子供 歯磨きジェル 人気。 子供の歯磨きジェルおすすめ9選【初めての子向け】

電動歯ブラシ用歯磨き粉おすすめ人気10選【正しい歯磨きの方法もご紹介!】

子供 歯磨きジェル 人気

子供用の歯磨き粉にはどんな特徴があるの? 歯磨きは毎日のことなので、 子供用の歯磨き粉には子供が嫌だと感じないように 甘い味をつける工夫がされているものが多いです。 薬局へ行くと子供用歯磨き粉のコーナーには いちご味、 ぶどう味など子供が喜ぶ味が揃っています。 また、子供用歯磨き粉は 研磨剤が少ないものが多いです。 子供の歯は永久歯に比べて柔らかいため、 強い力で磨くのはNG。 研磨剤は歯を削って汚れを落とす作用がありますが、子供の歯は優しく擦るだけでもしっかり汚れを落とすことができるのであえて研磨剤が入ったものを選ぶ必要はありません。 子供の歯磨きで大切なのは、 いかに虫歯を予防するかということです。 そのため フッ素や キシリトールを使用している歯磨き粉が多くあります。 どちらも虫歯予防に効果があるので、子供の歯のケアには積極的に取り入れたいものです。 年齢別おすすめフッ素入り歯磨き粉 1歳児の子供向けおすすめ歯磨き粉 1歳児はまだ歯が生え揃う前の段階のため、積極的に歯のケアをするよりはまずは 歯磨きの習慣をつけることが大事です。 歯磨き粉の使用は、歯がある程度生えそろってからが望ましいでしょう。 乳歯は表面もきれいなので水だけで十分汚れを落とすことができます。 最初から歯磨き粉を使う必要はないので、まずは口の中に歯ブラシが入るのに慣らすことが大切です。 毎日1回は必ず歯磨きをする習慣がついてから1歳児に見合った歯磨き粉を使いましょう。 1歳児はまだ上手にうがいができないので、ジェルタイプの歯磨き粉をおすすめします。 Combiの「 teteo 歯みがきサポート新習慣ジェル」は、発泡剤を使用していないので泡が立たず、うがいのできない1歳児でも使いやすいです。 研磨剤が入っていないので、生えたての柔らかい乳歯にもやさしく、着色料が無配合なのも安心して使用できるポイントです。 3種類のフルーツ味がありほんのり甘く、毎日の歯磨き習慣を楽しく続けられます。 泡も立たずうがいができない子供でも使えますが、ジェルが口腔内に残るのが気になるという人は、歯磨き後にガーゼで優しく拭き取るといいでしょう。 - 12月 13, 2017 at 12:01午前 PST 2歳児の子供向けおすすめ歯磨き粉 2歳児は歯もほとんど生えそろい、食べ物の幅も広がることから虫歯になる習慣がつきやすい時期でもあります。 甘味料などを含んだお菓子やジュースなどを食べ始めるのもこの時期が多いので、しっかりと歯磨きの習慣をつけ虫歯予防に努めることが重要です。 2歳の子供の歯磨きには、低発泡のライオン「 チェックアップこども」がおすすめ。 味はストロベリーにアップル、グレープと子供が好きな味なので取り入れやすく、歯医者さんでも販売されているので安心して使えます。 歯科用のフッ化物とキシリトールが配合されており、フッ素が口腔内に広がりやすく滞留性も高いことが特徴です。 - 2017年 1月月13日午前10時00分PST 3歳児の子供向けおすすめ歯磨き粉 3歳になったら 子供自身で歯磨きをする習慣をつけさせていきます。 ただし、磨き残しがないように親が 仕上げ磨きをすることも大切。 歯磨きの習慣がついてきたこの時期からは、虫歯にならないための予防に重点を置いた歯磨き粉選びをすることが大事です。 おすすめしたいのはゾンネボード製薬「 薬用レノビーゴ」。 低濃度フッ素配合の 液体スプレーで、フッ素を家庭でも手軽に取り入れやすいよう開発された歯磨き剤です。 歯医者さんでのフッ素塗布は高濃度フッ素であるのに対して、こちらは低濃度フッ素ですが毎日のオーラルケアに取り入れることで虫歯予防に大きな効果が期待できます。 使い方は一度歯磨きをして汚れを落とした後、仕上げの際にレノビーゴを歯ブラシに拭きつけて歯全体にいきわたらせます。 研磨剤や発泡剤も含まれていないので口をゆすぐ必要もありません。 口の中に歯ブラシを入れるのを嫌がる子には、まず歯ブラシに慣れさせることから始めましょう。 無理矢理押さえつけて歯磨きをする、強い力で歯ブラシを擦るなどは子供が「痛い、怖い」と感じて歯磨きの時間が嫌になってしまう可能性があります。 他にも、幼児教材や子供向けの歯磨き動画を見せるというのもひとつの手です。 歯磨きが終わったあとに子供をたくさん褒めてあげることも効果的!褒められてうれしくない子供はいません。 その中から子供の成長や好みに合った歯磨き粉を選ぶことが、健康な歯を育む第一歩です。 それに合わせて、正しい歯の磨き方などを教えることも重要です。 サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行っていただくようお願いします。

次の

歯磨き粉おすすめ!歯科医の逸品&人気ランキング20選

子供 歯磨きジェル 人気

SHARE 0• 自分の歯の黄ばみが気になって悩んでいる…。 自宅で手軽にできるホワイトニング方法を知りたい。 市販のホワイトニングジェルを探しているけれど何がいいかわからない。 現在こういったことでお困りではありませんか? 「歯に負担をかけずに自然で健康的な白さにして、もっと自分に自信を持てるようになりたい!」 この記事では、上記のような想いを抱かれているあなたに向け、オンナの教科書のライターである私が、 市販のホワイトニングジェルを徹底検証して、おすすめ品を評価しています。 市販のホワイトニングジェル選びで失敗しない3つのポイント! 記事のはじめにホワイトニングジェルの比較を行いましたが、こちらでは選び方についてより詳しく振り返っていきましょう。 世の中には非常にたくさんのホワイトニングジェルがあるため、どうしても選ぶ際に迷ってしまうことがありますよね。 ですので、ここではホワイトニングジェルを選ぶ際に欠かせない3つの重要ポイントをお伝えしていきます! ホワイトニングジェル選びの3つのポイント!• それでは、以下より1つずつ順番に見ていきましょう! 効率的に歯の汚れを落とす有効成分が含まれている。 市販のホワイトニングジェルを選ぶ際に重要になのは、歯の表面のステイン汚れを除去する成分が含まれているかどうかです。 特に「ポリアスパラギン酸」など普通の歯磨き粉で落とせない汚れを浮かせて落とす成分があるか?をチェックしてみてください! また「リンゴ酸」「ビタミンC」など、再び汚れがつかなくなる作用の成分があるかが大切です。 無添加のオーガニック成分は歯に負担があまりかかりません。 毎日の歯磨きなので、歯に負担をかけないホワイトニングジェルを選びたいですよね。 市販の歯磨き粉には大抵、歯を擦って汚れを削り取る作用の研磨剤などが含まれています。 一般的の歯磨き粉の、舌に触れるとザラザラする感触は研磨作用によるものです。 研磨作用のある歯磨き粉を使うと、歯が傷ついてかえって黄ばみやすくなることがあるので、要注意なんです。 ですので、ホワイトニングジェル選びの際には、研磨剤やフッ素などが不使用な製品を選びましょう! 値段が高いか安いかでなく適正な価格になっている ホワイトニングジェルを選ぶ際には、成分や効果期待度に見合う価格設定になっているかをチェックしてみてください。 市販のホワイトニングジェルには、様々な値段のものがありますよね。 ただ、ネットの評判を見ていると必ずしも値段が高ければ効果があるわけではないことがわかります。 高いものから安いものまで、値段に差がある理由は実は成分の配合量にあります。 例えば安い製品なら「低価格な分成分の量が少なく効果が薄い」ということはよく聞く話ですよね。 また有害な成分を排除するほど値段は高くなる傾向にあることも価格差の要因です。 こうした理由からホワイトニングジェルを値段だけで選ぶと損してしまうことがあるかもしれないんです。 製品の成分の内容を見て「適正なのか?」という視点で判断されることをお勧めします。 とはいえ、配合量の具体的な数値や割合を知ることは、はっきり言うと簡単ではありません。 ただ、 口コミの評判が良くても成分が良くない、続けつづらい、料金が極端に高いといったものはあまり現実的とは言えませんよね? そこで今回は、それぞれのホワイトニングジェルを比較する上で「効果がある」「継続しやすい」という観点から、次の3つのポイントで比較をしています!• 1日の目安量 商品名 購入価格 成分 1日の目安量 なた豆ホワイトニングジェル ¥1,200 乳酸 pH調整剤 、ナタマメ種子エキス、サンザシエキス、ナツメ果実エキスなど 1〜2回 天然由来成分の「なた豆」をはじめ8種類のフルーツに含まれる酸によって歯の表面の着色汚れを除去します。 研磨剤不使用なため優しくブラッシングするだけで歯を傷つけることなく簡単に自然な白さにホワイトニングする事ができます。 ジェルが隅々の細部まで行き渡り歯石の元をや歯の表面の着色汚れを落とします。 発泡剤や研磨剤、着色料が不使用の医薬部外品となっています。 商品名 購入価格 成分 1日の目安量 バランローズ トゥースホワイトニングジェル ¥1,980 ポリリン酸Na、グリチルリチン酸2K、防腐剤:安息香酸Na、ペンチレングリコール、フェノキシエタノールなど 1〜2回 2〜3滴をブラシにつけて歯磨きするだけで歯の表面のステインを落とし、白くなった歯をコーティングする効果を得ることができます。 口臭予防効果もあり発泡剤不使用。 自宅で簡単に歯のケアをできるホワイトニングジェルです。 商品名 購入価格 成分 1日の目安量 パールクチュール ¥9,980 ソルビトール、グリセリン、PEG-8、含水シリカ、三リン酸5Na、セルロースガム 、キサンタンガム 、ヒドロキシアパタイト 、ラウロイルグルタミン酸Na、キシリトール、クエン酸Na、酸化チタン、マイカなど 1〜2回 有効成分の「コーラルアパタイト」と「クリスパタス菌KT-11」をW配合した自宅でホワイトニングできる歯磨きジェルです。 研磨剤や着色料不使用で歯に負担をかけることなく歯を白くする効果を期待することができる、歯科医も推奨の製品となっています。 商品名 購入価格 成分 1日の目安量 ¥4,980 PAA(ポリアスパラギン酸)、リンゴ酸、ビタミンC、GTO、アラントインほか 1〜2回 歯を傷つけることなく汚れだけを浮かせて落とすちゅらトゥースホワイトニングは厚生省から医薬部外品の認定を受けている信頼度の高いホワイトニングジェルです。 3種の有効成分による高いホワイトニング効果に加え虫歯予防の効果なども期待できます。 商品名 購入価格 成分 1日の目安量 ¥2,770 ココナッツオイル、アロエ、ローズマリー、ホホバオイル、ポリリン酸Na、メタリン酸Naほか 1〜2回 製薬会社との共同開発でナチュラルな「ココナッツオイル」「ローズマリー」「ホホバオイル」やステイン除去に効果的な「ポリリン酸Na」「メタリン酸Na」を中心に完全無農薬の天然成分で作られており子供でも安心して使う事ができるほど低刺激です。 商品名 購入価格 成分 1日の目安量 ¥6,030 メタリン酸Na、ポリリン酸Na、DLリンゴ酸、IPMPほか 1〜2回 高配合された3種類のホワイトニング成分と薬用成分IPMPにより歯を白くするだけでなく歯茎も保護する医薬部外品のジェルです。 口臭や虫歯の予防、タバコのヤニ取りにも効果があり、数日で効果を感じられる即効性も話題となっています。 商品名 購入価格 成分 1日の目安量 ¥4,980 ポリアスパラギン酸ナトリウム、りんご酸DL、アスコルビン酸、GTOほか 1〜2回 歯の着色汚れを落とす「ポリアスパラギン酸Na」「リンゴ酸」をはじめ歯周病予防効果のある「アスコルビン酸」など有効成分を配合。 研磨剤不使用の医薬部外品で安心かつ着実な効果の天然由来成分により歯を自然な白さにすることが期待できます。 こうして比較してみると、どの ホワイトニングジェルも、歯に負担をかけずに汚れだけを落とせる成分が使われていることがわかりました。 ただ、 それぞれ価格にはとてもバラツキと幅がありました。 そのため「何を選ぶのが自分に一番いいのだろう?」と余計に悩んでしまうこともありますよね。 ホワイトニングジェルの価格に差がある理由は、成分の配合量が関係してきます。 同じ成分を使っていたとしても、そのバランスや量で価格が変わってくるんです。 なので、配合されている成分のバランスに対して、価格が適正になっているか?を判断する必要があります。 それでは、以上をふまえて 市販されているオススメのホワイトニングジェルはどれなのか!次よりランキング形式にてご紹介していきます! 歯を白くするNo. 1はどれ?ホワイトニングジェル実力ランキング 【ランキングの基準】 こちらでは選び方のところでもお伝えした 「有効成分」「研磨剤不使用の安全性」「適正な価格設定」の3つの基準で比較し、ランキングを決めています。 編集部の私が実際に使ってみたところ発泡剤不使用のため泡立ちが少なく一般的な歯磨き粉とは使い心地が違っていましたが使い始めて1ヶ月ほどで効果が実感できるようになりました。 最初は本当に効果があるのか心配でしたが10日間の全額返金保証があったので気軽に始めることができたのもとてもよかったです。 ホワイトニング効果をはじめとして虫歯・歯石の予防や口臭対策までトータルケアができるのも嬉しいところですね。 【編集部のコメント】 歯にダメージを与えない歯科のホワイトニング技術を研究して独自に開発された最新の成分で作られたホワイトニングジェルがパールホワイトプロEXプラスです。 実際に使ってみたところジェル状であるものの粘性がなく水に近かったです。 ボトルのキャップを開けた時には甘酒のような香りがしました。 香りも味もないため磨いていると歯磨き粉とは全く違う使用感ですが使った後には口の中がスーッと気持ちよくなります。 使い始めて1週間目には歯茎が引き締まり1ヶ月目で歯が自然な白さになって来るのを実感できるようになりました。 ランキングの他の製品に比べて高額ですが確かな成分で作られ着実な効果を期待できるホワイトニングジェルとなっています。 天然由来成分でステイン汚れを除去し自然で健康的な白さの歯にできる。 医薬部外品の認定を厚生労働省から受けており信頼性が高い。 電話1つでお手軽に解約ができる。 研磨剤が使われていないので高い安全性があり安心。 爽やかな柑橘系の香りで大人も子供も使いやすい。 薬用ちゅらトゥースホワイトニングが最もおすすめという結果になりました! ホワイトニングジェルとして根強い人気を誇る製品です。 歯の表面の着色汚れだけを浮かせて除去する「 ポリアスパラギン酸」エナメル質を高めて汚れにくい歯にする「 ビタミンC」自然治癒力を高めて疲労回復効果で歯茎をキレイにする「 りんご酸」。 これら有効成分3つを配合して作られた、医薬部外品の歯磨きジェルが、ちゅらトゥースホワイトニングです。 歯に負担をかける研磨剤などが不使用なので、安全性が高く安心して使い続けることができます。 持ち運びしやすいサイズのボトルは、見た目も歯磨きジェルとはわからない可愛らしさですよね。 出先で使いやすいのが嬉しいところ。 もし使ってみてイマイチだとしても、簡単に電話1本で解約できます。 ただ、「そもそもホワイトニングジェルって効果あるの?」という疑問を抱かれるかもしれません。 そこでこちらでは、その他の歯を白くする方法とホワイトニングジェルの違いを徹底的に比較して、おすすめ順に並べてみました! その結果、 最もおすすめなのは、ホワイトニングジェルと歯医者酸のホワイトニングです。 歯医者さんに通い専門の機器とプロの手によって、短期間で確実に歯を白くすることができるので。 ただ、 通院の手間や費用をかけずに着実に歯を白くしたい場合には、専用ジェルを使うことが最も良い洗濯項になるでしょう。 また自宅でできるホワイトニング方法について、以下より詳しく比較してまとめています。 なので、もし迷うことがあれば、是非こちらを見てみてくださいね。 歯を白くする効果を高めるホワイトニングジェルの歯磨き方法とは? ホワイトニングジェルで歯磨きを続けていくのなら、より効果的な使い方で歯を白くしたいですよね? こちらでは 効果を得やすいホワイトニングジェルの使い方についてお伝えして行きます! 効果的なホワイトニングジェルの使い方3ステップ• 普通の歯磨き粉で汚れをピンポイントで落とす。 ホワイトニングジェルで歯を全体的に優しく約1〜3分ブラッシングする。 フッ素で再石灰化を促す。 それぞれを見て行きましょう。 まず最初に行うのは、着色や黄ばみが特に気になる部分だけを、市販の歯磨き粉で磨くことです。 普通の歯磨き粉を使ったら、次はホワイトニングジェルで歯磨きをします。 歯ブラシを水で湿らすことはせずに、ジェルをつけて全体をまんべんなく優しく丁寧に磨きましょう! 歯の全体を磨くコツは、磨き残しがないように順番を決めておくことです。 最後に口の中をゆすいで、有効成分が少し口の中に残るくらいに軽く洗い流すようにしてください。 次は歯をコーティングする効果があるフッ素が配合された歯磨き粉で仕上げを行います。 ホワイトニングジェル使用後少しの間は、歯のエナメル質が刺激を受けやすい状態です。 そこで フッ素を使うことで、敏感になっている歯を保護し、有効成分を歯の表面に閉じ込めておくことができるんです! 使い方は歯を全体的にコーティングするように磨くだけです。 ただ「そもそも何故歯は黄ばんでしまうのだろうか?」と気になってくることがありますよね。 なので、ホワイトニングジェルを本格的に使い始める前に、一度原点に立ち返って歯が黄ばむ原因について考えて行きましょう! 結論から言うと、 黄ばみの原因は歯の表面つくステインの着色汚れです。 普段口にする飲食物による着色汚れが歯に付着して、色の変化をもたらし黄ばみとなって現れるんです。 着色汚れになりやすい主な飲食物はこちらです。 歯の着色汚れになりやすい主な飲食物• コーヒー• 赤ワイン• ココア• 烏龍茶• コーラ• バナナ• ぶどう• 大豆製品• カレー• ケチャップ• タバコのヤニ また、これらの飲食物のほか、 「歯垢」なども、歯の黄ばみの原因になります。 歯垢はの除去は歯磨きだけで除去するのが難しいんですよね。 歯の黄ばみの原因はステイン汚れにあります。 ただ、ドラックストアなどで取り扱うのは主に安価な製品なため、大量の研磨剤が配合されているなど、成分に問題があるケースが少なくありません。 研磨剤タイプの歯磨き粉は、歯の着色汚れを「こすって削り取る」ものなので、歯に細かい傷がついて、かえって黄ばみやすい歯になる危険があるんです。 必ずしも「通販なら大丈夫」と言うわけではないのですが、通販のジェルなら口コミ情報が多かったり成分が明記されていることが多いです。 ですので、市販のホワイトニングジェルを買う場合は、通販の方がより納得しやすい形で選ぶことができるでしょう。 市販のホワイトニングジェルは洗面台に保管しておいて問題ない? 洗面台に保管しておいても大丈夫かどうか?については、製品によって変わって来ます。 例えば、歯医者さんで購入する高額で本格的なホームホワイトニングの薬剤のジェルなどは、冷蔵庫で保管することを指示されることが多いです。 ただ、当記事で紹介しているホワイトニングジェルは歯磨きタイプのものなので、例外を除き、洗面台に保管しておいても大丈夫なんです。 洗面所にジェルを保管する際には、直射日光が当たらないようにして、温度変化の激しくない場所におき、開封後はなるべく早めに使い切るようにすればほぼ問題ないでしょう。 ホワイトニングジェルの中には、保管方法についてしっかり注意書きが記載せれている製品もあります。 そうした場合は、書かれている注意書きの内容をしっかり守って使うようにしてください。 歯が白いと人に与える見た目の印象って変わるの? 歯の色の違いによって、年齢的な見た目の印象に差が出てくるので、歯の白さによる影響が小さくないと言えます。 例えば、芸能人や有名人の多くが、みんな白くて美しい歯をしているのは、歯の色でファンに与える印象が大きく違ってくるからです。 人との会話中、ふと笑ったときなどに、相手の目に入るのは「歯」だと言われています。 なので、普段から歯に気を使うことが、周囲に与える自分の印象に影響してくるんです。 歯が黄ばんでいるのを気にしていたりすると、人と心から楽しむことが難しくなりますし、いつの間にか自分に自信を持てなくなってくることもあるので、勿体無いですよね。 ですので、自分の本来の白さの歯にしていくことを心がけて、若々しい見た目を保って行きたいものですよね。 市販されているおすすめのホワイトニングジェルと、その選び方などを紹介してきました。 市販のホワイトニングジェルで最も大切なのは「 歯に負担をかけずに汚れだけを落とせていること」です。 ただ、お店にあるホワイトニングジェルのどれが安全に着実な効果を得られる製品なのか?わかりづらいですよね。 市販のホワイトニングジェルの選び方でもまとめたように、下記をおさえておくと安心して使うことができます。 市販のホワイトニングジェルの選び方• 効率的に歯の汚れを落とす有効成分が含まれている。 研磨剤不使用など、歯に負担をかけない作りになっている。 値段が高いか安いかでなく適正な価格になっている。 市販のホワイトニングジェルは、上記を目安にして選ぶことが大事です。

次の

フッ素ジェルのおすすめ人気ランキング10選【歯周病予防に!】

子供 歯磨きジェル 人気

皆さんは、毎日使う歯磨き粉をどのように選んでいますか? ドラッグストアに行くと、とてもたくさん種類がありますから、いつも同じメーカーを選ぶ、なんて方も多いのでは? 逆に、いつもと違う歯磨き粉を選ぼうとしても、正直何を選んでいいのかわからなくなってしまうこともあると思います。 歯の悩みに特化した歯磨き粉もありますが、比べて何が違うのか、どのくらい効果があるのか疑問に思っている方、この記事を読めばきっと悩みは解決します! 今回は、青山通り歯科の医院長である矢島昇悟さんにおすすめの歯磨き粉を教えていただきました。 口コミで人気の高い歯磨きをランキング形式でお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。 余計な成分がないため、正しいブラッシングを身につける事ができます。 コンクール ジェルコートFの詳細 メーカー weltec 内容量 90g 参考価格 1,100円(税込) 2.歯磨き粉の選び方 画像: 様々な種類がある歯磨き粉は、本当にどれが良いかを考えると迷ってしまいますよね。 できれば自分の悩みにあったものを使いたいですが、味やパッケージなどで選んでしまうこともあるのではないでしょうか? しかし、自分に合わないものを選んでしまうと、症状が悪化したり、今までなかった口内トラブルを招く可能性があります。 そこで、まずは歯磨き粉を選ぶ際のポイントを2点お伝えします。 毎日使うものですので、ぜひ参考にしてみてください。 目的で選ぶ 歯磨き粉には、それぞれに特化した目的があります。 虫歯予防 虫歯は、歯垢に含まれている細菌の生み出す「酸」によって、歯の表面のエナメル質が溶けることで発生します。 そのため、エナメル質を強くする働きがあるフッ素が含まれているものを選びましょう。 エナメル質が強化されると、歯の再生(再石灰化)が促されるため、虫歯予防に効果があるとされています。 虫歯になりがちという方は、フッ素濃度1000ppm以上の歯磨き粉を使うとより良いでしょう。 口臭予防 フッ素、塩化ナトリウムなど、殺菌作用や消臭作用のある成分が含まれた歯磨き粉がおすすめです。 緑茶などの成分も、口臭予防に役立ちます。 口臭が起こる原因は様々ですが、主に生理的口臭と病的口臭の2つに分けられます。 生理的口臭は誰にでも起きる口臭で、口の中の唾液が少なくなったときに口膣内の細菌が繁殖して起こります。 緊張したときや起床時、空腹時に起こりやすいですが病気ではありません。 歯磨きをしたり、こまめに飲み物を飲んだりうがいをしたりすれば自然に消えることが多いです。 一方で、病的口臭は、歯周病や虫歯などが原因で発生するものです。 歯磨きをするだけでは根本的な解決にはなりませんので、一度専門医に見てもらうことをおすすめします。 歯周病予防 歯周病は、歯茎の中に入り込んだ細菌が原因で引き起こされます。 歯を失う原因第1位である歯周病ですが、痛みがほとんどなく見た目も変化がないため、進行に気が付かないのも特徴です。 歯周ポケットを清潔に保つために、浸透殺菌作用が高い成分、IPMP(イソプロピルメチルフェノール)、酸化ナトリウムなどが含まれた歯磨き粉を選びましょう。 また、研磨剤の入った歯磨き粉は避けてください。 研磨剤は歯茎を傷つけやすいため、歯周病が悪化することもあるので注意が必要です。 ホワイトニング 日々の食事や喫煙などで歯は汚れていきます。 でも、白い歯の方が印象もよく、清潔感もありますよね。 歯の汚れであるステインをきれいに落としたいという方には、ポリリン酸ナトリウムが入っているものがおすすめです。 また、ホワイトニング機能のある歯磨き粉の中に、研磨剤が含まれているものもあります。 研磨剤がないと汚れが落ちにくいのも事実ですが、歯の表面を削りすぎてしまう危険性もあります。 コーヒーを飲んだり喫煙したときだけ使用するなど、使い方を工夫してください。 お子様向け 歯は一生の財産になりますので、子供のときからの歯磨きは非常に重要です。 歯が生え始め、自分で口をゆすげるようになったら歯磨きを使うタイミングです。 それまでは、ガーゼやシートタイプのもので磨いてあげましょう。 まだ成長途中の歯は、大人と同じものでは刺激が強すぎてしまいます。 発泡剤・研磨剤・清涼剤が含まれていないものを選んであげてくださいね。 フッ素は歯を強くする働きがあり、歯磨き後も口の中で残留して虫歯予防効果も発揮します。 普通濃度のものを使用して大丈夫です。 お子様が歯磨きを嫌がる場合は、甘いフレーバーがついたものや、容器にキャラクターが描かれているものなどもあります。 何よりも、お子様が喜んでくれるものを選ぶのも大切です。 出典:、 形状で選ぶ 歯磨き粉には様々な形状があります。 使用している歯ブラシや、自分の磨き方に合わせて選んでみてください。 ペースト状 普段私たちが歯磨き粉と言われて思い浮かべるのがこちらのタイプです。 発泡剤が含まれているため泡立ちやすく、少量でも使用できるのでコスパが良いのが特徴です。 泡を口の中にいきわたらせるようにするとよく磨けます。 色々な味があり、種類が豊富にあるので自分のニーズに合わせて選んでくださいね。 ジェル状 泡立たないのが特徴のジェルタイプ。 泡立たないため汚れを見つけやすいので、磨き残しが多い方や時間をかけてきれいに歯を磨きたいという方におすすめです。 泡が垂れることもないので、メイクを崩したくない方も安心して使えます。 また、研磨剤不使用のタイプが多く刺激が少ないのもポイントです。 電動歯ブラシを使っている方も、ジェルタイプの歯磨き粉が。 ペースト状のものですと泡が飛び散ってしまいます。 液状 歯磨き粉が苦手な方におすすめしたいのが液状の歯磨き粉。 マウスウォッシュのようにブクブクとうがいをし、その後に歯を磨きます。 口の中全体にいきわたらせることができ、汚れも見やすいので磨き残しが少ないのでじっくり歯を磨きたい方はお試しあれ。 粉状 画像: 昔ながらの粉末タイプの歯磨き粉です。 手のひらや皿に乗せ、水で濡らした歯ブラシにつけて磨きます。 刺激が少ないものが多いですので、過敏な方でも安心して使えます。 出典: 知覚過敏ケアとしておなじみの『薬用シュミテクト』シリーズの中でも、虫歯予防効果も高いのがこちらの歯磨き粉。 日本では、歯磨き粉に配合できるフッ素量は1000ppmが上限とされてきましたが、2017年4月に1500ppmを上限とする薬用歯磨き粉が厚生労働省で承認されたのを機に、この製品は発売されました。 従来の1. 5倍のフッ素が配合されているため虫歯の進行をより効果的に防ぎます。 また、薬用成分硝酸カリウムにより、知覚過敏で歯がシミるのを防いでくれます。 フッ素濃度が高いため、6歳未満のお子様が使用しないよう注意してくださいね。 4円 【口臭予防】 なた豆を使った歯磨き粉。 口臭予防と言えば「なた豆」を聞いたことがある人もいるのではないでしょうか。 なた豆はマメ科の一年草で、古くから薬草として親しまれています。 大人の腕ほどにサヤが成長するのが特徴です。 この、なた豆に含まれているカナバニンというアミノ酸に、身体に溜まった膿を出してくれる作用があるのですが、それが口臭にも絶大な効果を発揮します。 他にも抗炎症作用があるため、歯周病にも効き目があると言われています。 味が独特のため最初はびっくりするかもしれませんが、口臭や口のねばつきが治ったというコメントが多く、一度使うとやめられなくなる方が多いです。 なた豆すっきり歯磨き粉の詳細 メーカー 三和通商 内容量 120g 参考価格 1,523円(税込) 1gあたりの値段 12. 6円 知覚過敏ケア用歯磨き粉の中で売上No. 1を誇る『薬用シュミテクト』ブランドの中でも、こちらの歯磨き粉は7つの口内トラブルに効果を発揮します。 知覚過敏ケアはもちろんのこと、フッ素による虫歯予防、ツインシリカ配合で歯のホワイトニング、ブラッシングによる歯石沈着予防効果があります。 また、グリチルリチン酸モノアンモニウムが歯周病を予防してくれると同時に口臭を防止してくれ、まさにこれ1本でトラブルが解決できるようになっています。 知覚過敏が気になって使い始める方が多いようですが、あまりに効果があるため他の歯磨き粉を使えなくなるそうです。 薬用シュミテクト コンプリートワンEXの詳細 メーカー アース製薬 内容量 90g 参考価格 762円(税込) 1gあたりの値段 8. 4円 全世界40か国で愛用されており、累計で3000万本以上売れている口臭ケア用の歯磨き粉です。 9種類の天然成分が睡眠中に増殖するバクテリアを抑制し、翌朝まで口臭予防。 ホワイトニング成分も配合されているため、歯茎や歯を守りながら白くて健康な歯に導いてくれるでしょう。 購入者からは、特に寝起きの口内のねばつきや口臭に効果がある、というコメントが多く見られます。 中には「キャッチコピーが恥ずかしくて店舗で買えない!」という方もいるかもしれませんね。 そのような方はぜひインターネットで購入してください。 デンティス エチケット ハミガキ粉の詳細 メーカー リベルタ 内容量 100g 参考価格 1,320円(税込) 1gあたりの値段 13. 2円 【歯周病予防】 歯茎が赤く腫れている方や、歯と歯茎の間に食べ物が挟まりやすい方におすすめの、歯茎トラブルに特化した歯磨き粉です。 配合されているOIM加水分解コンキオリンが歯ぐき細胞に作用し、歯ぐきに弾力を与え、回復を促します。 また塩化ナトリウムが歯茎を引き締めたり、発泡剤が配合されていないため歯茎をしっかり磨けるなど、歯茎トラブルに特化した作りになっているのも嬉しいポイントです。 歯科医に進められて使用する方が多いようですが、「歯茎の出血がなくなった」「歯茎がキュッと引き締まった」など、効果を絶賛するコメントが多く見られます。 コンクール リペリオの詳細 メーカー weltec 内容量 80g 参考価格 1,320円(税込) 1gあたりの値段 16. 5円 特に歯茎の衰えが気になる方におすすめしたいのが、こちらの歯磨き粉です。 また高吸収処方で、歯周病に効く3つの成分が歯茎に吸収されやすく、効果的に作用するのもポイントです。 虫歯予防効果もあり、フッ素が1450ppm含まれています。 小さなお子様は使わないように注意してくださいね。 システマ ハグキプラス ハミガキの詳細 メーカー ライオン 内容量 90g 参考価格 627円(税込) 1gあたりの値段 6. 9円 『サンスター 薬用塩ハミガキ』は、口臭と歯周病に抜群に効くと評判の高い歯磨き粉です。 当帰(トウキ)という、山地に生えるセリ科の多年草を使用しています。 当帰には抗炎症作用があるため、歯茎の炎症を抑えてくれます。 他にも、引き締め作用のある薬用塩、原因菌の殺菌作用のある殺菌剤塩化セチルピリジニウム、血行促進作用のあるビタミンEがバランス良く働いて、口臭を伴う歯茎の腫れに作用します。 使用感もさっぱりとしており、「すっきりとして効果も抜群」「これを使ってから歯医者で注意されなくなった」など、効果に満足している方が多い歯磨き粉です。 サンスター 薬用塩ハミガキの詳細 メーカー サンスター 内容量 85g 参考価格 518円(税込) 1gあたりの値段 6. 0円 【ホワイトニング】 白く輝く強い歯に導く、独自のエナメルケア処方をしたホワイトニング機能のある歯磨き粉です。 大小のWスクラブが、歯の表面や細かなすき間の着色汚れを徹底除去し、薬用成分デキストラナーゼ酵素が歯垢そのものを分解・除去し、きれいな歯へ導いてくれます。 汚れを除去した後も、ステインバリア成分が歯垢の付着を抑制します。 歯の再石灰化を促進し、エナメル質の密度を高めて、虫歯を予防してくれるのも嬉しいポイント。 コストパフォーマンスが優れていることに加え、パッケージのデザインが可愛らしいことも人気の歯磨き粉です。 クリニカ エナメルパール フローラルミントの詳細 メーカー ライオン 内容量 130g 参考価格 326円(税込) 1gあたりの値段 2. 5円 「歯科医にすすめられて使い始めた」という人も多い、自宅でホワイトニングができる歯磨き粉です。 ステインを歯の表面から浮き上がらせ、ブラッシングすることで汚れをすっきり落とします。 味は、フレッシュミントスペアミント、シトラスミント、アプリコットミントの3種類。 好きな味の歯磨き粉なら、歯磨きの時間が楽しくなるので嬉しいですよね。 数日おきに使用するとさらに効果が出るようです。 白くなるのが嬉しくて、つい強く歯を磨いてしまう方もいるようですが、それでは歯を痛めてしまいますので注意しましょう。 ライオン歯科材 Brilliant moreの詳細 メーカー ライオン 内容量 90g 参考価格 1,045円(税込) 1gあたりの値段 11. 歯のエナメル質に近い成分である卵殻アパタイトを40%も配合しており、歯に負担をかけずに汚れや歯石を落とし、黄ばみを取って白くしてくれます。 ポリリン酸、宇和島産天然パールも配合、歯をコーティングしツルツルに!さらに口臭も予防し、健康で美しい口内に導いてくれます。 粉タイプの歯磨き粉は、初めて使う方はびっくりするかもしれません。 しかし使ってみれば「黄ばみが落ちた」「歯が白くなった」など効果に絶賛の声が多く見られます。 Oral ホワイトニングパウダーの詳細 メーカー エクロール 内容量 26g 参考価格 1,430円(税込) 1gあたりの値段 55円 【お子様向け】 お子様の虫歯予防のために、ご家庭で簡単に使えるスプレータイプの歯磨き粉です。 フッ素濃度が100ppmですので、特に歯の生え始めたお子様の虫歯予防に最適です。 お子様が歯を磨いた後の仕上げ磨きに使うと効果的です。 他にもグリチルリチン酸ジカリウムが配合されており、歯茎が腫れたり炎症を起こしたりするのを防いでくれます。 「スプレータイプで使いやすい」「0歳から使っていて虫歯が1本もない」「味があまりしないので嫌がらずに磨かせてくれる」など、お子様にとってもご両親にとっても心強い歯磨き粉です。 レノビーゴの詳細 メーカー ゾンネボード製薬 内容量 38ml 参考価格 1,545円(税込) 1mlあたりの値段 40. 6円 虫歯予防のために、いつもの歯磨きにプラスして使っていただきたい歯磨き粉です。 フッ素滞留性を高めた独自の新処方&ソフトジェルタイプなので、フッ素が口腔内のすみずみまで広がり歯を虫歯からまもります。 研磨剤は入っていないので、安心して使えるのもポイント。 またライフステージに応じてタイプも3種類、味も5味ありますので、お子様の成長に合わせて歯磨き粉を選べます。 「味が気に入って素直に仕上げ磨きをさせてくれるようになった」という声が多いので、お子様が歯を磨かせてくれず困っている方は、ぜひ試してみてください。 ライオン歯科材 チェックアップジェルの詳細 メーカー ライオン 内容量 60g 参考価格 638円(税込) 1gあたりの値段 10. 6円 歯磨き粉の売れ筋ランキングはこちら ご参考までに、歯磨き粉の売れ筋ランキングは、それぞれのサイトの以下のページからご確認ください。

次の