マッキー 歌手。 槇原敬之(マッキー)逮捕!30周年ツアーやアルバム発売は中止なの?過去の逮捕歴も

槇原敬之の歯がないのは薬物のせい?マッキー歯並び時系列まとめてみた

マッキー 歌手

スポンサーリンク 【画像】マッキー(槇原敬之)の歯が無い画像 こちらは槇原さんのSNS画像です。 歯の並びが凸凹ですね・・・ 折れたり抜けたりしているというよりは 「ところどころ溶けてなくなってる」ような状態に見えます。 こちらもよく見ると前歯は揃っているものの 凸凹ですきっ歯のようにも見えますね。 芸能人の方はこれでもかというほどホワイトニングや歯科矯正して完璧な歯をしているだけにこの状態は異様とも言えます。 今思えば なぜ槇原さんはなぜ歯医者に行かなかったのでしょうか? ちょっとまって、槇原敬之さん、歯がないやん…… — ちなC野球専 chinacji マッキーはなぜ歯医者に行かなかったのか? これは仮説ですが、歯医者に行った場合経験のある歯医者さんならこの症状が薬物によるものだと一発でわかってしまうのではないでしょうか。 歯医者経由でのリークを恐れて治療ができなかったという可能性も大いにありますね。 麻薬を口から吸引すると歯は独特な溶け方をする。 半袖をしている写真もあるので注射ではないと思われる(ファンデで隠せるがわざわざそんな危険は侵さないと思う)周りは知ってた筈だ。 ずっと隠蔽してたんだと思う。 医者にも芸能人の薬物仕様を隠蔽できる奴が居るはずだ。 確かにその可能性はあるそうで、槇原さんのような繊細な歌い方を売りにしている人は僅かな変化も嫌う方が多いのでやはり音楽のためでもあったのかもしれません。 しかし歯医者に行かなくてもそこまで歯が無くなることって珍しいですよね・・・特におく場ではなく前歯が小さくなってしまうというのは食べ物を食べているだけでは起きません。 ペンキ屋のおじいさんがテレビ取材されていましたが、「シンナー吸いすぎて歯が無くなった」と言っていましたが、長年薬物を使用していたらこのような変化があることは明確です。 スポンサーリンク マッキー(槇原敬之)の歯が無いのは薬物が原因? 2回目の逮捕も内容を詳しく見ると2018年の薬物使用についての逮捕状とのことです。 2018年に事務所の社長でパートナーでもあった奥村秀一さんが逮捕されていて、警察が奥村さんに薬物について問い詰めたところ「これはマッキーの」といった発言があったことを皮切りに捜査の手を強めたのだとか。 実際薬物使用すると歯が無くなるのでしょうか?調べてみました。 覚せい剤の影響:覚せい剤自体が歯を溶かす強い酸性 佐賀県内の歯医者さんのブログによると、覚せい剤をはじめ違法薬物は強い酸性の薬物が多く、口から摂取した場合は歯を溶かしてしまうことが多いのです。 覚せい剤は歯を溶かす酸性で歯に悪いです。 また、シャブの製造過程で残ってしまった酸性の不純物が、歯肉や歯の表面を腐食し、炎症を起こします。 佐賀市池田歯科医院は、刑務所が200m先にあり割と近く、刑務所に収容されている方も来院されるので歯科治療していますが、麻薬中毒患者というのは本当に悲惨で歯もボロボロの傾向です。 麻薬常用者特有の口腔内の症状として英語で「Meth mouth(メスマウス)」と呼ばれています。 引用:佐賀市の歯医者「池田歯科医院」のドクターズブログ 実は歯科医師にも薬物使用で逮捕されている人が意外と多く、逮捕されずとも医科大学の歯科学部では、その専攻の特性上薬物の知見が深くなりますので 歯を見たら「薬物をやっているか否か」は一発でわかるようです。

次の

槇原敬之の元恋人美声の超大物男性歌手は誰?新パートナーB氏と同一人物?

マッキー 歌手

「ゼブラ」 「マッキーペン」 の由来についてまとめたエッセイです。 由来だけ手っ取り早く知りたい人は下のほうまで飛ばして読んでね。 油性マーカー(ホワイトボードマーカー除く)と一部水性マーカーには「マッキー」の名が付き、両頭にペン先を有し異なる太さの線を描くことが出来る油性マーカーにはハイマッキー(Hi-Mckee)という名前を付けたゼブラ。 その名前は実はライバル会社の商品の登場に関係していると言います。 それは寺西化学工業のマジックインキ。 そう聞いてもピンと来ない人が多いかもしれないが、商品についた「?」マークを見れば皆さんも思い出すはず。 あれがマジックインキ。 1953年に発売された国民的大ヒット商品。 そのマジックインキの対抗商品として、1976年に発売されたのがマッキーペンというわけ。 商品名に「マ」と「キ」が入っているのはかなりのご愛嬌? 更にそこに、小さな「ツ」を入れたら響きも軽やかで親しみやすくなるのでは・・・ そんな感じで「マッキーペン」は生まれたのだそうです。 確かにポップで親しみやすく呼びやすい。 大変申し訳ないですが、後ノリの「マッキーペン」のほうが「マジックインキ」よりおなじみな気がするのは私だけとは言えないことでしょう。 さて完全に肩透かしをくらった感じのマッキーペンですが、販売元のゼブラの由来に感じるものがあったので付け足しておきましょう。 そのシマウマの団結力が関係しているのだそうです。 そこには社員が人の和を持ってシマウマのように団結し、会社を支えてもらいたいという思いが込められているのだそう。 そこにもう一つ。 シマウマは漢字で「斑馬」と書くそうで、「王」と「文」の組合わせから成り立っている、それも理由の一つだと言います。 それならマッキーペンももう少しよく考えたらよかったのでは・・・? なんて言わないでくださいね。 一言コメントする メールアドレスは公開されません。 一言コメント You may use these HTML tags and attributes: ニックネーム 上に表示された文字を入力してください。 (スパム対策).

次の

紅白出場人気歌手Aが薬物事件で逮捕? 疑惑の人物は誰? ハーフタレント、フリーアナウンサーも使用疑いと女性セブン報道

マッキー 歌手

槇原敬之さんの歯がない疑惑 現在50歳のマッキー。 昔から歯についていろいろ騒がれていましたね。 槇原敬之覚醒剤取締法違反で逮捕 歯が草 — クソワロス大全集 kusowarosuwwww 歯ボロボロっ! 逮捕されたあとだから余計かもしれないけど、テンションもやばく見える。 苦笑 槇原敬之氏は昔から歯並びよくないなーと思ってたけど最近はもう歯あるの?って感じになってる気がしますね 薬物の影響だとしたら怖いですね — きれいなロリコン 税理士試験頑張るぞい 消国 NiceRorikon 若い時と歯並びも歯の状態もぜんぜん違う!! 槇原敬之はいつ見ても歯にしか目がいかない — madanai pipettie7 どんどんやばくなってますねー。 年のせいではなかったのかな。。 薬物で捕まった沢尻エリカさんはぜんぜん綺麗だったけどな〜。 薬物使用者の特徴• 覚せい剤や麻薬常用者は、寝ている間、 ありえないくらいに強烈に歯を食いしばり(歯ぎしり)歯がかけたり割れる• 薬物を使用すると、 歯を守る役割もある唾液の分泌が減少してしまい、虫歯や歯周病を引き起こしやすくしてしまう• 薬物常用者は 歯磨きなどのケアをしない傾向で、虫歯や歯周病になりやすく口が臭い• 薬物常用者は 甘いものを多量摂取したり、喉が乾きやすくてコーラなど甘い飲料もガブ飲みする傾向がある。 口を開けたまま長時間寝る傾向で、口が渇くと虫歯や歯周病になりやすいため、口内環境が悪い。 ・・・失礼ですが、まさにマッキーはこれに当てはまっているような気がする。 槇原敬之さん、昔と比べると歯がボロボロ。。。

次の