ポケット チェンジ 成田。 「ポケットチェンジ」サービス|宿泊|ホテル日航成田

ポケットチェンジの交換レートは悪いのか?銀行と比較してみました!|ポケットチェンジ徹底ガイド

ポケット チェンジ 成田

レートの比較 ゴチャゴチャした話は抜きにして、単刀直入に結論から言えば、ポケットチェンジの換金レートは、銀行等の換金レートと比較して1ドル当たり約 10~ 15円くらい悪くなります。 換金率が良くなる最新( 2020年現在)の クーポンコード【 9959852】を使っても、銀行等より悪い交換レートに感じるかもしれません。 (使用期限なし) ポケットチェンジは、元々が紙幣交換をメインとしていません。 基本的には、余った硬貨を電子マネーに換金するためのものですので、 外国紙幣を日本で両替するなら銀行で換金した方がレート的には得です。 このような理由から、大きな金額の紙幣については換金所(両替所)を利用するのがベストです。 それでもポケットチェンジが広がりを見せているのは、それを補うくらいのメリットがあるからです。 レートだけの比較では、「 ポケットチェンジのレートは悪い」ということになります。 しかし、レートがかかる金額が小さい場合には、ポケットチェンジの便利さが上回ると感じる人が多いのでしょう。 使用上の注意点 ポケットチェンジでの外貨換金取引には、いくつかの注意点があります。 具体的には、 設置場所によって営業時間・対応交換先が異なる事や、 特定の電子マネーに対応していない端末があること等です。 最近では、ウィーチャットペイのチャージでサービス停止措置がとられました。 営業時間については、 空港内に設置されているものは24時間対応が多いです。 外貨を換金できる単位は交換先の媒体(電子マネーカード)によって異なりますが、交換先の選択についても制限がない端末が殆どです。 しかし、「 渋谷ちかみち」等、街中のポケットチェンジでは、交通系電子マネーに対応していない等、個々の特徴がありますので、利用時には注意が必要です。 現在、取り扱いの無い紙幣も存在しますので、事前に確認しておきましょう。 電子マネーを交換先にする場合は、電子マネーカード又はおサイフケータイが必要になりますので、これも忘れないで持って行くようにしてください。 街中にあるポケットチェンジは、平日と週末で営業時間が異なる端末が多く存在しています。 テナントイベント等の開催時等には、使用自体が不可能となる場所があります。 街中で使用する際には、事前に営業時間や使用制限の有無を調べていくと良いです。 最新クーポンコードと設置場所等の情報については、以下の記事にも詳しく掲載しています。 WE CHAT PAYの注意点 2019年 7月 5日から、ポケットチェンジで発行した WeChat Payのコードの受取時に、「実名認証が未了」とのエラーが発生し、これに関するサービスが一時停止されました。 ポケットチェンジによる WeChat Payへの交換チャージは、近日中に再開予定とのことです。 しかし、再開後も当面は WeChat Payの受け取りが出来ないケースが発生するようです。 この原因は、国際クレジットカードの登録が実名認証とみなされなくなったことによるものと思われます。 国際クレジットカードの登録で実名認証を行った人は、過去に実名認証を完了させ、既に WeChat Payの利用歴・残高を持っていても、ポケットチェンジからの受け取りが出来ない状況とのことです。 中国の居民身分証や、中国国内の銀行口座の登録で実名認証を行っている人は、引き続き受け取りが可能とのことです。 再開後も、受け取りができなかった場合の返金対応等はされませんので、注意が必要です。 ポケットチェンジのメリット ポケットチェンジが無い時代には、海外で余った小銭は記念にするしか手段がありませんでしたよね。 そんな、使い道のない海外の小銭(外貨コイン)が、身近な電子マネー等に交換できるという点は、ポケットチェンジの最大のメリットです。 たとえ換金レートが悪かったとしても、家に置いておくだけになるよりはマシです。 ほんの数百円だとしても、コンビニで何か買った方がいいですよね。 さっきまで使えなかった外貨コインが、近くのコンビニ等ですぐに使えるのですから、まるで魔法の機械です。 ポケットチェンジを利用する人が増え続けていることからも、少しくらいレートが悪くても利用メリットの方が上回ると感じている人が多いという事です。 その便利さから、結局は紙幣も一緒に交換してしまう人も多いようです。 本来、ポケットチェンジの正しい利用方法は、『 外貨の小銭(コイン)を交換する』というものです。 基本的に、紙幣は銀行等で換金し、硬貨はポケットチェンジで換金するのがベストです。 面倒な場合は全部換金しても良いと思いますが、 2万円以下を目安に利用すると良いと思います。 これくらいの額までは、便利さの方が上回る可能性が高いのではないでしょうか。 実際には、銀行へ行く手間や待ち時間を考えると、ポケットチェンジで交換してしまったほうが楽に感じます。 一度ポイントチェンジを使ってみると、数分で外貨換金取引が完了する便利さを実感します。 すぐに電子マネーで使用できるようになるメリットには、 レートの悪さを上回る価値があることに気付くでしょう。 ポケットチェンジの新規設置 既存の端末機に加え、2019年7月以降に増設された設置場所があります のでご紹介しておきます。 JR東京駅 丸の内北口 JR EAST Travel Service Center内 東京都千代田区丸の内1丁目9 営業時間 平日 8:30~ 19:00 土日祝 8:30~ 17:00 まとめ ポケットチェンジは、設置場所が限られている事と、レートが悪い事がデメリットです。 しかし、最近では渋谷や新宿等のような都市部を中心に、徐々に端末が増え始めています。 近い将来、換金レート以外の問題点は解消されていくでしょう。 換金レートに関しても、誰でも利用できる優遇クーポン【 9959852】を使うことで、利用価値と相殺できると感じる人が多いはずです。 元々、大金を換金する目的で使用する端末ではありませんし、何より便利だからです。 外国紙幣は銀行、外貨コインはポケットチェンジで換金すると、損をしない外貨交換が実現するはずです。 不要な外貨の小銭がある人は、実家や友人等に声をかけ、まとめてポケットチェンジで換金してあげると良いと思います。 クーポンコードに期限はありませんので、メモ等に入れて覚えておきましょう!.

次の

「ポケットチェンジ」がイトーヨーカドー店舗内でサービス開始

ポケット チェンジ 成田

ポケットチェンジは旅行の際などに使い切れず、余ってしまった海外のお金を簡単に電子マネーに交換することができるサービスです。 欲しい電子マネーを選択し、現金を投入するだけで、煩わしい外貨小銭を交通系ICカードや楽天Edy、WAON、nanaco、Amazonギフト券といった便利な電子マネーへと交換することができます。 これまで空港ターミナルビルをはじめ、鉄道駅やホテル、商業施設などでサービスを展開してまいりました。 当社はこの度、成田空港第2ターミナル 千葉県成田市 に新たに専用キオスク端末を設置し、サービス提供を開始いたします。 今回ポケットチェンジ端末が設置されるのは、成田空港第2ターミナル1階 北口3付近。 国際線到着ロビーB近くであるとともに、第3ターミナルへ通じるアクセス通路から最も近い出入口でもあります。 成田空港第2ターミナルに設置されたポケットチェンジ これまで成田空港では、第1ターミナル中央ビル本館1階、第2ターミナル3階出国フロアでしかポケットチェンジをご利用することができませんでした。 第2ターミナルの端末は制限エリア内にあるため、第2ターミナル・第3ターミナルに到着されたお客様がポケットチェンジを使うためには、第1ターミナルに行くか、その他の設置施設へ赴く必要がありました。 今回、第3ターミナルからも近い、第2ターミナルの一般エリアへ設置されたことで第2・第3ターミナルをお使いのお客様にも便利にお使いいただく事が可能になりました。 到着ロビーからほど近い立地であるため、例えば日本人旅行客が海外旅行を終えて成田空港に到着した後、旅行先で余らせてしまった海外の現金をすぐに使える電子マネーに交換することができます。 公共交通機関で使える交通系電子マネーやコンビニ等で利用可能な楽天Edy、WAON、nanacoといった電子マネーへの交換が可能なため、通常は両替することができない外貨コインも無駄にせず便利にお使いいただけます。 ポケットチェンジは海外から日本へ旅行へ来たお客様にもご利用いただくことができます。 海外で使える各種電子マネーへのチャージに対応しているため、日本で旅行中に余らせてしまった日本円を自国に持って帰る必要はありません。 ポケットチェンジで電子マネーに交換することで、本来使いみちがなかった日本円を自国で使える形に交換できます。 東京オリンピック・パラリンピックにむけてますます多くのご利用が見込まれる成田空港で、日本人旅行客・インバウンド旅行客問わず誰にでも使いやすく利便性の高いサービスの提供を目指してまいります。 ポケットチェンジの詳しい設置場所は下記の地図をご確認ください。 日本人だけではなく、海外からの旅行者へのサービスも充実 ポケットチェンジでは海外現金を交通系ICカードやAmazonギフト券といった電子マネーに交換いただけるサービスです。 ポケットチェンジでチャージ可能な電子マネー 一部• 楽天Edy• WAON• Amazonギフト券• 中国の方向けであればWeChat Pay 微信支付 やCtrip 携程 、アメリカの方向けであればTargetやUber、韓国の方向けであればTicketMonsterやT-COIN T-moneyへのチャージが可能な電子マネー への交換に対応しております。 利用方法は簡単・スピーディ。 個人情報の登録なども必要なく、欲しい電子マネーを選んで外貨を投入するだけ。 両替所のように並んだりする必要はなく、1分程度で外貨の処理を終えることができます。 株式会社ポケットチェンジは、引き続き、すべての海外旅行者の皆様が、より便利・快適にご利用いただけるよう、設置場所・サービスの拡充に努めてまいります。 新千歳空港 国際線ターミナルビル 2階 到着ロビー• ドン・キホーテ 狸小路店• JR札幌駅 東コンコース 北口付近 <東北エリア>• 仙台国際空港 ターミナルビル1階「「みちのく観光案内」(JTB仙台国際空港店)内• JR仙台駅 2階 びゅうプラザ仙台駅前• JR本塩釜駅• エスパル仙台 東館2階「伊達のこみち」出入り口付近 <関東エリア>• 羽田空港 国際線ターミナル 2階(到着)ロビー• 羽田空港国際線ターミナル駅(京急電鉄) 「ウィングエアポート羽田」2階• 羽田空港国内線旅客ターミナル第1ターミナル1階到着ロビー南側• 羽田空港国内線旅客ターミナル第2ターミナル1階到着ロビー北側• TRAVEL HUB MIX(JR東京駅 日本橋口前正面)• 渋谷ちかみち総合インフォメーション(渋谷駅地下1階コンコース)• HIS 新宿本社営業所(JR新宿駅ミライナタワー改札を出てすぐ)• 成田空港 第一ターミナル1階 到着ロビー(ビジターサービスセンターエリア内)• 成田空港 第二ターミナル3階 出国手続き後エリア(61番ゲート付近)• 川崎DICE(ダイス) 1階 TSUTAYA店内• MEGAドン・キホーテ渋谷本店 1階・3階 レジ付近• BOOKOFF 池袋サンシャイン60通り店• re:Dine GINZA リダイン 銀座• 東急トラベルサロンレミィ五反田店• 東急トラベルサロンたまプラーザテラス店• 東急トラベルサロン二子玉川駅• 横浜駅みなみ東口通路直通 アソビル 1階(横浜駅東口POST STREET)DAIGOMI BURGER 内• 東京大学 本郷キャンパス 本郷第二購買部• 早稲田大学 早稲田キャンパス17号館 早稲田生活協同組合ライフセンター• 慶應義塾大学 三田キャンパス 生活協同組合三田食堂• イオンモール成田 1階 「和み広場」側エスカレーター付近• タイトーステーション 新宿南口ゲームワールド店 1階• タイトーステーション 秋葉原店 2階• イトーヨーカドー 曳舟店• JR東京駅 丸の内北口 JR EAST Travel Service Center 内• AirTrip Currency Exchange 上野アメ横店• ナショナル麻布• ホテル日航成田• iPhone修理 アイサポ mineo渋谷店• タイトーステーション 秋葉原東西自由通路店• 東急トラベルサロン南町田グランベリーパーク店• タイトーステーション 新宿東口店 1階• タイトーステーション 池袋西口店 2階• タイトーステーション 横浜西口五番街店• イトーヨーカドー アリオ橋本• 成田空港 第二ターミナル1階 国際線到着ロビー北口3付近【NEW】 <北陸エリア>• 富山駅「きときと市場 とやマルシェ」ATMコーナー内• 中部国際空港旅客ターミナルビル アクセスプラザ2階• BOOKOFF SUPER BAZAAR カインズモール名古屋みなと店 あおなみ線稲永駅駅前• タイトーステーション フェドラ大須店 <関西エリア>• 関西国際空港 第1ターミナルビル 国際線ゲートエリア 北ウイング・南ウイング• 関西国際空港 第1ターミナルビル1階 国際線到着フロア 北到着口・南到着口• JTB大丸心斎橋店(大丸心斎橋 本館9階)• 日本旅行 TiS京都支店(JR京都駅中央口改札前)• 日本旅行 TiS大阪支店(JR大阪駅中央口改札前)• 日本旅行 TiS三ノ宮支店(JR三ノ宮駅東口改札前)• ドン・キホーテ 梅田本店 1階• ドン・キホーテ 道頓堀御堂筋店 1階• イトーヨーカドー あべの店 1階 <中国エリア>• HIS 岡山駅前営業所• HIS 広島本店 <九州エリア>• 福岡空港 国際線ターミナル 1階(到着)ロビー• 変なホテル ハウステンボス• HIS 福岡パルコ営業所• 電子マネーやギフト券等の発行会社の提供によるものではありません。

次の

ポケットチェンジの設置場所は?全国の空港や取り扱い店舗など!

ポケット チェンジ 成田

1ユーロ=125. 01円となっており、 1ユーロ当たり15円以上もポケットチェンジの方が悪いレートです。 日本で両替可能な紙幣は銀行などで行なった方が賢明でしょう。 デメリット2:設置場所によって営業時間・対応交換先が異なる 筆者が利用した成田空港第1ターミナルは、幸いにして24時間営業で全ての交換先に対応していました。 しかし、 「渋谷ちかみち」のポケットチェンジは交通系電子マネーに対応しておらず、「H. 新宿本社営業所 1階」のポケットチェンジの営業時間は、平日10時~19時30分、土日祝日は11時~19時30分ですので、注意しましょう。 デメリット3:電子マネーに交換の場合は、カードもしくはおサイフケータイが必要 電子マネーに交換する場合は、該当するカードもしくはインストールしてあるおサイフケータイが必要です。 ない場合は電子マネーへのチャージができませんので、Amazonギフト券などを選ぶほかありません。 海外旅行に行く際に余計な電子マネーを持って行かない人は、注意しましょう。 「ポケットチェンジ」は小銭革命 これまで、余った外国の小銭は寄付するか記念にとっておくかしかありませんでした。 そんな使い道のない小銭を、身近な電子マネーなどに交換できるポケットチェンジは、まさに革命的です。 筆者も279円分(2. 54ユーロ)のSuicaにチャージできました。 場所が分かりにくいのと、レートが悪いのはデメリットに感じましたが、それを補って余りあるメリットです。 今後も、海外旅行で外国の小銭が余った際にはポケットチェンジを頭の中に入れておこう、と思いました。 (執筆者:角野 達仁).

次の