引越し 不用品処分 ハート。 引越し時の不用品処分方法~不用品を処分するまでの手順~

【一覧】引っ越し時に不用品の引取・買取サービスを行っている業者

引越し 不用品処分 ハート

自治体の粗大ごみ回収を利用する 2. 不要品回収業者に依頼する 3. オークションを利用する 4. リサイクルショップに売る 5. 引越し業者に依頼する 6. 友人にゆずる それぞれの詳しい方法・手順やメリット・デメリットをご紹介していきます。 不用品の種類や量によって最適な方法は違ってきますので、処分するものやスケジュールに合わせて処分方法を選んでください。 自治体の粗大ごみ回収を利用する タンスやベッドなど、大きなものは粗大ごみで回収してもらうことができます。 ほとんどのものを処分できるのが自治体で処分する際のメリットです。 自治体によってルールも様々ですので、各自治体への確認を忘れないようにしてください。 ここでは、横浜市の回収方法を例に挙げていきます。 粗大ごみ回収の連絡をする 粗大ごみの回収は、受付センターに連絡が必要です。 受付センターに電話、もしくはインターネットで申し込みます。 申し込む際は、粗大ごみの大きさや材質などの確認を忘れずに。 何を粗大ごみに出すのかを知らせる必要がありますので、あらかじめまとめておきましょう。 手数料を振り込む 申し込みの際聞いた手数料を、指定の金融機関、郵便局、コンビニで支払います。 領収書と収集シールを受け取り、粗大ごみに張り付けます。 指定された日に粗大ごみを出す シールを張り付けた粗大ごみを、収集日の朝8時までに指定の場所に出します。 雨の日でも回収してもらえますので、指定時間までに出しておきましょう。 処分品が多い場合は、家族にサポートしてもらってください。 それほど手間がかからず、比較的安く処分できる方法です。 ただし、家電リサイクル法が適応されるもの(エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機、衣類乾燥機)、パソコンはどの自治体でも引き取ってもらえず、危険物(タイヤ、ガスボンベ、塗料、薬品類)、金庫、バッテリー、バイク、ピアノといったものも引き取り対象外となることがほとんどです。 これらの処分は購入先やそれらを販売している販売店、販売元のメーカーなどに相談してください。 自治体にお願いする時のポイントは、スケジュールをしっかり管理し、早めに申し込みをすることです。 上記に挙げた横浜市では、申し込みから回収までに約2週間程度はかかります。 都合の良い日に引き取ってもらえるとは限りませんので、その点も注意が必要です。 不要品回収業者に依頼する 不要品回収業者にお願いすれば、家まで引き取りに来てもらえるという大きなメリットがあります。 即日対応の業者も多く、都合の良い日に引き取ってもらえるので大変便利です。 一人暮らしで人手が確保できない人、急な引越しですぐに処分したい人におすすめの処分方法です。 インターネットで探せる引き取り業者の中でも、首都圏を中心に引き取りをしている業者を以下に挙げました。 それぞれ特徴の特徴を確認して、自分に合うところを選んでください。 エコピット(対応エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県) の大きな特徴は、パック料金が設定されていることです。 お任せパック/SSパック(リサイクル家電・PC関連除く)荷台容量:0. 8㎡・・・12,000円 軽トラパック/Sパック(1R・1Kタイプ)荷台容量:2. 5㎡・・・30,000円 1tトラックパック/(1DK・1LDKタイプ)荷台容量:5㎡・・・50,000円 2tトラックパック/(2LDK・3DKタイプ)荷台容量:14㎡・・・170,000円 4tトラックパック/(3LDK~)荷台容量:20㎡・・・250,000円 分別も不要で、荷物の量に合わせてパックプランを選ぶだけでOKという手軽さが大きな魅力といえるでしょう。 エアコンの取り外し費用、スタッフ追加料金、掃除作業費など、諸費用まで込みの料金ですので、非常に手軽でお得です。 引越し時のごみ処理でそれほど大きなものがない場合は、お任せパック・軽トラパックで対応できるはずです。 買取り対応、引越し作業対応など、オプションプランも豊富に設定されています。 クリーンクルー(対応エリア:東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県のほぼ全域、その隣接エリア) の特徴は、自社のHPにもある通り、「業界最安値」ともいわれる料金の安さ、対応エリアの広さです。 法人の回収にも対応しており、事務用品や厨房用品など、大きめのものを扱っているのもポイントです。 最短で30分という速さで対応してくれるのも大きなメリットといえます。 買取りには対応していないため、本当に不要なものを処分する際に利用しましょう。 処分方法が分かりづらい金庫やバイク用品がある場合、不要品が多い場合などに利用するのがおすすめです。 片付けエコデュース(東京全域・神奈川全域 その他エリアは対応外) では上記に挙げたエコピットのように、定額プランが設定されています。 軽トラック定額プラン(2. 5立方米まで)・・・28,000円 段ボール(160㎝)で18箱、45Lのごみ箱30袋程度 2t平トラック定額プラン(5立方米まで)・・・58,000円 段ボール(160㎝)で35箱、45Lのごみ箱60袋程度 2t箱トラック定額プラン(8立方米まで)・・・78,000円 段ボール(160㎝)で60箱、45Lのごみ箱90袋程度 タンスやガスコンロ、ベッド、ベッドマットなら軽トラック定額プランで収まります。 片付け後のごみ処理にも対応しており、比較的安く、まとめて処分できるのが特徴です。 遺品整理や仏具・神具のお炊き上げまで行ってくれますので、引越しの際に親の遺品を整理したい場合は、この業者がおすすめです。 不用品回収業者は、利用者が多い大都市圏に大きな業者が集中しています。 上記に挙げたクリーンクルーは関西圏にも進出しており、多くの人に利用されていることが分かります。 機動力・対応力を兼ね備えているのが大きな業者の特徴ですので、すぐにでも不要品を処分したい人、大量に不要品がある人は、ぜひ上記に挙げた業者を参考にしてください。 また、地方にも地域未着型の不用品回収業者はたくさんあります。 オークションを利用する オークションの利用が一般的になり、不要品をオークションで売る人も増えてきました。 不用品を処分できるうえに、売れたらお金を得ることもできます。 国内にはいくつもオークションサイトがありますので、それぞれの特徴をつかんで利用してください。 以下に主なオークションサイトを3つ紹介していきます。 ヤフオク は国内最大級、利用者が最も多いと言われているオークションサイトです。 初めての方は、やはりヤフオクがおすすめ。 支払い方法などが簡単で、出品者も安心して利用できるオークションサイトですので、戸惑うことがありません。 ヤフオクの特徴は、歴史が長く知名度があり、多くの人が利用していること。 また、出品されている品物が多く、その種類が多岐にわたっていることです。 出品者は売れやすく、落札者は見つけやすい、そんなメリットがあります。 利用料金 出品手数料無料(システム利用料:落札金額の5. 4%・落札者に付与する楽天ポイント代:落札金額の1. 出品されているものは、インテリア用品やソファ、洋服やベビー・キッズ用品など、若い人向け、ママ向けのものが目立ちます。 子供の洋服や使っていない香水、美容用品など、細かいものまで出品できるのが大きな特徴でしょう。 ヤフオクに比べてカテゴリーが限られている分、なんでも出品というわけにはいきませんが、女性向けのものはこちらのほうが目に留まりやすい可能性も。 落札者もスマホで手軽に買う人が多く、少額のものが売れやすいという特徴もあります。 リサイクルショップに売る 美品の家具、不要な食器類などは、リサイクルショップで売るという方法もあります。 最近は、地域に密着したリサイクルショップのほかにも、インターネットで探せるリサイクルショップが増えました。 段ボールで送るだけで買い取ってくれるという業者もあり、一昔前のリサイクルショップのイメージよりも、幅広く展開されています。 また、最近出てきた業者の特徴は、買い取り・処分の両方に対応していることです。 不用品回収業者にも当てはまりますが、「買い取れるものは買い取り、買い取り対象外は処分」まで対応してくれる業者が増えていますので、万が一買い取り対象でない場合も、送り返されたり持ち帰ったりする手間を省けます。 ここでは、引越し・不要品買い取り・処分を一括で行える、お得な業者を一つご紹介しましょう。 トレファク引越(対応エリア:関西・中部・福岡・仙台) は家具の梱包、引越し先のセッティングから資材の準備まで、通常の引越しの準備と不要品買い取り・処分を行う業者です。 引越し先は全国に対応していますので、上記対応エリアから全国へ引越しが可能です。 ブランド品から製造10年以内の電化製品、贈答品、インテリア雑貨まで、幅広く買取してもらえるのが大きな特徴です。 引越しと不用品処理が一度にできますから、忙しい人は一気にお願いして手間を省くことができます。 地域密着型のリサイクルショップもたくさん存在していますし、それぞれのHPで詳しく買取りできるもののリストが紹介されています。 引越し業者に依頼する 引越し業者の中には、不要品の処分、買取りまで対応している業者があります。 本業は引越しですので、すべての引越し業者にお願いするわけにはいきませんが、明確にHPで記載されている業者なら、確実引き取ってくれます。 不要品処分に対応している業者をご紹介しましょう。 ハート引越センター は全国の引越しに対応している大手引っ越し業者の一つ。 リサイクル料が必要な家電以外は、引越し料金内で引き取ってくれます。 買い取りではなく処分ですので、本当に必要ないものだけを引き取り依頼してください。 見積もり時に不用品の確認をお願いしておくと便利です。 ヤマトホームコンビニエンス では不要な家具・家電の買い取りに対応しています。 処分ではなくこちらは買い取りですので、処分する際は別途廃棄費用が必要です。 買い取りできないもの <家具類> 布生地製品の家具類(カーペット、カーテン、マットレス、布団など) <家電製品> エアコン、ブラウン管テレビ、パソコン、プリンター、ガスコンロ、ヒーター/ストーブ、コタツ、OA機器など <その他> 貴金属、金券、美術品/絵画/骨董品、ブランド品、バッグ、靴、衣類、ゴルフセット、スキーセット、スノーボード、タイヤ、ゲームソフト、オルガン、健康器具など 業者によって、買い取りのみ対応、処分まで対応と、サービス内容が違っています。 引越し業者にお願いできれば一石二鳥ですが、あくまでも引越し業者ですので、必ず対応してくれるとは限りません。 それぞれのサービスをよく確認し、見積もりの際に「不要品の処分、廃棄に対応していますか」と聞いてみるのが確実です。 友人にゆずる 結婚で引越しする方、家具を大幅に買い替える方は、友人に譲るという方法も一つの手段です。 特に結婚する際は、単身用の冷蔵庫や小さ目の洗濯機などは、確実に不要になります。 オークションで売りに出し、売れなかった場合は友人に譲るなど、引き取り手が思いつく場合は、選択肢の一つに入れておいてください。 リサイクル料のかかる4品目(エアコン・冷蔵庫・洗濯機・テレビ)は、売却できない場合は人に譲ったほうがお得です。 お金をかけずに処分できるうえに、人に喜ばれるというメリットまでついてきます。 まとめ 一昔前まで不用品処理方法は「近所のリサイクルショップに売る」「粗大ごみとして処分する」「友人にゆずる」ぐらいの選択肢しかありませんでしたが、インターネットの普及により、多くの選択肢を選べるようになりました。 不用品処理方法は、内容や量によって最適な処分方法が異なります。 子供の洋服や香水など、細かいものはオークションで売ってみる、大きな家電や家具は不用品買取・回収業者にお願いしてみるなど、内容によって処分方法を分けるのも一つの方法ですね。 引越し時はゴミも多く出ますので、その処理も考えておく必要があります。 家族が多い場合は一括で処理できる不用品回収業者にお願いし、引越し時の手間を省いていきましょう。

次の

危険!サカイ引越センターの不用品処分の2つ注意点<2020年最新版>

引越し 不用品処分 ハート

引っ越しの際は、不要になった家具・家電などを処分するいい機会でもあります。 不用品を処分するには、各自治体が提供している粗大ゴミの回収サービスを利用すると、回収費用を支払わなければなりません。 この辺の全般的な方法については、以前の記事、の中で紹介しました。 しかしこれでは、せっかく引っ越し費用を安く見積もりしてもらっても、リサイクルの方にお金が出て行ってしまっては意味がありません。 ということで、今回は、 もう一歩進んで、引越し業者を中心とした「不用品買取サービス」に焦点を絞り、ちょっと掘り下げて紹介してみようと思います。 このサービスを利用すれば、本来お金を払って引き取ってもらう不用品も、思いがけず現金化することが出来、引っ越し費用の足しに出来るかもしれません。 引っ越し準備で忙しい中、他の業者を手配する手間や、別に日程を空ける必要もありません。 普通の引っ越しと同じように、引っ越し当日まで過ごしていればいいだけなのです。 実はこれ、かなり時間の削減になります。 一般的な不要品の処分・買取方法では、自治体の場合は回収日時が決まっている(月何回、何曜日とか)ため、それに合わせて品物を出さなくてはいけなかったり、リサイクルショップの場合は基本的には自分でお店に持ち込む必要があるということで、結構手間と時間が掛かります。 この時間を省けるという点で、引っ越し業者に不用品の引き取り・買い取りをしてもらう意味があるのです。 引っ越し業者に引き取りを依頼する場合の注意点 家庭で使用していた家具家電であれば、 ほとんどの物が回収可能なため、不用品の処分が確実に出来る点が、ヤマトホームコンビニエンスとの大きな違いです。 詳細は、 キタザワ引越センターの不用品買取サービスの特徴 photo credit: chinnian via 東京を地場とする中小の引っ越し業者、キタザワ引越センターです。 この会社は中小とは言え、地域に根差した引っ越しで、既に創業から50年を超える老舗の引っ越し業者です。 大手引っ越し業者でも不用品買取を行っているところが少ない中、中小でやっている会社はかなり珍しいです。 不用品の買取は、家具や家電、電動工具や美容機器、衣類や貴金属、ブランド品に至るまで一通り買取が可能です。 詳細は、 サカイ引越センターの不用品買取サービスの特徴 photo credit: marumeganechan via サカイ引越センターの不用品買取サービスでは、何と言っても、その買い取り可能な商品の幅がとても広いという事が一番の特徴です。 生活家電やアウトドア・スポーツ用品はもちろん事、金券やブランド品、おもちゃやお歳暮に貰ったギフト品まで、ほとんど、街の買取ショップと同じレベルの買取が可能です。 4種類のサイズのダンボールが用意され、「 箱に入るものであれば、何でも買取してくれる」「宅配キット」を利用することにより、あなたの家から、サカイ引越センターの不用品買取サービス宛てに着払い伝票で送るだけでOKという、 オール無料の買取サービスを提供しています。 また、通常、ヤマトホームコンビニエンスなどでは、現地で現品を見て買取査定を行うのですが、サカイ引越センターの不用品買取サービスでは、 オンラインでの買取査定も可能です。 この辺でも普通の買取ショップと同じレベルの利便性があり、もはや、引っ越し業者レベルの買取ではありません。 という簡単なものです。 また、LINEを利用し写真を送ることで査定をしてもらう「LINE査定」も行っています。 なお、 買い取りサービスの業務代行は、神奈川県内に44店舗を構えリユース事業を運営している、 ㈱ワットマンが行っています。 詳細は、 その他引っ越し業者の不用品回収サービス、各社の対応状況 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 最後に(まとめ) 以上のように、大手の引っ越し業者10社の中でも、家電リサイクル対象4品目のみの対応であったり、不用品引き取りや買取サービスを行っていない会社もあるのが実情です。 また、買取できるもの出来ないもの、得意とする品物そうでないものと、各社で特徴があることが分かってもらえたかと思います。

次の

アート引越センターで不用品を処分してもらうときのポイント

引越し 不用品処分 ハート

hikkoshi8100. ハート引越センターのweb見積もりで提示された金額は 18,000円でした。 この金額に、不用品処分費21,500円がプラスされ、今回の 引越し費用は 39,500円でした。 ニーズに合った多彩なメニューと不用品回収がセット ハート引越センターは全国40ヶ所に拠点を置いて展開する引越し業者です。 引越しの他にリサイクル事業にも積極的に取り組んでおり、 荷物搬送時に不用品回収を行ってもらえるので大変便利です。 梱包や開梱は自分で行うスタンダードプランの他に、小物収納まですべてお任せのパーフェクトプラン、ハウスクリーニングまでパックになったエクセレントプランなど、ニーズに合わせた多彩なメニューで顧客満足度アップに力を入れています。 引越しにお金をかけたくない、自分では運べない大きな荷物の搬入出だけを、信頼できるプロの業者に依頼したい節約派なら、スタンダードプランがベストマッチです。 もちろん他の各種プランと同様、専用パットでの家具の梱包や、養生での壁や床の保護、搬入先の指定場所への家具類のセッティングなど、安価でも丁寧な作業に違いはありません、 ご家族で新居への引越しなど、大切なピアノや思い出の家具の搬入出が必要な移動なら、エコノミープランがオススメです。 家具の吊り上げ搬入など、ハート引越センターならではのプロのテクニックで、新築マンションでの搬入作業にありがちなトラブルの不安も一切無用と評判です。 突然の異動辞令からの大急ぎの引越しなど、準備時間がない方々でも安心して全て任せられるのが、同社ならではの完璧なサポートで人気のパーフェクトプランです。 妊娠中でご自身での梱包作業が難しい方の引越しにもオススメです。 長年住み慣れた家とのお別れに際し、感謝を込めた ハウスクリーニングまでパックされた、エクセレントプランも見過ごせません。 ご高齢のご夫婦の大切な書斎の書物や食器棚の食器類なども、転入先で元通りにセッティングしてくれる、文字通りエクセレントな対応が嬉しいプランです。 業界新常識と注目を集める、シニア世代の引越しを全面的にサポートする、安心フルサポートプランは、高齢者施設の担当者必見の、同社独自の安心のプランです。 制人担当者がメンタル面フォローに至るまで、安心納得の引越し作業完了を前面サポートから、スムーズな施設への入居を実現してくれます。 QRコード対応で、携帯からも簡単に見積が可能なホームページには、引越しに際して役立つ関連知識を紹介から、利用者のよりスムーズな引越しを、知識面でもサポートしています。 多くの方々が見過しがちな、転入出に際して必要な各種手続きのなどが、わかりやすく説明されており、閲覧された多くの方々から「役に立った」「助かった」との感謝の声が届いています。 単に荷物の運搬だけを請け負うサービスではなく、転出から転入までをトータルサポートする、ハート引越センターならではの細やかな心遣いが、こうした部分にも溢れていると評判です。 またハート引越センターは、住居だけでなく事務所の引越し作業でも、その確かな実績が注目の専門業者です。 豊富な経験と技術を持つ専門スタッフが、最適なプランを提案から、業務上の支障を最小限に抑える、迅速安全確実な移動をサポートしてくれます。 オプションサービス• ピアノ・ファニチャーサービス 引越し時のピアノ輸送に対応できます。 調律から買取、引取り処分、修理やクリーニングなどまで可能です。 土地勘の薄い転入先で、新たな調律師や楽器店を探すには、相応の時間と労力が求められますが、これらを他の新生活を整える作業に充当できるメリットが魅力です。 電気工事 家電の取付、取り外しの対応が可能です。 ハウスクリーニング 新居でのお掃除サービスです。 トイレやクロスなど、汚れ防止のコーティングサービスもあります。 マイカー陸送 マイカーの長距離移動をお手伝いするサービスです。 運転の代行を行ってもらえます。 ご家族揃って公共交通機関をでの無理のない移動をご希望の方、仕事が忙しく単身赴任先へご自身の運転での移動が難しい方々に好評です。 ペットの輸送 猫、犬などのペットの輸送を専任のスタッフが対応します。 大切なペットが 長時間移動で心身にストレスを溜め込まぬよう、細心の注意を払った輸送で応えてくれるサービスです。 hikkoshi8100. html ハート引越センターグループのリサイクルショップ「ハートガレージ」が引越し時にいらなくなった家具・家電等の不用品を無料で引き取りを行っています。 状態によっては無料引取りができかねる場合があります。 全国各地の多くの自治体が実施している、予約制で有料の大型不用品回収のように、 指定日時に回収場所まで自分達で搬出する必要はありません。 都内にある営業所 東京センター 多摩センター 全国各地の営業所 北海道札幌から九州鹿児島まで、全国各地の主要都市や住宅地域に、各エリア対応のセンターを解説 対応地域 全国 ハート引越センターでできる単身引越しプラン ミニトラック引越便 特徴 ミニトラック引越便とは、1ルーム~1DK分の荷物が運べる小さいトラックを使用し、コストを抑えることができるプランです。 また、通常の引越しプランとは異なり、 基本的に1人の作業スタッフで行います。 ミニトラック引越便は、埼玉県・東京都・神奈川県・千葉県在住の方限定なので注意しましょう。 近距離(同一市内):9,450円~30,000円• 中距離(同一または隣接県内):30,000~50,000円• 繁忙期の3~4月は料金がやや高くなります。 また、距離や荷物量により安くなる場合もあるので見積もりにて確認してみましょう。 長距離ミニ便 特徴 長距離ミニ便は、日程に余裕のある方に向けたプランです。 10日以内に荷物が届けられます。 東京~大阪:24,150円~• 東京~福岡:31,500円~ 長距離直送便 特徴 長距離直送便は、急ぎで荷物を届けたい方に向けたプランです。 東京から大阪間なら翌々日、東京から福岡間なら3日後には届けられるサービスです。 また、更に急ぎの場合にも対応可能。 東京~大阪:36,750円~• 東京~福岡:31,500円~ サービス概要 ネットオフと提携 ネットオフとハート引越センターが業務提携しており、依頼者のために宅配買取を強化しています。 本やDVD、CDをはじめとした不用品を買い取ってくれるため、引越し料金を抑えることが可能になります。 エアコン脱着 エアコンの脱着を15,000円~から行っています。 段ボールが無料 ハート引越センターでは段ボールを 50枚無料で配布しています。 また、引っ越しによる使用済みの段ボールの回収も無料で行っています。 その他、ハンガーボックスや布団袋など荷物内容に合わせた梱包資材の無料サービスも充実しています。 Pontaポイントが溜まる ローソンなどで使えるPontaカードを持っている場合Pontaポイントがもらえるサービスもあります。 10万円の引っ越しの場合2000ポイント溜まるので、持っていない場合は作っておくのがおすすめです。 ハート引越センターの口コミ・評判 アドバイスがもらえた 北海道から本州への引越しだったのですが、日程調整の他にも 荷物の減らし方やごみ処理のアドバイスなどもいただけて助かりました。 作業は感心するほど素晴らしく、洗濯機のリサイクル手続きもできてよかったです。 黙々とした作業で早い 見積の際に希望をいろいろ聞いてくれて電話応対もよかったです。 作業は私語が無く黙々としている印象ですが、身だしなみもしっかりしていてあっという間に終わりました。 また粗大ゴミ処分もしていただき助かりました。 不用品回収が助かった 引越し料金は他の業者さんと大きな差はありませんでしたが、 エアコン付け替えが1台無料で不要品の引き取りが3点無料なので即決しました。 粗大ゴミは捨てるのもお金がかかるし、運ぶ手間も無くなって助かりました。 直前の依頼にも誠実対応 当初依頼していた別の業者が引越し日前々日になってまさかのドタキャン。 すがる思いで事情を伝えたところ、何とか都合とつけて対応いただきました。 廊下や階段が狭い古い家、しかも下見確認もない状況でしたが、テキパキと丁寧に運び出していただき、しかも思ったよりもずっと安価で、本当に助かりました。 引越し繁忙期に格安で丁寧 各社軒並み繁忙期の割高料金を提示する中、 唯一格安見積金額の提示で即決でした。 新居前の道路が急な坂でトラックを横づけできず、離れた場所から台車で丁寧に運び出していただきました。 家財類も丁寧に梱包してくださり、大満足の引越しを叶えていただきました。 親切・ていねいなサービスに感激! 引っ越し作業だけでなく、洗濯機のホース取り付けの手配までしてもらって助かりました。 重くて大きいピアノも傷一つつけずにていねいに運んでもらって感謝しています。 電話の受付対応もていねいで、見積もりに来た営業さんも感じがよかったので、次の機会があったらまたお願いしたいと思います。 他社より1~2万円も安かった! こちらのほかに2社の見積もりを取りましたが、 当日に荷物を受け取れる会社の中でハート引越センターが一番安かったです。 ちなみに他の会社は1~2万円ほど高額でした。 無料の段ボール提供と回収サービスもあったので、自分で準備しなくていいのは良かったです。 値段は安いのにここまでしてくれて満足しています。 基本情報 会社名 株式会社ハート引越センター 所在地 東京都葛飾区奥戸5-12-4 電話番号 フリーコール 0120-66-8100 営業時間 8:00~20:00 定休日 年中無休 管理人のコメント オプションとして不用品回収があっても有料なのが一般的ですが、ここでは無料対応をしている点が注目できます。 小物収納は運ぶ前に食器の配置を撮影しておいて元の状態に戻してくれるなど細かい配慮がうれしいですね。

次の