手洗いうがいヤクルト。 「手洗い・うがい・ヤクルト♬」 (2020.04.10)

「手洗い・うがい・ヤクルト♬」

手洗いうがいヤクルト

Contents• ヤクルトがインフルエンザの予防効果があるわけとは? ヤクルトは、生きて腸内まで到達し、 腸内環境を改善する乳酸菌 シロタ株が入っています。 免疫機構の多くを担っているのは腸管です。 腸内環境をヤクルトで整えておくことで、 免疫力をつけることができるんです。 病気にかかる前に病気にかからないようにするという 「予防医学」に、いちはやく着目し、代田博士はすごいですよね。 腸内環境を整えることで免疫力がアップ。 よって、 インフルエンザの予防にも効果があるのでは? とは言われています。 ヤクルト400がインフルエンザ予防に効果があるの? ヤクルトといってもたくさん種類がありますね。 その中でも ヤクルト400が効果が高いのでは? と言われています。 ヤクルト400は、スーパーなどでは売られていません。 ヤクルトレディーから購入するしかありません。 いわゆる宅配ですね。 通常スーパーで売られている市販のヤクルトとの違いを比較してみましょう。 どちらも、 生きたまま腸内に到達する乳酸菌 シロタ株(L.カゼイ YIT 9029)の働きで、 良い菌を増やし悪い菌を減らして、腸内の環境を改善し、おなかの調子を整えるのは共通です。 【ヤクルト400】 腸内環境を改善する乳酸菌 シロタ株を、 1本(80ml)あたり400億個含んでいます。 価格:70円(税別) 価格は地域によって異なります。 エネルギー:62キロカロリー タンパク質:1. 0g 糖質:0. 1g 炭水化物:14. 4g ナトリウム:15g 【Newヤクルト】 市販のヤクルト 腸内環境を改善する乳酸菌 シロタ株を、 1本(65ml)あたり200億個含んでいます。 スポンサーリンク 価格:40円(税別) 価格は地域によって異なります。 エネルギー:50キロカロリー タンパク質:0. 8g 糖質:0. 1g 炭水化物:11. 5g ナトリウム:12g Newヤクルト 市販のヤクルト を2本飲めば400億個になるので、 ヤクルト400と同じになりますが・・・ ・その方が割高 ・カロリーも多く ・糖分も増えてしまいます。 なので、 乳酸菌シロタ株を効率よく摂るには、 ヤクルト400がやっぱりおすすめなんですね。 ここでおさらいですが、ヤクルトがインフルエンザに効果があるのではなくて、 腸内環境を改善して、免疫力を高めるので、 インフルエンザの予防に効果があると言われている ・・というわけです。 ヤクルトの効果的な飲み方とは? 毎日飲んだほうが良いの? 人の腸の中にはいろいろな菌が住んいます。 その菌のバランスは食事やストレス、薬などいろいろな要因によりくずれ、 下痢や便秘などの症状が起こりやすくなります。 このような悪い状態になるのを防ぐために、 普段から生きて腸内まで到達する有用な乳酸菌 シロタ株をとることが良いんですね。 乳酸菌 シロタ株は腸に定着しませんので、毎日飲むことが大切になります。 では、いつ飲んだらいいかというと・・・ 食品ですからいつ飲んでも良いようです。 ただし、 毎日忘れずに飲むように、 朝食に1本飲む・・・等 毎日の生活の中に取り入れやすくするといいですね。

次の

「手洗い、うがい、ヤクルト」CMに伊東四朗さん、大泉洋さん、藤井美菜さん/ヤクルトシリーズ新CM「変なフレーズ」篇(食品産業新聞社ニュースWEB)

手洗いうがいヤクルト

こんにちは。 なんだか今日は寒いし身体が冷えるなーと思っていたら、 最高気温が昨日に比べて5~6度くらい下がっている模様です。 風もなんだか冷たい! ずっと温かい日が続くな~と思っていましたが、季節は少しずつ冬に向かって進んでいるようです。 朝晩の寒暖差も続いておりますので、どうぞご自愛くださいませ。 さて、本日ご紹介するのは、大泉洋さんでお馴染みのCMです。 もうご覧になっていらっしゃる方も多いのではないのでしょうか。 このCM、その名も 「変なフレーズ」っていうんですよ。 そしてCMに追随するかのごくリピートする実家のマイ・マザー。 しっかりと洗脳されちゃってますね。 大泉洋さんが北海道ご出身なのにかけてこのタイトルにしているのかもしれませんね 本日は、この冬きっと口ずさみたくなるCMについてお伝えしました~.

次の

「手洗い、うがい、ヤクルト」CMに伊東四朗さん、大泉洋さん、藤井美菜さん/ヤクルトシリーズ新CM「変なフレーズ」篇(食品産業新聞社ニュースWEB)

手洗いうがいヤクルト

6年生ランチルームで食育 11月19日・21日の2日間、寺地小学校6年生のランチルーム給食を取材させて頂きました。 今回の取材では、取材班 甲(かぶと)が講師として「手洗い・うがいの大切さ」を伝える、 プチ健康講座を給食時間の10分間をいただいて実施しました。 その2日間の様子をお伝えします。 【11月19日 6-1組 小池先生学級】 12:25分 配膳スタート!給食当番が準備を整えるまで皆一列にしっかり並んでいます。 私語もなく、行儀良く、テキパキと準備が進みます。 さすが6年生! 12:35分 あっというまに配膳が終わり、みんなで 「いただきます!」 食事中も食べることに集中です。 校内放送では、今日のメニュー紹介や、献立にちなんだクイズが出題されています。 今日のメニューの「芋煮」は山形の郷土料理です。 そこで、山形にちなんだクイズ。 まるで、6-1組を見ているような、ほんわかした味でとても美味しかったです。 12:50分 給食を食べ終わり、残りの10分間で 「手洗い・うがいの大切さ」についてお話し 内容は指先についている菌の数、お腹にいる良い菌・悪い菌、 免疫力、風邪の予防についてなど… 皆、突き刺さるようなまなざしで真剣に話しを聞いてくれていました。 春巻きはどこの食べ物・・・? 生春巻きは・・・? 楽しい校内放送を聴きながら美味しく給食をいただきます。 今日の一押しスーランタンはピリッとした辛さで、体のあたたまるスープです。 講師の私も、つい熱が入り、熱く語っている間にあっという間の時間。 2日間に渡り、給食を共にいただきながらのプチ健康講座。 免疫力を上げるためには規則正しい生活とバランスの良い食事が不可欠です。 給食は栄養士の先生が、皆が残さず食べられるように考えたバランスの良いメニューです。 栄養士の先生、そして美味しく給食を作って下さる調理の方々に感謝をしながら残さずいただきましょう。 楽しい時間を提供して下さった寺地小学校の皆さん、ありがとうございました。 これからはますます寒くなり乾燥して、インフルエンザも流行する季節です。 手洗いうがいの徹底と、今回の給食でも出て来た乳酸菌(ヤクルト)を飲んで免疫力をアップさせて 体調を崩さないように気をつけてください。 小学校最高学年として、残りの学校生活が楽しい思いでいっぱいになるよう、元気に過ごしていただければと思います。 どうもありがとうございました。

次の