ギョーザ スタンド ウーロン。 餃子にマッチするクラフトビールがコンセプト@日本橋大伝馬町「ギョーザスタンドウーロン」

「大衆ギョーザスタンド ウーロン」が馬喰横山に開業。

ギョーザ スタンド ウーロン

餃子を始めとして脂っこいメニューにマッチしたクラフトビールをセレクトという店。 最寄り駅は小伝馬町。 11月にオープンしたばかりの雰囲気の店で店内は真新しい感じです以前は「ビアウォーズトウキョウ」があった場所。 前の店と同じくドリンクはクラフトビールが主体ですが、経営は異なるようです。 こちらは餃子に合うビールを取り揃えています。 ビールは全て380円。 1杯目はおすすめとのことで店名にもなっている「ウーロンビール」から、ウーロンハイ的な印象もありますが、烏龍茶が仄かに香るさっぱりとした味わいのビール。 それと「水餃子(380円)」こちらは4個、肉汁プシャーのジューシーな手作り感のある水餃子でした。 2杯目に「常陸野ネストビール 赤米エール」こちらはビネガーと言うか黒酢的な酸味が味わえるビール。 脂落としに良いですね。 ここで「焼き餃子(380円)」も追加。 更に「生ザーサイとネギ」でさっぱりと仕上げ。 ドリンク3杯目には「ウーロンラガー」で〆、これは「ウーロンビール」よりもウーロンの香りが強く感じましたかね。 ビールはいずれも脂っこいメニューに合う爽やかなビールでした。 餃子に合うビールを取り揃える、なかなか面白いコンセプトです。 その餃子が380円からと言うリーズナブルな価格設定も良いですね。 そしてクラフトビール380円は嬉しい。 スタッフの接客も丁寧ですし、この界隈での口開けに使い勝手が良さそう。 沖縄では餃子だけ、クラフトビールだけの店が多い中羨ましい。 スタイルとしては栄町にあったらおもしろいかも。 もっとも、自社ビルでもなく黒塗りの運転手付きの車が停車していたり、マンションの駐車場にポルシェ・カイエン やAMGがいるところを見ると客単価も高く狙えそうなエリアなのかもしれません。 関連ランキング: 、、.

次の

『【小伝馬町】ギョーザスタンドウーロン!!』by whoiskawakami : ギョーザスタンドウーロン

ギョーザ スタンド ウーロン

ワインビストロやジュースバー、ファントムブルワリーを運営するZOTの新業態 ZOT(東京都中央区)代表取締役の黒瀬実寿希氏は、大手外食チェーンやバー、カフェなどでキャリアを積み、2012年6月、自然派ワインと野菜料理の「Union Sand Yard」を人形町にオープンし独立した人物だ。 」、東京駅直結の「NIHONBASHI BREWERY. S」、原宿のジューススタンド「GREEN SHED」を運営するほか、飲食関係のイベント企画やコンサルティング等、多岐にわたり活躍している。 「大衆ギョーザスタンド ウーロン」オープンのきっかけは、来年春、都内に開業する商業施設にギョウザとビールをテーマに出店が決まったことだ。 「出店する商業施設は大きな案件であるため、まずは僕らに馴染みのある馬喰横山周辺で小規模に出店し、メニューやオペレーションをブラッシュアップしていこうと考えました」と黒瀬氏は話す。 同店の立地は東日本橋駅、馬喰横山駅、小伝馬町駅からいずれも徒歩圏内。 既存店「NIHONBASHI BREWERY. 」からも徒歩1分ほどの至近距離で、同社にとって馴染みがあるエリア。 「地域の人に来てほしいので、あえて大通りは避けました。 細い路地にあり人通りは少ないですが、オフィスが立ち並び、潜在ニーズは高いと睨んでいます」と黒瀬氏は話す。 ウーロン茶ビールは氷を入れて、ギョウザとともにゴクゴク楽しむスタイルを提案 メニュー開発にあたっては、ミシュラン星付きレストランを経営する知人のシェフに協力を仰いだ。 シェフ渾身の「水餃子」(小・四個380円、中・八個750円、大・十二個1120円)がなによりの看板メニュー。 その日に仕込んだ生地や餡を使用し、オーダー後に包んで茹であげる。 北海道産小麦粉を使ったモチモチとした皮と粗挽き肉の餡が楽しめる逸品だ。 「香菜水餃」「紫蘇水餃」(各480円)のバリエーションや、「焼き餃子」(380円)も用意。 サイドメニューは「ヨダレ鶏」(680円)、「烏龍卵」(180円)、「千キャベ」(430円)、「パクチー肉味噌もやし」(580円)など。 〆には同シェフ考案の「マゼソバ(汁無担担麺)」(880円、半分580円)がおすすめだ。 ドリンクは、「NIHONBASHI BREWERY. 」を展開する同社らしくクラフトビールが充実。 特に同店のシグネチャードリンクともいうべきが「OOLONG BEER」(580円)。 ウーロン茶の茶葉を使って仕込んだブラウンエールで、ジョッキに氷とともに注いで提供する。 「ギョウザに合うビールを、と中国や台湾のブルワーと相談しながらレシピを開発し、国内の醸造所で当店のために作ってもらっています。 こってりしがちな中華を、ウーロン茶の渋みでさっぱりと氷を入れてゴクゴクと楽しめる仕立てにしました」と黒瀬氏。 それ以外にもギョウザとの相性を考えて選んだ6品のクラフトビールを用意し、季節によって銘柄を変えていく。 Sサイズ380円、Mサイズ580円、Lサイズ980の均一価格にて提供。 その他、サワーやチューハイ等(550円~)も用意する。 来年にはあと2件の商業施設出店を控える 「来春の出店に照準を合わせ、お客様の意見を伺いながらこの業態を磨いていきたい」と黒瀬氏は話す。 オープンから1週間ほどだが、オープンセールでドリンク半額キャンペーンを打ち出したこともあり、周辺のワーカーで満席が続き、滑り出しは好調だ。 同社では都内で商業施設の大型出店があと2件控えているという。 さらなる活躍に期待だ。 (取材=大関 まなみ).

次の

餃子女子必見!東京都内で食べられる女子会におすすめの美味しい餃子店7選

ギョーザ スタンド ウーロン

GYOZA BAR Comme a Paris パクチーが乗っていてエスニック感満載なパクチーギョウザ(写真上)やミョウガのシャキシャキ感がギョウザとマッチするミョウガギョウザ(写真下)。 カラフルで可愛い見た目のタレは「黒胡椒ラー油」、「バジルソース」、「トマトソース」の三種類。 見た目でも味変アイテムとしても楽しめます! お店は木が基調のカフェやバーのようなお洒落な空間です。 餃子の種類も豊富で、焼き餃子は9種類、水餃子は5種類、7種類から選べます。 餃子を食べる際に気になるニンニク臭を気にせず食べられるようにという配慮から、全てニンニクを使わずに作られています。 23:15、ドリンクL. 23:15、ドリンクL. こちらの記事では吉祥寺餃子バル あわ屋のオリジナル餃子をレビューしています。 山小屋のような板張りの外観が可愛らしく、女子会やデートにもオススメですよ。 店舗情報 GYOZA SHACK 住所:〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋2-13-10 電話番号:050-5785-6198 営業時間:【月〜土】 17:00〜26:00 L. O25:00 【日・祝】 17:00〜24:00 L. 特に、SNS映えしそうな炙り餃子として、「トマトチーズ炙り餃子」や「明太マヨ炙り餃子」「冷やし豆乳坦々水餃子」、「ジェノベーゼ炙り餃子」はお店に来たら必見ですよ。 たくさん餃子を食べたい方には、「あかり特製創作餃子6種類食べ放題プラン」、看板メニューの「トマトチーズ炙り餃子」を含んだ6種類の餃子が食べ放題のプランもオススメですよ。 365 食材にこだわった餃子はどれも無添加・無化学調味料!餡もソースもすべて手作りのオリジナルです。 肉餃子には、ニラの風味と香りを抽出した『ニラオイル』と乾燥きのこを漬け込んだ『きのこビネガー』のソースが付いてきます。 麻辣タンタン餃子には、オレンジの香りを利かせたオレンジオイルと濃厚ゴマソースが付き、ソース(付けダレ)へのこだわりが感じられます! バル形式のお店なので、餃子に合うハウスワインやスパークリングワインが用意されています! ぜひお気に入りの組み合わせを見つけてみてください! 店舗情報 赤坂餃子バルGYOZA! 365 住所:東京都港区赤坂3-17-1 赤坂バル横丁 電話番号:050-5594-8774 営業時間:[月~木] 【昼】11:30~14:00 【夜】17:00~23:30 L. O23:00 [金] 【昼】11:30~14:00 【夜】17:00~26:00 L. O25:30 [土] 11:30~~23:30 L. O23:00 [日・祝] 11:30~~22:30 L. 4種類のタレで楽しめる餃子になっており、酢醤油、ピリ辛の胡麻味噌だれ、グレープフルーツと出汁のポン酢、グリーンペッパーとフォン・ド・ヴォーと多彩なタレなので、餃子のいろいろな顔が楽しめる付けダレになっています。 17時から18時半までハッピーアワーを実施しているので、破格で餃子とシャンパンの組み合わせも可能ですよ。 O [土曜日] 16:00-0:00 L. O 定休日:日曜日・祝日 席数:18席 (カウンターのみ) 最寄り駅:東京メトロ「赤坂見附駅」下車、徒歩5分 東京メトロ「赤坂駅」下車、徒歩3分 みすじ通りに面しております。 ちょうど向かいにお酒屋さんの「四方(よも)」さんがございます。 もし場所が分からなければお気軽にお電話ください。 皮は北海道産の粉で作る自家製で、餡はイベリコ豚のバラとロースの挽き肉を使用しています。 さらにニンニクを使っていないので食後の匂いが気になる方も餃子を楽しめますよ。 注文ごとに皮に餡を包んで作ってくれるので、フレッシュな餃子を食べられるのも嬉しいポイントです。 店舗情報 店名:ギョーザスタンドウーロン 住所:東京都中央区日本橋大伝馬町12-17 月村マンションNo. 30 101 電話番号:050-5456-2137 営業時間:17時~23時(L.

次の