岡村 隆史 病気 ドラゴン ゲート。 ドラゲー新体制&新会社設立 CIMAが新社長就任 海外事業展開へ

ファンの皆様、関係各位の皆様へご報告

岡村 隆史 病気 ドラゴン ゲート

ファンの皆様、関係各位の皆様へ、この場をお借りして以下のとおりご報告を申し上げます。 この度、弊社代表取締役 岡村隆志より、病気療養のため経営の一線より勇退したいとの申し出に伴い、取締役会で協議しました結果、新会社「株式会社ドラゴンゲートエンターテイメント」 を設立の上、国内の全ての事業を引き継ぎ、新会社の代表取締役には弊社専務取締役 木戸亨が就任致しました。 また株式会社ドラゴンゲートは取締役社長に大島伸彦 CIMA が就任し、 中国・上海を中心にした海外事業にあたります。 それに伴い、 T-Hawk, エル・リンダマン及び現在負傷欠場中の山村武寛の3選手は、株式会社 ドラゴンゲートの所属として 中国・上海の OWE事業を中心に活動することとなりました。 国内での出場機会は減りますが、ご理解のうえ変わらぬご声援のほど 宜しくお願い申し上げます。 これを機に、選手、社員一同気持ちを新たにし、皆様の信頼にお応えできるよう倍旧の努力をしてまいる所存でございます。 何卒ご理解の上、今後ともお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。 株式会社ドラゴンゲート 株式会社ドラゴンゲートエンターテイメント -------------------------------------------- 岡村よりご挨拶 長年に渡り第一線で活動してまいりましたが、この数年前より体調が思わしくなく、この度経営から身を引くことと致しました。 幸い、国内はもとより海外へも更なる躍進に向けての社内体制も既に確立しており、安心して療養に専念させていただく所存です。 またファンの皆様には変わらぬご声援を宜しくお願い申し上げます。 株式会社ドラゴンゲート 岡村隆志 --------------------------------------------- 木戸よりご挨拶 この度、株式会社ドラゴンゲートエンターテイメントの代表取締役社長を拝命いたしました。 身にあまる重責ではございますが、一意専心ドラゴンゲートの発展に全力を尽くす所存でございます。 ドラゴンゲートがこの先 10年 20年と続く基盤を作るとともに、若い世代に引き継ぐことが使命と考えております。 つきましては 変わらぬご指導ご鞭撻を賜りますよう謹んでお願い申し上げます。 株式会社ドラゴンゲートエンターテイメント 木戸亨 -------------------------------------------- 大島よりご挨拶 この度、株式会社ドラゴンゲートの取締役社長に就任致しました。 株式会社ドラゴンゲートは海外事業に特化した会社として新たにスタートすることとなりました。 以前から手掛けておりました 中国・上海でのプロジェクトを中心に海外に進出してまいる所存です。 今後、私及び 3選手は国内での出場機会は減ることとなりますが、新事業の発展のため心血を注ぐ覚悟でございます。 国内外に向けたドラゴンゲートの発展をどうかあたたかく見守っていただけますよう何卒宜しくお願い申し上げます。 今後も変わらぬお引き立てのほど、重ねてお願い申し上げます。

次の

岡村隆志

岡村 隆史 病気 ドラゴン ゲート

新日本プロレスとテレビ朝日が運営する動画サイト。 月1000円でオリジナルを含めた新日本の動画が見放題。 Tシャツいろいろ。 新作は「キャッスルTシャツ」。 [CD]廃盤になっている「DEPARTURE」に変わる、主要選手のテーマを収録したアルバム。 丸藤・高山など復活。 2枚組。 7月19日発売。 [DVD]注目のドーム大会、早くもDVD化決定。 2枚組・6時間収録予定。 8月24日発売。 予約すれば20%OFF。 待望のECW・PPVがDVD化。 田中将斗vsグラジエーターは必見。 トミー・ドリーマー&サンドマンvsダッドリーズ、ミステリオvsシコシスほか。 160分。 9月22日発売。 ジョン・シナvsJBLのアイ・クイット・マッチ(シナのベストバウトと言う声多数)。 ブッカーTvsカート・アングルほか。 160分。 9月22日発売。 レッスルマニアの余韻さめやらぬ中、RAWの新たな抗争が次々と開戦! バティスタvsHHH、ホーガン&HBKvsハッサン、デバリ等。 160分。 8月24日発売。 [DVD]6.29後楽園ホール大会収録。 メインは三四郎vsKUDO。 大鷲&省吾vsMIKAMI&HERO! 、ポイズン組vsディーノ組の「デスファイト」等。 90分。 8月26日発売。 8月17日発売。 [DVD]2005年G1のDVDBOX。 6枚組、720分(予定)。 10月5日発売。 バラ売りもあります。 [DVD]7.18月寒大会を収録予定。 天山vs藤田、タイガーvs東郷、稔&洋央紀vs金本&サムライなど。 80分。 8月18日発売。 [写真集]Jdスター・風香の写真集。 発売中。 [写真集]これも当然プロレス関係! インリン・オブ・ジョイトイ最新写真集。 05年6月発売。 [DVD]マスクを付けた女子プロレスラーとして話題のお船ちゃんの初イメージDVD。 4月22日発売。 [DVD]秋山が出演したテレビ東京「Se-女! 2」がDVD化。 発売中。 その他の女子プロ関連商品はいろいろ追加しました(5/1)。 今日、ようやく岡村社長がコメント。 さんに週プロ携帯サイトからの引用がありましたので拝借。 解雇に関しては、リング上のことではありません。 ウチの団体が成長してきたのは選手の結束。 選手がリング上のことだけのことでなく、リング外の仕事もしっかりやってきたからで、あまりにも彼らの場合は目に余るものがある。 方針に従わなければ、それが望月であれ、CIMAであれ、マグナムであれ解雇します。 彼らは他団体にいって厳しさを学べばいいかもしれない。 選手の側からも『非協力的だ』という声があがっていた。 ウチの会社は給料に関しても、今まで一度もダウンしていないし、あげてきている。 それは選手がリング外のこともやるという方針があるから。 それが嫌なら辞めてくれても構わない。 どっちが正しいかは2年先を見ればわかる。 (もし彼らが謝罪して復帰を求めてきたら?)坊主にしてリング上で土下座するなら考えてもいいです。 シュート・アングル諸説飛び交ってましたが・・・「ガチ」ということで決定のようです。 雑用放棄が理由でしょうか? 「リング外の仕事」と言ってもいろいろありますからね・・・。 まぁ、なんつーか・・・悪冠一色が軍団ごと団体内で浮いた存在だったんでしょうな。 うーん、あんまり仲がいい者ばっか集まってると女子プロみたいになっちゃいそうだし、猪木じゃないが「仲が悪い者同士を闘わせるのは面白い」ってこともあるんだけど。 不仲ならば、それを巧く利用すりゃいいのに・・・。 ただドラゲーの人気は、選手・スタッフが一丸となって興行を作りそこから溢れる達成感・充実感がファンまでストレートに伝わっていたからこそのことであったろうし、輪を乱す人間はやっぱ許せない存在になってしまうんだろう。 もちろん素行不良の内容が、常識はずれのプロレス界にあっても許されない暴走だったなら問題外ですけど。 それにしてもニッカンスポーツの第一報がアホアホだってのが分かって笑えた。 試合乱入や社長丸刈りが解雇の理由になってるからね(笑)。 大鷲透、近藤修司、"brother"YASSHI、高木省吾、菅原拓也・・・。 5人は他団体登場となりそうです。 ギャラも安そうだし(即集客upは少ない?)、メジャー団体が手を出してきそうな感じ。 近藤修司はかなりイイ選手だしねぇ。 ただ・・・にも書きましたが、ドラゲー勢は外だと最初は苦労するかもしれません。 SUWAもそれほど目立ってませんしねぇ・・・。 特に心配なのが大鷲。 大型なんで外に行けば同体格のヘビー級と対戦することが多くなるでしょう。 ところがここまでは自分よりも圧倒的に軽い相手としか戦っていません(前にグラジエーターのことでも似たようなこと書いたと思います)。 慣れるまでには時間かかるかも・・・。 ま、でもみんな若いですから、どうにか対応しちゃうかもしれません。 とにかくみんなが幸せになってください。 ・おまけ 今日の名古屋大会で、斉藤了が望月成晃の王座挑戦をアピール。 ほぼ決定。 ファンから反感買うのを分かっていてアレやるってのには何かしら思惑があるんだろうけど、普通の番組としても面白くはなかったなぁ。 酔っぱらいのオッチャンが一番面白かったw.

次の

【伏線・謎一覧】天国大魔境 最新4巻まで

岡村 隆史 病気 ドラゴン ゲート

新日本プロレスとテレビ朝日が運営する動画サイト。 月1000円でオリジナルを含めた新日本の動画が見放題。 Tシャツいろいろ。 新作は「キャッスルTシャツ」。 [CD]廃盤になっている「DEPARTURE」に変わる、主要選手のテーマを収録したアルバム。 丸藤・高山など復活。 2枚組。 7月19日発売。 [DVD]注目のドーム大会、早くもDVD化決定。 2枚組・6時間収録予定。 8月24日発売。 予約すれば20%OFF。 待望のECW・PPVがDVD化。 田中将斗vsグラジエーターは必見。 トミー・ドリーマー&サンドマンvsダッドリーズ、ミステリオvsシコシスほか。 160分。 9月22日発売。 ジョン・シナvsJBLのアイ・クイット・マッチ(シナのベストバウトと言う声多数)。 ブッカーTvsカート・アングルほか。 160分。 9月22日発売。 レッスルマニアの余韻さめやらぬ中、RAWの新たな抗争が次々と開戦! バティスタvsHHH、ホーガン&HBKvsハッサン、デバリ等。 160分。 8月24日発売。 [DVD]6.29後楽園ホール大会収録。 メインは三四郎vsKUDO。 大鷲&省吾vsMIKAMI&HERO! 、ポイズン組vsディーノ組の「デスファイト」等。 90分。 8月26日発売。 8月17日発売。 [DVD]2005年G1のDVDBOX。 6枚組、720分(予定)。 10月5日発売。 バラ売りもあります。 [DVD]7.18月寒大会を収録予定。 天山vs藤田、タイガーvs東郷、稔&洋央紀vs金本&サムライなど。 80分。 8月18日発売。 [写真集]Jdスター・風香の写真集。 発売中。 [写真集]これも当然プロレス関係! インリン・オブ・ジョイトイ最新写真集。 05年6月発売。 [DVD]マスクを付けた女子プロレスラーとして話題のお船ちゃんの初イメージDVD。 4月22日発売。 [DVD]秋山が出演したテレビ東京「Se-女! 2」がDVD化。 発売中。 その他の女子プロ関連商品はいろいろ追加しました(5/1)。 今日、ようやく岡村社長がコメント。 さんに週プロ携帯サイトからの引用がありましたので拝借。 解雇に関しては、リング上のことではありません。 ウチの団体が成長してきたのは選手の結束。 選手がリング上のことだけのことでなく、リング外の仕事もしっかりやってきたからで、あまりにも彼らの場合は目に余るものがある。 方針に従わなければ、それが望月であれ、CIMAであれ、マグナムであれ解雇します。 彼らは他団体にいって厳しさを学べばいいかもしれない。 選手の側からも『非協力的だ』という声があがっていた。 ウチの会社は給料に関しても、今まで一度もダウンしていないし、あげてきている。 それは選手がリング外のこともやるという方針があるから。 それが嫌なら辞めてくれても構わない。 どっちが正しいかは2年先を見ればわかる。 (もし彼らが謝罪して復帰を求めてきたら?)坊主にしてリング上で土下座するなら考えてもいいです。 シュート・アングル諸説飛び交ってましたが・・・「ガチ」ということで決定のようです。 雑用放棄が理由でしょうか? 「リング外の仕事」と言ってもいろいろありますからね・・・。 まぁ、なんつーか・・・悪冠一色が軍団ごと団体内で浮いた存在だったんでしょうな。 うーん、あんまり仲がいい者ばっか集まってると女子プロみたいになっちゃいそうだし、猪木じゃないが「仲が悪い者同士を闘わせるのは面白い」ってこともあるんだけど。 不仲ならば、それを巧く利用すりゃいいのに・・・。 ただドラゲーの人気は、選手・スタッフが一丸となって興行を作りそこから溢れる達成感・充実感がファンまでストレートに伝わっていたからこそのことであったろうし、輪を乱す人間はやっぱ許せない存在になってしまうんだろう。 もちろん素行不良の内容が、常識はずれのプロレス界にあっても許されない暴走だったなら問題外ですけど。 それにしてもニッカンスポーツの第一報がアホアホだってのが分かって笑えた。 試合乱入や社長丸刈りが解雇の理由になってるからね(笑)。 大鷲透、近藤修司、"brother"YASSHI、高木省吾、菅原拓也・・・。 5人は他団体登場となりそうです。 ギャラも安そうだし(即集客upは少ない?)、メジャー団体が手を出してきそうな感じ。 近藤修司はかなりイイ選手だしねぇ。 ただ・・・にも書きましたが、ドラゲー勢は外だと最初は苦労するかもしれません。 SUWAもそれほど目立ってませんしねぇ・・・。 特に心配なのが大鷲。 大型なんで外に行けば同体格のヘビー級と対戦することが多くなるでしょう。 ところがここまでは自分よりも圧倒的に軽い相手としか戦っていません(前にグラジエーターのことでも似たようなこと書いたと思います)。 慣れるまでには時間かかるかも・・・。 ま、でもみんな若いですから、どうにか対応しちゃうかもしれません。 とにかくみんなが幸せになってください。 ・おまけ 今日の名古屋大会で、斉藤了が望月成晃の王座挑戦をアピール。 ほぼ決定。 ファンから反感買うのを分かっていてアレやるってのには何かしら思惑があるんだろうけど、普通の番組としても面白くはなかったなぁ。 酔っぱらいのオッチャンが一番面白かったw.

次の