せられた情報を基に取材しました)•

次の

【仙台市】特別定額給付金、内容精査作業に時間を要し振込処理が大幅に遅延しております。(号外NET)

仙台 市 特別 給付 金

仙台市でも特別定額給付金のオンライン申請が本日から開始されたという事で、早速やってみました。 大前提=当たり前だけどマイナンバーカードを持っていて、パスワード(2種類)を覚えている(メモしてある)人が対象ですよ! まず、iPhoneに 起動したら ぴったりサービスをタップします 地域で、 宮城県と仙台市を選択してその下の欄にある 特別定額給付金にチェックを入れてこの条件でさがすをタップ 申請するをタップ 次へすすむをタップ OSやアプリのチェック画面ですが、STEP3のマイナポータルアプリが インストールされています。 STEP4の マイナンバーカードを持っています と 署名用電子パスワードの暗証番号(パスワード)を覚えています。 また、ロックしていません。 にチェックを入れて、次へすすむをタップ メールアドレスと パスワードを入力して次へすすむをタップ 申請者情報の入力画面で マイナンバーカードを読み取り をタップ 券面事項入力補助用パスワード (数字四桁)を入力(マイナンバーカードを作った際に役所で入力したパスワードの数字四桁の方です)して次へをタップ マイナンバーカードを読み取る画面になりますので指示通りにカードの上にiPhoneを乗せて情報を読み取らせます。 情報が読み取られて自動で入力されている欄と、新たに入力しなければいけない欄がある(郵便番号等)のでしっかり必須欄をチェックしてから次へ 給付対象者の入力画面になりますので、家族の名前を入れます。 (うちは自分、妻と娘の3人です) さらに下に進むと 受け取り口座情報の入力欄になりますので、情報を入力 口座の情報が分かるもの(例えば通帳)を写真に撮って添付します。 その際、 カナ氏名が分かるもの となっていますのでカタカナ氏名と店コード・口座番号が分かる画面を撮影しましょう(通帳のめくって1ページ目はたいていそうなっているかな?) さらに進んでいくと、電子署名の付与画面になりますので 署名用電子証明書のパスワード(アルファベットと数字の組み合わせで登録した方のパスワードです)を入力し次へをタップ 再度マイナンバーカードの読み取りが必要です 最終画面 送信実行で完了です 所要時間は10分程度ですかね。 マイナンバーカードでの申請の方が給付が早いということはないみたいなので、マイナンバーカードを作っていない人(これ申請してから交付されるまで最低でも一ヶ月かかるので今急いで役所に行って作るのはあまり意味が無いです)やパスワードを忘れたという人は来週からはじまる郵送での申請まで待ったほうが無難だと思います。 自分もとりあえずマイナンバーカードを持っていて、スマホも対応しているiPhoneだから申請しただけなので。 今あせって混雑している役所に行くのは馬鹿げています。 と、僕は思います。

次の